Razerのマウスパッドがおすすめ!【ゲーミングに最適】2020年

Razerのマウスパッド

Razer マウスパッドをご紹介します。

Razer(レイザー)はマウスパッドでおすすめのメーカーです。
ゲーミング関連の商品を多く作っておりRazerはゲーマーからの信頼もアツいですね。
Razerを愛用しているひとは最新のものが出るたびに買い替えているというぐらい人気があります。

ゲーマーに人気なのがRazerのマウスパッドです。

Razerのマウスパッドは種類も色々とあるので、人気のある順に紹介していきます。

Razerマウスパッドはゲーミングに最適

プロゲーマーも使っているのがRazerマウスパッド。

パソコンでゲームをする時にマウスが動かしやすいようなマウスパッドは、ゲーマーの武器のようなものです。

操作感の優れたRazerマウスパッドはFPSに最適です。
射撃をするのもマウスの操作ひとつにかかっているので、スッとマウスが滑ってピタッと止まるマウスパッドは、FPSゲームをプレイするのに適しています。

Razerのマウスパッドは識別をする較正こうせいに優れています。
ゲームのプレイには良いマウスとパッドの両方が必要です。

Razer マウスパッドのおすすめ ランキング

Razer マウスパッドをゲームのやりやすさとレビューの評価からおすすめのランキングしました。

ネットのレビューの数などを基準に順位付けをしましたが、Razer Gigantusが使いやすくでダントツの1位でしょう。
esportsでゲーマーの定番といえるシリーズです。

1位:Razer Gigantus

Razer Gigantus
レイザーの人気のマウスパッドです。
Razer Gigantus(RZ02-01830200-R3M1)はローセンシ向けのゲーミングマウスパッドで、激しいプレイをするゲーマーさんにおすすめです。
サイズは縦44.5 x 横44.5(cm)の正方形で、5mmの少し厚めの高密度フォームのマットになっています。
裏側はラバー製のベースで滑りにくくしっかり固定できます。
マウスを動かす時にスムーズで大きく動かしてもコントロールしやすい仕様です。

クロスのマウスパッドで、ほつれを防止するためのスティッチ加工されています。
重量は617gです。

価格:¥4,304
(価格は変動します。)

2位:Razer Gigantus V2 ゲーミングマウスパッド

Razer Gigantus V2 ゲーミングマウスパッド
Razer Gigantus V2 ゲーミングマウスパッドは2020年最新のゲーミングマウスパッドです。
定番のゲーミング用のマウスパッドでおすすめです。
マイクロウェーブクロスの布製のパッドは3mmでしっかりした厚みがあるのでマウスの操作に安定感が出ます。
裏面の滑り止めのグリーンのカラーがRazerらしいですね。

大きめのマウスパッドはFPSでローセンシのプレイスタイルに最適です。
3mm(M & L)と 4mm(XXL & 3XL)があります。

スペック

  • Mサイズ:360 mm(横) x 275 mm(縦) x 3 mm(厚さ)
  • RZ02-03330200-R3M1
  • 日本正規代理店保証品

価格:¥1,480
(価格は変動します。)

3位:Razer Acari ゲーミングマウスパッド

Razer Acari
2020年に出たばかりのRazer Acari ゲーミングマウスパッドです。摩擦率が低くなるようにデザインされており、ハードタイプの薄型です。樹脂製なので耐久性に優れています。
超低摩擦なので大きいスワイプでのゲーミングの疲労を軽減します。
サイズは420 x 320 mmでDPIが低いマウスでも動かすスペースを気にせずに使えて良いですね。

スペック

  • サイズ:420mm x 320mm、厚み1.75mm
  • RZ02-03310100-R3M1
  • 日本正規代理店保証品

価格:¥7,680
(価格は変動します。)

4位:Razer Firefly V2 ゲーミングマウスパッド

Razer Firefly V2 ゲーミングマウスパッド
Razerの光るマウスパッドでゲーミング用のRazer Firefly V2です。

マウスパッドにはケーブルキャッチが付いておりケーブルが絡まないように管理することができます。
Razer Chromaに対応しておりカスタマイズが可能になっており1,680万色で光ります。ライティングは19のライティングゾーンでパターンを好きなタイプで選ぶことができます。

マイクロテクスチャで表面が加工されているので、マウスの精度を最大まで高めることができます。マットの裏側にはラバーが付いており滑り止め加工されています。

スペック

  • サイズ:355 mm(横) x 255 mm(縦) x 3 mm(厚さ)
  • RZ02-03020100-R3M1

価格:¥6,480
(価格は変動します。)

