Xbox ヘッドセットおすすめ10選! Series X / SやOne向け 2021

Xbox ヘッドセット

Xbox ヘッドセットのおすすめ製品をご紹介しています。Xbox Series X|Sや、Xbox Oneなどシリーズもいくつかあります。ヘッドセットの選び方もあるので商品を購入するときのご参考になれば幸いです。マイク付きヘッドセットがあればボイスチャットなどゲームをプレイするのもより楽しめますね。

Xboxで使えるヘッドセットは?

Xboxで使えるヘッドセットは?

出典:マイクロソフト

XboxはMicrosoft(マイクロソフト)の家庭用ゲーム機です。
種類がいくつかあり、「XBOX Series X」、「XBOX Series S」、「Xbox One」、「Xbox 360」があります。
ややこしいですが最新は2020年発売の「Xbox Series X/S」になります。

接続方法はワイヤレスまたは有線

種類Xbox Series X/SXbox OneXbox 360
Bluetooth
ワイヤレス
3.5mmコントローラーコントローラー
USB

基本的にはワイヤレス接続またはコントローラーへ3.5mmの有線接続ということになります。
有線では別売のXbox One ステレオアダプターが必要になる場合があります。特にUSB接続でヘッドセットは使えないので選ぶときに注意です。

Xbox ヘッドセットの選び方

Xbox ヘッドセットの選び方

出典:Steelseries

高音質なサラウンドサウンド

Xbox Series X/SやXbox Oneで高音質なサラウンドサウンドを楽しめます。
対応しているのはWindows Sonic、DTS Headphone:X、Dolby Atmos for Headphonesの3種類です。
3Dの立体音響で聴くためには設定を変更します。
>>Xbox 公式サイト / ヘッドセット設定方法

また、音質はヘッドセットのドライバーとチューニングによっても聴こえ方に違いがあります。
これは製品の性能の差で重低音・中域・高域の音の幅は周波数特性のレンジ数値も選ぶときの参考になります。また、ドライバーの直径が大きいほうが迫力のあるサウンドが聞ける場合があります。

装着性とイヤーパッド

装着性とイヤーパッド

出典:Razer

ヘッドセットの装着性はヘッドバンドとイヤーパッドをチェックするのがポイントです。
オーバーイヤータイプだとインナーイヤーと違い必ず頭の上に当たるのでクッションがあるか確認しましょう。
耳に触れるのはイヤーパッドでクッション性と素材を確認します。PUレザーとメッシュ素材が主流です。

ボイスチャットはマイクの性能がポイント

Xboxでボイスチャットをするならマイクは大事ですね。
ノイズキャンセリング機能があるタイプでは声以外の雑音を押さえて相手とコミュニケーションがとりやすくなります。また、通話しないときにミュートをスムーズに操作できる方がゲームに集中できます。
クロスプラットフォームプレイなどXboxの設定も忘れずに通話できるようにしておきます。

Xbox ヘッドセットのおすすめ

Microsoft Xbox ワイヤレス ヘッドセット


Microsoft Xbox ワイヤレス ヘッドセット

MicrosoftのXbox ワイヤレス ヘッドセットです。
純正の製品で、接続が無線なのでゲームに没頭できるのが良いところです。

立体音響テクノロジーで高品質なサウンドです。Windows Sonic、Dolby Atmos、DTS Headphone:Xに対応しており音の空間性により臨場感があります。
イヤーカップが軽量で装着性に優れており長時間使いたい場合におすすめです。
音声分離により周囲の雑音を低減するマイクを搭載しておりミュートすることも可能です。

Xbox X|S、Xbox One、PCではWindows 10搭載のデバイスに対応。バッテリーは充電式で最大15時間使うことができます。

スペック

  • メーカー:Microsoft(マイクロソフト)
  • 接続:Bluetooth 4.2 (A2DP、HFP、HSP) / コーデック SBC
  • 重量:312 g
  • ドライバーサイズ:40mm
  • 周波数特性:20Hz ~ 20kHz

● 選ぶポイント

  • Xboxの純正ワイヤレスヘッドセット
価格:¥14,350
(価格は変動します。)


Microsoft Xbox ステレオ ヘッドセット


Microsoft Xbox ステレオ ヘッドセット
有線のマイクロソフトの純正Xbox ステレオ ヘッドセットです。
3.5mmジャックでXbox X|Sや、Xbox Oneに接続できます。バッテリーが無いので軽いのが特徴です。

