HDMIモニターおすすめ10選! 選び方も【2020年】

HDMIモニター

HDMI搭載のモニターはパソコンやゲーム機と接続できる端子で便利です。
仕事やゲームで使える持ち運びができるコンパクトなモバイルディスプレイや4Kのゲーミングモニターもあります。
スピーカーを搭載しているモデルもあります。
安い機種もご紹介しているので購入するときにご参考ください。

HDMI モニターの選び方

HDMI モニターの選び方

出典:EVICIV

モニターを選ぶ時にはディスプレイの側面や背面の接続ポートをチェックします。
HDMIの場合には、標準のHDMIに良く似ている名称で、HDMIミニやHDMIマイクロがあるので注意です。
ディスプレイとパソコンやゲーム機などと接続できるのは標準のHDMI(Type-A)です。
特にモバイルモニターの場合にはHDMIミニを搭載しているモデルがあるので間違えないようにチェックすると良いと思います。

画面は光沢のあるグレアと非光沢のアンチグレア(ノングレア)があります。
光沢があると鮮やかというメリットがありますが、画面に光が反射するデメリットがあります。
非光沢の方が見やすいのでおすすめです。

HDMIモニターのおすすめメーカー

HDMIを搭載しているモニターでおすすめのメーカーはDellやasus、acerなど大手メーカーは評判も高くおすすめです。
ちなみに、モバイルディスプレイの場合には大手はあまり手がけておらずKumanなど中国のブランドが多く作っています。

日本のメーカーで選ぶならeizoやiiyamaが品質も高くプロの現場などでも使われています。

HDMIモニターのおすすめ

HDMI 小型 モニター 5インチ Kuman


HDMI 小型 モニター 5インチ Kuman
小型のモニターを多く手がけているKumanの5インチ モニターです。
HDMIを搭載しておりWindowsなどで使えるほか、Raspberry Piのような小型のパソコンにも最適です。
液晶で解像度は800 x 480です。タッチパネルの機能はRaspberry Pi 3 2 Model B RPi 1 B B+ A A+niのみ対応しています。

インチ数 5インチ
インターフェイス HDMI
パネル種類 TFT
価格:¥4,950
(価格は変動します。)


ELECROW モバイルモニター 5インチ HDMI端子


ELECROW モバイルモニター 5インチ HDMI端子
ELECROWの5インチの液晶モバイルモニターです。
WindowsやRaspberry Piなどのパソコンやゲーム機で接続して使えます。
HDMI端子を搭載している高画質なタッチパネルモニター(ラズベリーパイのみ対応)で解像度は800*480。タッチペンが付属しています。

インチ数 5インチ
インターフェイス HDMI
パネル種類 TFT
価格:¥5,260
(価格は変動します。)


Thinlerain 10.1インチ LCD 液晶 小型 モニター


Thinlerain 10.1インチ LCD 液晶 小型 モニター
10.1インチの小型の液晶モニターです。小さいですがサブディスプレイとして使えるサイズです。
レビューでは任天堂スイッチを接続してゲームをプレイしているという声もあります。視野角は178°で広いので斜めからでも見やすいです。

画面の大きさがいくつかあり、10.1インチ、12インチ、13.3インチ、15.6インチから選べます。
Thinlerainのモニターは30日間の返金保証と12ヶ月の交換保証付き。

インチ数 10.1インチ
インターフェイス VGA、BNC、HDMI、AV
パネル種類 TFT
価格:¥8,888
(価格は変動します。)


11.6インチ HDMI 液晶モニター スピーカー内蔵


11.6インチ HDMI 液晶モニター スピーカー内蔵
11.6インチの液晶モニターです。HDMI接続が可能でサブディスプレイで使いやすいですね。
解像度がフルHD(1920*1080)の非光沢なIPSパネルでスピーカー内蔵しておりゲームや動画も楽しめます
小型ですがアームに取り付けるVESA規格にも対応しています。
スタンドが付いており画面の上下の角度調整も可能です。

インチ数 11.6インチ
インターフェイス HDMI 、VGA、USB、BNC、AV
パネル種類 IPS
価格:¥10,580
(価格は変動します。)


モバイルモニター EVICIV 標準HDMI 15.6インチ


モバイルモニター EVICIV 標準HDMI 15.6インチ
EVICIVのモバイルモニターで15.6インチのモバイルディスプレイです。
薄型のIPS液晶パネルで軽量な約905gです。スリムなデザインで薄さは11mmほどです。出張や旅行でバッグに入れて持ち運ぶのに最適です。
標準のHDMIに合わせてUSB Type-Cで接続することも可能で、USBならケーブルで給電することができるのでケーブル一本ですみます。

