GTRACING(ジーティーレーシング)のゲーミングチェア おすすめ!【2022】

GTRACING ゲーミングチェア

GTRACING(ジーティーレーシング)のゲーミングチェアはずっとゲームをしていても快適でおすすめです。
リクライニングができてアームレスト(肘掛け)もあるので快適にゲームができます。

長時間ゲームをしていると腰が痛くなることがありますが、ゆったりしたシートでランバーサポートやオットマンがあれば、リラックスをしてゲームができるので最高です。

GTRACINGのゲーミングチェアは種類が多いので、製品を選びやすいようにそれぞれ特徴を掲載しています。購入するときにご参考になればと思います。

GTRACING ゲーミングチェアの選び方

GTRACING ゲーミングチェアの選び方

出典:GTRACING

ゲーミングチェアを選ぶ時にはいろいろなメーカーがあります。
チェックするところは、「リクライニング」と「アームレスト」(ひじ掛け)があるタイプが良いです。また、スピーカー付きの機種も選ぶこともできます。

リクライニング式のゲーミングチェアでは有名なのがGTRACINGです。Amazonでは一番の人気メーカーですね。

素材はPUレザーまたはファブリック(布製)から選ぶことができます。GTRACINGではレザーのゲーミングチェアが多く人気があります。

GTRACINGはどんなメーカー?

まず、GTRACINGってどんなメーカーなのかご紹介します。
アメリカやヨーロッパ、アジアなどグローバルにゲーミングチェア専門で販売をしているゲーミングチェアのメーカーです。

GTRACINGの年間のゲーミングチェアの販売台数は世界で100万台以上。

2011年に会社を創業してからずっと座りやすさを追求しています。過去のストアフロントの履歴より中国の上海が本社のメーカーのようです。
2021年に日本でもジーティーレーシング株式会社が設立されており、本社は東京都千代田区にあります。
また、AmazonのGTRACING 公式直営店では、99%の高評価をAmazonで受けており信頼できそうですね。

リクライニングの快適なゲーミングチェア

GTRACINGのリクライニング

出典:GTRACING

リクライニングができるゲーミングチェアのメリットはベッドに寝っ転がるぐらいのリラックス感が得られるということです。
ずっとゲームをやって疲れたら、リクライニングで背もたれを倒して、横たわると気持ちよく疲れがとれます。
レバーで最大165度まで背もたれを調整できます。機能性に優れているモデルでは180度まで倒せるシリーズもあります。

家具の中でもチェアは一番良く使うものなので、GTRACINGのような疲れにくいシートは快適ですね。

ゲーミングチェアは腰痛の対策として人気

ゲーミングチェアで腰痛の対策

出典:GTRACING (GT002)

ゲーミングチェアがなぜ腰痛の対策になるのかというと、背もたれが体にそった形をしているからです。ですので、椅子によりかかると包み込まれるような座り心地があります。

長時間のパソコン作業で快適な座り心地です。システムエンジニアがゲーミングチェアを使ったりするのも腰痛対策のためといえるでしょう。長くデスクに向かう受験など勉強するときにもGTRacingのチェアはおすすめです。
ランバーサポートが付いており、きちんとした姿勢になるので疲労軽減になりますね。通常のオフィスチェアよりも人間工学的に考えられて設計されているので事務椅子としても最適です。

GTRACINGのゲーミングチェアとは

GTRACINGのゲーミングチェアといえばゲーム専門のメーカーでプロゲーマー向けの機種もあります。
e-Sportsで使用するのに最適で、人間工学に基づいたデザインのシートが特徴です。多機能なゲーム用チェアで腰の負担を軽減するランバーサポートと三次元立体成型のパイオニア的なブランドです。

レビューはAmazonや楽天市場のショップ、Yahoo!ショッピングで評価が高いです。品質に優れておりISO9001を認証している工場で生産されています。ゲーミングチェアの商品を購入する時には他のメーカーと比べて価格も安いのでおすすめです。

GTRACINGの人気の秘密

GTRACINGのゲーミングチェアが人気の秘密はやはりトップレベルのゲーマーが使っているということですね。そして、e-Sportsの会場で使われているチェアを自宅でも使いたいということで爆発的に売れているわけです。

最近では秋葉原の新しい施設としてe-sportsができる「esports Japan」でもGTRACINGのゲーミングチェアが採用されています。

GTRACINGといえばレーシングチェア

GTRACINGといえばレーシングチェア

出典:GTRACING

会社名の「ジーティーレーシング」という名の通り、レーシングチェアが得意です。
レーシングチェアといえばレーシングカーの椅子で体を包み込むような座り心地です。見た目もレーサーのようなチェアでカッコいいですね。