サウンドは包み込まれるような立体音響(Windows Sonic、Dolby Atmos、DTS Headphone:X )に対応しています。

コントロールは耳元で操作できるようになっておりボリュームとマイクのミュートスイッチが使えるのに便利ですね。また、ブームマイクは収納できます。

2021年11月発売の新しい製品です。

スペック

  • メーカー:Microsoft(マイクロソフト)
  • 発売日:2021年11月9日
  • 重量:286g
  • ドライバーサイズ:40mm
  • 周波数特性:20Hz ~ 20kHz
  • インピーダンス:32 Ω

● 選ぶポイント

  • 286gと軽量なステレオヘッドセット
価格:¥8,599
(価格は変動します。)


Razer Kaira X for Xbox ゲーミングヘッドセット


Razer Kaira X for Xbox ゲーミングヘッドセット
Razer Kaira X for Xbox ゲーミングヘッドセットです。
他のメーカーと比較してドライバーの直径が大きめで50mmで低音域から高音域までパワフルに再生できるのが特徴。FLOWKNIT 製メモリーフォームイヤークッションで通気性が良く快適です。

マイクの指向性パターンは単一指向性で、口元に近づけることで集中して収音できるカーディオイドマイク。
イヤーカップの下にはミュートと音量コントロールができるボタンやスライダーが付いています。

遅延のない3.5mmジャックの有線接続です。FPSゲームなど素速いゲームをプレイするかたにおすすめです。
>>Razer ヘッドセット

スペック

  • メーカー:Razer(レイザー)
  • ドライバー:TriForce 50mm、ネオジム磁性体使用
  • 製品型番:RZ04-03970100-R3M1
  • 発売日:2021年 9月30日
  • 周波数特性:20 Hz ~ 20 KHz
  • 重量:282g

● 選ぶポイント

  • パワフルな迫力のあるサウンドを楽しめる
価格:¥7,980
(価格は変動します。)


Steelseries Arctis 9X ワイヤレスヘッドセット


Steelseries Arctis 9X ワイヤレスヘッドセット
Steelseries Arctis 9X ワイヤレスヘッドセットです。
Xboxワイヤレス・Bluetoothでペアリングが可能で、Xbox Series X|S、Xbox One、PCに対応しています。

サウンドはWindows Sonic Spatial Audioに対応しており銃声など効果音もリアルに感じられます。
Discord認定ClearCastノイズキャンセリングマイクロフォンを搭載しており、雑音が少なく自然に通話できるのが特徴です。
レビューではオンラインゲームでもクリアな音声でボイスチャットできるのが良いという口コミがあります。

ヘッドバンドは耐久性に優れたスチール製です。バッテリーは20時間で長時間のゲーミングも可能ですね。
>>SteelSeries ゲーミングヘッドセット

スペック

  • メーカー:Steelseries(スティールシリーズ)
  • 製品型番:Arctis 9X
  • 発売日:2021年9月3日
  • 色:ブラック
  • ドライバー:40mm
  • 周波数特性:20~20,000Hz
  • 重量:367 g

● 選ぶポイント

  • 双方向特性のノイズキャンセリングマイク搭載でクリアに通話
価格:¥42,368
(価格は変動します。)


EPOS H3 Hybrid ゲーミングヘッドセット


EPOS H3 Hybrid ゲーミングヘッドセット
EPOS H3 Hybrid ゲーミングヘッドセットです。
もとゼンハイザーの部門だったこともあり音響の技術力の高いメーカーです。

ノイズキャンセルマイクを搭載しており、マイクは着脱式で取り外しをすればヘッドホンとしても使えます。エルゴノミクスで頭部へ快適に装着できます。

長時間バッテリーでBluetooth接続では最大で37時間使用することができます。
ワイヤレスまたは有線のUSB接続にも対応していますが、Xboxの場合にはUSBでは接続できないので注意です。

スペック

  • メーカー:EPOS(イーポス)
  • 製品型番:H3 Hybrid
  • 発売日:2021年 9月14日
  • 密閉型
  • 周波数帯域:20Hz – 20kHz
  • 色:Black

● 選ぶポイント

  • ブームマイクを跳ね上げればミュートできる
価格:¥23,800
(価格は変動します。)


HyperX Cloud Alpha ゲーミングヘッドセット


HyperX Cloud Alpha ゲーミングヘッドセット
HyperX Cloud Alpha ゲーミングヘッドセットです。
PC、PS4、Xbox Oneに対応しており3.5mmジャックで接続できるゲーム機に対応しています。

他の製品との違い周波数特性のレンジが広いのが特徴で13Hz~27,000Hzまで再生することが可能です。
エレクトレットコンデンサーマイクを搭載しておりノイズキャンセリングに対応している高性能なモデルです。

有線接続で本格的なゲーミングヘッドセットを使いたいかたにおすすめです。長くゲーマーに使われている定番の製品です。
>>ハイパーエックス(HyperX)ヘッドセット

