高級マウスのおすすめ17選!高性能で操作しやすい

高級なマウス

高級マウスのご紹介です。
高性能で効率的に操作ができて仕事にもおすすめです。高級なマウスはPC作業の時間が長い方にとって、性能が大事になります。

手首が疲れないマウスではロジクールのエルゴノミックマウスやケンジントンのトラックボールマウスなどちょっと特殊な機種もあります。また、有線の軽量マウスも快適です。選び方もあるのでどうぞご参考ください。

当サイト(osusumepc.com)のコンテンツには、PRが入っています。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

高級なマウスの選び方

高級なマウスの選び方
高級なマウスで人気なのはLogicool(ロジクール)ですね、デザインもスイスブランドらしく上品です。価格が高いだけでなく高機能です。
仕事で使うなら見た目もあまり派手なのは使いにくいので、高性能でぴったりです。

形をチェック

マウスの形によって握り心地や使い勝手が違ってきます。パソコンを長時間利用する方は形状をチェックすべきです。
たとえば、人間工学でデザインされた、最強に握りやすいエルゴノミックマウスもあります。一般的なマウスの場合には、手首のひねってカーソルを動かし続けると疲労してしまいます。
そんな時には自然な角度で使用できるマウスは操作しやすく快適です。トラックボールなら手首を動かさなくても、親指でボールを転がすだけでカーソルが動きます。

高いマウスと安いマウスの違い

高いマウスと安いマウスの違いが何かといえば、「機能」に差があります。機能が多く操作性に優れているのが高級なマウスと普通のマウスの違いです。
たとえば、高級なマウスでは、センサーのトラッキング精度を求められるデザイナーの方に高解像度で設定できる製品があります。また、静音なマウスやホイールが速い高性能な製品もあります。
一方、安いマウスではボタンの数が少なく、最低限の機能のみになっています。

それでは、おすすめの製品を一覧でご紹介していきます。

高級マウスのおすすめ17選

ロジクール 高級エルゴノミックマウス MXV1s MX Vertical


ロジクール エルゴノミックマウス MXV1s MX Vertical
MXV1s MX Verticalは、ロジクールの高級なエルゴノミックマウスです。
人間工学で手首の負担が少ないのが魅力。

デザインが美しく高級なマウスですが慣れれば操作がしやすく、手にも優しいですね。
長時間パソコン作業をする方におすすめです。マウスの握り方は右手で使います。親指をサムレストに置いて操作できます。性能が高いモデルで4000DPIの高精度センサーに対応。Unifyingレシーバー、またはBluetoothによりペアリングをして接続できます。

対応はWindowsだけでなくmacOSにも対応。電源は充電式で、フル充電にすれば約4ヶ月使えます。

選ぶポイント:

長時間の仕事に最適

  • 疲れにくく長時間の仕事に最適<
  • 手首の負担を軽減するエルゴノミックマウス


ロジクール 高級なモバイルマウス MX ANYWHERE 3 MX1700GR


ロジクール ワイヤレスマウス MX ANYWHERE 3 MX1700GR
Logicool(ロジクール)の「MX ANYWHERE 3」は、高級なモバイルマウスです。
グラファイトのカラーで高級感のある質感です。
MX1700GRは付属のUSBレシーバー(ドングル)を使って2.4GHz無線アドバンスでUnifyingのワイヤレス接続が可能です。
またBluetoothにも対応しておりiPad OSでも使うことができます。PCではwindows、Mac、Chromeにも対応しています。FLOW機能を搭載しておりOSをまたいでドラッグでデーターを移動できます。

マウスは4000dpiのセンサーを搭載しておりガラスでもトラッキングできて精確。
MagSpeed電磁気スクロールで高速に回して使えるホイールを搭載しており、静かな操作することが可能です。スクロールを頻繁に使う方に適しています。
充電式でUSB-Cポートで充電をすると急速の場合には1分で最大3時間、フル充電だと70日使うことができます。
国内正規品、2年間無償保証です。

選ぶポイント:

ワイヤレス接続の高級マウス

  • 2.4GHzで遅延の少ないワイヤレス
  • 重量は99gで持ち運びしやすい高級感のあるマウス


Logicool G PRO G-PPD-002WLr高級ゲーミングマウス


Logicool G ゲーミングマウス GPRO
Logicool Gの高級なゲーミングマウスで高性能なGPROです。
LIGHTSYNC RGB G-PPD-002WLrは、FPS向けのワイヤレスで左右対称で使えます。

