安いゲーミングチェア ランキング!ゲームや勉強が効率的

安いゲーミングチェア

安いゲーミングチェアでおすすめをご紹介しています。
勉強にも最適な価格を抑えめの椅子のみでランキングしています。
今回は人気のゲーミングチェアのブランドでGTRACINGとDXRacerの比較もあります。安くても良いものはあるっていうのが表でわかるようになってます。

「ゲーム用だけど勉強に使えるんじゃない?」
と思う方もいらっしゃると思います。
ゲームをするときに快適で座り心地に優れているため、勉強や仕事をするのにも最適で集中して打ち込めます。

長時間座っていると腰とか痛くなりますよね。
それを疲れにくくするのがゲーミングチェアです。

安いゲーミングチェア ランキング

安くて購入しやすいおすすめのゲーミングチェアをランキングしています。
予算に合わせて選びやすいように購入金額の低い順になっています。相場としては1万5千円~2万円ぐらいです。

楽天で安いゲーミングチェア


楽天で安いゲーミングチェア

楽天で1万5千円ぐらいで買える安いゲーミングチェアです。
ゲームで休憩をする時など、座面の下からフットレストを引き出して足を伸ばせるのがメリット。

この価格でフットレストが付いているゲーミングチェアは貴重です。
とてもコスパが良いですね。しかも無段階で好きな位置でリクライニングの角度を倒して調整できます。

座った時に背中の位置にくるクッションは、腰の丁度良い位置に上下を移動することができます。

予約商品なので1週間ぐらい待つことができる方にはおすすめです。
色は、ブラック、ブルー、グレー、レッドから選べます。

●選ぶポイント

  • フットレスト付きのゲーミングチェア
  • 無段階で調節可能な背もたれ
  • クッション付きで移動できる
価格:¥12,980
(価格は変動します。)

1.5万円以内で買えるゲーミングチェア:ADJY612BL

GALAXHERO ゲーミングチェア 調整できるひじ掛け PUレザー ADJY612BL
GALAXHEROのゲーミングチェアで「ADJY612BL」は高級感のあるPUレザータイプ。165度までリクライニングできます。

価格が安いので初めてのゲーミングチェアにおすすめです。
アームレストや首を支えるヘッドレスト、腰にあてるランバーサポートなどがそろっています。
椅子が組み立てやすいということで、レビューでも評価の高い機種です。

価格:¥13,980
(価格は変動します。)

iodoos ゲーミングチェア 18シリーズ


iodoos ゲーミングチェア PUレザー 18シリーズ
iodoosのゲーミングチェアで最大170°までリクライニングができるタイプです。
背もたれはハイバックでPUレザーです。カラフルな配色ですが、水色やピンクもあります。
クッションはヘッドレストやランバーサポートが付いています。

ロッキング機能があり座面は約15度の角度で傾けることができます。耐荷重は100KGまででしっかりしています。
アームレストは2Dタイプで上下の昇降機能が付いていてます。

スペック

  • サイズ:幅約60×奥行約73×高さ約122cm~133cm
  • 座面高42cm~52cm
  • 日本語組立マニュアル付属
価格:¥15,980
(価格は変動します。)

2万円以内で買える安いゲーミングチェア:JKOOK


JKOOK ゲーミングチェア 通気性 PUレザー

JKOOKのゲーミングチェアは2万円以内で買えます。
価格は安いですが高機能なゲーミングチェアで、最大180°まで背もたれを倒してリクライニングでくつろぐことができます。
ゲームに集中して疲れたら椅子を倒して休むのに最適ですね。

また、PUレザーで椅子にダイヤモンドのステッチが入っているので、長く座っていても蒸れにくいのもメリットです。
またオットマンも付いており足を伸ばせて快適です。

とにかく安くゲーミングチェアを買いたい方におすすめです。

●選ぶポイント

  • 2万円以内で買える
  • PUレザーで通気性の良いゲーミングチェア
  • オットマン付き
価格:¥15,980
(価格は変動します。)


