軽いノートパソコンのおすすめ12選!1kg以下も人気【2022年】

軽いパソコンのおすすめ

外出する時に毎日持ち歩くなら、ちょっとでも軽いノートパソコンの方が持ち運びするときに楽ですね。「軽量なノートパソコンで、資料作成やネットサーフィンをしたい。」という用途で便利なモデルをご紹介しています。

軽量なノートPCでマイクロソフトのOfficeが搭載されていて1kg以下の軽いノートパソコンもあります。
探す時にはスペックにも注意です。ついつい重さに目を奪われがちなのですが、サクサク動いた方が快適です。人気がある売れ筋の機種はマルチタスクの処理も速い8GBのメモリが積んでいるタイプです。

軽いノートパソコンで評価の良いおすすめ製品をレビューしていますのでご参考ください。それぞれ、ノートパソコンの重さを記載しました。

軽いノートパソコンの選び方

軽いパソコンの選び方

出典:富士通

軽いノートパソコンの選び方ですが、小さめの画面サイズの方が軽量です。

軽量なノートPCを探す時には13インチぐらいまでにすると探しやすくなります。
15インチを超えると3kgを超えるパソコンも多いので持ち運ぶのは難しくなります。2kgであれば男性なら持ち歩ける重さですが毎日となるとけっこう大変ですね。

最軽量ならサイズがポイント

ノートパソコンの最軽量のモデルを探すなら、本体のサイズが小さいほうが軽くなります。
つまり、軽いパソコンは「小さめのノートパソコン」と「2-in-1」と呼ばれるタブレットPCのどちらかになると思います。
ただし、8インチぐらいの「ウルトラモバイルPC」というのもありますが、正直なところ小さすぎてタイピングが難しいです。
というわけで、このページでは使いやすい「モバイルノートパソコン」と「2-in-1」の2つで絞っています。

ちなみに、「2-in-1」はタブレットだから軽量、というわけでもないので通常のラップトップのタイプと両方探した方が良いと思います。ノートパソコンは薄型の設計のモデルほど超軽量になっていきますが、合わせて堅牢性もチェックするのがポイントですね。

軽量なノートPCのおすすめ12選

持ち運べるノートパソコンで2kgまでの人気モデルをピックアップしました。
1kgを切るパソコンも最近少しづつ出てきましたが、かなり軽いです。

Lenovo ThinkPad X1 Nano


ThinkPad X1 Nano
Lenovo(レノボ)のThinkPad X1 Nanoでハイエンドな13インチのモバイルノートパソコンです。
インテル Evo プラットフォームによりパフォーマンスの高い性能です。
CPUは第11世代のインテルCore i5またはCore i7のプロセッサーを選べます。
メモリは8GB(または16GB)、ストレージは256GB(または512GB) SSD(M.2 2242, PCIe-NVMe)で、Iris Xe グラフィックスの内蔵GPUを搭載しています。

重さが1kg以下と軽量で約907g、バッテリーは最大で約22.8時間です。携帯性を重視するかたにおすすめです。

指紋センサーも搭載しており、簡単に素早くログインができます。また、顔認証にも対応しているので安心ですね。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad X1 Nano Gen 1
  • ポインティング・デバイス:TrackPoint+ThinkPadクリックパッド
  • ワイヤレス:インテル Wi-Fi 6 AX201 a/b/g/n/ac/ax
  • USB Type-C 3.1 Gen2 x 2 (Thunderbolt4 対応)
  • 寸法:約 292.8×207.7×13.87mm
  • 重量:約 907g ~ 約 1kg

● 選ぶポイント

  • Thunderbolt4 対応した新世代の軽量なモバイルノートPC


Google Chromebook Lenovo ノートパソコン Ideapad Duet 10.1インチ


Google Chromebook Lenovo ノートパソコン Ideapad Duet 10.1インチ
OSはGoogleのChromebook ノートパソコンでLenovo Ideapad Duetです。
モバイルノートPCで10.1インチのディスプレイはマルチタッチに対応しており、直感的に操作できるのが特徴です。解像度はWUXGAのIPS液晶パネルなので高精細。
CPUはMediaTek Helio P60T プロセッサー、2.0GHz、メモリは4GB(オンボード)、ストレージの容量は64GB eMMCです。

