ゲーミングヘッドセットのメーカーおすすめ厳選! 2022

ゲーミングヘッドセットのメーカー

ゲーミングヘッドセットのおすすめメーカーと、それぞれの人気商品を一覧にしてご紹介しています。

メーカーによって搭載している機能にも違いがあります。ゲームで使用するならUSBやワイヤレスが便利です。サウンドにこだわるなら密閉型のヘッドホンがベストでしょう。クリアな音質でボイスチャットをするなら、内蔵マイクもチェックしたほうが良いですね。選び方もあるので、どうぞご参考ください。

ヘッドセットのメーカー特徴

ヘッドセットのメーカー特徴

Razer(レイザー)

Razer(レイザー)のゲーミング用のデバイスはプロにも使用されており、世界でも人気があります。RAZER Krakenではいち早く冷却ジェル入りのイヤーパッドを採用するなど、長時間プレイするのに最適な製品もあります。初心者向けのリーズナブルな商品だけでなくハイスペックで高価なモデルもそろっているメーカーです。
>>Razer(レイザー)

ロジクール(Logicool)

ロジクールは「Logicool G」シリーズとしてゲーミングデバイスを多く手掛けており、Razerと同じくプロゲーマーに人気があります。プロと共同開発している製品もありますね。ロジクールの場合には”LIGHTSPEED”に対応しているモデルもありますが、2.4GHzワイヤレスのことで安定した通信が特徴です。ヘッドセットは軽量なモデルもあるので重さもチェックすると良いでしょう。
>>ロジクール(Logicool)

Corsair(コルセア)

Corsair(コルセア)

出典:CORSAIR HS80

Corsair(コルセア)はアメリカのメーカーで、ゲーミング用のパソコンやRGBライティング付きのPCパーツなどを手掛けています。
頭にあたるヘッドバンドが特徴で、スタイリッシュなデザインでおしゃれです。価格的にも2万円以下のモデルもあります。ブームマイクの評判が良いのでゲームでゲームで会話したいときには検討したいメーカーです。
>>Corsair(コルセア)

EPOS(イーポス)

EPOS(イーポス)はデマントのグループですが、もともとSENNHEISER(ゼンハイザー)のブランドとして設立されたこともあり、音質が良くパワフル。家庭用のゲームをするためのユーザーを対象としているのが特徴的です。(もちろん、一部ではSENNHEISERと同じく、業務用まで広いモデルもあります。)また、デザインの良さもEPOSの魅力の1つです。
>>EPOS

SONY(ソニー)

SONY(ソニー)のヘッドセットはオーディオ向けが有名ですが、PS5やPS4向けのゲーミングヘッドセットも発売されています。
PlayStation公式のメーカーなのでゲーム機の性能を存分に発揮できるのが魅力。立体音響に対応しているヘッドセットが多いですね。
また、デザインもソニーらしいのでプレステでゲームをプレイするなら検討したいメーカーです。

>>SONY(ソニー)

ゲーミングヘッドセットの選び方

ゲーミングヘッドセットの選び方
ヘッドセットは重低音を楽しめるモデルから、空間性を重視するモデルまであり音質は好みよっても変わるところです。
基本的には 再生周波数帯域によって出力できる範囲が製品によって違うので、低音を重視するならチェックしたほうが良いでしょう。ちなみに高音域が40000Hz以上に対応していればハイレゾ音源にも対応できます。

接続方式は有線と無線のワイヤレスがあります。有線の場合には遅延がないのがメリットです。無線は2.4GHzワイヤレスとBluetoothがあり、スマホでゲームプレイするならBluetoothに対応している製品を選ぶ必要があります。

ゲーミングヘッドセットのメーカーおすすめ商品

Razer(レイザー)のヘッドセット

Razer BlackShark V2 X ゲーミングヘッドセット RZ04-03240100-R3M1

Razer BlackShark V2 X  ゲーミングヘッドセット
Razer BlackShark V2 X ゲーミングヘッドセットは、7.1ch サラウンドを楽しめます。
特許技術採用TriForce 50mmドライバで高遮音性イヤーカップにより高音質。密閉型なので低音域の再生に優れています。

