アストロ(ASTRO)のゲーミングヘッドセット おすすめ!【厳選】PS5・PS4も

アストロのヘッドセット

アストロ(ASTRO)ゲーミングヘッドセットのご紹介です。
PS5やPS4などのゲーム機やPCでボイスチャットをしながらゲームをプレイするときにおすすめです。

「アストロのミックスアンプに合うゲーミングヘッドセットってなに?」
ってかたもいるかもしれませんね。
アストロといえばMixAmp Proでヘッドセットと同じぐらい人気があります。

アストロのヘッドセットでおすすめなのはAstro A40 TR。ミックスアンプとセットの製品は評価も高いですね。
人気のA10、A40、A50はネオジウムのドライバー(スピーカー)は迫力なあるサウンドで、ノイズ軽減のマイクは外せる機種もあり便利です。
選び方をご紹介しているので、製品を購入の時にぜひご参考ください。

当サイト(osusumepc.com)のコンテンツには、PRが入っています。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

アストロ(ASTRO)のゲーミングヘッドセット 選び方

アストロ(ASTRO)のゲーミングヘッドセットはMixAmpがセットになっている商品もあります。
ゲームでボイスチャットをする場合にはアンプのセットが良いと思います。ボリュームコントロールなど他のアンプに比べて高機能です。

ヘッドセットのドライバは密閉型と開放型がありますがアストロの場合にはあまり公表していません。構造的なことよりも音質はMixAmp使いましょうというメーカーの考えを感じます。

接続方法は有線タイプとワイヤレスの無線タイプがあるのでケーブルが気になるかたはワイヤレスを選ぶと良いですね。
ただ、遅延が起こりにくいのは有線タイプなので有線接続のゲーミングヘッドセットは人気があります。

アストロのゲーミングヘッドセット おすすめ

Astro Gaming A10


Astro Gaming A10
A10のゲーミングヘッドセットは、Astro Gamingで人気のある機種です。
幅広い機器に対応しており、PlaystationではPS5 / PS4やSwitchなどのゲーム機からパソコン・MACと互換性があります。3.5mmジャックの有線ヘッドセットです。
(※4極なのでPCで使う場合には別途分岐ケーブルが必要です。)

Dolby 7.1chでASTRO AUDIOに対応しており、プロゲーマーの強力で開発されていることもありオーディオは音質が良いです。
それを可能にしているのがヘッドホン部のネオジウムの40mmドライバーです。
FPSゲームで周囲の足音を察知する時に良いですね。
耐久性のあるスチール製の構造になっているヘッドバンドで、ねじれるほど柔らかいのが特徴でそれほど圧迫感は感じられません。マイクは上にするとミュートにすることができます。

初心者の方や安いモデルを選択したい方に最適で、1万円以下で購入できるアストロのゲーミングヘッドセットです。2024年02月09日16:32の時点では税込み5,480 円です。
色はブルー(A10-PSGB)、ホワイト(A10-PSWH)、レッド(A10-PCGR)の3色。

詳細スペック情報

  • サウンド:ステレオ
  • マイク:単一指向性
  • 重量:346g
  • 周波数特性:20~20,000Hz
  • インピーダンス 32Ω
  • ドライバー:40mmネオジウムマグネット

選ぶポイント:

USB有線のヘッドセット

  • ネオジウムのドライバーを搭載したゲーム機用のヘッドセット

 


Astro A50 : 5.1ch対応 A50WL-002 ベースステーション


Astro A50
A50WL-002はワイヤレスのゲーミングヘッドセットで、没入感も抜群でゲームに入り込めます。
「A50 WIRELESS」と「BASE STATION」のセットになっており 、ベースステーションにのせるだけで充電することができます。また、ステーションにはMixampを搭載しているのも特徴です。最大連続15時間なので長時間のゲーミングでも使えます。

Dolby 5.1chの高品質なサウンド。ゲームデザイナーと開発されており周波数などがチューニングされています。ASTRO Audio V2のサウンドシステムに対応しており、ボイスバランスを調整できるのも良いところです。

