湾曲モニターのおすすめ27選!メリット・デメリットを解説 2024年

湾曲モニターのおすすめ

湾曲モニターのご紹介です。曲面のパネルなので広い視野で美しい映像が楽しめます。

湾曲モニターは曲面パネルで没入感が高く臨場感があります。
リフレッシュレートが144Hz以上のディスプレイもあり1msの応答速度が速いモデルではゲーミングに最適です。
ゲームの用途以外では映画を楽しめます。横長画面のため、仕事のシーンでは複数ウィンドウを開いて効率よくパソコン作業をするのも効率的で良いですね。

湾曲パネルにはメリットとデメリットがあり、それぞれ解説しています。また、2024年の時点でおすすめの機種を厳選していますので、どうぞご参考ください。

コンテンツについて、一部にアフィリエイト広告が含まれます。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

目次

湾曲モニターのメリット・デメリット

湾曲モニターのメリットは、大きめの画面でも視界に入りやすいのが魅力です。
平面パネルの場合は画面の端まで距離があるので視界の隅は見にくくなりますが、湾曲画面の場合はカーブしているので端の方まで見る角度がゆるくなるので見やすくなります。
湾曲モニターは現実の視界に近いためゲームプレイや映画などのコンテンツを視聴した時に臨場感が高く迫力があります。

一方でデメリットは平面に比べれば価格が高いことです。とはいうものの、以前に比べると買いやすい価格になり人気があります。その他に悪い点は、湾曲率が高いモニターでは一般的なモニターよりも奥行きが必要になるかもしれません。また、ゲームのように素早く画面が動いて酔うかもしれない、と心配な方は湾曲率が1500R以上の緩やかなタイプがおすすめです。

湾曲 モニターの選び方

湾曲 モニターの選び方

出典:ASUS

液晶画面は光沢のあるグレアと非光沢のノングレア(アンチグレア)があります。グレアの中には半光沢のハーフグレアというタイプもあります。
光沢ある場合には光りが反射して目が疲れやすくなるので、見やすい非光沢のディスプレイがおすすめです。

ゲームで使う場合には解像度よりもリフレッシュレートの方が大事になります。
通常は60Hzぐらいですが、144Hz以上あるとFPSゲームのような動きが速いゲームでもカクつきなく滑らかに表示できます。また、AMD FreeSyncやNVIDIA G-Syncなどグラボと同期するタイプならスタッタリングを抑えられます。滑らかな使用感かどうか重視するならリフレッシュレートをチェックするのがポイントです。

湾曲率による見やすさの違い

湾曲率
湾曲モニターは製品によって、スクリーンの湾曲率に違いがあります。数値が小さい方が曲がり方がきつく、1800Rより1000Rの方が曲がっているということになります。見やすくおすすめしたいのが1500R~1800Rぐらいが目安でカーブが大きいほど没入感があり、曲がり方が緩やかだと自然に見えます。
スペックに曲率の数値があるので確認しておくのがポイントですね。

コネクタはHDMI・DisplayPort・D-sub 15ピンなどの入出力端子があり、パソコンのポートと接続できるかチェックをします。もし適合しない場合には変換アダプタを用意する必要がでてきます。

サイズと設置スペース

湾曲モニターを選ぶ時には、まずサイズをチェックしましょう。
24インチぐらいから曲面パネルはありますが、没入感を楽しむなら27インチ以上がおすすめです
サイズが大きい方が臨場感や画面の迫力があります。また、どこの場所に設置をするか、スペースに合わせて大きさを検討すると良いですね。
どの製品も幅広のデザインなので、横にスペースが必要になってきます。また、大きいサイズの場合には、デスクの上の位置は奥行きがあった方が見やすいかもしれません。

リフレッシュレートと応答速度はゲーミング用で重要

リフレッシュレートと応答速度はゲーミング用で重要

出典:ASUS (TUF Gaming VG27VQ)

リフレッシュレートと応答速度はゲーミング用で重要です。リフレッシュレートは1秒間に切り替わるコマ数なので、多いほど残像感が少なく滑らかに表示ができます。
例えば、一般的なモニターは60Hzでゲーミング用は144Hzなので2倍以上ということになります。さらに速い165Hzなどもあります。
応答速度は画面が変化する速さで、ゲーム用では1ms以下を選択するようにします。動きの速いFPSゲームをプレイするゲーマーさんは、チェックすべきポイントです。

光沢と非光沢なパネルはどっちがいい?

