Razer マイクのおすすめを厳選!【人気機種を比較】

Razer マイクのおすすめ

Razerのマイクは「Razer Seiren X」や「Seiren X for PS4」、「Seiren Emote」など人気のストリーミング用のマイクがあります。

「Razerのマイクを使ってゲームでボイスチャットをしたい。」
という方は、
PS4公式ライセンスになっているRazerのマイクもあります。

マイクはゲームでボイスチャットで会話が楽しくなるアイテムですよね。
とはいえ、マイク選びでは機能の差がわかりにくいものです。

マイクの違いがわかるように機種ごとに比較表を用意しましたので、
ぜひ、ご参考ください。

Razerのマイクとは?

Razerのマイクとは?
Razerはアメリカのカリフォルニアで創業されたゲーミングギアを作っているブランドです。価格的にはちょっと高いですが高品質なのが特徴です。

Razerのマイクは音質が良いですね。なぜなら、音響機器はRazerの得意な分野でヘッドセットやゲーミングイヤホンなども手掛けており技術力が高いからです。
もちろん機種によってもマイクの構造が違うので性能は変わってきます。音質的にはサイズ的にも少し大きくなりますがRazer Seiren Eliteが良いですね。

Razer マイクのおすすめ4選

Razer Seiren X マイク


Razer Seiren X マイク
Razer SeirenXのマイクはUSB接続でWindowsのパソコンで使えます。
音を収集する感度が高いのが特徴です。
ストリーミング配信をするためにノイズを低減させる単一指向性マイクです。
高耐衝撃性があり、振動を吸収するショックマウントを搭載しています。

Razer Seiren Xのマイクの高さは19cmでコンパクトです。
スタンド付きで机の上に置いても省スペースで良いですね。
コンデンサーマイクは広い周波数帯域をカバーをするため豊かな音でストリーミングの相手に声を届けることができます。

自分の声を確認するためのモニタリング用の3.5mm ゼロレイテンシーヘッドフォン端子があります。リアルタイム配信なのでエコーのような声の遅れが無く聞きやすいのが優れたところです。
また、マイクを使わないときにはミュートボタンでOFFにすることができます。

Razer Seiren Xのマイクの色はBlack(黒)、Mercury White(白)、Quartz Pink(ピンク)の3色から選べます。

スペック

  • サイズ:9×19 cm
  • 重量:386 g
  • サンプリングレート:最低 44.1kHz / 最高 48kHz
  • 周波数特性:20Hz~20kHz
  • 極性パターン:スーパーカーディオイド
  • 対応OS:Windows 7,8, 10
  • 消費:5V 100mA
  • 日本正規代理店保証品
  • RZ19-02290100-R3M1

●選ぶポイント

  • コンパクトなRazerのマイク
  • 軽量で音質が良くコスパに優れている
価格:¥12,319
(価格は変動します。)


Razer Seiren Elite ストリーミング マイク


Razer Seiren Elite ストリーミング マイク

Razer Seiren Eliteはプロが使うレベルのダイナミック型のストリーミングマイクです。
ダイナミック型はムービング・コイル方式の安価なマイクのイメージの方もいるかもしれませんが、音声入力は高品質です。
周波数の回路を制御するハイパスフィルターで空調や振動などのノイズを除去します。
雑音を除くことで高品質でクリーンな音声で収音することができます。

オーディオ品質のマイクで、プロのサウンドエンジニアのように低音・高音の調整をしなくても本来の音質でマイクの音を届けられます。

音声レベルは自動的にリミッターがかかるため、マイクに向かって大きな声を出したとしてもゲインが増大することによる歪みを抑えます。ストリーミングを聴くひとにとっては聞きやすくなります。

スペック

  • 重さ1.32 Kg
  • 最大サンプリングレート:16bit/48kHz
  • サイズ:幅 12cm x 高さ29.8 cm

●選ぶポイント

  • ハイパスフィルター搭載のマイク
  • 遅延のないモニタリング機能
価格:¥27,860
(価格は変動します。)


Razer Seiren Mini ストリミーングマイク

Razer Seiren Mini ストリミーングマイク
Razer Seiren Mini ストリミーングマイクは超コンパクト設計のコンデンサーマイクです。
配信をするストリーマーがデスクの上に設置するのに丁度よいサイズになっています。
寸法は高さ16.1 cm × 8cm x 9cm、重量は280gで省スペースで便利。

単一指向性で超高精度スーパーカーディオイド集音パターンです。14mm コンデンサーカプセルでプロレベルのクリアサウンドの音質で集音することが可能です。
スタンドはチルトスタンドで内蔵式ショックマウントを搭載しています。マイクスタンドに取り付けることも可能です。

幅広いシステムに対応しており、WindowsやMac、PlayStation5、PlayStation4でも使えます。
色は黒以外に白やピンクも選べます。

スペック

  • 付属品:micro USB – USB ケーブル
  • 周波数特性:20Hz-20kHz
  • 感度:17.8mV/Pa (@ 1kHz)
  • サンプリングレート:最低 44.1kHz / 最高 48kHz
  • 最大音圧レベル(SPL):120dB (THD < 1% @ 1kHz)
  • RZ19-03450100-R3M1
  • 日本正規代理店保証品

価格:¥6,480
(価格は変動します。)

Razer Seiren X for PlayStation4 コンデンサーマイク


Razer Seiren X for PlayStation4 コンデンサーマイク
Razer Seiren X for PlayStation4 コンデンサーマイクはPS4公式のマイクです。
PS4以外でもwindowsとMacでも使うことができます。
カラーは限定でブラックとブルーの組合せです。
単一指向性マイクで一つの方向から収音するスーパーカーディオイドのタイプです。

