Razerのゲーミングマウスおすすめ9選!ViperやBasiliskが人気

Razer Viper ゲーミングマウスの選び方とおすすめレビュー

Razer Viperのゲーミングマウスがおすすめです。
ゲームに重要なマウスの反応スピードが速く高機能なのが人気の秘密ですね。

「どのRazer Viper ゲーミングマウスを選べば良いかわからない。」
ってかたもいらっしゃると思います。

基本的にはRazer Viper ゲーミングマウスを選べばOKです。
でも種類が多いので選ぶのが大変なんですよね。
Razerの場合、ゲーミング専門なので有線と無線や、改善された類似のシリーズやV2などもいれると色々な種類があります。

そこで、選び方やそれぞれの特徴をまとめてレビューしました
人気のRazerのマウスを2つピックアップして比較しましたので、迷ったらどちらかにすれば良いと思います。
それでは、自分のゲームスタイルに最適なマウスを見つけていきましょう!

Razer Viper ゲーミングマウスは高性能

Razer Viper ゲーミングマウスの知識

Razerのゲーミング製品は高性能なゲーム用のガジェットを多く作っているアメリカ カリフォルニアのブランドです。
Razer Viper ゲーミングマウスは普通のマウスよりも価格がちょっと高いですが、性能が全く異なります。

例えばロジクールの一般的なマウス(M546BD Unifying)が解像度1000 DPIに対して、Razer Viper ゲーミングマウスでは最大で16,000 DPIになります。
※ロジクールがだめというわけではなく、一般的なスペックと比較してということです。ロジクールのゲーミング用のマウスでは優れたモデルがあります。

RazerViperの比較

RazerViperを比較してみました。
ゲーミングマウスで人気のViper UltimateとViper Miniのスペックを比べています。
一番大きな違いは有線か無線かという差と大きさも一回り変わります。

Razer Viper
マウス比較
Razer Viper
Ultimate
Razer Viper
Mini
デザイン Razer Viper Ultimateの比較
Amazonで見る
Razer Viper Miniの比較
Amazonで見る
価格 14,980円 5,333円
ケーブル 無線 有線
重さ 74g 61g
サイズ 126.7 mm×66.2 mm
高さ37.8 mm
118.3 mm×53.5mm
高さ38.3 mm

男性がRazerViper Miniを使う場合にはつまみ持ちで使う感じですね。
価格的にも安いので初めてRazerのマウスを使うという方にもおすすめです。

Razer Viperゲーミングマウスの選び方

Razer Viperゲーミングマウスの選び方
最初は迷ってしまいがちなRazer Viperゲーミングマウスの選び方です。

有線と無線でゲーミングマウスを選ぶ

まずは有線か無線かを選びましょう。

ゲーミングマウスの有線はeスポーツ競技などプロで使うひとが多いです。
有線のメリットは遅延がないことですね。
また、柔らかいコードを使っているので、普通のマウスのようにゴワゴワするような事はありません。

無線を選ぶメリットはコードが気にならないということ。
普段からワイヤレスのマウスを使っているひとはゲームの時にも無線が良いかもしれません。
「RRAZER™ HYPERSPEED ワイヤレス」の技術では遅延なく操作できるのも魅力です。

サイズでゲーミングマウスを選ぶ

Razer Viperゲーミングマウスをサイズで選ぶのも良いですね。
ゲームをやるひとによって手の大きさが違うもの。
自分の手に合わせて選ぶのも一つの方法です。

また、大きいサイズの方が少し重くなり握った時の安定感があります。
とにかく軽い方が良いという方は小さいサイズのマウスにしましょう。

Razer Viper ゲーミングマウスの使い方

Razer Viper マウスの使い方
Razer Viper ゲーミングマウスの使い方です。
Razer Viperの場合にはRazer Synapse 3でマウスを構成することができます。
ただし、使えるのはwindowsのみになります。

Razer synapse3の公式サイトよりダウンロードすればインストーラーが使えるようになります。
Razer synapseにチェックを入れてインスールすればOKです。
マクロやライティングなどの設定ができるようになります。


Razer Viper ゲーミングマウスの握り方

Razer Viper マウスの握り方
マウスは握り方も色々ありますね。
Razer Mambaのようにエルゴノミクスのタイプなら、自然とかぶせ持ちになります。

小さなRazer Viper マウスなら「つまみ持ち」や「つかみ持ち」の方が操作性が良いでしょう。
「つまみ持ち」の場合には指先でもマウスの操作ができるので、手首で動かす「つかみ持ち」よりも早く動かせます。
左右のボタンを押す反応が速くクリックしやすいのは「かぶせ持ち」ですね。
いろいろありますが、好きな持ち方に合わせてマウスを選ぶのも一つの方法です。