ゲームを本気でやろうとすると0.1秒の差で勝ったりすることがあります。その素早い瞬間を繰り返すのはレーシングカーとよく似ているわけです。
疲れ知らずなレーシングチェアでゲームに負けないように環境を整えましょう。

ヘッドレスト付きで座り心地が良い

ヘッドレスト付きで座り心地が良い

出典:GTRACING

ヘッドレスト付きで座り心地が良いのもGTRACINGのゲーミングチェアの特徴です。
ヘッドレストがあるのと無いのとでは、長時間の間に座っていると疲れ具合が違ってきます。頭を支えられると首がも快適になります。

GTRACINGのゲーミングチェアのヘッドレストの位置は絶妙に良いです。
丁度首元あたりにあるヘッドレストはとても快適です。椅子を倒した時に見やすい角度に調整できますね。

昇降できるアームレストでゲームのコントローラーを持つ時に肘を固定できます。可動肘なら操作する腕の支点を調整できるので安定してゲーミングできます。

GTRACINGのゲーミングチェアのおすすめ

GTRACINGでは、いくつかのゲーミングチェアを販売していますが、中でも人気のものと最新のチェアを厳選しました。
どれも座り心地は折り紙付きなのですが、価格と特徴が少しづつ違ってきます。

GTRACING GT901 オットマン付き ゲーミングチェア

オフィスで使える ゲーミングチェア GTRACING GT901BLACK オットマン付き
GT901BLACKは、GTRACINGのオットマン付きゲーミングチェアです。

ゲーミングチェアといえばGTRACINGのGT901 BLACK。黒くて高級感のあるPUレザーが使われておりシンプルなデザインです。在宅勤務など仕事でも使いやすいですね。ハイバックな背もたれは165度までリクライニングの調節ができます。

オットマンが付いているので足をのせてくつろぐことができます。使わない時には座面下の足元にしまっておける収納式です。
リラックスができて体から足先まで伸ばせるのでソファーのような座り心地。
肘掛け付きでリクライニングもできるのでとても楽です。

座面は長く座っていても疲れにくい高反発なウレタンフォームで10cmぐらいの厚みがあります。高さ調整は床から41.9~50cm。360度、回転する静音なキャスターとガスシリンダーはSGS認証の部品を使っており安心して座れます。

 GTRACING ゲーミングチェアのおすすめ

とても高機能でゲーミングチェアとしてだけでなくオフィスで使うひとも多いです。
耐久性があり良い椅子に座りたい方におすすめです。

寸法は、全体の高さが約123.9cm~132cm、横幅が約52cm。座面の高さは約42cm~約50cmです。


GTRACING GT002 ゲーミングチェア

GTRACING ゲーミングチェア リクライニングGT002
GTRACINGのゲーミングチェアはゲームをするためのデスクチェアです。ハイバックの背もたれは近未来的なデザインになっています。
リクライニングができるヘッドレスト付きのパソコンチェアで長時間のゲームプレイも快適ですね。
腰にやさしいランバーサポートが付いています。

GTRACINGのGT002はロングセラーで国内で人気がある売れ筋のゲーミングチェアです。
耐久性のあるPUレザー(フェイクレザー)を採用しており、高機能なのでゲーマーだけでなく仕事で使うひとが多いのも特徴になっています。

背もたれは165度まで倒せるリクライニングチェアです。ゲームで疲れた時にはシートを倒すことができるので腰も伸びて気持ちが良いですね。

ちなみに、GT099のシリーズもありますが、GT002とは色が違うだけで機能は全て同じです。そのため、Amazonで色を変えるとGT099に切り替わります。
選べる色は、ブルー、グレー、PINK(ピンク)、パープル、WHITE(白)、red(赤)、GTBEE-BREEN(グリーン)です。

身長155~185cmに適応しており幅広いかたが利用できます。

スペック

  • サイズ:幅67.31×奥行57.15×高さ120.65cm~132.08cm
  • 重さ:約24.18kg
  • ひじ掛け付き
  • PUレザー

選ぶポイント:

コスパの良さが特徴の人気モデル

  • コスパの良いモデルで2万円以下で買えるゲーミングチェア


GTRACING GT909シリーズ ゲーミングチェア : フットレスト付き


リクライニング165度 ゲーミングチェア PUレザー GTRACING
GTRACINGのゲーミングチェアでGT909シリーズで収納式フットレスト(オットマン)が付いています
足を伸ばしてリクライニングをして寝られます。身体をあずけても頑丈な仕様で耐荷重136kgなので安心です。

