フォートナイト向けキーボード10選! プロの人気機種

フォートナイト向けキーボード

フォートナイト(Fortnite)はPCやPS4、Nintendo Switchなどさまざまなプラットフォームで遊べる人気ゲームです。
そこで、ゲームを快適に操作できるプレイしやすいゲーミングキーボードをご紹介しています。

フォートナイト向けキーボードを厳選しているので、購入するときのご参考になれば幸いです。eスポーツなどの大会でプロゲーマーが実際に使っているキーボードをご紹介。マウスを大きく動かしやすいコンパクトなテンキーレスキーボードもおすすめです。また、商品の選び方や特徴を記載しています。

コンテンツについて、一部にアフィリエイト広告が含まれます。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

フォートナイト向けキーボードの選び方

フォートナイト向けキーボードの選び方

出典:SteelSeries

メカニカルキーボードを選ぶ

キーボードのスイッチは、メンブレンやパンタグラフなどの種類があります。そのなかでも、耐久性があるのはメカニカルキースイッチです。機種によっては5000万回以上のキーストロークに対応しているスイッチもあります。
そのため、ゲーミングキーボードのほとんどがメカニカルキーを採用しています。軸の種類も多いので、打鍵感や打鍵音などゲーマーさんの好みによって選べるのが魅力です。

軸の種類や反応速度で選ぶ

軸の種類や反応速度で選ぶ
フォートナイトで素早くキルするには反応が速いキースイッチがおすすめです。
メカニカル方式のスイッチは軸の種類によって動作と音に違いがあります。銀軸や赤軸などアクチュエーションポイントが浅めのスイッチならレスポンスが速くなります。また、キータッチも軸によって変わるので、タクタイル感が好みなら茶軸が良いでしょう。打鍵音で静かな静音赤軸(ピンク軸)もあります。オプティカルスイッチではアクチュエーションポイントを調整できる製品もあります。
キーボードは無線よりも遅延がない有線接続が良いです。とくにゲーミングの用途ならBluetooth接続は避けた方が良いと思います。

e-sportsで戦うような場合には入力の応答速度やポーリングレート(レポートレート)はチェックするポイントですね。また、複数キーの同時押しに対応しているかも大切です。

コンパクトなサイズを選ぶ

プロゲーマーが使うキーボードはテンキーレスキーボードを使っているプレイヤーが多いです。
コンパクトなキーボードを使うことでマウスを広く使うことができます。
フルキーボードの場合には逆ハの字のようにレイアウトするとゲーミングしやすくなります。

フォートナイト向けキーボードのおすすめ

Razer Huntsman Mini ゲーミングキーボード


Razer Huntsman Mini ゲーミングキーボード
Razer(レイザー)のHuntsman Miniはフォートナイトでも使いやすいコンパクトなゲーミングキーボードです。
テンキーが付いていないので、マウスで操作するスペースが広く使いたいときに適しています。ゲーム環境としてはエイムをする時に楽ですね。

キースイッチはRazerリニア オプティカルスイッチを搭載しており静音タイプで超高速なメカニカルスイッチです。アクチュエーションポイントは1.2mmと浅めで高速にタイピングができます。
耐久性に優れたアルミ製のボディで設計されています。
キーボードのセッティングはオンボードメモリにプロファイルを保存することが可能です。

日本語配列で接続は有線USB-Cに対応しています。

スペック

  • メーカー:Razer(レイザー)
  • 製品番号:RZ03-03390800-R3J1
  • 配列:日本語
  • 日本正規代理店保証品

選ぶポイント:

メカニカル式キースイッチでゲームに最適

  • クリック感がリニアなメカニカルスイッチを搭載
  • コンパクトなテンキーレスの静音キーボード


Razer BlackWidow V3 TKL


Razer BlackWidow V3 TKL JP Classic Edition Green Switch
Razer BlackWidow V3 TKL JP Classic Edition Green Switchは、テンキーレスのゲーミングキーボードです。コンパクトなサイズでマウスを動かすスペースが広くなるのがメリットです。