人気のRazer Viperゲーミングマウスのおすすめ9選

ゲーマーに人気のRazer Viperゲーミングマウスのおすすめ9選です。
最新のマウスほど上にきています。

Razer Viper Ultimate ゲーミングマウス 無線


Razer Viper Ultimate ゲーミングマウス 無線

Razer Viper Ultimateは2019年10月31日に発売された無線のゲーミングマウスです。eスポーツにも最適な軽いマウスです。
重さは74gほど。常にマウスは手に持って操作をするので軽量なほど疲れにくくなります。

20000DPIで正確にマウスを動かすことが可能。
精度が高く「Razer Focus+ 20k」のセンサーは99.6%と正しく操作に反応します。
高機能で高級なマウスですね。

「Razer オプティカルマウススイッチ」を搭載している機種で、デバウンスのない正確なクリック。また、応答時間が0.2ミリ秒で高速な仕様になっており赤外線によるクリックの検知をする技術を採用しています。

Viper Ultimateはワイヤレスで丸3日間使えます。1回の充電で70時間使えるということは1週間に1度だけ充電しておけば良いということになります。
使うときにはUSBのドングルを差すことでワイヤレスで使うことができます。
コードを気にせずゲームに集中したい方にはおすすめです。

スペック

  • サイズ:12.69 x 6.59 x 3.79 cm
  • RZ01-03050200-R3A1
  • 日本正規代理店保証品

●選ぶポイント

  • ワイヤレスのRazer Viper ゲーミングマウス
  • 正確な操作が可能
  • RGBライティングができる
価格:¥14,980
(価格は変動します。)


Razer Viper ゲーミングマウス 軽量 69g


Razer Viper ゲーミングマウス 軽量 69g

Razer Viperの69gで超軽量。軽いおすすめのゲーミングマウスです。
こちらは有線で反応するスピードが速いのが特徴。
クリックをして反応する時間は0.2ミリ秒とゲームで勝負する速さにおいて優位性が出てきます。

Razer Viperのマウスには「Razer オプティカル マウススイッチ」を搭載しており通常は発生するバウンスが無くなるため遅延なく信号を送ることができます。

有線のケーブルですが柔らかい「Razer Speedflex ケーブル」を採用しているのでコードの動きが気にならずにゲームができます。

ゲームで高速な反応でマウス操作をしたい方におすすめです。

●選ぶポイント

  • 69gで超軽量
  • 有線でも柔らかく使いやすいマウス
  • プログラム可能
価格:¥6,980
(価格は変動します。)


Razer Viper Mini ゲーミングマウス 小型


Razer Viper Mini ゲーミングマウス 小型

Razer Viper Miniは小さくて軽いゲーミングマウスです。重さは61g。サイズは11.8×3.8cmなので、つまみ持ちをして操作をするタイプですね。
小さめのマウスで女性のゲーマーさんにおすすめです。

マウスの精度も高く8,500 DPIのセンサーを備えています。
また、「Razer Synapse 3」のソフトウェアをダウンロードをすればキーバインドやマクロなど、Viper Miniの設定が自分の使いやすいように変えられます。

●選ぶポイント

  • 手が小さな方でも使いやすい
  • USB接続
  • マウスの設定変更可能
価格:¥5,333
(価格は変動します。)


Razer DeathAdder V2 Mini

Razer DeathAdder V2 Mini
Razer DeathAdder V2 Miniは2020年6月に発売された最新機種です。手が小さな方にもおすすめ。

滑り止めのグリップテープが付いているゲーミングマウスです。操作性も抜群で、Speedflexケーブルは柔らかい布が巻いているタイプなのでケーブルがあることを忘れさせてくれます。センサーは8500dpiでトラッキングが正確です。

マウスのボタンは6つ付いており、それぞれプログラム可能になっています。ゲームをする時に便利ですね。

●選ぶポイント

  • 手が小さめの方にも使いやすい小型のマウス
価格:¥6,480
(価格は変動します。)

Razer DeathAdder V2 ゲーミングマウス エルゴノミック


Razer DeathAdder V2 ゲーミングマウス エルゴノミック

Razer DeathAdder V2はエルゴノミックなタイプのゲーミングマウスです。
DeathAdderシリーズで今までずっと使ってきたゲーマーさんでもV2では使いやすく改善されています。
マウスは右手用で持ちやすく安定した操作が可能になっています。

光学センサーは高解像度で、最大20,000DPI、速度は650IPSを誇る「Razer Focus+」。
Razer DeathAdder V2は安定しており正確な操作が可能です。遠くから狙撃をするようなFPSゲームに最適です。

