Office搭載ノートパソコンのおすすめ10選! エクセルやワードが使える 2024

オフィス付きノートパソコン

Office搭載ノートパソコンのおすすめです。
「Microsoft Office」や「WPS」などのビジネスソフトが搭載されているオフィス付きのノートパソコンを格安で購入したい方におすすめです。

仕事で使うならオフィス付きのノートパソコンは必須ですよね?エクセルやワード、パワーポイントなどをすぐに使うことができます。
オフィス付きのノートパソコンをまとめてみました。

MS Officeなどのビジネスソフトが搭載されている、オフィス付きのノートパソコンを格安で購入したい方におすすめです。

仕事で使うならオフィス付きのノートパソコンは必須ですよね?エクセルやワード、パワーポイントなどをすぐに使うことができます。
オフィス付きのノートパソコンをまとめてみました。

コンテンツについて、一部にアフィリエイト広告が含まれます。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

マイクロソフトのオフィスがあると便利

マイクロソフトのオフィスがあると便利
マイクロソフトのオフィスが入ったソフトはあると便利です。

Microsoft Officeとは

Microsoft Officeは、マイクロソフト社のビジネス用ソフトウェアですね。
ExcelやWordがセットになっています。
資料や仕事で使う定番のオフィスソフトですね。

WPS Officeとは

WPS OfficeはマイクロソフトのOfficeとは異なりますが互換性のあるソフトウェアです。
価格が安いノートパソコンにはWPSの場合が多いですね。オフィスの代わりに使うことは大丈夫ですが、Microsoft製を使いたい方は注意です。

Office搭載ノートパソコン選び方

オフィス付きのノートパソコン選び方
オフィスソフトやアプリで長時間PC作業する場合には、大きめの画面だと快適です。15.6インチや17インチぐらいだと見やすいノートパソコンです。
14インチ以下のモバイルノートパソコンは軽量なモデルが多く、持ち運びで使用するときに便利ですね。

ノートパソコンの種類

ノートパソコンを選ぶときには、ビジネス向けやゲーム用などいくつか種類があります。パソコン製品のパーツの構成が異なるので、性能も変わってきます。
ゲーミングノートでもOfficeを搭載しているモデルはハイスペックです。高性能なので、ゲームや動画編集をするならゲーミングノートのほうがストレスなく使用できます。ビジネス向けのモデルと違いCPUの処理速度も高速です。

CPUの性能とメモリ

CPUの性能とメモリ
Microsoft Officeで必要なシステムは、Windowsでは1.6 GHz 以上、2コア、メモリ4GB以上、ストレージ4GBが必要になります。
CPUにはインテルやAMD Ryzenシリーズなどがあります、第12世代ならインテル Core i3-12100 プロセッサーだと最大4.30GHzなので十分使えるということになります。同じ世代なら基本的にはCore i5やi7のように数字が大きい方が処理性能が高いです。ちなみに、AMD Ryzen 5 5600Uだと最大 4.2GHzです。

メモリは8GBぐらいあった方が快適に作業できるのでPCを選ぶときにチェックするのがポイントです。同時に複数のソフトを起動して負荷がかかるような作業では容量があった方が快適に動作します。

ストレージの容量

ストレージ
ストレージはデータを保存しておくパーツです。容量は大きい方がデータを多く保存することができます。目安としては256GB以上あった方が残りの空き容量に気をつかわずにすみます。
ストレージの種類は大きく分けてSSD・HDD・eMMCの3種類があります。
もし、持ち運びするのであれば振動に強いのはSSDやeMMCです。SSDはフラッシュメモリを使うため高速です。HDDドライブを内蔵しているメリットは容量が大きいので、写真や動画をたくさんPCに保存しておきたいときに便利です。

また、バッテリーを5時間以上は使いたいということもあると思います。とくにビジネスシーンで長く使いたいときにはどれだけ長持ちするか確認しておきましょう。

テンキー付きモデル

テンキー付きモデルのノートパソコンはエクセルなどで、頻繁に数字入力をしたいときに便利です。
また、ショートカットキーでF1,F2,F3などを使うならファンクションキーもあるかチェックしたほうが良いでしょう。サイズでは15.6インチ以上であればテンキーが付いていることが多く、電卓のように数字キーのみレイアウトされているので、打ちやすいのがメリットです。
タブレットのように持ち運びをするなら、アクティブペンなどに対応しているほうが使い勝手は良いでしょう。