低価格が魅力のコスパモデルですね。2022年6月21日の時点では5万円を下回る価格です。

重量は‎920 gで軽量、1kg以内で外出時の持ち運びに便利です。


軽量な富士通のノートパソコン FMV LIFEBOOK UHシリーズ 1kg以下


FMV LIFEBOOK UHシリーズ WU-X/E3

富士通の13.3 インチのFMV LIFEBOOK 。UHシリーズの中でも‎WU-X/F3は世界でもトップレベルの軽さです。
重さは1kg以下で約634g~で持ち運びも軽くて楽々です。厚さは15.5mmで薄型のノートパソコンです。CPUは第11世代のインテル Core i5-1135G7 プロセッサー(4コア/8スレッド/最大4.20GHz)で8GB RAMのメモリを搭載しています。ストレージはSSD 約128GBです。

富士通は軽量なパソコンを作るのが得意なメーカー。A4より一回り大きいぐらいのコンパクトなサイズで片手で持てる重さですね。
長時間のバッテリーで駆動時間は約11時間です。
Office Home and Business 2019が付いているのですぐに仕事で使えるのでビジネスでもおすすめです。

OSは最新のWindows 11を搭載しているモデルです。

スペック

  • OS:Windows 11 Home 64ビット
  • CPU:インテル Core i5-1135G7 プロセッサー
  • サイズ:19.7 x 30.7 x 1.55 cm
  • 8GBメモリ
  • ストレージ:128GB SSD
  • 拡張I/F:HDMI出力、USB3.2(Gen2)Type-C、USB3.2(Gen1)Type-A、有線LAN(RJ-45)
  • メーカー保証:1年間
  • 発売日(Amazon取り扱い日):2021年10月5日

●選ぶポイント

  • 634g~の超軽量なノートパソコン
  • バッテリーが長く約約11時間(JEITA 2.0)
  • Office Home and Business 2021搭載


HPの軽いノートパソコン ENVY x360 13.3インチ


HPの軽いノートパソコン ENVY x360 13.3インチ

HP(ヒューレット・パッカード)の軽いノートパソコン ENVY x360です。
重さは1.24kgなので持ち歩ける重さですね。
1.5kgを超えると時間が経つとちょっと重いと感じると思いますが、この重さなら疲れずに仕事でも使えます。
画面は13.3インチ。2in1のコンバーチブルタイプなのでタブレットのように使えるのでワークスタイルも変わりますね。タッチパネルでペンを同梱しているので操作も楽です。
ノートパソコンとタブレットを兼ねて使いたい方におすすめです。

CPUは第11世代インテル Core i7-1165G7 プロセッサー(最大 4.70GHz)なので高速に動作します。
Microsoft Office Home & Business 2019が付いています。高級感のあるデザインですね。

HP ENVY x360のスペック

  • OS: Windows 11 Home (64bit)
  • プロセッサー: インテル Core i7-1165G7
  • メモリ: 16GB オンボード 3200MHz, DDR4 SDRAM
  • ストレージ: 512GB SSD (PCIe NVMe M.2)

●選ぶポイント

  • 2in1 コンバーチブル
  • 指紋認証リーダー
  • 92万画素、Webカメラ搭載


軽量なノートパソコン:ASUS 11.6型 E203MA


軽くて安いノートパソコン:ASUS 11.6型 E203MA
ASUSのE203MAは6万円以下の軽量なノートパソコンです。
ASUSの11.6インチで重さは約1kgで持ち運べる重さでですね。

CPUがインテルCeleron N4000メモリが4GBなので、重い動画編集やゲームなどはできないですが、資料を作ったりWebページを見たりするなら十分なスペックです。