5位:Razer Sphex V2 Mini ゲーミングマウスパッド

Razer Sphex V2 Mini ゲーミングマウスパッド
Razer Sphex V2 Mini ゲーミングマウスパッドは、レーザーマウスやオプティカル(光学式)マウスに対応可能です。
トラッキング性能に優れた小さめのゲーミングパッドです。
素材はポリカーボネートで耐久性があります。

マウスの滑りとピタッと止まるマウスコントロールがしやすいマウスパッドです。エイムにも最適ですね。

スペック

  • サイズ:270 mm (長さ)x 215 mm(幅)x 0.5 mm (高さ)
  • 薄型 0.55 mm
  • 重量:35 g

価格:¥1,408
(価格は変動します。)

6位:Razer Goliathus Fissure Small Control クロス

Razer Goliathus Fissure Small Control
サイズが大きめならRazer Goliathus Fissureも使いやすいです。
大きいサイズでも新品で売っています。
クロスなのでマウスコントロールが滑らか。ピクセルのレベルの精度でトラッキングできます。
ほつれ止めに周囲はステッチ加工されており、裏側は滑り止めのゴムベースになっています。

レイザーらしいグリーンのロゴが入っているデザインです。
サイズは、S (215×270 mm)、M (254×355 mm)、L (355×444 mm)、EX (294×920 mm)から選べます。
EXだとキーボードごとのせて使えますね。

スペック

  • 素材:クロス
  • RZ02-01070500-R3M2-R
  • 日本正規代理店保証品

価格:¥3,950
(価格は変動します。)


7位:Razer Goliathus Chroma – LED搭載の布製 ゲーミングマウスパッド

Razer Goliathus Chroma - LED搭載の布製 ゲーミングマウスパッド
Razerの光るゲーミングマウスパッドで、Goliathus Chromaの表面はマイクロテクスチャ仕上げになっている布タイプ。
1,680 万色のカラーで光ります。ライティングでもゲームを楽しみたいかたにおすすめです。
Razer Chroma 対応しており「Synapse 3」によりデバイスが異なる場合でもイルミネーションパターンを同期させたりカスタマイズも可能です。

ビルトイン・ケーブルキャッチで余分なケーブルがまとわり付いて邪魔になるのを防ぎます。
裏側のベース部分はスリップ防止のラバー仕上げになっています。
小型サイズのマウスパッドでハイセンシでプレイするのに最適ですね。

マウスパッドのサイズ:255 mm (縦) X 355 mm (横) X 3 mm (厚み)
商品モデル番号:RZ02-02500100-R3M1

価格:¥5,554
(価格は変動します。)

8位:Razer Invicta Gunmetal Edition Mouse Mat


白いマウスパッド:Razer Invicta Gunmetal Edition
Razer Invicta Gunmetal Editionはおしゃれなマウスパッドです。
機能的で使いやすくなっており、表面に特殊なコーティングがされています。
ゲーミングマウスのセンサーが正確に読み取れるようになっています。

Razerの白いマウスパッドでデスクまわりも明るくなって良いですね。
アルミニウムベースの金属なので耐久性に優れています。

スペック

  • サイズ:25.5 x 35.5 x 0.5 cm
  • 重さ:699 g
価格:¥7,618
(価格は変動します。)


9位:Razer Goliathus Cosmic Extended (Speed) マウスパッド

Razer Goliathus Cosmic Extended (Speed)
Razer Goliathus Cosmicは、サイズが4種類あり、価格も大きさごとに変わってきます。

RZ02-01910100-R3M1 RZ02-01910200-R3M1 RZ02-01910300-R3M1 RZ02-01910400-R3M1
Sサイズ (215×270 mm) Mサイズ (254×355 mm) Lサイズ (355×444 mm) EXサイズ (294×920 mm)
¥3,305 ¥- ¥- ¥-

価格はAmazon 2020/9/18の時の記録です。Mサイズ、Lサイズ、EXサイズは売り切れています。小型サイズ、中型サイズ、大型サイズまで選べますが人気がある大きさから売り切れています。大きいサイズはデスクも広い方がマウス操作しやすいです。

大きめのマウスパッドは軽いマウスで手首で操作するような場合に、マウスを動かすスペースを確保できて便利です。

Razer Goliathus Cosmic Extendedのレビュー
・滑りが良いので使いやすいですね。Mサイズを使っています。
・マウスの操作がしやすくよく滑ります。
・マウスパッドは新品の時にはゴムの臭いがしますが、臭いはだんだん消えるので大丈夫です。