画面の表面は光沢(グレア)タイプと、非光沢(アンチグレア)タイプがあります。仕事用で資料を作成するような用途では、見やすい非光沢なタイプがおすすめです。非光沢なら光の映り込みを気にせず快適に使えます。一方で光沢なタイプは色が鮮やかに見えるので、クリエイティブを目的に使う方には色を把握しやすいでしょう。また、中間のハーフグレアもあります。

解像度

解像度はフルHDやWQHDがあります。4Kの湾曲モニターは少ないです。
理由としては、湾曲モニターの場合はサイズが大きめなので高精細な解像度だとグラフィックボードに負担がかかり過ぎるの原因だと考えられます。
個人的にはゲーミング用として使うなら27インチ以上はフルHDで十分だと思います。

湾曲ゲーミングモニターのおすすめ / ゲーム用

ASUS TUF Gaming 湾曲 ゲーミングモニター VG27VQ 27インチ 165Hz


ASUS TUF Gaming 湾曲 ゲーミングモニター VG27VQ 27インチ 165Hz
VG27VQは、ASUS(エイスース)の湾曲モニターでTUF Gamingというゲーミング用です。1500Rの曲面パネルにより、平面画面の液晶パネルと比べてゲームの臨場感があります。

サイズは27インチで解像度はフルHD。リフレッシュレートが165Hzと滑らかで応答速度は1ms。AMD FreeSync Premiumに対応しておりティアリングによるチラつきを抑えます。178度の広視野角でなので斜めからでも見やすい画面です。また、ELMB(Extreme Low Motion Blur)機能により残像が少ないのも特徴です。

スタンドは画面の高さや左右、前後の角度を調整できる設計で、多機能スタンドを使用したいかたにおすすめです。
接続端子はHDMI、DisplayPort 、DP DVI、Dual-link DVI-Dに対応。2Wのステレオ スピーカーも搭載しています。

選ぶポイント:

FPSに最適な湾曲液晶ディスプレイ

  • リフレッシュレートが165Hzで、FPSに最適な湾曲液晶ディスプレイ
  • VAパネルでコントラストが美しくコスパが良いモデル


MSI G32CQ5P 31.5インチ 湾曲ゲーミングモニター / VAパネル


MSI G32CQ5P / WQHDの31.5インチ ゲーミングモニター レビュー
MSI G32CQ5Pの湾曲ゲーミングモニターは、2024年4月25日に発売されたモデルです。。リフレッシュレートは170Hz・応答速度は1msに対応しています。
31.5インチの大きめサイズの曲面パネルです。VAタイプなのでコントラスト比が高く、3,000:1で表示が可能なため黒も表現できる画面です。

画面を見やすくする機能として、アンチフリッカー機能を搭載しておりチラつきを抑えます。アンチモーションブラー機能では残像感を抑えてくれます。また、ブルーライトカット機能を搭載しており、長時間のゲームプレイも目が疲れにくく快適です。フレームレスデザインなので並べて設置する用途にも最適。

プロゲーマーも満足できる高いスペックで、高性能な製品を使いたい人におすすめです。FPSゲームのように世界観に入り込んでゲームをプレイできます。画面の湾曲率は1500Rなので没入感が高いカーブの仕様になっています。

選ぶポイント:

没入感のある曲面パネル

  • 画面の湾曲率は1500Rなので没入感が高いカーブの仕様


AOC ゲーミングディスプレイ 曲面モニター C27G2ZE/11 27インチ / FPSに最適なモデル


AOC ゲーミングディスプレイ 曲面モニター C27G2ZE/11 27インチ
AOCのゲーミングディスプレイ「C27G2ZE/11」で、モニターサイズは27インチです。 曲面モニターで1500RのVAパネルを搭載しています。
解像度がFHD、リフレッシュレートが240Hzで応答速度が0.5msと速いのが魅力で、FPSゲームに最適なモデルです。暗いシーンでも鮮明に見えるような設定が可能で高性能です。また、自分で設定できるカスタマイズ設定も加えて、6種類のゲームモードを使うことができます。
接続端子はHDMI2.0 x 2、DP1.2 x1が使えます。

選ぶポイント:

リフレッシュレートが240Hz

  • リフレッシュレート240Hz/応答速度0.5msの高速なゲーミングモニター


AOC ゲーミング モニター C24G2/11 23.6インチ 曲面パネル


AOC ゲーミング モニター C24G2/11 (23.6インチ/165Hz)
AOCのゲーミングモニターC24G2/11は曲面率が1500RのVAパネルを採用しています。23.6インチの画面サイズで24インチで探しているかたにおすすめです。
リフレッシュレートが165Hzで表示が滑らかでスピードが速いFPSゲームやレーシングゲームにおすすめです。1msの高速な応答で遅延のないゲーミングができます。もちろん、プロは湾曲モニターは使わないと思いますが、湾曲の方が臨場感があり、美しい映像を味わうことができるモニターです。チラつきを抑えるフリッカーフリーテクノロジーに対応しています。
ゲームモードは「FPS」「RTS」「Racing」の3つがある他、カスタマイズで設定可能です。
カラーはブラックです。

色の階調の発色が綺麗な、HDRエフェクトモードに対応しています。(HDR10には未対応です。)

安くてコスパ最強の商品です。

スペック

  • 入力端子: D-Sub15ピン×1、HDMI1.4×2、DisplayPort 1.2 ×1
  • D-subケーブル、HDMIケーブル、DisplayPortケーブル、オーディオケーブル、電源ケーブル
  • サイズ: 22.74 x 53.61 x 50.53 cm
  • 重量: 6.62 kg

選ぶポイント:

見やすい機能を搭載

  • フリッカーフリーやブルーライト抑制機能により見やすい画面


MSI 湾曲ゲーミングモニター 24インチ Optix G241VC MN515


MSI 湾曲ゲーミングモニター 24インチ Optix G241VC MN515
MSIの湾曲ゲーミングモニターで24インチで、Optix G241VC MN515です。
一般的なモニターと比べて速いリフレッシュレートで、75Hzです。FPSゲームで見やすく感じられる、FreeSync技術に対応しています。そのため、ゲームや動画を映す用途に適しています。
1800Rの湾曲率により、ゲーマーへ新しい映像体験を提供します。
色域が広くNTSCカバー率85%です。視野角が広く、上下左右が178°の安定した発色で見ることができます。

詳細スペック情報

  • メーカー:‎MSI
  • 商品モデル番号:‎Optix G241VC
  • サイズ:‎543×404×192mm
  • 重量:4.1Kg


HKC TG34C3U ゲーム用 曲面型モニタ 34インチ


HKC TG34C3U ゲーム用 曲面型モニタ 34インチ
HKCのTG34C3Uは、34インチの大きなサイズ、R1500の曲面型です。視野角が広く上下左右178°に対応しています。
ゲーム用でリフレッシュレートは144 Hzのため、カクつきの問題がなくスムーズな画面を実現しています。
LEDバックライトはフリッカーフリーやブルーライトを抑えられるため、長い時間でも目が疲れにくい仕様です。

詳細スペック情報

  • ブランド:HKC
  • 解像度:3440X1440
  • 輝度:250 cd/㎡
  • 形状 :R1500

選ぶポイント:

高さ調整

  • スタンド部分は高さや角度の調整が可能


BenQ MOBIUZ EX2710R 湾曲ゲーミングモニター 27インチ / 1000R


BenQ MOBIUZ EX2710R 湾曲ゲーミングモニター 27インチ
BenQ MOBIUZ EX2710R 湾曲ゲーミングモニターで27インチです。
湾曲1000Rなので、ほかの製品と比較して緩やかな角度ですが、本格的なゲーミングが楽しめるモデルになります。リフレッシュレートが165Hzでゲームモードも搭載しています。
解像度はWQHDのVAパネルで、VESA DisplayHDR 400やHDRiに対応していて綺麗な画面。2.1ch treVoloスピーカーを内蔵しています。

高機能スタンドで横のスイーベル・上下チルト・高さ調整が可能です。リモコン付属が付属しているのも便利ですね。

選ぶポイント:

解像度がWQHDで応答速度は1ms

  • 165Hzで快適なゲーミング


プリンストン ULTRA PLUS 曲面 ゲーミングモニター 31.5型 WQHD/144Hz/PTFGHB-32C


プリンストン ULTRA PLUS 曲面 ゲーミングモニター 31.5型 WQHD/144Hz/PTFGHB-32C
PTFGHB-32Cは、プリンストン(PRINCETON)のULTRA PLUS ゲーミングモニターで31.5型の曲面ディスプレイです。
リフレッシュレートは144Hzで表示が滑らかです。
解像度がWQHD 2560 x 1440で高精細です。ゲームをするならグラフィックボードが性能が良いと快適ですね。
FreeSync 2 HDRに対応しており画面の乱れを抑えたりスタッタリング(カクつき)を低減できます。
スピーカーは大きめの5Wのステレオを2基搭載しています。

スピーカー搭載

  • スピーカーが付いておりとても良い31.5インチの曲面パネル


Acer ウルトラワイド湾曲ディスプレイ EI491CRPbmiiipx 49インチ


Acer ウルトラワイド湾曲ディスプレイ EI491CRPbmiiipx 49インチ
湾曲ディスプレイで大型、Acerのモニターです。リフレッシュレートは120Hzで応答速度は4msに対応しています。

「EI491CRPbmiiipx」はAcerの湾曲パネルのウルトラワイドモニターで1800Rの49インチのウルトラワイドです。サイズも大きく湾曲画面なので迫力があり映像の没入感があります。

DisplayHDR 400で通常の液晶ディスプレイよりも高画質な仕様で、解像度はDFHD(ダブルフルHD)の3840 x 1080ピクセルです。
3Wのスピーカーを内蔵。入力端子はHDMI 2.0 x1、HDMI 1.4 x2、DisplayPort v1.2 x1が使えます。

選ぶポイント:

没入感が高い

  • 没入感が高い49インチの大型ウルトラワイド


BenQ MOBIUZ EX3410R ゲーミング湾曲モニター 144Hz


BenQ MOBIUZ ゲーミング湾曲モニター 144Hz
BenQのゲーミング湾曲モニターでMOBIUZ EX3410Rは、湾曲率が1000Rのカーブで視野角が広いVAパネルです。34インチのサイズのウルトラワイドモニターで、没入できるゲーミングを体感できるでしょう。
解像度はUWQHD(3440×1440)、リフレッシュレートが144Hzで応答速度は1ms。HDR400で明暗の階調も繊細に表現。フリッカーレスなので見やすい画面です。
スタイリッシュなデザインになっています。スタンドは高さ調整が可能で、サウンドはtreVoloスピーカー内蔵モデルです。

リモコンが付属しておりOSDメニューなども操作性も快適。没入感のある曲面ディスプレイのゲーミングモニターで、フォートナイトにおすすめのデバイスです。

インターフェースは、HDMI 2.0 x 2、DisplayPort 1.4、USB Type-B ( Upstream )、USB 3.0 ( Downstream )を備えています。

スペック

  • メーカー:BenQ(ベンキュージャパン)
  • 製品型番:EX3410R
  • サイズ:430.8 - 530.8x795.7x269.7mm
  • 重量:9.9kg

選ぶポイント:

ゲームモードで設定できる

  • 4種のゲーム専用モードも設定できる


JAPANNEXT 30インチ VAパネル 200Hz FreeSync ウルトラワイド ゲーミングモニター HDR対応 JN-VCG30202WFHDR

JN-VCG30202WFHDR 曲面VAパネル 200Hz FreeSync HDR対応 30インチ フルHD ウルトラワイド ゲーミングモニター
JAPANNEXTで曲面モニターのJN-VCG30202WFHDRです。ウルトラワイドなゲーミングモニターで30インチの大画面。
リフレッシュレートが200Hzで滑らかで応答速度は1ms MPRTと高速です。本格的なゲーミングモニターで、FreeSyncに対応しています。
解像度はフルHDでHDRに対応しており、色もきれいなVAパネルですね。

実際、大きな画面を体感できます。導入するのは簡単に決めにくいものですが、大きさのわりに安価な製品です。大きな画面を初めて買う、迷っている初心者の方にもおすすめです。


Pixio PXC325 湾曲ゲーミングモニター 31.5インチ 165hz


Pixio PXC325 湾曲ゲーミングモニター 31.5インチ 165hz
リフレッシュレートが165hzの湾曲モニターで31.5インチのPixio PXC325です。
解像度はFHDでベゼルレスのVAパネルを採用しています。AMD FreeSync認定でティアリングのないゲーミングを楽しめます。応答速度は1ms(MPRT)。アンチグレアで非光沢の画面です。
モニターアームに取り付ける場合には背面にあるVESAマウント規格が100mmネジに対応しています。

32インチの大画面でも新品で4万円以内で買える価格が安い曲面パネルです。(2024年03月15日10:12の時点で税込み33,980 円)

選ぶポイント:

ほぼ32型(31.5インチ)で大画面

  • フルHDの湾曲パネルでコスパが良く安い
  • 映画を見たりゲームが楽しめる


サムスン Odyssey G9 湾曲モニター 240hz 49インチ

サムスン Odyssey G9 湾曲モニター 240hz 49インチ
サムスンのOdyssey G9 C49G95Tは、リフレッシュレートが240hzで滑らかな湾曲モニターです。応答速度は1msで高速でゲーミングモニターとして使うことができます。
ディスプレイのカーブ率は1000Rで49インチで没入感があり、解像度はDQHD(5120 x 1440)で高精細なスーパーウルトラワイドゲームモニター。
アスペクト比が32:9の大画面でゲームが楽しめます。
VAパネルでHDR 1000の美しい表示が可能です。機能としてはG-Syncやブルーライトカット、フリッカーフリー機能を搭載しています。


HUAWEI MateView GT 34インチ ゲーミングモニター


HUAWEI MateView GT 34インチ ゲーミングモニター
HUAWEI MateView GT 34-inch Sound Edition ゲーミングモニターです。
34インチワイドのカーブディスプレイで曲面なので没入感のあるゲームが楽しめます。
解像度がWQHD(3440×1440ピクセル)で、リフレッシュレートは165Hzで滑らかです。(応答速度はメーカー非公開です。)
VAパネルを搭載しており4000:1の高いコントラスト比です。

スタンドにはステレオのサウンドバーを搭載しておりスピーカー5Wを2基内蔵されています。また、マイクを内蔵しており通話することができるのが特徴です。

入出力の端子はHDMI2.0やDP、USB-Cに対応しています。大きめの画面でゲームをプレイしたいかたにおすすめです。
>>HUAWEI モニター

スペック

  • メーカー:HUAWEI(ファーウェイ)
  • 製品名:ZQE-CAA
  • 発売日:2021年09月10日
  • サイズ:22 x 80.9 x 54.2 cm
  • LEDライティング対応
  • 曲率:1500R
  • VESAマウント規格:100 mm


MSI Optix G24C4 ゲーミングモニター 湾曲パネル


MSI Optix G24C4 ゲーミングモニター 湾曲パネル

MSIのOptix G24C4は、144Hzの湾曲ゲーミングモニターです。
応答速度も速く1msでFreeSync Premiumに対応しており、滑らかな表示でゲームをプレイしたいかたにおすすめです。