センサーは16,000 DPIのトラッキングが可能なHEROセンサーで高い精度があり80gの軽量タイプです。
ゲーム用途のeスポーツで使われており、価格は高いですが操作性に優れたマウスです。

選ぶポイント:

操作性のよいゲーミング用マウス

  • 操作性のよい重さ80gのゲーミング用マウス


Kensington(ケンジントン) 高級ワイヤレス トラックボール マウス


Kensington(ケンジントン) 高級ワイヤレス トラックボール マウス
SlimBlade Pro「K72085JP」は、Kensington(ケンジントン)の高級なトラックボールのマウスです。

トラックボールを動かしてマウスポインターなどを動かすタイプです。指で動かすのでスムーズに操作ができます。
ポインタの移動スピードが速く、手首を動かさずに操作ができるので疲労が少ないのがポイントです。
アメリカのブランドで高級なマウスですね。

●選ぶポイント

  • 手首に優しく指で操作できるトラックボールマウス


ロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウス MX Master 3S MX2300 / 静音


ロジクール ワイヤレスマウス 無線 マウス / 静音 MX Master 3s MX2300
高性能なロジクールのワイヤレスマウスでMX MASTER 3S MX2300の静音タイプです。色々なランキングでも上位に入る人気の高級マウスのシリーズです。同梱のLogi Boltレシーバーで、無線で使えるのでコードの煩わしさがないので快適に使用できます。(Unifyingは非対応)
USBの充電式で1分間の急速充電で3時間使えます。

Logicool Options+のソフトウェアでカスタマイズができるようになっており、仕事用としては最強のマウスといえるかもしれません。
ガラス面でも精確にトラッキングができる部分が魅力で、その理由として解像度が200 ~ 8000DPIまで調整できる高性能なセンサーを搭載しています。

色はペイルグレーまたはグラファイトで落ち着いたカラーも選択できます。機能が豊富で触り心地の良い高級なマウスですね。ファイルをシームレスに移動できるFLOW対応に対応しています。
対応はwindows、mac、iPad OSと幅広いので仕事でも使いやすくておすすめです。

選ぶポイント:

機能が高い

  • 7ボタンで高機能なロジクールの高級マウス


Razer(レイザー) Viper Ultimate 高級ゲーミングマウス


Razer Viper Ultimate ゲーミングマウス
世界でも人気があるブランドで、RazerのViper ゲーミングマウスです。
ゲーマーによく使われる8ボタン付きのマウスで超高機能。ボタンのクリックの反応が高速です。
74gと軽量で、20000DPIのFocus+センサーを搭載しています。

充電スタンド付で、一度充電すると連続で70時間使用可能なワイヤレスの機種。
ゲーミング用の中でも機能が高く高級なマウスです。

●選ぶポイント

  • 応答時間 0.2ミリ秒のオプティカルマウススイッチを搭載


Razer(レイザー) Pro Click ワイヤレスマウス / RZ01-02990100-R3M1


Razer Pro Click ワイヤレスマウス / RZ01-02990100-R3M1
Razer(レイザー) Pro Click ワイヤレスマウスは、高機能です。接続は2.4GHzワイヤレスとBluetoothの両方に対応。長時間バッテリーで連続使用時間は、Bluetoothでは最大400時間(2.4GHzで200時間)に対応しています。
8ボタンにプログラムが可能でカスタマイズすることで、効率性を上げることができます。
トラッキングはオプティカルセンサーでRazer 5G 16,000 DPIを搭載しています。

製品番号 / RZ01-02990100-R3M1

●選ぶポイント

  • 高精細なDPIのセンサーで、長時間使えるワイヤレスマウス


ELECOM(エレコム) ワイヤレスマウス:EX-G


エレコム  ワイヤレスマウス (レシーバー付属):握りの極み ブラック M-XGL20DLBK
ELECOM(エレコム)のワイヤレスマウスでレシーバーが付属しています。8ボタンマウスのシリーズで“EX-G"は、USBにドングル(送信機)を指すだけで2.4GHzワイヤレスをすることができます。
センサーは、「ULTIMATEレーザーセンサー」を搭載しています。レーザー方式のセンサーなので、ガラス面の上でもトラッキングすることが可能です。

横スクロールができるのでエクセルなど表計算ソフトで便利。仕事のPC作業で使うのにおすすめです。

デザインが「握りの極み」という握り心地にこだわって設計された形状になっています。長時間の使用でも疲れにくいデザインです。
サイズがS・M・Lから選ぶことができて、対応OSはWindows、Macintoshで使うことができます。また、静音性があるモデルも選べます。