10位:Razer Goliathus Mobile マウスパッド

Razer Goliathus Mobile マウスパッド
Razer Goliathus Mobileのマウスパッドは1.5mmと薄くて丈夫なハードにゲームをする方向けのマウスパッドです。
表面は高精度なトラッキングができるように設計されています。

コストパフォーマンスに優れており机が小さい時にちょっと置くには丁度良いサイズ。
27×21.5cmでパッドの厚みは0.15cmなのでA4サイズより一回り小さいぐらいですね。

1,500円ぐらいで買えるマウスパッドですがスピードもコントロールもしやすくなります。
快適につかえてコストパフォーマンスが良いのでおすすめです。

スペック

  • サイズ:高さ x 0.15 幅 x 27.0 奥行 x 21,5 (cm)
  • 重量:52g
  • 日本正規代理店保証品
  • RZ02-01820200-R3M1

11位:Razer Firefly マルチライティングハードマウスパッド

Razer Firefly マルチライティングハードマウスパッド

Razer Firefly マルチライティングハードマウスパッドです。
マウスパッドの表面はセンサーのトラッキングが応答性を高めるためのコーティングされています。
裏側はスリップ防止のラバーの加工になっています。

サイズ:350 x 250 mm

スペック

  • カラーパターン:1,680万色
  • 正規保証品
  • RZ02-01350100-R3M1

価格:¥8,778
(価格は変動します。)

12位:Razer Firefly Cloth Edition マルチライティングゲーミングマウスパッド

Razer Firefly Cloth Edition マルチライティング ゲーミングマウスパッド

Razer マウスパッドで「クロス」といえばRazer Firefly Cloth Editionのことになります。
USB接続で光るゲーミングマウスとして人気があります。

Razer Synapseに対応しており、Razer Chromaでライティングのカスタマイズが可能です。
サイズ:高さ x 0.45 幅 x 35.5 奥行 x 25.5 (cm)
製品重量:475g


13位:Razer Mamba + Firefly HyperFlux マウスパッド・システム

Razer Mamba + Firefly HyperFlux
Razer Mamba + Firefly HyperFlux は、充電不要のワイヤレスマウス+ワイヤレス給電機能付きマウスパッドです。
マウスとマウスパッドのセットになっており、自動的にマウスパッドからマウスに給電されます。

マウスはバッテリーを搭載していなくても動くような仕様になっており、重さ96gと軽量です。マウスパッドはハードとクロスの両方が使えるようになっています。

スペック

  • サイズ:26.7 x 30.7 x 3.8 cm
  • プロゲーマーチーム 父ノ背中 推奨製品
  • 日本正規代理店保証品
  • RZ83-02480100-B3M1

14位:Razer Vespula V2 マウスパッド

Razer Vespula V2

リストレスト付きのマウスパッドです。
シリコンラバー仕上げで操作感も抜群です。

仕事場とかゲーム以外でも使える見た目が嬉しいですね。

写真だとコンパクトなマウスパッドに見えますが、現物はA4サイズよりも一回り大きいです。
サイズ(リストレスト込): 320mm (長さ) x 272mm (幅) x 22mm (高さ)


15位:Razer Goliathus Extended Chroma Mercury White ゲーミングマウスパッド

Razer Goliathus Extended Chroma Mercury White
Goliathus Extended Chroma Mercury Whiteは、Razerの白いマウスパッドで幅90cmの大きめサイズです。
ややグレーがかっており「MERCURY EDITION」で限定カラーのモデルです。

Razer Chromaに対応しておりイルミネーションパターンの同期に対応しています。素材の表側はマイクロテクスチャ仕上げになっているクロス(布)製で、裏側はスリップ防止のラバー素材で滑りにくい仕様です。
光学式とレーザー式のセンサーを搭載したマウスで使えます。

スペック

  • RZ02-02500314-R3M1
  • 日本正規代理店保証品

16位:D. Va Razer Goliathus

D. Va Razer Goliathus

Razerのマウスパッドでピンクや紫のウサギのデザインが印象的なのがこれですね。
ウサギのキリッとした表情がゲーマーのこころをくすぐります。
海外でも人気のマウスパッドで使いやすい大きさです。
サイズ:25.4 x 35.5cm、厚み3mm。