リクライニングは170度まで倒せるPUレザーのタイプで耐久性があります。
クッションは柔らかい高品質ウレタンを採用しているので、座面は太ももへの圧迫感が少ないのが良いですね。

カラーは、GT909MF-RE22(赤)・GT909MF-WT22(白)・GT909MF-BLACK(ブラック)・GT909MF-BL22(ブルー)の4色から選べます。

選ぶポイント:

Bluetooth機能を搭載しているモデル

  • Bluetoothスピーカーが使える


GTRACING GTBEE ゲーミングチェア:ファブリック

GTRACING GTBEE-RED
GTBEEシリーズはメッシュ素材のブルーもありましたが、現在は赤(レッド)または黒(ブラック)が選べます。
また、BLACKはPUレザーで素材と価格が変わります。GTRACINGの中では安いゲーミングチェアです。

GTRACING GTBEEシリーズはファブリック(布)素材のゲーミングチェアで蒸れにくいタイプです。暑いときでもサラサラした肌触りで通気性があるので気持ち良いで汗をかきやすい方におすすめです。立体的でレーシングシートのような背もたれになっています。
165°までのリクライニングが可能です。
155~180cmまでの身長に対応している椅子です。座面は42~50cmの間で調整できます。

カラーバリーエーションとしてGTBEE-BLACK(ブラック)とGTBEE-RED(レッド)から選べます。

学生さんにも購入しやすいリーズナブルな価格です。

スペック

  • サイズ:幅67.31×奥行51×高さ120.65cm~132.08cm
  • 重さ::約24.18kg
  • ひじ掛け付き
  • 素材:ファブリック


GTRACING ACE ゲーミングチェア GT920

GTRACING ACE ゲーミングチェア GT920
GTRACING ACE ゲーミングチェア GT920シリーズは、ヘッドレストとランバーサポートが一体型になっています。
また、収納式のオットマンが使用できるので、足をのせられます。

リクライニングは最大で170度まで、背もたれの角度を調整できます。またオットマンで足を伸ばせるのでオフィスチェアとして疲れた時には快適ですね。
座面はロッキングや高さ調整ができるようになっています。肘掛は3Dアームレストを採用しています。

パンチングレザーなので蒸れにくいのも魅力ですね。

カラーバリエーション

  • CHAMPAGNE : GT920-CHAMPAGNE
    • ブラック: GT920-BLACK
      • グレー:GT920-GRAY
      • ホワイト: GT920-WHITE

      スペック

      • サイズ:幅53×奥行50×高さ117.05cm~125.05cm
      • 重量:約24.18kg;
      • 張り材:7%発炭素繊維レザー+63%パンチングレザー+30%PUレザー
      • ブランド: GTPLAYER


      GTRACING GT321 ゲーミングチェア 最高クラス

      GTRACING GT321 ゲーミングチェア 最高クラス
      ハイエンドなクラスのGTRACING GT321 ゲーミングチェアです。
      高級感のあるPUレザーで最高クラスの品質。
      色はブラックとホワイト(白)の配色で上品なデザインになっており、オフィスチェアとして仕事で使うのにも良いですね。
      収納式のオットマン付きで165度までのリクライニングに対応しています。 ゆりかご機能のロッキングはレバーで操作できます。
      2年保証 (GT321-BLACK ACE版)


      GTRACING GT890 ゲーミングチェア

      GTRACING GT890F ゲーミングチェア
      GT890シリーズはオットマンが付いたGTRACINGのゲーミングチェアです。
      座面の下側に一回り小さいサイズで足を置くのに丁度よい大きさです。
      ちょっとゲームで一休みするという時に引き出せば、足を伸ばせて快適です。

      座り心地はホールド感が良くなっており、日本人の体型に合うサイズなので腰をかけた時に優しいフィット感です。
      高さは床から座面までおよそ42~50cmになっているので身長が低い方でも、つま先からかかとまで足をつけられます。

      GT890F-BLUEは青いチェアですが、他にも赤(GT890F-RED)を選べます。

      また、スピーカー付きのモデルもあり青(GT890YJ-BLUE)、赤(GT890YJ-RED)、ホワイト(GT890YJ-WHITE)、紫(GT890YJ-PURPLE)もあります。
      ゲーミングチェアのスピーカー付きではBluetoothでパソコンとペアリング接続すれば使えるようになります。耳元でゲームのサウンドや音楽を楽しみたい方におすすめです。

      スペック

      • サイズ:サイズ:幅67.31×奥行51×高さ122.65cm~132.08cm
      • 本体重量:約24.10kg
      • 収納式オットマン付き
      • 素材:PUレザー