Office付きノートパソコンおすすめ紹介

Microsoft Office(オフィス)のソフトウェアが付いているノートパソコンを一覧にして、ご紹介しています。

富士通 FMV LIFEBOOK AHシリーズ / MS Office付属


富士通 FMV LIFEBOOK AHシリーズ / MS Office付属
富士通のノートパソコン FMV LIFEBOOK AHシリーズです。
15.6型のワイド液晶ディスプレイを搭載しており狭いベゼルでスリムなデザインの画面です。CPUはインテルCeleron プロセッサー 6305(2コア/2スレッド/1.80GHz)、メモリーが8GB、ストレージはSSD 256GBです。

コンパクトで重さが1.95kg 、バッテリ駆動時間は約8.2時間使えるバッテリー
光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブを搭載しています。

Microsoft Officeが付属しているモデルでExcelやWordを使えます。レビューでの評判はコスパが良いという口コミがあります。

デザインもシンプルでおしゃれなので大学生にもおすすめ。2024年01月04日11:56の時点では税込み84,500 円で、10万円以内の価格で購入できるモデルです。

選ぶポイント:

価格が安いモデル

  • リーズナブルな価格の15.6インチ


Dynabook(ダイナブック) Windows11搭載 ノートパソコン Microsoft Office付き


Dynabook(ダイナブック) Windows11搭載 ノートパソコン dynabook
Dynabook(ダイナブック)のWindows 11を搭載しているdynabook AZ/HWシリーズのノートパソコンです。ディスプレイサイズは15.6型ワイドで解像度はフルHD(1920x1080)です。

CPUは第13世代のインテル Core i7-1360P プロセッサー(12コア/ 16スレッド 3.00GHz-最大5.00 GHz)で動作が速いのが特徴です。メモリが16GB(8GB×2)、ストレージは512GB SSDを搭載しています。
ロングバッテリーで約9.5時間駆動するのも魅力ですね。

Microsoft Officeが付いているので、Word/Excel/PowerPoint/Outlookが使用できます。ビジネスなどで使いたいかたにおすすめです。

スペック

  • メーカー:dynabook(ダイナブック)
  • 製品型番:W6AZHW7BBG
  • 発売日:2023年6月
  • インターフェース:USB 3.2(Gen1)Type-Aコネクタ、USB3.2(Gen2)Type-Cコネクタ、HDMI出力端子など
  • サイズ:約361.0mm(幅)×約23.8mm(高さ)×約244.0mm(奥行)
  • 重量:約1.98kg
  • 付属品:ACアダプター、電源コード、取扱説明書、保証書 他

選ぶポイント:

オフィスソフト付きノートパソコン

  • Microsoft Office Home & Business 2021が付属
  • インテル第13世代CPU搭載のノートPC


HP ENVY x360 ノートパソコン Office付き

HP ENVY x360 ノートパソコン Microsoft Office 付き

HP(ヒューレット・パッカード)のノートパソコンでHP ENVY x360 15です。15.6インチのサイズで、フルHDのIPSタッチディスプレイを搭載しています。
OSはWindows11でMicrosoft Officeのオフィスソフトが付属しているノートパソコンです。

CPUは第12世代のインテル Core i5-1235U プロセッサー、メモリは8GB DDR4-3200MHz 、ストレージは256GB SSD (PCIe NVMe M.2)で大容量です。
マルチタスクで使えるスペックです。エクセルで表計算やワードで文章作成など、持ち運びをしてビジネスで使えますね。重さは1.73 kgでバッテリーは最大10時間です。

選ぶポイント:

インテル 12世代CPU搭載モデル

  • 360°ディスプレイで表示ができる薄型モデル


Lenovo(レノボ) IdeaPad Flex 570 Microsoft Office付き

Lenovo(レノボ) IdeaPad Flex 570 Microsoft Office付き
Lenovo(レノボ)の14インチのLaptop 「IdeaPad Flex 570」でMicrosoft Office付きです。OSがWindows 11 Home 64bitで、Microsoft Office Home & Business 2021を搭載しています。画面の部分は回転させて使うことができます。

