オカムラ ゲーミングチェア STRIKER(ストライカー)のレビュー・評判

オカムラ ゲーミングチェア

オカムラのゲーミングチェアでSTRIKER(ストライカー)のレビューをしています。
オカムラの椅子は評判が高く劇場などでも採用されています。
人間工学に基づいたデザインで前傾にも対応しているシンクロリクライニングが可能。ヘッドパネルにより集中してゲームをプレイできます。

オカムラってどんな会社?

オカムラってどんな会社

出典:オカムラ

オカムラ(OKAMURA)は日本の会社で本社は神奈川県にあります。
1945年に岡村製作所として創業しており老舗の家具メーカーです。2018年に株式会社オカムラとして社名を変更。海外拠点もありグローバルに成長しています。
NHKホールや鉄道の椅子などを手掛けたほか、オフィス用チェアも多く手掛けています。

ゲーミングチェアは2021年に発売したばかりですが高機能な独自のデザインを展開しており評判も高いですね。eBASEBALL プロリーグでは公式で多くのプロゲーマーに使われている実績があります。

オカムラ ゲーミングチェアの特徴

オカムラのストライカー STRIKER EXゲーミングチェアはデザイン性に優れているのが特徴です。
他のメーカーと比べて快適に座ることにこだわって設計されており独特の機能が多くあります。
その一つが視界を囲うようにあるプレイヴェールで集中をして没入感のあるゲーミングが楽しめます。また、オフィスチェアの技術が多くゲーミングチェアに取り入れられています。

PLAY VEIL(プレイヴェール)付きの背もたれ

PLAY VEIL(プレイヴェール)付きの背もたれ

出典:オカムラ

背もたれの頭部の周囲にはPLAY VEIL(プレイヴェール)が付いているのが特徴です。
ゲームをプレイするときにゲームのディスプレイを集中して見やすくなります。
腰の部分はゆるやかに背骨のS字に支えます。他のメーカーと比較するとゆったりした設計で快適に座れるようになっています。

前傾機能付きリクライニング

リクライニングは背もたれが後ろに23度まで傾けられます。前傾に対応しており前のめりでゲームをしたときに自然な形で前傾姿勢になれるメリットがあります。
そのため座面への耐圧を分散して部分的に力が入らないので尻が痛くなりにくくなります。
リクライニングはハンドルによって強弱を付けられるようになっています。機能としては他社メーカーのロッキングに似ていますが独自の仕様で、ダイヤルによりリクライニングの固定や解除が行えます。

座り心地

座り心地

出典:オカムラ

座面の奥行き・高さ調整

オカムラ STRIKER EXゲーミングチェアには座面の奥行き調整ができるようになっています。
前面への傾きなど姿勢に合わせて使うことで太ももへの圧迫感を軽減できます。レバーの操作によりストロークは最大50mmまで変えられます。
オフィスチェアの座面スライド機能技術が活かされていますね。
高さ調整は100mm上下に昇降することが可能で、床から43.2cm~53.2cmで動かせます。

クッション性

クッションはオフィスシーティングと同様の高品質な素材を採用しています。
部分的にビニールレザーで体が触れる部分にはファブリック(布)素材になっているので、通気性があります。
蒸れにくく長時間座っていても快適な座り心地です。

アームレスト

ひじ掛けは3Dアームレストなので高さ調整や前後に位置を調整することができるようになっています。
約20度、外側と内側に回転するようになっているのでゲームパッドやキーボードなどを操作しやすい肘の位置にできるのが良いですね。

オカムラ ストライカー EX ゲーミングチェアのおすすめ

オカムラ ストライカー EX ゲーミングチェア 80GCMZ


オカムラ ストライカー EX ゲーミングチェア 80GCMZ
オカムラ ストライカー EX ゲーミングチェアは周りの視線を遮ることでゲームに集中することができます。
椅子のカラーは3種類あり、ブラック 80GCMZ-PH86、ブルー 80GCMZ-PH88、レッド 80GCMZ-PH87から選べます。
レビューでは日本の企業なので信頼性が高いという評価がありますね。

価格:¥79,860
(価格は変動します。)


オカムラ ストライカー EX ゲーミングチェアと関連する製品

オカムラ シルフィ― ハイバック


オカムラ シルフィ― ハイバック
オカムラのシルフィ― ハイバックです。ゲーミングチェアを仕事用として使うかたは良いと思います。
リクライニングは背もたれと座面がシンクロするタイプです。アームレストなども上下前後に動くようになっておりストライカー STRIKER EXとよく似ています。違うところは素材でシルフィーの場合にはメッシュ素材です。座面は3種類の硬さの異なるウレタンで座り心地が調節されています。

価格:¥94,600
(価格は変動します。)


オカムラ ゲーミングチェア ストライカーSD STRIKER SD


オカムラ ゲーミングチェア ストライカーSD STRIKER SD
オカムラのゲーミングチェアでSTRIKER SDです。
EXとSDの違いはプレイヴェールが無いのが大きな違いです。また、前傾機能や座面のスライド機能は搭載していません。
ヘッドレストは上下や前後に位置調整させて頭をささえることが可能になっています。

価格:¥49,830
(価格は変動します。)


オカムラ スイフト


オカムラ スイフト
オカムラのスイフトはゲーミングチェアと相性の良いデスクで上下に昇降できます。天板の形状はストレートなタイプとカーブしたラウンドタイプがあります。

価格:¥154,000
(価格は変動します。)

スペック

オカムラ ゲーミングチェアSTRIKER(ストライカー)EXのスペックです。

←比較表はスクロールできます。→

オカムラ ゲーミングチェアSTRIKER(ストライカー)EX
デザインSTRIKER(ストライカー)EX

Amazonで見る

価格¥ 79,860
発売日2021年1月
サイズ幅644mm × 高さ1348mm × 奥行649mm
重さ24.6kg
リクライニング前傾 10度 / 後傾 23度
座面の高さ調節100mm
ひじ掛け3D アジャストアーム
上下100mm / 前後50mm
肘パッド 内側20度・外側20度
素材ビニールレザー
キャスターウレタン双輪キャスター

※価格は変動するのでAmazonの販売ページにてご確認ください。

オカムラ ゲーミングチェアのレビューと評価

良いところ

オカムラ ストライカー EX ゲーミングチェアの一番の魅力はゲームがやりたくなる雰囲気のあるデザインというところです。
部屋にレイアウトしてゲームに没頭したくなるプレイヴェール。3Dアームで肘をかけてプレイできるのでeスポーツなどでも使えるスタイルですね。

気になるところ

ランバーサポートが無いのでもし、腰にクッションが必要な場合には市販のランバーサポートを購入する必要があります。
とはいうものの、背もたれの腰の部分に角度が付いているので無くても座れる設計になっているということですね。

まとめ

オカムラのゲーミングチェアSTRIKER EXはシルフィーやCYNARA(シナーラ)などオフィスチェアの技術が詰まっています。
後継機のエントリー機種ともいえるSDも発売されることでSTRIKERシリーズも強化されていきますね。
ネットでのレビューの評判も高く日本のメーカーという安心感もあります。

ずっとデスクに向かって椅子に座るかたにとっては、長時間でも姿勢がくずれにくく快適なゲーミングチェアですね。


ゲーミングチェアの関連情報
GTRACING ゲーミングチェア
Dowinx ゲーミングチェア
AKRacing Wolf ゲーミングチェア
Playseat ゲーミングチェア

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて価格とスペックのご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)