マイクは、単一指向性マイクのノイズキャンセリングで通話もクリア。
軽量240gなので長時間装着していても疲れにくくeスポーツに最適です。

3.5mmアナログで接続する有線タイプで、PC PS4 Xbox Nintendo Switchで使えます。

スペック

  • ミュート イヤーカップ上のコントロール
  • ヘッドホン部:周波数特性: 12Hz ~ 28KHz
  • HyperClear カーディオイドマイク
  • 日本正規代理店保証品
  • RZ04-03240100-R3M1


Razer Kraken V3 X ゲーミングヘッドセット


Razer Kraken V3 X ゲーミングヘッドセット
Kraken V3 Xは、Razerのゲーミングヘッドセットのなかでも定番のシリーズで、装着感の良いメモリーフォームのイヤークッションです。
TRIFORCE 40MM ドライバーを搭載しており高音・中音・低音にそれぞれ対応する特許技術のあるハイファイオーディオ。7.1サラウンドサウンドで立体感のある音響を楽しめます。

マイクは単一指向性のHYPERCLEAR カーディオイドマイクで周囲の音が入りにくい集音パターンになっています。Razer Synapse 3のアプリを使えば音質の設定をカスタマイズが可能で、配信の音質にこだわってマイクイコライザーやボイスゲートなど声の音質を調整できます。ボイスチャットでも便利ですね。

価格も安いので、初めてゲーミングヘッドセットを使う初心者のかたにもおすすめです。

スペック

  • メーカー:Razer(レイザー)
  • 製品型番:RZ04-03750100-R3M1
  • 発売日:2021年4月16日
  • 色:Black
  • ChromaRGB対応
  • 周波数特性: 12Hz ~ 28kHz
  • インピーダンス: 32Ω (1kHz)

● 選ぶポイント

  • 超軽量で285gのゲーミングヘッドセット


SONY(ソニー)のヘッドセット


INZONE H9: WH-G900N ゲーミングヘッドセット


INZONE H9 : ゲーミングヘッドセット
INZONE(インゾーン) H9は、ソニーのゲーミングヘッドセットです。
40mmのドーム型ドライバーユニットを搭載、7.1chサウンドの立体音響で聴けることが特徴になっています。
密閉でクッションはソフトなイヤーパッドで遮音性が高い仕様です。ノイズキャンセリング機能があるので周囲の雑音をおさえて没入感のあるゲーミングができます。

接続方法はUSBレシーバーによる2.4GHワイレスとBluetoothに対応しています。

選ぶポイント:

7.1chサウンドのワイヤレスゲーミングヘッドセット

  • 長時間快適なゲーム用ヘッドセット


ロジクール(Logicool)のヘッドセット


Logicool G PRO X ゲーミングヘッドセット G-PHS-004WL


ロジクール Logicool G PRO X  ゲーミングヘッドセット G-PHS-004WL
Logicool PRO Xのヘッドセットはeスポーツのプロ選手のプロファイルが使用できる機種です。人気モデルだったG-PHS-003の後継機といえる存在ですね。特にEQプロファイルはプロの設定を体感できるのが魅力です。オーディオサウンドの音質設定にこだわりたい方におすすめです。

「Blue VO!CE機能」を搭載しておりリアルタイムに音声のノイズリダクションを行い、不快な音や周波数を圧縮されるためクリアな声を相手に届けることができます。

通常よりも一回り大きい50mmドライバを搭載しており7.1chの迫力があるサウンドです。耳元のイヤーパッドは低反発で耳の着け心地の良い合成皮革です。

スペック

  • サイズ:長さ:138mm 幅:94mm 高さ:195mm
  • 重さ:370g
  • ドライバー:PRO-G 50mm
  • マグネット:ネオジム
  • 周波数特性:20Hz~20kHz
  • インピーダンス:32Ω
  • マイク指向性パターン:カーディオイド