      GTRACING ゲーミングチェア GT505F

      GTRACING ゲーミングチェア GT505F

      GT505Fシリーズはファブリックのゲーミングチェアです。通気性にすぐれておりムレにくいことが特徴です。座面の下には収納式のオットマンがあるので、足置きも楽ですね。また、ソファーのような上質な座り心地です。
      ロッキン機能が無いモデルで、リクライニング調整機能は最大で170cmまで背もたれを傾けることが可能になっています。


      GTRACING ゲーミングチェア 座椅子 GT89

      GTRACING ゲーミングチェア 座椅子

      ローテーブルでゲームをする場合には、座椅子タイプのゲーミングチェアでGT89シリーズが快適です。
      GTRACINGの座椅子は360度回転するので座りやすい仕様になっています。人気があり老舗のメーカーならではの作りこみです。
      ゲーミング用の座椅子は関連記事があります。
      >>ゲーミングチェアの座椅子おすすめまた、GALAXHEROでもゲーミングチェアの機種があります。

      チェアタイプの椅子と同じようにレーシングカーのような座椅子は体をすっぽり包み込んでフィットします。
      PUレザーを使っているので高級感がありますね。汚れにも強いのが嬉しいところです。

      ランバーサポートがついているので腰を支えることができます。座椅子なので足を伸ばしてすわると快適です。
      背もたれはリクライニングが可能で、最大180度リクライニングできるのでフルフラットにできます。可動肘やヘッドレストも付いています。

      座椅子タイプのゲーミングチェアは4色から選ぶことができます。青 (89-BLUE)、ピンク (GT89-PINK)、 グレー(GT89-GRAY)、ブラックとレッドの組み合わせ(89-RED)です。


      GTRACINGと比較されるゲーミングチェア

      ちなみにGTRACINGとよく比較されるのがAKRACINGのゲーミングチェアです。クッション性の質が良く座り心地が良いという評判が多いですね。GTRACINGと比べるとAKRACINGの方が少し値段が高く、背もたれは180°までフルフラットになります。

      評判が良いDXRACERのゲーミングチェアです。GTRACINGと比較をするとDXRACERの方が少し価格は高めで、ハイバックの肩にあたる部分が広めの構造です。種類が多いのが特徴で、30万円ぐらいするハイスペックなモデルもあります。

      そして、ランバーサポートにマッサージ機能があるDowinxのゲーミングチェアも人気があります。

      Hbadaのゲーミングチェアは安くてデザインも良いです。白い椅子も人気。GTRACINGとの違いはインテリアの家具としてデザインされている機種が多いブランドです。

      まとめ

      ゲーマーにとってゲーミングチェアは体に直接影響する大事なアイテムです。座面の前傾機能はなくゲーム専用のチェアといえますね。

      コックピットのようなGTRACING(ジーティーレーシング)のゲーミングチェアは体を包み込むように座ることができるのでゲームに集中できます
      何十万もするような高いものではないので、これぞというのがあれば使っていきましょう。
      ずっと使えるものなので良いチェアで座って快適なゲーム生活をおくりましょう。Amazonで購入した場合には配送の送料は無料になっています。

      GTRACING JAPANから製品が届いたらゲーミングチェアの組み立てが必要です。

      組み立て方法は、日本語の説明書が入っているので図の通り、順番に進めていけば組み立てられます。まずダンボールを開封したら必要な部品がそろっているか確認します。
      ボルトや六角レンチが付属しています。部品の取り付け自体は簡単です。
      椅子は重いので床に傷が付かないように保護するためにタオルやマットなどを敷いてから組み立てるほうが良いです。
      時間的には30分前後あれば完成しますので、難しくはありませんね。

      保証は、「一年間無償部品交換保証」が付いています。


      ゲーミングチェアの関連情報
      GTRACINGのゲーミングチェアはけっこう重いです。
      椅子のキャスターをひいたり動かすときにはチェアマットがおすすめです。
      スムーズにチェアを移動できますよ。

      GTRACING公式サイト(https://gtracing.jp)では会社概要をチェックできます。問い合わせやサポートは、メールまたは電話番号で問い合わせができます。

      安いゲーミングチェアをお探しならこちらの記事もどうぞ。
      PRORACINGのように安くても品質の良いパソコンチェアはあります。

      GTRACINGのゲーミングチェアは勉強にも最適です。快適に座れるので集中して学習ができます。また、オフィスで使うならGTXMANも人気があります。

      Razer ゲーミングチェア
      オカムラ ゲーミングチェア
      KARNOX ゲーミングチェア
      メッシュ ゲーミングチェア
      ゲーミングチェア 評判

      この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

      ●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。