小型で価格が安くて気軽に持ち歩けるノートパソコンです。コスパの良い機種を探しているかたにおすすめです。

E203MAのスペック

  • OS:Windows 10 Home(64ビット)
  • メモリ:4GB
  • 無線LAN:IEEE 802.11a/b/g/n/ac

●選ぶポイント

  • 価格が安くて6万円以内で購入できる
  • 約1kgで軽いノートパソコン
  • 30万画素Webカメラ搭載


大学生に最適な軽くておしゃれなノートパソコン:VAIO 12.5インチ A12


VAIO 12.5インチ A12
大学生におすすめの軽いノートパソコンで、VAIO 12.5インチ A12です。持ち運びも楽な約1099gの重さ。
ソニーのVaioは高性能でおしゃれなのが良いですね。
MicrosoftのOfficeも付いているのでレポートの作成もできます。

スタビライザーフラップ構造で本体のタブレットとキーボード分けて使えるタイプ。
CPUはCore i5で256GBのSSD搭載しているのでサクサク動くノートパソコンです。

VAIO A12のスペック

  • インテル Core i5-8200Y プロセッサー
  • メモリ : 8GB
  • グラフィック : インテル UHD グラフィックス 615
  • ストレージ SSD256GB

●選ぶポイント

  • 約1kgの軽量なVAIOのPC
  • Office付き
  • シンプルでおしゃれなデザイン


Apple MacBook Air


最新モデル Apple MacBook Air
MacBook Airも軽量で、Appleのノートパソコンでアルミのボディーなので1.29kgです。
第10世代Intel Core i3で高速。
Retina ディスプレイは400万ピクセルなので画面が美しいのが特徴です。
ゲームや映画なども美しく見ることができます。

軽いMacBookで綺麗なディスプレイを使いたい方におすすめです。

MacBook Airのスペック

  • 重さ:1.29kg
  • ストレージ:256GB SSD
  • ディスプレイ:13.3インチ

●選ぶポイント

  • おしゃれなMacBook
  • 美しいRetina ディスプレイ
  • Touch ID 指紋認証


15インチで軽いノートパソコン:mouseノートパソコン 15.6型 MB-J508SHZI


15インチで軽いノートパソコン:mouseノートパソコン 15.6型 MB-J508SHZI
15インチで軽いノートパソコンならmouseのMB-J508SHZIです。
15.6型で約2.1kgの重さです。
15インチ以上になると3kgがほとんどですので約2kgは軽いですね。
ノングレアでテカらないディスプレイで、画面のサイズも大きく見やすいPCです。

mouseはいわゆるBTOパソコンなので値段にくらべてスペックが良いです。
CPUはCorei5でストレージはSSD 240GBあるので大きいファイルも保存しておくことができます。
広い用途で使いやすいPCです。

MB-J508SHZIのスペック

  • OS:Windows 10 Home 64bit
  • CPU: インテル Core i5-8265U
  • メモリ:8GB

●選ぶポイント

  • 大きい画面で15インチで約2kgのPC
  • タイピングしやすい19mmキーピッチのキーボード
  • DVDスーパーマルチドライブ搭載で映画も見られる


NECの軽いノートパソコン:PC-HZ550GAS LAVIE Hybrid ZERO


NECの軽いノートパソコンはPC-HZ550GAS LAVIE Hybrid ZERO
NECの軽いノートパソコンならLAVIE Hybrid ZEROです。
PC-HZ550GASは約831gなのでバッグに入れて持ち歩けます。
サイズは30.5cm×20.5cm×約1.7cmとコンパクトです。
2in1パソコンなのでタブレットのように使うこともできます

LAVIE Hybrid ZEROは、第7世代のインテル Core i5-7200U プロセッサーを搭載しています。
2.5GHz/2コアで最大3.10 GHzで動作するため非常に高速です。
ノートパソコンの軽さとスピードが大事という方におすすめです。

