【おすすめ】ゲーミングチェアでリクライニング!休憩や仮眠がとれる

ゲーミングチェアでリクライニング

リクライニングができるゲーミングチェアのご紹介です。

ゲーミングチェアでリクライニングができるとリラックスができて快適です。
メーカーごとに背もたれが倒れる角度が異なるので人気ブランドの機種をそれぞれ角度を記載してご案内しています。

長時間座るゲーマーなら少しリクライニングをして寝ながらゲームをプレイするのも良いですね。勉強や仕事に疲れたら椅子を倒して休憩や仮眠がとれるのがゲーミングチェアのメリットです。もちろん、正しい姿勢で座ることもできるので猫背にならずに集中できます。

ゲーミングチェアのリクライニングの使い方

ゲーミングチェアのリクライニングの使い方

出典:GTRACING

ゲーミングチェアのリクライニングはなにをするかその時々で倒す角度を変えられるのが良いです。ほとんどの機種で無段階で自由に固定できます。
仕事やパソコン作業をするような時には90度。
ゲームや読書をする時には120度ぐらいにしてくつろげます。
160度~170度ぐらい倒せれば背中も伸びて仮眠をしたりできますね。

仕事や勉強に疲れてリラックスしたい時にリクライニングができるとくつろげます。
ちなみに、リクライニングをする時にはランバーサポートやヘッドレストは位置が合わない時には外すと良いです。

リクライニングで倒れないようにする方法

ゲーミングチェアでリクライニングをした時に転倒したり倒れるのではないかという心配は不要です。特に角度を付けて180度に近くなるほど転倒したらどうしよう、という不安があると思いますが、基本的には倒れないです。
ですが、ひとつおすすめの使い方として、リクライニングをする時にはロッキングは締めた方が安定します
ロッキング機能はゆりかご機能で、メーカーによってはゆらゆらと揺れる機能があります。これは強さを調整できるので固くしておくことでリクライニングをした時に安定するようになります。

ゲーミングチェアのリクライニングのおすすめ8選

リクライニング180度 ゲーミングチェア COUGAR


リクライニング180度 ゲーミングチェア COUGAR
ゲーミングチェア「ARMOR ONE」シリーズです。
リクライニングは約180度までできます。フルスチールフレームで耐荷重は120㎏と頑丈です。
COUGARの座面は固め、スタンダード、ソフトなどがありますが、中でもクッション性が柔らかいソフトなタイプです。

頭部と腰にあてるクッション(ピロー)が付いています。素材はPVCレザーですがダイヤモンドチェックになっているので通気性にも優れています。

● CGR-NXNB-AOB ゲーミングチェアのリクライニングのレビュー

  • 高級感があり肘置きの高さも机に合わせられるのが良い
  • 組み立てに30分ぐらいかかる
  • オフィスチェアと比べると腰が楽で座り心地が良い
価格:¥23,939
(価格は変動します。)


リクライニング165度 ゲーミングチェア ファブリック GTRACING


リクライニング165度 ゲーミングチェア ファブリック GTRACING
GTRACINGのゲーミングチェアでGT505シリーズは2020年の最新モデルです。ファブリック(布製)なので通気性が抜群でソファーのような座り心地です。
リクライニングは165度まで倒すことができます。

ハイバックの背もたれはコクピットのような人間工学の3Dデザインになっておりフィット感があります。頭を支えるヘッドレストは着脱ができて上下に調整も可能です。
色はホワイトとブラックから選べます。

●GTRACING GT505 ゲーミングチェアのリクライニングのレビュー

  • 長時間座ってていても快適で疲れにくい
  • アームレストがちょっと安っぽいけどコスパが良い
  • 色が派手じゃないのでオフィスでも使える
価格:¥19,800
(価格は変動します。)


リクライニング165度 ゲーミングチェア PUレザー GTRACING


リクライニング165度 ゲーミングチェア PUレザー GTRACING
GTRACINGのゲーミングチェアでGT909シリーズです。
リクライニングは165度まで倒せるレザーのタイプです。
PUレザーは耐久性がありゲーミング用では王道ですね。eスポーツの大会などではレザーが主流です。

収納式のフットレスト(オットマン)が付いているのが特徴で足もまっすぐ伸ばしてリクライニングすると寝られます。
座面の横にあるホールド部分が他のメーカーよりも少し短く長く座っていても太ももへの圧迫感が少ないのが良いですね。
耐荷重136kgと頑丈でガスシリンダーやキャスターはSGS認証の部品を使っており安心です。