CPUは、AMD Ryzen™ 7 5700U (1.80 GHz 最大 4.30 GHz)プロセッサー、メモリは16GB LPDDR4X、ストレージは512GB SSD M.2 PCIeです。
ディスプレイは14インチで解像度がWUXGA液晶 (1920 x 1200) IPSで、タッチパネルに対応しているグレア(光沢)の画面。顔認証の機能はありませんが、指紋センサーによる指紋認証があるので安心です。

バッテリーは充電すると最大約13時間なので、長時間の利用が可能で、重量が約1.55kgなのでどちらかといえば軽めです。他の製品と比べて特に優れた機能はないですが、内蔵カメラが簡単にWEBで使えるのが魅力です。


マイクロソフト Surface Pro 8

マイクロソフト Surface Pro 8
マイクロソフト Surface Pro 8で13インチのディスプレイで10点タッチスクリーンに対応しています。2in1 PCとして使えるコンパクトなモバイルサイズです。小さいので持ち運びに便利、重さは‎891 gと軽量です。

CPUはインテル ‎Core i5プロセッサー(2.4 GHz)、メモリ 8GB、ストレージの容量は256GB SSDを搭載しています。
OSがWindows11で、 Office Home & Business 2021 搭載しておりドキュメントの作成や編集が可能です。

Surface(サーフェス)シリーズは携帯性が高いのが魅力。Officeを搭載ており、ビジネスで資料作成や閲覧など外出先でPCを使う仕事用におすすめです。

選ぶポイント:

コンパクトでタブレットのように使える

  • 13インチ(287mm x 208mm x 9.3mm)で持ち運びやすいサイズ


Dynabook BJ65/FS ノートパソコン Office付き

Dynabook BJ65/FS  ノートパソコン Office付き
Dynabook BJ65/FSは、15.6インチのノートパソコンで解像度がHD(1366x768ピクセル)液晶ディスプレイです。
Microsoft Office Home and Business 2019 搭載しており、DVDスーパーマルチ光学ドライブもあるのでデータの保存など使い勝手の良いモデルです。
CPUはインテルCorei5-10210U、メモリ8GB RAM(空x1、最大32GB)、ストレージの容量はSSD 256GBを搭載しています。

高速無線LANのWi-Fi6やBluetooth5.1など、新しい規格に対応しているのが特徴です。

スペック

  • ブランド:Dynabook(ダイナブック)
  • OS:Windows10 Pro 64bit
  • 10キー付日本語キーボード
  • 付属品:MS Office プロダクトキーパック、ACアダプタ、電源コード、保証書等
  • サイズ:‎25.65 x 37.9 x 2.37 cm
  • 重量:2.88 Kg

選ぶポイント:

大きめの画面サイズ

  • 15.6インチで広い画面が魅力

ASUS ノートパソコン VivoBook 15 WPS Office付き

ASUS ノートパソコン VivoBook 15 WPS Office付き
ASUS(エイスース)のWPS Office Standard Edition付きノートパソコン「VivoBook 15」です。
15.6インチのディスプレイで解像度がフルHD(1080p)。ノングレア(非光沢)な見やすい画面です。
CPUは第11世代インテル i5-1135G7プロセッサー、Iris Xe グラフィックス、メモリ 8GB、1TB SSDのストレージを搭載しています。テンキー付きの日本語キーボードでタイピングがしやすいですね。

一般的な用途で使うのにおすすめです。MicrosoftのOfficeではないですが、エクセルやワードと互換性があり、安く買えるノートPCです。

スペック

  • ブランド:ASUS(エイスース)
  • OS:Windows 10 Home
  • バッテリー駆動時間:約8.5時間
  • サイズ:幅359.8mm×奥行き235.3mm×高さ18.6mm
  • 重量:1.8kg


DELL(デル) Inspiron ノートパソコン Office搭載

Dell(デル) ノートパソコン Office搭載
DELL(デル) ノートパソコン Inspiron 14 5420です。
OSがWindows 11 Home 64bitで、Microsoft Office Home&Business 2021を搭載しています。Word、Excel、PowerPoint、Outlookが使えます。
CPUはインテルの第12世代 Intel Core i7-1255Uプロセッサー(コア:10/キャッシュ:12MB/最大:4.7GHz)、メモリは16GB(8GBx2)DDR4 3200MHz、1TB M.2 PCIe NVMe SSDのストレージです。一体型GPUのIntel Iris Xe Graphicsを内蔵しています。
HDMIやUSBポートなどインターフェイスが豊富で便利。スタイリッシュなデザインなのでビジネスで使いやすいモデルですね。