●選ぶポイント

  • プロ仕様の本格的なゲーミングヘッドセット
  • 遅延のない有線ヘッドセット


ゲーミングヘッドセット Logicool G G433


Logicool G ロジクール G ゲーミングヘッドセット G433BK
Logicool Gのゲーミングヘッドセット「G433」です。
スピーカー特性は20Hz~20KHzで、DTS Headphone:Xによる7.1chサラウンドサウンドで音の定位感を楽しめます。
有線接続で3.5mm、またはUSB DACでPCやゲームで使うことができます。

長く装着しても蒸れにくいメッシュ性のイヤーパッドです。軽量で重さは259gで長時間の使用に最適ですね。

マイク付きなのでハンズフリーで通話ができるのもゲーミングヘッドセットの魅力です。マイクは着脱式なのでヘッドホンとしても使えます。

スペック

  • メーカー:Logicool G(ロジクール G)
  • 製品型番:G433BK
  • 周波数特性:20Hz – 20kHz
  • インピーダンス:32Ω
  • 2年間無償保証

● 選ぶポイント

  • オンラインゲームなどで臨場感のある立体音響が楽しめる


Corsair(コルセア)のヘッドセット

Corsair HS80 RGB WIRELESS ゲーミングヘッドセット


HS80 RGB WIRELESS
CorsairのHS80 RGB WIRELESS ゲーミングヘッドセットです。ケーブルが無いワイヤレスなのでコードが気になる方におすすめです。(有線タイプのCA-9011237-APもラインナップとして選べます。)
臨場感のあるサウンドでDolby Atmosに対応しており、3Dの立体的な音を聴けるのがポイントです。
iCUEのソフトウェアに対応しておりオーディオのイコライザーをカスタマイズが可能。
レビューではソフトで音の調整をしたほうが良いという評価があります。

スペック

  • カラー:Carbon
  • CA-9011235-AP

選ぶポイント:

低遅延なワイヤレスのヘッドセット

  • 無線なので距離が離れても使える


CORSAIR Virtuoso XT ゲーミングヘッドセット ‎CA-9011188-AP


CORSAIR Virtuoso XT ゲーミングヘッドセット
CORSAIR Virtuoso XT ゲーミングヘッドセット「CA-9011188-AP」です。
50mmネオジムドライバーの高品質なサウンドで、周波数が20~40,000Hzまでカバーしているのが魅力。Qualcomm aptX HDコーデックにも対応しています。

接続は有線と無線に対応しており、スマートフォンやPC,PS4,PS5,Xbox series X/Sで仕様できる製品です。

選ぶポイント:

接続は無線と有線に対応

  • 接続方式がUSBの有線と無線のワイヤレス・Bluetoothに対応‎


EPOS(イーポス)のヘッドセット


EPOS H3PRO Hybrid ワイヤレスゲームヘッドセット


EPOS H3PRO Hybrid ワイヤレスゲームヘッドセット
EPOS(イーポス) H3PRO Hybrid ワイヤレスゲームヘッドセットは、ノイズを軽減するANCのノイズキャンセリングに対応しているモデルです。
音質は7.1バーチャルサラウンドにも対応しています。装着感はヘッドバンドを調整できるので圧迫感があるような場合に便利です。

低遅延のワイヤレスで断線の心配もありません。
着脱できるマイクが付いており、ゲームの用途だけでなく普段でも使えますね。

選ぶポイント:

ノイズキャンセル搭載

  • ヘッドバンドは調節できるのでフィット感を合わせられる


SENNHEISER(ゼンハイザー)のヘッドセット

PC8 USB

ゼンハイザー ヘッドセット PC8 USB
ゼンハイザー ヘッドセット PC8 USBはスカイプのヘッドセットとして最適です。
USB接続をするタイプでパソコンにつなげればすぐに使えます。
発売日が2011年で10年近い実績を誇るロングセラーです。

価格的にも安くて見た目もシンプル。音量を調整するリモコンが付いているので便利です。

マイクはノイズキャンセリングもあるのでスカイプで相手が聞き取りやすくなります。
84gと超軽量でスカイプに適したゼンハイザーのヘッドセットです。声を聞いたり話したりしやすいのでWeb会議にも良いですね。


ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)のヘッドセット

ASTRO Gaming A50WL-002


ASTRO Gaming アストロ ゲーミングヘッドセット A50WL-002
ASTRO GamingのゲーミングヘッドセットでA50WL-002です。
Mix Amp機能があるのが特徴で音のバランスを調整できるのが特徴。ワイヤレス ベースステーションが付いており置くだけで充電が可能で、連続15時間使用できます。

マイクは単一指向性の6.0mmを搭載しています。ドライバーは40mmでネオジウムマグネットでハウジングはオープンエア(開放型)のタイプです。Dolby5.1ch対応でゲーミング用にチューニングされたサウンドになっています。

ASTRO COMMAND CENTER ソフトウェアは無料でダウンロ度が可能でオーディオ設定のコントロールが可能です。
ビジュアルグランプリ2020 SUMMERでは金賞を受賞しており評価の高いヘッドセットですね。

スペック

  • メーカー:ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)
  • 製品型番:A50WL-002
  • 同梱品:本体、Micro-USBケーブル(1.0m)、オプティカルケーブル(1.0m)、クイックスタートガイド
  • 国内正規品は2年間メーカー保証
  • 対応:PS5 PS4 PC Switch

● 選ぶポイント

  • ミックスアンプ付きのヘッドセット


SteelSeries(スティールシリーズ)のヘッドセット


SteelSeries Arctis 7P ゲーミングヘッドセット


SteelSeries ゲーミングヘッドセット Arctis 7P
SteelSeries Arctis 7Pは、PlayStation5に最適なゲーミングヘッドセットです。Tempest 3D AudioTechに対応しています。
PS5やPS4だけでなくPC、Android、Nintendo Switchにも対応しています。

ワイヤレス接続は付属のUSBドングル(レシーバー)で2.4GHzで遅延が少ないのが特徴です。バッテリーは充電をすると最長24時間駆動することができます。
Discord認定の双方向性マイクロフォンを搭載しておりノイズキャンセリングで自然な通話ができます。イヤーカップにマイクミュートやボリュームコントロールがあり耳元で操作ができます。
レビューでは頭部への装着感が柔らかくて良いという評価があります。

PS4やPS5でゲームをプレイしているかたにおすすめです。

スペック

  • メーカー:SteelSeries ( スティールシリーズ )
  • 製品型番:Arctis 7P
  • サイズ:20.7 x 21.01 x 5.25 cm
  • 重量:421.84 g

● 選ぶポイント

  • ケーブルを気にせず使用できるワイヤレスのゲーミングヘッドセット


audio-technica(オーディオテクニカ)のヘッドセット

ATH-G1 ゲーミングヘッドセット


オーディオテクニカ ATH-G1 ゲーミングヘッドセット
オーディオテクニカのゲーミングヘッドセットでATH-G1です。
大口径のφ45mmドライバーを搭載しておりゲーム向けのチューニングになっています。

足音などが聴き取りやすくFPSゲームをストリーム配信するゲーマーさんにおすすめです。マイクロフォンはブーム型で使わないときには取り外すことも可能です。

接続は有線ケーブルで3.5mmステレオ4 極ミニプラグです。ストレートケーブルでインラインコントローラーで音量調整やマイクのミュートが可能になっています。
軽量メタルヘッドバンドで重量は250gです。

スペック

  • メーカー:Audio Technica(オーディオテクニカ)
  • 製品型番:ATH-G1
  • 発売日:2019年7月12日
  • 密閉型
  • 国内正規品

● 選ぶポイント

  • 周波数帯域が5~40,000Hzまでのレンジでハイレゾ音源に対応できる

まとめ

ヘッドセットのメーカーで端子に接続する有線タイプやワイヤレスモデルがあります。ゲーム環境だけでなく屋外でも使うなら、ANCのアクティブノイズキャンセリング対応しているヘッドセットが集中できます。
また、装着時の蒸れやすさはイヤーパッドの通気性が関係してきます。音質は音響効果などもあるので、それぞれスペックをチェックして選ぶとよいでしょう。使いやすいヘッドセットがあればマイクでゲームの通話時も楽しいですね。

メーカー一覧


ヘッドセット関連
ヘッドセットおすすめランキング
重低音ヘッドホン
FPS ゲーミングヘッドセット

この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。