SKYE 安いゲーミングチェア:2万円以内


SKYE 安いゲーミングチェア:2万円以内

SKYEのゲーミングチェアは電動マッサージが付いており、コストパフォーマンスに優れています。
長く座っていると腰が痛くなってくる方にはおすすめです。
フットレストも付いているので足を上げて伸びできます。

肘掛けの幅は67cmあるのでゆったり座れます。
仮眠ができるぐらい快適なゲーミングチェアです。

●選ぶポイント

  • 電動マッサージ付きのクッション
  • 人間工学に基づいてデザインされたゲーミングチェア
  • 耐久性のある高密度ウレタンの座面
価格:¥17,800
(価格は変動します。)

LC-POWER コスパに優れたゲーミングチェア


LC-POWER コスパに優れたゲーミングチェア

LC-POWERは機能が豊富で、コスパに優れたゲーミングチェアです。
2万円以内で購入することが可能です。

頑丈な椅子で耐荷重は150kg。
しっかりした体格の大人の方でも使うことができるゲーミングチェアです。

全身を包み込むような背もたれが特徴的で座り心地も良いです。
人間工学デザインで疲れにくく、評判も良いゲーミングチェアです。

●選ぶポイント

  • 体重のある大人が使えるゲーミングチェア
  • 座り心地が良い
  • 静音なキャスターで移動もスムーズ
価格:¥17,800
(価格は変動します。)

PRORACING ゲーミングチェア オットマン付き


PRORACING ゲーミングチェア オットマン付き 2万円以下で安い

PRORACINGのゲーミングチェアは2万円以内で買える安いモデルです。
フレームは強化スチールで頑丈で耐荷重は130kgです。
しっかりした作りで背もたれは175°まで倒すことができます
寝たような状態にできるということですね。

ヘッドレストとクッションも付いています。人によって背骨は違うのであるとフィットして座り心地がよいですね。

座り心地を重視するゲーマーさんにおすすめ。

●選ぶポイント

  • フルフラットに近いぐらい倒せる椅子
  • ヘッドレストとクッション付き
  • 頑丈なフレーム
価格:¥18,800
(価格は変動します。)


GTRACING ゲーミングチェア


GTRACING ゲーミングチェア
大人気のGTRACINGのゲーミングチェアです。
2万円以内で買えるので迷ったらGTRACINGがおすすめ
ゲーミングチェアの先駆けとなったブランドですね。

座り心地の良さは定評があります。
ゲームをしないひとにもすすめたくなる座りやすい椅子です。

●選ぶポイント

  • GTRACINGブランドのチェア
  • 快適な座り心地
  • 世界中のゲーマーに使われている
価格:¥18,800
(価格は変動します。)

3万円以内のゲーミングチェア:E-WIN


3万円以内のゲーミングチェア:E-WIN

E-WINのゲーミングチェアは通気性のあるPUレザーで細かく小さな穴がたくさん空いています。
そのため長く座っていても空気が通るので快適な椅子。

肘掛けもクッション性があります。
肘を付けてゲームをする時には腕が楽です。
快適なゲーミングチェアをお探しの方におすすめです。

●選ぶポイント

  • 通気性とクッション性に優れ、快適なゲーミングチェア
  • 国際家具品質認証を取得している(UL)
価格:¥26,900
(価格は変動します。)

DXRacer ゲーミングチェア:安いモデル


DXRacer ゲーミングチェア:安いモデル
DXRacerのゲーミングチェアの中でも安いモデルの椅子をご紹介します。
PUレザーでもソフトなタイプで触った時の手触りが柔らかいのが特徴。

身長は155cmから175cmの方が使いやすいように設計されています。
180cm以上の背が高い方は使いにくいので注意です。
女性用のゲーミングチェアとしてもピッタリですね。

e-sportsでプロゲーマーが使う椅子です。
本格派のゲーマーさんにおすすめです。

●選ぶポイント

  • 3D立体成型ウレタン
  • 日本人の体型に合わせて専用設計
価格:¥39,800
(価格は変動します。)

ゲーミングチェアってどんな椅子?