スペック

  • スペック:Dell(デル)
  • Inspironシリーズ
  • 接続端子:USB3.2Gen1(Type-A)x2,USB3.2Gen2x2(Type-C)x1,HDMI1.4,USB Type-C(DisplayPort)など
  • サポート:保証1年

選ぶポイント:

発売日が2022年4月の製品

  • 第12世代CPUを搭載しているモバイルノート


NEC ノートパソコン LAVIE Direct N13


NEC ノートパソコン LAVIE Direct N13
NEC LAVIE Direct N13は、モバイルノートPCで発売日が2023年の新しいモデルです。
13.3型ワイドのIPS液晶ディスプレイで、OSはWindows11 HomeまたはProを選べます。
CPUはRyzenシリーズがラインナップされており、性能の高いAMD Ryzen7 7730U プロセッサーや、普段使いでも快適なRyzen5 7530U、Ryzen3 7330Uから選択できます。
メモリは8GB ~ 16GB LPDDR4X SDRAM、ストレージの容量はSSD(PCIe) 約256GB ~ 約1TB。顔認証カメラや指紋センサを備えています。
標準では無いですが、オプションでDVDスーパーマルチドライブも選択することができます。USB 3.2 Gen2 Type-CポートやHDMIなどインターフェースも豊富です。

※オフィスを搭載にする場合には、Microsoft Officeをオプションで選ぶ必要があります。

重量は標準バッテリの場合には約972gと、1kg以下なので持ち運びしたい方は注目です。


Panasonic Let's note ノートパソコン Microsoft Office 付き 【激安】

Panasonic Let's note ノートパソコン Microsoft Office 付き 【激安】

Panasonic Let's note(パナソニック レッツノート)のMicrosoft Office 2019搭載の12.1インチで、中古のノートパソコンです。OSはWin11です。
CPUは第7世代 Intel Core i5、メモリが8GB、ストレージの容量は256GB SSD搭載。

2024年01月04日12:05の時点で、3万円以内でオフィス付きのノートパソコンは激安です。安くて評価が高い商品ですね。
スペックとしては起動や動作は速いほうではないので、マイクロソフトのオフィス搭載モデルで価格を重視したい方むけです。

売れ筋ランキングから選ぶ

売れている人気のノートパソコンを選ぶならAmazonの売れ筋ランキングが便利です。常に更新されているので最新のモデルが20位以内に入ることもあります。
どちらかといえば、価格が安いモデルが多いのでオフィスソフトを使いたいときには、MS Officeが付いているかどうかチェックする必要があります。
注意点として、安価な商品は性能もそれなりなので、映像や動画の編集などクリエイティブな操作は難しいでしょう。しかし、一般的な使い方で価格を重視するなら一覧でチェックできるので便利です。

商品についてまとめ

ビジネスで使うならオフィス付きのノートパソコンはとても便利です。
というか、エクセルが入っていないと仕事ではパソコンとして使えないでしょう。

個人で使うノートパソコンならGoogleのスプレッドシートで代替できるのですが、会社の場合はエクセルのファイルが多いですよね。
オフィスが入っていて、使えるスピードで動作するものを選びましょう。

安いノートパソコン商品を購入する場合には中古やアウトレットで探すのもおすすめです。
>>Lenovo公式サイトでアウトレットを見る

●関連記事
>>ノートパソコンで5万円以下のおすすめ!使える安いPCは?
>>初心者に最適なパソコン
>>初心者におすすめのノートパソコン
Surface(サーフェス)
安いノートパソコン

著者情報

「オススメPCドットコム」のタローが解説しました。私はもともと販売を経歴としていて、パソコン・周辺機器・ゲーム業界に関連する情報を発信しています。趣味はパソコンのカスタマイズで、20年以上多くのWindowsやMacを使ってきた実績があります。 記事については、初心者からプロまで全てのユーザーに役立つ深い分析をコンテンツにしていきたいと考えます。また、価格や機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、最適な選択をサポートできればと思います。 詳しい略歴はプロフィールのページをご覧ください。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーの販売サイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。

●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。