PS4のゲーミングでバックグラウンドノイズを低減した正確なストリーミングを行います。
Razer Seiren Xはコンデンサーマイク方式を採用しており感度が高いのが特徴です。振動対策としてビルトインショックマウント構造になっています。
USBで接続するタイプでミュートボタンが備わっています。

スペック

  • 電力/ 消費: 5V 100mA
  • サンプリングレート: 最低 44.1kHz/ 最高 48kHz
  • Open Broadcaster Software および Xsplit対応

●選ぶポイント

  • PS4で使えるマイク
  • 小型のコンデンサーマイク
価格:¥16,265
(価格は変動します。)


Razer Seiren X Quartz Pink 配信マイク ピンク

Razer Seiren X Quartz Pink 配信マイク ピンク
Razer Seiren X Quartz Pinkは、単一指向性の配信マイクです。
コンデンサー型でピンク色を探している女性の方などにおすすめです。

極性パターンはスーパーカーディオイドで周波数特性は20Hz~20kHzに対応しており、バックグランドノイズの混信を防ぎます。
集音パターンは限定された方向から集音されるので口元の方向に合わせて話せばクリアな音声になります。
接続方式はUSBで、Windows 10,8.1,8,7、Mac OS X 10.8以上で使えます。

価格:¥15,180
(価格は変動します。)

Razer Seiren Emote ストリミーングマイク 8ビットLED


Razer Seiren Emote ストリミーングマイク 8ビットLED
Razer Seiren EmoteはLEDを搭載したストリーミングマイクです。
8ビットのLEDディスプレイでは選べる100種類以上のアイコンが使えます。
また、RazerのアプリでStreamer Companionを使えば感情アイコンを表示させることができます。無料で使えるRazerのマイクソフトです。

マイクはショックマウントを搭載しておりぶつかっても倒れにくい構造になっています。また、柔軟性のあるグースネックでマイクの高さなど位置調整ができるようになっています。

スペック

  • 単一指向性
  • プラグアンドプレイ
  • USB接続

●選ぶポイント

  • マイクにアイコンを表示できる
  • マイクの位置調整に優れたグースネック
価格:¥19,007
(価格は変動します。)

Razer マイクの比較

Razerの主要なマイクをそれぞれ比較しています。
マイクの違いが解らない場合に比べてみてください。

←比較表はスクロールできます。→

Razer
マイク比較
Razer
Seiren X
Razer
Seiren Emote
Razer
Seiren Elite
デザイン Razer Seiren Xの比較
Amazonで見る
Razer Seiren Emoteの比較
Amazonで見る
Razer Seiren Eliteの比較
Amazonで見る
価格 ¥ 12,188 ¥ 19,800 ¥ 27,860
収音方式 コンデンサー型 コンデンサー型 ダイナミック型
モニタリング
端子
×
LED表示 × ×
サイズ 9 x 19 cm 9 x 28 cm 12 x 29.8 cm

※価格は変動するのでAmazonの販売ページにてご確認ください。

Razer マイクの使い方

Razerのマイクの設定はUSBでつなげるだけなので難しいことはありません。
「Razer Seiren Emote」の場合には8ビットディスプレイで表示設定が必要になります。
ちなみにキーボードの打鍵音などはメカニカルを使っていたりすると入ります。
Discordを使っている場合には「ノイズ抑制機能」をONに設定しましょう。

Razerのマイクスタンドは専用のものは販売されていません。
というよりも、どのマイクも自立するようになっているので不要です。
どうしても必要な場合にはAKEIEのマイクスタンドのアームなどを利用することになりますね。

マイクスタンド

Razerのマイクが使えない時

Razerのマイクが使えない時はマイクがONになっているか確認しましょう。
ミュートになっていると音が出ないので注意です。
もしくは、USBポートが壊れている場合もあるので、他のUSBポートと入れ替えてみましょう。

もし、それでもマイクを認識しない場合はパソコン側の問題かもしれません。
「デバイスマネージャー」を開いてマイクを認識しているかどうか確認します。
認識している場合にはスカイプやDiscordの音量の設定をチェック。
PCの設定が問題ない時はマイクが壊れている可能性があるので交換してもらいましょう。

Razer マイクのまとめ

PS4やDiscordなどでボイスチャットをするのに最適です。
特にFPSなどのゲームではチームの連携で対戦相手と差が出てくる部分ですね。

Razer Seiren X マイクは小さいので机の上に置いておいても場所をとらずに良いです。
まだボイスチャットをやったことがない方はぜひチャレンジしてみてください。マイクはゲームが楽しくなるのでおすすめです。


関連情報
Blue Microphones コンデンサーマイクもゲームの実況などストリーミングに適しています。

Razerのゲーミングヘッドセットは種類が豊富です。ボイスチャットならRazer KrakenやRazer Nariのようなヘッドセットを使うのもありですね。

Razer Hammerheadはゲーミングイヤホンです。グリーンのカラーがRazerらしいですね。

Razer Viperのようなマウスや、Razerのマウスパッドはゲーミングで大事なアイテムです。

RazerのゲーミングPCにもマイクを接続して使えます。やっぱり、チームでコミュニケーションを取りながらゲームをすると盛り上がります。

PCマイク おすすめ

ストリーミング配信(生のライブ配信)ではマイクと同じぐらい映像も重要になります。ゲームのキャプチャはElgato Game Captureが便利です。

参考文献

Razer公式サイト