VA23.6インチ湾曲パネルでスリムベゼル。フルHDで色再現性が高く、色域はsRGB比でsRGB相当、DCI-P3カバー率は91%です。最大1,677万色で表示することができます。
アンチフリッカー機能を搭載しておりFPSのようなゲームで、画面のチラつきをおさえることができます。

入力端子はHDMI 1.4bまたは、DisplayPort 1.2aで接続可能です。
MSIのモニターは、製品保証期間が3年保証と長いのも良いですね。


DELL(デル) S3422DWG 34インチ 曲面 ゲーミングモニター


Dell(デル) S3422DWG 34インチ 曲面 ゲーミングモニター
DELL(デル)のワイドモニターでS3422DWGです。大きさは34インチの曲面ゲーミングモニターで没入感のあるゲーミングが楽しめます。
最大144Hzのリフレッシュレートで応答速度は1ms、AMD FreeSync Premium Proに対応しています。

WQHD解像度で、非光沢なVAパネルを採用しています。また、高さや傾き調整が可能で、VESAマウントも対応しています。接続端子はHDMIが2つ、DPが1つ、USB 3.2ポートが備わっています。

無輝点3年保証が付いており、修理の際は交換品が先に届けられるので安心ですね。

選ぶポイント:

WQHDのワイドモニター

  • WQHDの解像度で1800R曲面ワイドモニター


Acer ゲーミングモニター 34型ワイド Nitro XZ342CUPbmiiphx 湾曲


Acer ゲーミングモニター NITRO 34型ワイド XZ342CUPbmiiphx 湾曲
Acer(エイサー)のゲーミングモニターで34型ワイドのNitro XZ342CUPbmiiphxです。
VAパネルのウルトラワイド湾曲ディスプレイで、解像度はUWQHD(3440×1440)に対応しています。

フリッカーレス、Adaptive-Syncよりフレームレートを同期することでスムーズな映像でゲームが楽しめます。NVIDIAのグラボと同期をすれば残像などを抑えられます。
レビューでは画面が綺麗という口コミが多いです。2W+2Wスピーカーを内蔵しています。

インターフェースはHDMI2.0×2、DisplayPort v1.4×1の接続が可能です。
角度調整のスイベルや上下のチルトに対応しており、画面は高さ調整ができます。

スペック

  • 製品型番:XZ342CUPbmiiphx
  • ブルーライト軽減
  • 寸法:約806 x 462-592 x 269 mm
  • 重量:約7.6kg

● 選ぶポイント

  • 1500Rの湾曲モニターで、144Hzのリフレッシュレート


湾曲モニターのおすすめ / 仕事に最適

JAPANNEXT 31.5インチ曲面 4K(3840 x 2160)液晶モニター / VC3150UHD 1800R

JAPANNEXT 31.5インチ曲面 4K(3840 x 2160)液晶モニター / VC3150UHD 1800R
JAPANNEXTの31.5インチモニターで「VC3150UHD」です。1800Rの曲面パネルにより、包み込むような映像です。
解像度が4K(3840 x 2160)の液晶モニターなので高精細ですね。フレームが細いベゼルのデザインになっています。

色域が広くDCI-P3 96%なので、用途としては写真や動画の編集にも対応できそうです。VAパネルならではの3000:1の高いコントラストが魅力です。

選ぶポイント:

仕事にも最適

  • 長時間の使用でも目の疲れを抑えてくれるブルーライト軽減やフリッカー軽減機能があり、仕事にも最適


Dell(デル) 曲面モニター 32 4K 31.5インチ S3221QS


Dell 曲面モニター 4K 31.5インチ S3221QS
Dell(デル)製の曲面モニターで、ほぼ32インチの広さがある31.5インチのS3221QSです。解像度が4K UHD 2160pで高精細。
アスペクト比は16:9、画面の曲線半径が1800Rで迫力があります。

3年間の無輝点交換保証付なのでドット抜けも安心です。ピクセルが1つ欠陥があっても取り替えてくれます。
HDMIが2つとDisplayPortの入力端子で接続できます。Wave MaxxAudioのデュアル5Wスピーカーを内蔵しており映画でサウンドが楽しめます。
スタンドは上下の角度調整ができるタイプです。