メカニカルキーのグリーン軸を搭載しており、クリック感があるタクタイルスイッチが特徴です。耐久性があるキースイッチで8,000万回まで耐えられます。キーバインドやマクロに対応できるRazer Synapse 3に対応しています。

省スペースなテンキーレスキーボードのでFPSゲームなどマウスも多用したいかたにおすすめです。キーレイアウトは日本語配列です。

スペック

  • 製品型番:RZ03-03491400-R3J1
  • Chroma RGB ライティングエフェクト対応
  • 軸の種類:グリーンメカニカルスイッチ
  • 接続:有線
  • サイズ:15.48 x 36.2 x 4.1 cm
  • 重量:850 g
  • 発売日:2020年8月31日

選ぶポイント:

打鍵感に優れた商品

  • 打鍵感がクリッキーでタイピング音も最高
  • チャタリングをするときにはファームウェアのアップデートが必要


SteelSeries ゲーミングキーボード Apex Pro / ラピッドトリガー


SteelSeries 日本語配列 ゲーミング キーボード Apex Pro JP
プロのゲーマーにも使いやすいSteelSeriesのApex Pro JP ゲーミングキーボードです。
フォートナイトで入力遅延をなくすためには高速に反応するキースイッチは対策の一つになります。
ラピッドトリガーのOmniPointスイッチは、従来とスイッチと違い0.4~3.6mmの範囲で10段階で感度を調整することができるメカニカルスイッチです。
高性能で摩耗や耐久性に優れており、耐久テストでは1億回以上のパフォーマンスがあります。

リストレストが付いており疲れを軽減することができます。
レビューでも評判が高く4.7の星の評価が付いています。
有機ELディスプレイやマルチメディアキーが搭載されておりおすすめです。

選ぶポイント:

キーのアクチュエーションポイントの調節が可能

  • 感度調整が可能な優れたキースイッチを搭載


Ducky One 2 Mini RGB 60% version 銀軸


Ducky One 2 Mini RGB 60% version
ダッキーのゲーミングキーボードでDucky One 2 Mini RGB 60% versionです。
コンパクトで小さくフルサイズと比較をすると60%の大きさ。
ファンクションキーのように、ゲームに直接関係しないキーを無くすことで省スペースにまとめています。

フォートナイトで元日本1位のプレイヤーねこくんが使用している銀軸キーボードです。
ドイツのCherry MX Silverのキースイッチを搭載しています。反応が速く、高速な入力で敵をキルするのに最適です。
シンプルで矢印キーも無いので普段タイピングで使うというよりもゲーム用としておすすめです。
ネットの口コミではPS4で直差しをして使っているゲーマーさんもいるようですね。

選ぶポイント:

有線の接続なので遅延もない

  • フォートナイトのプロゲーマーも使うキーボード


Logicool G PRO X ゲーミングキーボード G-PKB-002


Logicool G PRO X ゲーミングキーボード  G-PKB-002
eスポーツのプロ選手向けに開発されているロジクールの「Logicool G PRO X」ゲーミングキーボードです。
遅延のない有線接続でテンキーレスのモデルで着脱式ケーブルを採用しています。

独自のGXスイッチを搭載しており青軸に近いクリッキーなメカニカルスイッチです。
タクタイルとリニアのスイッチを単体で購入することも可能になっています。

LIGHTSYNC RGBでキーボードをイルミネーションしたいかたにおすすめです。
フォートナイトでよく使うWASDなど特定のキーだけハイライトすることも可能です。
建築の時などキーを設定しておいて光らせるのも良いですね。
マクロはF1~F12までプログラムが可能になっています。

スペック

  • 日本語配列
  • 型番:G-PKB-002
  • 国内正規品
  • サイズ:(幅)361mm×(奥行)153mm×(高さ)34mm

選ぶポイント:

ゲーマーにおすすめのキーボード

  • 人気ゲーミングキーボードG-PKB-001の後継機


GameSir VX : 無線タイプ


GameSir VX
GameSir VXの片手ゲーミングキーボードとマウスのセットでコンバーター付きです。
無線のタイプで、2.4Ghzのドングル(レシーバー)でワイヤレス接続することができます。対応はPS4/PS3/Switch/Xbox/PCで使うことが可能で、フォートナイトに対応しています。
38キーのメカニカルキースイッチで青軸のため、カチカチ音がするタイプですね。

マウスは有線接続でサイドボタンで5段階のDPIの切り替えが可能になっています。

選ぶポイント:

ゲーミング専用に最適なマウスセット

  • 片手キーボードとマウスのセット


Corsair K70 RGB PRO


Corsair K70 RGB PRO
海外のゲーマーで使っているプレイヤーも多いコルセアのCorsair K70シリーズです。
CherryMX Speed RGB Silverスイッチを搭載しているゲーミングキーボード。キーキャップは高耐久性で、長くゲームで使っても摩耗しにくいPBTダブルショットです。

フォートナイトでは自分のパーティーでボイスチャットをすることができますが、K70ではマルチメディアコントロールキーが搭載されています。
オーディオ調整などを手早く操作したい時に便利です。アンチゴーストとキーロールオーバーに対応しており、同時に打った入力も間違えなく正確に処理されます。

USB TYPE-Cで取り外しが可能になっています。CH-9109414-JPは日本語配列です。

選ぶポイント:

価格が安いので初心者にも最適

  • 価格は安い製品ですが、高性能で初心者にもおすすめ
  • ロングセラーのコルセアのゲーミングキーボード


Logicool G G913 TKL


Logicool G G913 TKL
Logicool Gのゲーミングキーボードで、G913 TKLはテンキーレスでワイヤレス接続に対応しています。
USBレシーバーによるLIGHTSPEEDの無線接続とBluetoothが使えます。
LIGHTSPEEDワイヤレス無線接続の対応OSはWindowsとMac。BluetoothではWindows 8以降、MacOS X 10.11以降、Chrome OS、Android 4.3以降、またはiOS 10以降に対応しています。

キースイッチは薄型GLタクタイルキースイッチで押下圧は50g、アクチュエーションポイントが1.5mm、キーストロークが2.7mmで浅いキータッチです。
5052アルミニウム合金を採用しており耐久性に優れています。(日本語配列 / 国内正規品)

カラーバリエーションとしてブラックのほかホワイトも選べます。

スペック

  • メーカー:Logicool G(ロジクール G)
  • 製品番号:G913-TKL-TCBK
  • スイッチ:GLスイッチ タクタイル
  • サイズ:テンキーレス
  • バックライト:あり
  • マクロ機能:あり
  • 発売日:2020年6月
  • カラー:ホワイト

選ぶポイント:

ワイヤレスで配置しやすい

  • 有線と比べてケーブルがないのがメリットで、スッキリしており角度をつけて設置しやすい
  • ワイヤレスの薄型のテンキーレスキーボード


HyperX Alloy FPS RGB ゲーミングキーボード


HyperX Alloy FPS RGB ゲーミングキーボード
HyperX Alloy FPS RGBはFPSゲーム向けのキーボードです。キングストンらしいデザインでブラックのキートップでロゴマークやLEDのバックライトが光ります。
Kailh製のSilverスイッチを搭載しています。押し心地が良く底打ちしなくても反応します。
英語配列なのでゲーム以外でタイピングをする場合には慣れが必要だと思います。

キーボードはカスタマイズが可能でオンボードメモリに最大で3つまでプロファイルの保存が可能になっています。
専用ソフトウェアのHyperX Ngenuityが使いやすいです。