マイクのイコライザーもアップデートされており、ボイスチャットでの通話も快適になっています。

Astro Command Center

ソフトウェアは「Astro Command Center」でマイクレベルやインプット・アウトプットのパラメーターを管理できます。
モッドキットを選べば、合成レザーのイヤークッションにすることもできます。

ビジュアルグランプリで評価を受けた機種です。
レビューでは値段が高いという声とつけ心地が良いという口コミがあります。

スペック

  • ベースステーション(PlayStation® 4、PC/Mac用)
  • 2年間メーカー無償保証
  • 同梱品:製品本体、Micro-USBケーブル、オプティカルケーブル
  • ワイヤレス通信可能範囲:15m
  • ワイヤレス周波数:2.4GHz
  • 重量:305g
  • スピーカードライバー:40mm
  • 周波数特性:20~20,000Hz
  • ブームマイク:単一指向性6.0mm
  • マイク:単一指向性6.0mm(ノイズゲート搭載)

選ぶポイント:

性能が高いヘッドセット

  • ノイズゲートマイクを搭載したワイヤレスのヘッドセット


Astro A40TR


Astro A40
A40TR-002rは、Astroで評価の高いゲーミングヘッドセットです。
PS5やPS4、Switchなどのゲーム機や、スマホ、PCで使える有線のヘッドセットです。

Dolby 5.1chで音質も豊かで「ASTRO Audio V2」で音質がチューニング。クリアな中音域で低音から高音まで楽しめます。ゲームのサウンドが最適に聴こえるように調整してあるプロゲーマー向けのヘッドセットです。ヘッドホン部のイヤーパッドは軽量で柔らかく快適な仕様です。モッドキットでノイズキャンセリングに対応しています。

マイクは左右のどちらにでもセットできて、外すことも可能。ミックスアンプのセットも選べます。

スペック

  • Mod Kit対応
  • スピーカータグはカスタマイズ可能
  • サイズ:20,32cm × 19,68 cm × 9,52 cm
  • 重量(ケーブル除く):369g
  • カラー:ブラック
  • ブーム マイク:6.0mm、単一指向性
  • コネクター:3.5mmミニステレオ
  • ドライバー:40mm
  • 周波数特性:20~20,000Hz

●選ぶポイント

  • ASTROのeスポーツに最適なプログレードのヘッドセット


Astro MixAmp Pro TR MAPTR-002


Astro MixAmp Pro TR MAPTR-002
Astro MixAmp Pro TR MAPTR-002は、音声チャットとゲームのオディオをミキシングをしてサウンドを調整できます。コントロールのつまみが大きく操作性が良いですね。
EQで音をカスタマイズをすることでゲームをさらに楽しめるサウンドカードです。
イコライザーは4つまでプリセットを設定が可能。

ミックスアンプ プロ は遅延のないDolbyサラウンドサウンドで映画のような3Dオーディオを楽しめます。また、PS4とPCの音声を切り替えたりすることができます。
ノイズゲートは4段階の強さで設定できるのも便利です。

レビューでは足音がよく聴こえるようになるのでFPSでゲーミングアンプは必須の声もあります。

スペック

  • 同梱品(付属品):本体、MixAmp Pro TR、A40 TRインラインミュートケーブル、TOSlink光学ケーブル、Micro-USBケーブル、スタートガイド、デイジー チェーン ケーブル(0.5M)

選ぶポイント:

Dolby Audio サラウンドに対応

  • バランス良く音質と音量調整ができる


Astro Mod Kit A40TR-MKBL


Astro Mod Kit A40TR-MKBL
Astro Mod Kit A40TR-MKBLは、A40用のイヤーパットとボイスアイソレーションマイクです。
ヘッドバンドとイヤークッションに合成皮革のクッションを組み込むことができて、ヘッドセットのつけ心地良く快適です。

交換可能なので分解して自分好みにできる楽しさがありますね。
色はブルーとレッドがあります。


Astro A40 TR-MAP


Astro A40TR-MAP
「Astro A40 TR ヘッドセット」+ 「MixAmp Pro TR」のセットの商品です。
プロゲーマーと開発されたeスポーツで究極を求めるヘッドセットとアンプの組合せです。