4Kだとドットが気にならずに綺麗な画面ですね。

選ぶポイント:

非光沢なモデル

  • 4Kで表示の範囲が広くPC作業に最適で、非光沢で見やすい画面


LG ゲーミングモニター UltraGear 34WP60C-B 34インチ


LG ゲーミングモニター  UltraGear 34WP60C-B 34インチ
UltraGear 34WP60C-Bは、LGの34インチ ゲーミングモニターです。
比率が21:9で、曲面型パネルのウルトラワイドで没入感のあるゲームが楽しめます。リフレッシュレートが160Hzで応答速度は1ms MBRに対応しています。

「ブラックスタビライザー」を搭載しており、真っ黒に潰れにくくなるためFPSなどで便利です。
Dynamic Action Syncモードを搭載しており、タイムラグを減らす仕様になっています。ゲームに適したモデルですね。

Amazon.co.jp 限定モデルです。

選ぶポイント:

ウルトラワイドの大画面モニター

  • 滑らかで暗い部分も見やすい曲面パネルのゲーミングモニター


LG 曲面ウルトラワイドモニター 34インチ 34WL75C-B


LG 曲面モニター 34インチ  34WL75C-B
LGの曲面ウルトラワイドモニターで34インチ(3440×1440)です。ディスプレイの幅が81.4cmあり没入感がります。
34WL75C-Bは非光沢のIPSで画面の高さ調整ができます。
ブルーライト低減モードとフリッカーセーフ機能を搭載しており長時間見ていても目が疲れにくい機能があります。ビジネスにおいて、表計算ソフトのウィンドウを複数広げて仕事をする人に最適です。

HDR(ハイダイナミックレンジ)に対応しているので明るさの幅が広く明暗の階調が豊かです。
接続はHDMI、DisplayPortに対応しています。

選ぶポイント

  • 画質が綺麗な曲面のウルトラワイド
  • 小さなモニターを2つ並べるよりも横長画面で見やすく


EIZO FlexScan EV3895 37.5インチ ウルトラワイド曲面モニター

EIZO FlexScan EV3895 37.5インチ ウルトラワイド曲面モニター
EIZO FlexScan EV3895は、ウルトラワイド曲面モニターです。IPS液晶パネルで疲れ目を軽減する機能が付いています。
画面サイズは37.5インチでウィンドウを並べて使用することができます。解像度はUWQHD+(3840×1600ピクセル)でフルHDの3倍の作業スペースがあります。
背面の中央に配置されているインターフェースはUSB Type-C、DisplayPort、HDMIに対応しています。ケーブル類をカバーの中に収納できるようになっているのも便利ですね。

視野いっぱいに表示できるので作業に集中しやすく仕事の生産性を高めたいかたにおすすめです。

本体の色はブラックとホワイトのカラーバリエーションがあります。


HP OMEN 34c 165Hz WQHD カーブドディスプレイ 34インチ


HP OMEN 34c 165Hz WQHD カーブドディスプレイ 34インチ
HP(ヒューレット・パッカード)の34インチ湾曲モニターで「OMEN 34c カーブドディスプレイ 」です。デザインは枠が細くスタイリッシュ。没入感のあるパノラマビューの映像が楽しめます。

21:9 のワイド画面で解像度が高精細なWQHD (3440 x 1440)で仕事でも作業性の良い表示が可能です。幅が1720ピクセルのウィンドウを2つ並べられるので効率的ですね。
ディスプレイはAMD FreeSync™ PremiumのGPUに対応しておりスタッタリング(カクつき)やティアリングを抑えることができます。リフレッシュレートは最大165Hz、応答時間は1msです。