価格が1万円以下で購入できる商品ですね。(2023年08月17日16:03の時点で税込み4,700 円)

●選ぶポイント

  • 握りやすいエレコムのマウス


Glorious ハニカムデザイン ゲーミングマウス Model O Mouse


Glorious ハニカムデザイン ゲーミングマウス Model O Mouse
Glorious ゲーミングマウス Model Oは約67gのハニカムデザインのマウスです。
普通のマウスと比べて、応答する速度が速いポーリングレート1000HzのPixart 3360オプティカルセンサーを搭載しています。使いやすい布巻きケーブルなので使いやすいですね。

マウスのソール(底面)は滑りやすいようなPTFEが付いています。ちなみにマウスパッドも人気があります。

●選ぶポイント

  • 軽くて操作性の良い高級なハニカムマウス


Microsoft(マイクロソフト) Surface Precision Mouse 高級マウス Bluetooth/USB有線 両対応


マイクロソフト 高級マウス Bluetooth/USB有線 両対応
Surface Precision Mouse FTW-00007は、Microsoft(マイクロソフト)のハイエンドなマウスでBluetooth接続とUSB有線接続の両方に対応しています。
バッテリー切れになったら有線で使えるのは便利ですね。

高精度なプレシジョンマウスで、安定したトラッキングと優れたスクロール感の磁気スクロールホイールが特徴です。サイドボタンが3つありカスタマイズ可能な高級マウスです。

●選ぶポイント

  • 操作の正確性に優れたマイクロソフトのマウス


Logicool G PRO X SUPERLIGHT

Logicool G PRO X SUPERLIGHT
ロジクールGのマウスで最も重さが軽い63g未満のゲーミングマウスで「Logicool G PRO X SUPERLIGHT」です。
HERO 25Kセンサーを搭載しておりトラッキングは400IPSに対応しており100~25,000DPIの精度があります。
プロゲーマー選手に多く使用されておりローセンシからハイセンシまで対応できるマウスです。

接続はワイヤレスで遅延のないLIGHTSPEED無線で使えます。また、POWERPLAY無線充電対応しているマウスです。
カラーはブラック(G-PPD-003WL-BK)とホワイト(G-PPD-003WL-WH)から選べます。

スペック

  • メーカー無償保証:2年間
  • サイズ:高さ:125mm 幅:63.5mm 奥行き:40mm
  • 重量:63g
  • 対応:Windows 8以降、macOS 10.11以降

選ぶポイント:

軽量なモデル

  • 重量が61gで超軽量なゲーミングマウス

ロジクール Logicool M575 トラックボール マウス

ロジクール トラックボールマウス M575

ロジクールのトラックボールマウス Logicool M575は、傾斜角度が付いているので手首を自然な状態で握ることができます。
なめらかで回転するボールはトラッキングが精確で2,000 DPIの高解像度で操作ができるようになっています。

接続はUnifyingのUSBレシーバーによるワイヤレスとBluetoothに対応しています。OSはWindows、Mac、iPad OS 13.4以降に対応。
色はホワイト(M575OW)やブラック(M575)、グラファイト(M575S)から選べます。

選ぶポイント:

省電力で操作できるモデル

  • マウスを動かさずにトラックボールで動かすので、疲労がある方におすすめ


Finalmouse Ultralight 2 ゲーミングマウス


Finalmouse Ultralight 2 - Cape Town ゲーミングマウス
Finalmouse Ultralight 2 - Cape Townは、軽量で高額なハニカムマウスです。
軽い点が魅力のマウスで、コンパクトな大きさで穴があるのでその分軽くなっており、重さは約47gほどです。

高級な有線マウスでコードが柔らかく操作性にすぐれています。
解像度は400, 800, 1600, 3200 dpiから選ぶことができます。

2023年08月17日15:13の時点では、価格が28,000 円です。2万円を超えるマウスですが、軽さでトップの商品を買いたい方は満足できるでしょう。FPSのゲーム用などでは軽量な方にはメリットです。