● GT909 ゲーミングチェアのリクライニングのレビュー

  • オットマン付きでリラックスできる
  • 組み立てはネジ穴がズレていることもなく日本語の説明書もわかりやすい
  • 注文してから発送までが早くて良い
価格:¥23,800
(価格は変動します。)


リクライニング170度 ゲーミングチェア Dowinx


リクライニング170度 ゲーミングチェア Dowinx
DowinxのゲーミングチェアでLS-6668シリーズは通気性抜群のファブリック(布張地)タイプです。
リクライニングは170度まで無段階で倒すことができます。クッションは10cmありソファーのようにリラックスできます。
伸縮可能なオットマンと腰のクッションはUSB給電によるマッサージができるようになっています。

アフターサポートが24時間で1年間の無償修理保証が付いています。

● Dowinxのレビュー

  • サポートが日本人で感じが良かった
  • よりかかると多少きしむ音がする
  • 思っていたよりもファブリック素材の触り心地が良く高級感もある
価格:¥19,700
(価格は変動します。)


リクライニング165度 安いゲーミングチェア GALAXHERO


リクライニング165度 安いゲーミングチェア GALAXHERO
GALAXHEROのADJY601BU ゲーミングチェアは安くてコスパに優れています。
リクライニングは165度までハイバックの背もたれを倒せます。座面近くのレバーを引くだけで簡単に調整できます。
通気性抜の良いファブリックタイプで、ロッキング(ゆりかご)機能を搭載しています。

● リクライニング165度 安いゲーミングチェア GALAXHEROのレビュー

  • 価格が安いですが値段のわりに作りが良い
  • キャスターの動きが少しわるい
  • 在宅勤務用として購入しましたがコスパ良し
価格:¥14,980
(価格は変動します。)


リクライニング135度 ゲーミングチェア Bauhutte(バウヒュッテ)


リクライニング135度 ゲーミングチェア Bauhutte(バウヒュッテ)
ゲーミング家具でおなじみのBauhutte(バウヒュッテ)のゲーミングチェアでプロシリーズです。日本のブランドですがRS-950RRシリーズは人気があり売り切れになることもしばしばあります。
リクライニングは135度までと他のメーカーに比べて少し浅めです。ゲーミングチェアで仮眠をする場合には適していませんが4Dアームレストなど機能的です。
ゲーミング用のファブリックチェアでは元祖だと思います。

日本人向けの低座面設計になっており身長は154cmから対応しているので小柄な方でも使いやすいです。

● Bauhutte(バウヒュッテ)ゲーミングチェアのリクライニングのレビュー

  • ネジが合わない部分があった
  • ロッキング機能はあまり揺れない
  • アームレストが調整しやすく便利
価格:¥32,023
(価格は変動します。)


リクライニング180度 座椅子のゲーミングチェア AKRacing 極坐


リクライニング180度 座椅子のゲーミングチェア AKRacing 極坐
AKRacingのゲーミング座椅子で極坐(ぎょくざ)V2です。
リクライニングは180度まで倒せるフルフラットに対応しています。
回転台の上に椅子があるので向きを変えたり、ローデスクから足を出して立ったり座ったりする時に便利です。
色は灰色とブルー、レッドから選べます。

Gyokuza 座椅子ゲーミングチェアのリクライニングのレビュー

  • PUレザーで高級車のシートのようで腰痛も和らぐ
  • 高いけど座り心地は良い
価格:¥44,033
(価格は変動します。)


リクライニング160度 メッシュのゲーミングチェア Motina


リクライニング160度 メッシュのゲーミングチェア Motina
Motinaのメッシュのゲーミングチェアです。通気性が良く背骨がS字にカーブするような人間工学の背もたれです。
ヘッドレストとランバーサポートが付いており、フットレストもあります。
リクライニングは160度まで倒せます。

● メッシュ ゲーミングチェアのレビュー

  • オットマンがよく伸びる
  • 高級感は無いがメッシュなので蒸れなくて良い
  • リモートワーク用で使っている
価格:¥15,980
(価格は変動します。)

まとめ

ゲームはもちろんのこと、勉強や仕事に疲れたらリクライニングをして休憩ができると良いですね。
休憩や仮眠をうまく取り入れることで集中できて効率も上がります。

長く勉強や仕事をしているかたは長時間座っていることが多く腰痛もちのかたも多いです。
成果が出ればゲーミングチェア代は安いものです。先行投資みたいなものかもしれませんね。