最大で1677万色の色表示が可能でsRGBカバー率99%カバーしています。


Dell U4919DW 49インチワイド曲面モニター

Dell U4919DW 49インチワイド曲面モニター
Dell(デル)のU4919DWは、49インチワイド曲面モニターです。
解像度がDualQHD(5,120 x 1,440)で32:9のアスペクト比で広い視野で表示することができます。
画面を分割して表示することも可能です。マルチタスク機能により仕事をするのにおすすめです。
端子はHDMIポートやDisplayPort入力コネクター、USB Type-Cポートを搭載しています。

レビューでは3画面並べられるので編集作業が効率的という口コミがあります。

>>【Dell】Dell デジタルハイエンドシリーズ U4919DW 49インチワイド曲面モニター


PHILIPS 曲面モニター 43.4インチ 439P9H1/11


PHILIPS 曲面モニター 43.4インチ 439P9H1/11
PHILIPSの曲面モニターで43.4インチの439P9H1/11です。
パネルやケーブルなど5年保証が付いています。

32:10(3840x1200)のスーパーウルトラワイドな横長の画面でパソコンで複数のウィンドウを開いて同時作業が便利です。
「Display HDR 400」認証で最大400nitに対応しており高輝度で明るさと暗さを表現できます。
接続はHDMI/DisplayPort/USB Type-Cが使えるのでMacでも使いやすいですね。サイズは1058(W) x 460(H) x 303(D) mmです。

選ぶポイント:

画面が広い

  • PCで作業する画面が広くて快適
  • ノートパソコンにつなげて使える


LG モニター ディスプレイ 34WQ75C-B 34インチ/曲面型ウルトラワイド


LG モニター ディスプレイ 34WQ75C-B 34インチ/曲面型ウルトラワイド
LGエレクトロニクスのモニター ディスプレイ 34WQ75C-Bです。
曲面型のウルトラワイドでサイズは34インチの大画面で表示ができます。リフレッシュレートは、60 Hzです。KVMスイッチを内蔵しているのが特徴で、HDMIやDisplayPortやUSBアップストリーム端子に接続することで音声や画面を2台のパソコンで共有できます。HDRに対応しており、色域はsRGB 99%カバーしているので色が鮮やかなのも魅力ですね。

選ぶポイント:

曲面ウルトラワイドモニター

  • HDRのキレイな画面で表示


LG 5K2K ウルトラワイドモニター 40WP95C-W


LG 5K2K ウルトラワイドモニター 40WP95C-W
5K2Kに対応しているウルトラワイドモニターでLGの「40WP95C-W」です。
39.7インチのディスプレイで解像度はUltraWide(5120×2160)です。曲面パネルでHDRに対応しており美しい映像を楽しめます。
色域の再現性が高いNano IPSパネルを採用しており、sRGBよりも広いDCI-P3を98%カバーしています。

インターフェースはThunderbolt4、HDMI×2、DPに対応しています。OSD操作はジョイスティックで細やかに調整したいクリエイターさんにおすすめです。

売れ筋ランキングから選ぶ

湾曲ディスプレイはランキングは、2024年03月05日22:35の時点では入っていませんが、ウルトラワイドモニターもあります。
湾曲モデル以外で人気の商品がラインナップされている中から選択したい方におすすめです。同時に複数のウィンドウを表示したい方は、高解像度な4Kモデルも快適です。
価格が安いモデルが多くあるので、値段で悩んでいる方は活用しやすいですね。

商品まとめ

湾曲モニターは広がりのある視界で画面を見たい時に便利ですね。横幅が長くてもR1800ぐらいカーブしているので見やすいです。

狭い平面ディスプレイを使っているかたや、ツインモニターから環境をレベルアップしたいかたにおすすめです。
ゲームや映画、パソコン作業、動画閲覧など、なにをするにしても快適です。ちなみにPS5はウルトラワイドに対応していないようなので注意です。


湾曲 モニターの関連情報

ワイドモニター

パソコンで映画を見る方法
映画鑑賞 モニター

BenQ(ベンキュー)モニター

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売を経歴としていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲーム業界に関連する情報を執筆と監修をしています。趣味はパソコンのカスタマイズで、20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、価格や機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーなど販売店のサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。