旧タイプの「Elite」と比較をするとスイッチもメカニカルからオプティカルに仕様が変更になっており、反応スピードが改善されています。

●選ぶポイント

  • 持ちやすいルゴノミック形状のゲーミングマウス
  • 高解像度で20,000DPI
  • マウスの操作がしやすい網組のケーブル
価格:¥8,980
(価格は変動します。)


Razer Mamba Wireless ゲーミングマウス


Razer Mamba Wireless 無線と有線両方に対応 ゲーミングマウス

Razer Mamba Wirelessはワイヤレスのゲーミングマウスです。
充電をする場合には1回充電すれば、50時間は連続して使うことができます。

Mamba Wirelessは無線でも遅延しないところがRazerのマウスの優れたところです。
素早く周波数を切り替えるダプティブ・フリークエンシー・テクノロジーを採用しています。

「Razer Viper Ultimate」と「Razer Mamba Wireless」の違いは、両方ともワイヤレスですがMamba Wirelessはエルゴノミクスになっているのが特徴です。

●選ぶポイント

  • エルゴノミクスでワイヤレスタイプ
  • プログラム可能なボタンは7つ
  • 内蔵メモリーにボタンの割り当てなどを設定が可能
価格:¥19,800~
(価格は変動します。)


Razer Basilisk V2 ゲーミングマウス 11ボタン


Razer Basilisk V2 ゲーミングマウス 11ボタン

Razer Basilisk V2 ゲーミングマウスはAmazonでも人気があり売れているタイプ。
マウスの特徴はボタンが11個搭載していること。
ボタンは全てカスタマイズが可能です。
Razer Synapse3でマクロで使いやすいように設定しましょう。

マウスは右利き用です。左右非対称なので利き手に注意です。

●選ぶポイント

  • 11個のマウスのボタンでプログラム
  • 柔らかく自由なケーブル
  • 手にフィットする人間工学のデザイン
価格:¥9,980
(価格は変動します。)


Razer Basilisk X HyperSpeed ゲーミングマウス 無線


Razer Basilisk X HyperSpeed ゲーミングマウス 無線

Razer Basilisk X HyperSpeed ゲーミングマウスです。
「RRAZER™ HYPERSPEED ワイヤレス」は独自の技術でスピードが25%高速になります。
ただし電力を消費してしまうため通常のBluetoothと切り替えることが可能です。
ゲームで負けられない戦い時には切り替えると良いですね。
マウスのスイッチはメカニカル式でクリックは5,000万回にも耐えられます。

コストパフォーマンスに優れたRazerのゲーミングマウスを選ぶならBasilisk X HyperSpeedはおすすめです。

●選ぶポイント

  • コスパに優れている
  • HyperSpeedのモードでは高速ワイヤレスに設定可能
価格:¥6,980
(価格は変動します。)


Razer Atheris Mercury White ワイヤレスマウス


Razer Atheris Mercury White ワイヤレスマウス

Razer Atheris Mercury Whiteのワイヤレスマウスです。
Razerのマウスでは珍しく白と黒のカラーから選ぶことができます。
左右対称のデザインで、左利きのひとでも使えます。
派手ではないのでゲームだけでなく仕事でも使えるマウスです。

ゲーミングデバイスを白で統一できる「MERCURY EDITION」シリーズに対応しています。

●選ぶポイント

  • ビジネスでも使えるRazerのマウス
  • 連続使用は300時間以上
価格:¥6,889
(価格は変動します。)

Razer Viper マウスのまとめ

Razer Viperのゲーミングマウスをご紹介しました。
どの機種も高性能なので反応スピードが速いタイプが良いとか、自分の使いやすそうなものを選びましょう。

ゲームのときにマウスの反応が遅くて困っているような方に、ぜひ使ってみてほしいですね。
思い通りにゲームができるのは爽快です。


Razer ゲーミングマウスの関連記事
Razerのマウスパッドも人気があります。
いつものグリーンのカラーでサイズのバリエーションも豊富なので、ゲーマーの方にはおすすめです。

ゲームの音楽も楽しみたい方にはRazerのイヤホンがあります。
Razer Hammerheadのイヤホンをレビューしています。マイクも付いているので仲間とコミュニケーションをとりながらゲームできます。

Razer マイクもボイスチャットで人気があります。

Razer キーボードもピカピカ光ってゲームが楽しくなるゲーミングギアです。

Razerのゲーミングヘッドセットは40mm~50mmのドライバで音質も豊かです。

RazerのゲーミングPCはフォートナイトのようなガンシューティングゲームに最適です。

無線のゲーミングマウス

Razerのゲーミングマウスとよく比較されるのがLogicool G のゲーミングマウスです。軽量なタイプやエルゴノミクスがあります。

ZOWIE ゲーミングマウス

安いゲーミングマウスが良ければHAVITのマウスですね。
レビューでは精度が高いという評価が多く売れています。