ゲーミングチェアの知識

ゲーミングチェアはゲーム用に開発された椅子です。
e-SPORTSの大会などでプロ選手が使っているのでテレビなどで見たことがあるのではないでしょうか。
レーシングカーのように包み込むような椅子で、見た目がスポーティーなのが特徴です。

椅子の素材はPUレザーと呼ばれる人工の合成皮革が主流です。
その他、布製のゲーミングチェアもありますが、見た目の高級感や掃除のしやすさからPUレザーが多くなっています。

ゲーミングチェアの価格

ゲーミングチェアの価格は安いモデルで2万円前後です。
高いチェアでは15万円ぐらいする価格帯もあります。
椅子の機能的にはそれほど大きな差はありません。

ブランドや素材などで価格は変わります。
例えばJINHHのようにデザイン家具の要素が加わると高くなりますね。

安いゲーミングチェアで勉強で効率的

安いゲーミングチェアで勉強で効率的

ゲーミングチェアはコスパに優れており、勉強や仕事が効率的にはかどります。
もちろん、ゲーム用に作られていますが、座りやすいので集中できます。

勉強用の普通の椅子とゲーミングチェアを比べると背もたれが違います
テスト前の追い込みや受験勉強に疲れたらリクライニングできます。
足をのばせるのも良いですね。

勉強するひとほど長く椅子に座るので、椅子も快適な方が良いです。
学生さんはまだ若いので変な座り方にならないように人間工学に基づいたゲーミングチェアはおすすめです。


仕事でもゲーミングチェアを活用できる

仕事でもゲーミングチェアが使える

仕事用のオフィスチェアは経理的な観点から簡素なものも多いです。
でも、プログラマやライターのようにパソコンに向かって長時間作業が必要な仕事もあります。

疲れたらリラックスできるゲーミングチェアは社長さんで使っているひとも多いですね。
ストレスも仕事では多いので集中できる環境作りに椅子は大事になってきます。

コスパの良いゲーミングチェアの比較

それではコストパフォーマンスに優れたGTRACINGとDXRacerを比較してみましょう。
どちらも人気のある価格の安いゲーミングチェアです。

ゲーミングチェア比較 GTRACING DXRacer
デザイン GTRACINGの比較
Amazonで見る
DXRacerの比較
Amazonで見る
価格 18,800円 39,800円
耐荷重 136kg 約90kg
リクライニング 最大165度 最大150度
素材 PUレザー PUソフトレザー

コスパが良いのはGTRACINGですね。
柔らかい触り心地が良ければDXRacerを選ぶのも良いと思います。
(価格は2020年5月12日によるもので、変動します。)

まとめ

価格の安いゲーミングチェアをご紹介しました。
安いから悪いというわけではありません。
予算と相談しながら自分に合いそうな椅子を選びましょう。

今お使いの椅子からゲーミングチェアにグレードアップすると快適。
作業をする時に座り心地に意識がいかなくなるので集中できます。

今回ご紹介しなかったバウヒュッテのようなメーカーもありますが、2020年5月の時点では高騰したり売り切れたりしています。
オットマン付いているゲーミングチェアや今回のテーマに合わない高額なゲーミングチェアは省いています。
正直なところ、それほど大きく機能は変わりません。
買いやすいものを選べば良いと思います。

それから安く買うために中古のゲーミングチェアをお探しの方もいるかもしれません。
中古はあまり出回っていないのと、リクライニング装置など細かなパーツもあります。
ウレタンのクッションは座ったクセも付くので、新品の方が良いかなと思います。

ゲーミングチェア関連情報
ブランドならAKRACING ゲーミングチェアも有名です。一部のモデルが手に入りにくくなっています。

EXRACINGのゲーミングチェアも2万円ぐらいで買える安いタイプです。

和室などでゲームをしている場合にはゲーミング座椅子のおすすめもどうぞ。