PC-HZ550GASのスペック

  • SSD容量:256GB
  • Webカメラ92万画素
  • ステレオマイク内蔵

●選ぶポイント

  • 831gで軽量なNECのノートパソコン
  • 最長で10時間駆動のバッテリー
  • USB 3.1対応で外付けSSDを取り付けた場合に高速


Dellの軽量なノートパソコン Inspiron 13 7391


Dellの軽いノートパソコン Inspiron 13 7391

Dellの軽量なノートパソコンならInspiron 13 7391です。
970gの重さで、厚みは1.49cmの薄さなので持ち歩きにもぴったりですね。

パソコンの素材はマグネシウム合金なので軽くて丈夫。

Dellのノートパソコンはデザインがスタイリッシュで外でも使いやすいです。
天板にはDellのロゴマークが入っています。
バックライトも搭載しているのでちょっと薄暗くてもタイピングできます。
※レビューでは初期不良もあるようなのでチェックしたほうが良さそうです。

Inspiron 13 7391のスペック

  • OS: Windows 10 Home 64bit
  • CPU:第10世代 Intel Core i7 10510U
  • メモリー: 8GB
  • ストレージ: 512GB SSD

●選ぶポイント

  • 軽量なDellのノートパソコン
  • NVIDIA GeForce MX250を搭載
  • DELL CINEMAテクノロジー搭載


パナソニックの軽いノートパソコン レッツノート/SV7

パナソニックの軽いノートパソコン Let'sNote/SV7
パナソニックの軽量なノートパソコンといえばLet’sNote(レッツノート)です。
SV7は2.16Kgあります。
信頼性が高く仕事で使うビジネスマンも多いですね。
値段はちょっとお高めです。


Surface Go 2

Surface Go 2
Surface Go 2は10.5インチのタブレットとしても使えるノートパソコンです。
重さは約544gと軽量です。
最大約10 時間のバッテリーで動作もサクサクです。レビューでも評価に優れたモデルです。

CPUはインテル® Pentium® Gold プロセッサー 4425Yを搭載。
4GBのメモリで64GBのストレージを積んでいます。


東芝の軽いパソコン Dynabook GZ83/PL

東芝の軽いパソコン Dynabook GZ83/PL
東芝の軽いノートパソコンでDynabook GZ83です。
重さは約859gで1kgを切るPCです。
マイクロソフトのOffice Home & Businessを搭載しているモデル。
ノートパソコンですがポートが多く、USB3.0も2個あるので便利ですね。
Intel Core i7のCPUで高速なノートパソコンです。

軽いパソコンの比較

軽いパソコンで人気の富士通と、HPの2in1タイプのノートパソコン、軽くて安いASUSを比較してみました。
機能は全く同じではないですが、メーカーの相場としてはご参考いただけると思います。

←比較表はスクロールできます。→

軽いパソコン比較ASUSHP富士通
型番E203MA-4000W213-bd0000AZ_WU2D2_Z223
デザインASUS比較
Amazonで見る
HP ENVY比較
Amazonで見る
FMV重さの比較
Amazonで見る
価格55,780円135,800円162,600円
重さ約1kg1.4kg634g
メモリ4GB16GB8GB
Office×
(なし)

(WPS)

(Microsoft)

※価格は2022年2月14日の時点です。変動するのでAmazonの販売ページにてご確認ください。

ノートパソコンの場合にはメモリのサイズは影響が大きいです。
8GB以上あった方が動作は速いですね。
ASUSの4GBを選ぶ場合にはスピードよりもコストを有線したいかた向けです。

まとめ

毎日持ち歩くノートパソコンは軽い方が良いですね。
持ち歩きの限界は3kgですが、少しでも軽ければその分、荷物が軽くなります。

軽くて高性能なノートパソコンはちょっと高いので中古で探すのも1つの方法です。
毎日使うものなので8GB以上のメモリがあり、すぐに使えるオフィス付きなどは便利。SSDを搭載しているPCを選ぶとサクサク動いて効率的です。

軽いパソコンの関連記事
軽いノートパソコンランキング

ランキングで安い商品を探すのもおすすめです。処理能力をチェックする時にはCPUとメモリ容量がポイントですね。

ビジネス用のノートパソコンのように、仕事で使うパソコンも軽い方が持ち運びに便利ですね。

レッツノート

この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。