17位:Razer Invicta Quartz Edition

Razer Invicta Quartz Edition Mouse Mat
Razer Invicta Quartz Editionは、表面のコーティングが2通り使えるマウスパッドです。
表と裏でそれぞれ異なるコーティングで違った操作感で使えます。
「SPEED」タイプの面では滑らかでマウスを自由に素早く動かせます。
「CONTROL」側は粗いテクスチャになっていてマウスの適度な抵抗があるのでコントロールしやすくなります。


18位:Razer Goliathus Control Soft Gaming Mouse Mat

Razer マウスパッド コントロール

Razer マウスパッドでマウスのスピードがある動きを正確にコントロールしやすいマットなタイプ。
マークもけっこう派手ですね。マウスパッドはしっかりしていて長く使えます。

Razer Firefly Clothは品薄になっており中古で価格的に4千円ぐらいで販売している場合があります。

Razer マウスパッド 大きさ

Razer マウスパッドはキーボードをのせるタイプがおすすめです。
大きいマウスパッドはマウスの位置を気にせずに使えるメリットがあります。

ノーボードをのせるのか、キーボードを避けてマウスだけをのせるのかサイズを測ってマウスパッドのサイズを決めましょう。
薄いマウスパッドでも1.5mmぐらいの厚みがあるので中途半端にキーボードがのったりすると、不安定になります。

Razer マウスパッドの洗い方

Razerのマウスパッドは素材によっても違うのであまりじゃぶじゃぶお湯や洗剤で洗うのはおすすめしません。
固く絞った雑巾などで汚れを拭くようにしましょう。
USBに接続したりするものもあるので、マウスパッドはやみくもに洗うのはダメです。

汚れが酷い時には中性洗剤を少し薄めたお湯で、固く絞って拭き取りましょう。
洗剤はマウスパッドに残らないように最後にぬる湯で絞った綺麗な雑巾で洗剤が残らないようにします。

今は発売中止になっていますが、RazerからはIroncladという白い金属製(アルミ)のマウスパッドも販売してました。Invictaもアルミベースなので耐久性を求めるゲーマーさんにはおすすめです。

最新のRazerマウスパッドは?

2020年6月の時点で最新のマウスパッドはRazer Gigantus V2ですね。
RazerのマウスパッドGigantus V2も購入できるようになっています。
マウスパッドの切り口がかっこいいです。

Razer マウスパッドに合うおすすめゲーミングマウス

良いマウスパッドには、性能の良いゲーミングマウスが力を発揮します。

SteelSeriesのゲーミングマウスも高機能だし、Razerのゲーミングマウスならエルゴノミックがおすすめです。
人間工学に優れたゲーミングマウスということですね。

Razer DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス

Razer DeathAdder Elite エルゴノミック ゲーミングマウス

Razer DeathAdder Eliteはマウスパッドとの相性も抜群です。
グリーンのマウスが雰囲気合いますね。

16,000 DPIのオプティカルセンサのゲーミングマウスの力を発揮できるのもまた、Razerのマウスパッドでしょう。

中古のみ販売していますね。

まとめ

Razerはゲーミング用のマウスなら一歩抜き出た感じがありますね。RAZER PRO GLIDEなど新しいモデルも出てきていますね。
サイズも豊富なのでゲーマーの方には使ってみることをおすすめします。
良いマウスパッドはマウスの操作性が高まります。

私はマウスパッドは性能重視ですが、ゲーマーだったらやっぱり光るのも外せないでしょう。
eスポーツは仕事ではなくて「ゲームの楽しみ」なので光ったりするのも大事なんです。

Razerの関連記事
Razerのマウスでは、Razer Viper ゲーミングマウスがおすすめです。
高機能で有線とワイヤレスがあります。マウスパッドとそろえるとカッコいいですね。

Razerでいま一番話題があるのがゲーミングイヤホンです。
2017年頃から2020年まで続々と新しいタイプのイヤホンをだしています。
>>Razer Hammerhead Pro V2のレビュー

Razerのヘッドセットも立体音響のタイプなどがあってゲームの世界を楽しめます。

Razerのマイクは複数人でゲームをするときに楽しめます。

ゲームで目を守るためのゲーム用メガネもリリースしています。
Razerカラーのグリーンのフレームがファンにはたまらないアイテムになっていますよ。
また、Razerからは「Ergonomic Wrist Rest Pro」というキーボードのリストレストも出ています。

Razer キーボードはマウスパッドと同じようにゲームの操作性が快適になる重要なアイテムですね。

RazerのゲーミングPCはFPSなどのガンシューティングゲームが快適に楽しめます。

ゲーム用のマウスパッドではロジクールのマウスパッドも人気があります。