スタンドカバー付きでPS4/XBOX/Switch/PC/Macなど対応しています。60Hzの応答速度でゲーム機であれば使えるリフレッシュレートですね。
スピーカーやヘッドホン端子も搭載しています。

インチ数 15.6インチ
インターフェイス USB Type-C/標準HDMI/mini DP
パネル種類 IPS
価格:¥19,980
(価格は変動します。)


Dell タッチ対応モニター 23.8インチ


Dell タッチ対応モニター 23.8インチ
Dell(デル)の10点タッチ対応モニターで23.8インチの「P2418HT」です。
ブルーライト軽減機能やちらつき防止機能を搭載しており目に優しいIPSパネルです。

非光沢のフルHDな画面でスタンドは高さ調節、チルト、スイベルなど角度を調整できます。
3年間無輝点交換保証でドット抜けにも無料で対応しているので安心です。

インチ数 23.8インチ
インターフェイス HDMI、D-Sub15ピン、DP
パネル種類 IPS
価格:¥39,800
(価格は変動します。)


Acer ゲーミングディスプレイ 165Hz HDMI


Acer ゲーミングディスプレイ 165Hz HDMI
HDMIを搭載しているAcerで23.6型ワイドのゲーミングディスプレイです。
リフレッシュレートは165Hz 、応答速度は0.5ms (GTG, Min.)で高速です。動きの早いFPSゲームなどでも使えます。

AMD FreeSyncに対応しておりGPU側が対応していれば遅延のない描画が可能です。
また、HDR 10や、フリッカーレス、ブルーライトシールドに対応しています。スピーカーは2W+2Wのステレオスピーカーを内蔵しています。
台座は高さ調整も可能で使いやすくおすすめのモニターです。

インチ数 23.6 インチ
インターフェイス HDMI 2.0×2、DisplayPort v1.2×1
パネル種類 TNパネル
価格:¥29,799
(価格は変動します。)


iiyama モニター 23.8インチ


iiyama モニター 23.8インチ
iiyamaのモニターで23.8インチの「XB2481HSU-B4」です。
昇降スタンドは最大で130mmの調整が可能で画面を縦にして使うことも可能です。
スウィーベルでは左右各45°までの角度調整ができます。

ACR機能を搭載しておりコントラスト比が1,200万:1で動画をくっきりと表示することも可能です。

インチ数 23.8インチ
インターフェイス HDMI端子,D-Subミニ15ピン,DisplayPort
パネル種類 AMVAパネル
価格:¥19,307
(価格は変動します。)


Pixio PX247 HDMIモニター 内蔵スピーカー


Pixio PX247 HDMIモニター 内蔵スピーカー
Pixio 23.8インチのモニターで「PX247」です。スリムベゼルで内蔵スピーカーを搭載しておりゲーミング用として最適です。
リフレッシュレートは144hz (HDMI 120hz)でFreeSync G-SYNC Compatibleに対応しています。
鮮やかで鮮明なFFS方式のIPSパネルを採用しています。

※VESA規格は75mmなので100mmのアームには取り付けられないので注意です。

インチ数 23.8インチ
インターフェイス HDMI / DisplayPort
パネル種類 IPS
価格:¥21,980
(価格は変動します。)


LG 4Kモニター 31.5インチ HDMI×2


LG 4Kモニター 31.5インチ HDMI×2
LGの解像度が4Kのモニターです。
32UL750-Wは31.5インチで映像品質に優れた「DisplayHDR600」に対応しています。
非光沢のVAパネルでスピーカーを搭載しています。高精細な画面で映画を楽しみたいかたにおすすめです。
色の再現性が高く、色空間を表すデジタルシネマ規格のDCI-P3はカバー率95%です。

インチ数 31.5インチ
インターフェイス USB Type-C、DP、HDMI×2
パネル種類 VA
価格:¥54,508
(価格は変動します。)

まとめ

HDMIのモニターはパソコンやゲーム機などと接続できるので便利です。在宅で作業を効率化するためにサブディスプレイとして使うのも良いですね。
ドット抜けが気にならないかたはハードオフなどで中古で買うという方法もありますね。
ちなみに解像度で選ぶ場合、4Kはパソコン側にも負荷がかかるので、グラフィックカードを搭載していないパソコンならフルHDなど一般的な画質の方が快適に使えます。


HDMIモニターの関連情報
Dell モニター
スピーカー付きモニター
PS5 モニター