● 選ぶポイント

  • 銀軸で高速な入力ができるキーボード


Razer Tartarus V2 片手キーボード


Razer Tartarus V2 片手キーボード
片手キーボードのRazer Tartarus V2で、左手で使用するモデルです。
Razer Synapseでキーの割当をカスタマイズして使うことができます
エルゴノミクスデザインになっており操作感は良いですが、キーの配置は自分でカスタマイズしたキーを覚える必要があります。最初は難しいので手元を見ないでも操作ができるように練習が必要になってきます。
ゲームで使いやすいように設定をして、慣れれば直感的に操作できますね。人間工学に基づいたデザインで長時間のゲーミングでも疲れを軽減できそうです。

パソコンのWindowsとMACに対応しています。PS4や任天堂スイッチではソフトが対応していないので使えません。
レビューでの評価では、良いコメントと悪い口コミの両方あるので購入を検討しているかたはチェックした方が良いでしょう。

価格は税込み12,100 円です。(2024年01月19日13:44の時点)

選ぶポイント:

片手で操作できる

  • ホイールや十字スティックも搭載している片手デバイス

ランキングから選ぶ

人気のゲーミングキーボードを探すならAmazonの売れ筋ランキングが便利です。
一般的なキーボードと違ってゲーミングデバイスなので、パームレストが付いているモデルもランクインしています。ただし、ランキングだけだと接続方法などはわからないので、商品の詳細はよく調べた方がいいですね。
フルキーボードやテンキーレスなど横幅のサイズはいろいろあり、好みのスタイルで選択しましょう。テンキーレスキーボードはテンキーが無いデメリットがありますが、マウスを動かせるスペースが広がる点が重要です。事実、個人的にはテンキーレスに変えてからデスクが広くなって快適です。

フォートナイトのキーボード設定でおすすめは?

フォートナイトのキーボードとマウスの左右のボタンとサイドボタンを合わせて設定するのがベストです。
キー配置はデフォルトのままよりも、使いやすいキーを割り当てるのが基本になります。
WASDで移動するためその周辺のキーがすぐに押せるので建築や武器などを操作しやすいように配置します。CAPSLOCKは日本語キーボードの設定だと配置できないですが、USキーボードだと設定できるようですね。攻撃はマウスでDPI感度などはプレイヤーによって好みの分かれるところだと思います。

まとめ

フォートナイトは敵をキルするだけでなく建築をしたりするので上手くキーの割当などをするのがコツです。
ちなみにマクロやキー配置のカスタマイズはソフトウェアで設定するメーカーがほとんどなので、PS4(プレステ4)や任天堂switchでは使えない場合もあるので注意です。

フォートナイト用キーボードとして最適なゲーミング向けの製品をご紹介しました。使いやすい機種なら快適にゲームができるので、買った後も満足できるでしょう。配列には英語と日本語があるので、確認は必須だと思います。キースイッチを後から交換できるホットスワップは対応していないタイプも多いので、軸の種類も確認しておきましょう。
また、送料無料などの条件や価格は変動するので安くなっていたら買い時ですね。


フォートナイト向けキーボードの関連情報
フォートナイト向けゲーミングマウス
フォートナイト向けゲーミングモニター
フォートナイトのノートパソコン
フォートナイト向けイヤホン

最新のゲーミングキーボードをチェックする時にはランキングが便利です。10位までにはLogicool GやRazerなどTKL(テンキーレス)モデルが人気ですね。

FPS ゲーミングキーボード...FPSやTPSゲームでプレイしやすい機種をご紹介しています。
プロゲーマーのゲーミングキーボード
VALORANT ゲーミングキーボード

著者情報

「オススメPCドットコム」のタローが解説しました。私はもともと販売を経歴としていて、パソコン・周辺機器・ゲーム業界に関連する情報を発信しています。趣味はパソコンのカスタマイズで、20年以上多くのWindowsやMacを使ってきた実績があります。 記事については、初心者からプロまで全てのユーザーに役立つ深い分析をコンテンツにしていきたいと考えます。また、価格や機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、最適な選択をサポートできればと思います。 詳しい略歴はプロフィールのページをご覧ください。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーの販売サイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。

●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。