スペック情報

  • サイズ:‎17.78 x 12.7 x 6.35 cm
  • 重量:47 g

●選ぶポイント

  • 軽くて超軽量な約47gのマウス


ロジクール トラックボールマウス MX ERGO MXTB1s


ロジクール ワイヤレスマウス トラックボール MX ERGO MXTB1s
ロジクールのトラックボールマウスでMX ERGOです。
チルト(角度)調整が20度まで、自分の姿勢に合わせて変えられるので疲労感が少なく3D作業ができます。
手を動かさずにボールを親指で回すことでコントロールするのが特徴です。実際にレビューでは快適という感想もありますね。動画を編集するような長時間作業に最適です。

プレシジョンモードボタン(DPI)と高速トラッキングをシームレスに切り替えができます。
8ボタンのうち6ボタンはカスタマイズをすることが可能です。

接続は無線で、ワイヤレスのUnifying USBレシーバーまたはBluetoothが対応しています。

スペック

  • メーカー:Logicool(ロジクール)
  • 製品型番:MXTB1s
  • サイズ:高さ 132.5mm×幅 99.8mm×奥行き 51.4mm
  • 重量(金属プレートなし/レシーバーなし): 164g
  • 公称値: 380 dpi / 最小値と最大値: 512~2048 dpi

選ぶポイント:

パソコンを長時間ずっと使う

  • 手首の疲労が少ないトラックボールマウス

Logicool(ロジクール) ワイヤレス エルゴノミック マウス LIFT M800


Logicool(ロジクール) ワイヤレス 静音 M800
Logicool(ロジクール)の縦型のマウスでエルゴノミクスの形状になっている、LIFT M800です。自然な手首の角度で、手首の負担を軽減します。そのため、長時間使用でも快適に使用することができます。
接続はBluetoothまたは付属の「Logi Bolt USB」レシーバーによるワイヤレスです。(Unifyingには非対応)USBにつなげるだけなので簡単。3台まで接続できるマルチペアリングに対応しています。
電池の寿命は最大で約2年の利用ができるため、残量を気にせず使えるのも魅力です。

持ちやすいという評価が高く、自然に握れる垂直型タイプを探している方は注目です。


SteelSeries Aerox 3 Wireless ワイヤレスゲーミングマウス


Steelseries Aerox3 Wireless ゲーミングマウス
スティールシリーズ SteelSeries Aerox 3 Wirelessは超軽量で約66gのワイヤレスゲーミングマウスです。
USB-Cコネクタによる無線のワイヤレス(2.4GHz + Bluetooth 5.0)接続です。四角い穴が開いているマウスで無線の肉抜きマウスは珍しいですね。
新型センサーの「TrueMove Air」を搭載しており解像度は最大18,000CPIで高解像度。
Quantum 2.0でバッテリーは充電をすると200時間以上使用することが可能になっています。IP54規格で防水と防塵の性能があります。

● 選ぶポイント

  • 超軽量なワイヤレスのハニカムマウス


Apple(アップル) Magic Mouse 2


Apple Magic Mouse 2
Apple(アップル)の純正マウスで「Magic Mouse 2」です。
Macで動画編集をしているかたなら定番のマウスが使いやすいかもしれません。
MacやiPadでBluetoothによりペアリング接続することができます。MacBookではiMovieをトラックパッドで作業しているかたもいると思いますがマウスの方が効率的です。
左右対称のシンプルなデザインなので左利きのクリエイターの方も使いやすいですね。
色はシルバーとスペースグレイから選べます。

選ぶポイント:

Mac用マウス

  • Macユーザー向けの使い慣れたマウス

ランキングから選ぶ

人気のマウスを選ぶならAmazonの売れ筋ランキングが便利です。安価な商品が選ばれることがデメリットですが、静音タイプなどいろいろな商品がラインナップされており、一覧で素早く探せるメリットがあります。
ただし、機能は詳細の部分を確認してする必要があります。高性能なマウスを選択するなら、センサーは光学式よりもレーザー式やブルーLEDの方がマウスパッド以外の素材でも読み取りやすく高精度でおすすめです。

商品まとめ

マウスもワイヤレスや有線など色々種類があります。
キーボードやマウスは常に使うものなので、使いやすいのが一番。チルトホイールなどに対応している多機能なマウスは便利です。
高級なマウスは高性能なので、仕事も効率的に進められれば買ったかいがありますね。また、長く使うなら耐久性もチェックしておきましょう。接続はUSB Type-AやType-Cなどがあるので、その点は選ぶときに注意ですね。


高級 マウスの関連情報
マイクロソフト(Microsoft)マウス

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売をしていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲームに関する情報の執筆と監修をしています。20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーのサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。スペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。