DOLBY HEADPHONE 7.1サラウンドサウンドで高音質。ゲームの空間で聴こえる足音や銃声などもリアルに再現でき、迫力のあるサウンドが楽しめます。
全方位型高性能マイクで、ノイズを低減することで音声が相手に聞こえやすい仕様です。

ミックスアンプで音声バランスを調整して、デジタル デイジーチェーンによる遅延のない通話が可能です。
パソコンやNintendo Switch・PlayStation 4で動作します。

●選ぶポイント

  • 「VGP2019 SUMMER」オーディオ機器のアワードで受賞


Astro A20 ワイヤレスヘッドセット


Astro A20 ワイヤレスヘッドセット
ゲーミングで使えるASTRO A20のワイヤレスヘッドセットで単一指向性のフリップ式マイクを搭載しています。
2.4GHzのワイヤレスで接続することができます。USB Type-Cポートで充電すると最大で約15時間使えるバッテリーを搭載しています。
音質は2.1chステレオでASTRO AUDIO V2によるチューニングで歪みのない自然なサウンド。EQプリセットは3種類でイコライザーで音質を調整できます。
「A20WL-PS」は、PS5 PS4 PC Macなど幅広く対応しておりボイスチャットをするのにも良いですね。
国内正規品で、保証は2年です。

選ぶポイント:

ワイヤレス接続の商品

  • ゲーミング用らしいデザイン

アストロ ゲーミングヘッドセットの設定

アストロ ヘッドセットとAstro MixAmp Proを使った場合の設定方法です。ここでは、ヘッドセットとPS4で使う場合の設定です。

※ミックスアンプを使わなくてもヘッドセットは使えます。

まずはケーブルをミックスアンプをPS4に接続します。
ケーブルをミックスアンプをPS4に接続
PS4の場合は、1.のようにUSBで接続します。
2.のようにオプティカルケーブルを接続し、3.で「PS4」にスイッチを入れます。

MixAmp Pro TRは接続するとPS4側で自動的に認識します。
PS4で入出力デバイスをMixAmpにしてヘッドフォンの出力がチャットオーディオにします。「オーディオ出力設定」でオーディオフォーマットがDolbyになっていれば大丈夫です。

アストロ ヘッドセットの設定

ミックスアンプの下側にヘッドセットの3.5mmジャックを差せばOKです。
これはPS4で使う場合でもPCでも同じですね。
設定はこれで終わりなのでそれほど難しくはないと思います。

ASTRO Gamingとロジクールのメーカーの特徴

ASTRO Gaming(アストロ)とロジクールのメーカーの特徴は、どちらもパソコンのブランドでアストロはゲーミングヘッドセットの商品もあります。
ロジクールにはLogicool Gシリーズが別にありますが、アストロは数年前に吸収されたため、Logicoolのブランドになっています。
ゲーマーさんにとっては、アストロの製品がより買いやすくなるメリットが考えられます。一方で何かが悪くなるデメリットはあまり無いと思います。

担当よりひとこと

アストロ(Astro)のヘッドセットはPS4やPCでFPSなどのゲームが楽しめます。
イヤーパッドなどパーツはMod Kitもあると快適ですね。実際に商品を買ったあとに、ゲームで長く使ってからメンテナンスできるのは安心です。

アストロのヘッドセットとMIXAMP PRO TRはゲーム環境が一気に楽しくなる組合せです。


アストロ ヘッドセットの関連情報
足音を定位で察知できるFPSのヘッドセットでおすすめをご紹介しています。
PS5 マイク
ロジクール(Logicool) ヘッドセット

おすすめのゲーミング ヘッドセットでもアストロを紹介しています。

参考文献

ASTRO Gaming 公式
ASTROはロジクールのマルチブランド企業です。

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売をしていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲームに関する情報の執筆と監修をしています。20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーのサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。スペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。