スペック

  • メーカー:ハイパーエックス(HyperX)
  • 製品型番:HX-HSCA-RD/AS
  • ドライバー:ネオジム磁石、カスタムダイナミック50mm径
  • インピーダンス:65Ω
  • 音圧レベル:98dBSPL/mW (1kHz時)

● 選ぶポイント

  • 低音と中高音が分離されて歪みが少なくクリアなデュアルチャンバー
価格:¥6,384
(価格は変動します。)


Logicool G G933Sワイヤレス7.1サラウンドLIGHTSYNCゲーミング ヘッドセット


Logicool G G933Sワイヤレス7.1サラウンドLIGHTSYNCゲーミング ヘッドセット
Logicool GのG933sです。人気のゲーミングヘッドセットで2.4GHzワイヤレス接続ではUSB LIGHTSYNC、3.5mmミニプラグに対応しており、ゲーム機ではXbox OneやPS5 PS4 PC Switchなど幅広いゲーム機に対応しています。

サウンドはDolby 7.1chサラウンドサウンドで立体感のある音質が特徴です。ただし、ロジクールのG HUBが使えるのはパソコンのみなので注意です。
折り畳み式マイク付きでノイズキャンセリング機能があります。

ゲームのプラットフォームで汎用性が高く、Xbox以外のデバイスでも使いたいかたにおすすめです。
>>ロジクール(Logicool) ヘッドセット

スペック

  • メーカー:Logicool G(ロジクール G)
  • 製品型番:G933s
  • ドライバーサイズ:50mm
  • 周波数特性:20Hz~20kHz
  • 国内正規品
  • マイク指向性パターン:カーディオイド(単一指向性)
  • 重量(ケーブルを除く):379g

● 選ぶポイント

  • Xbox Oneに対応しているロジクールの高性能なワイヤレスヘッドセット
価格:¥12,700
(価格は変動します。)


Corsair コルセア HS75 XB ワイヤレスゲーミングヘッドセット


Corsair コルセア HS75 XB ワイヤレスゲーミングヘッドセット
Corsair HS75 XB WIRELESS ゲーミングヘッドセットです。
Xboxライセンス取得品でXBOX SERIES・X Series S、または XBOX ONEで使うことができます。

低遅延で高音質のサウンドが特徴です。DOLBY ATMOSで3Dの空間を感じられる音質で臨場感があります。イヤーパッドは耳を柔らかく包む低反発フォームでフィット感があります。

マイクは単一指向性で使わないときには取り外すことができます。

スペック

  • メーカー:Corsair(コルセア)
  • 製品型番:CA-9011222-AP SP961
  • 発売日:2020年12月5日
  • ドライバー:50mm ネオジム

● 選ぶポイント

価格:¥11,764
(価格は変動します。)


ASTRO Gaming アストロ ゲーミングヘッドセット A40TR


ASTRO Gaming アストロ ゲーミングヘッドセット A40TR
ASTRO Gaming A40 TRは有線のゲーミングヘッドセットです。ゲーマーさんにとってはおなじみの製品ですね。
メーカーではXbox・PS5・PS4・PC・Switchとなっていますが、マイクロソフト側ではアップデートすれば動作するということになっています。
MixAmpを使う場合には接続する手順なども確認すると良いですね。
https://support.xbox.com/ja-JP/help/hardware-network/accessories/update-astro-a40-headset

ヘッドセットのみのリンクですが、MixAmp付きも選べます。

サウンドはDolby5.1ch対応しています。ゲーミング用に音質がチューニングされており、ゲームでの会話やクリアな音は聴き取りやすくなっています。

スペック

  • メーカー:ASTRO Gaming(アストロ ゲーミング)
  • 製品型番:A40TR-002r
  • 国内正規品
  • 周波数特性:20~20,000Hz
  • 重量(ケーブル除く):369g
  • ダイナミックドライバー:直径40mm

● 選ぶポイント

  • eスポーツ向けのゲーミングヘッドセット
価格:¥14,900
(価格は変動します。)


ホリ Gaming Headset Pro for Xbox Series X|S


ホリ Gaming Headset Pro for Xbox Series X|S
ホリのGaming Headset Pro for Xbox Series X|Sのヘッドセットです。マイクロソフトのライセンス商品です。

装着感が良いのが特徴でヘッドバンド部に2つの「W-FIT」クッションがあり圧迫感がないのが特徴です。
直径40mmドライバーにネオジム磁石が搭載されておりタイトな音を出力できます。
マイクは曲げて口に近づけて通話ができるフレキシブルアームマイクです。

価格が比較的安く、コスパが良いので予算を押さえてヘッドセットを購入したいかたにおすすめです。

スペック

  • メーカー:HOTI(ホリ)
  • 製品型番:AB06-001 / 4961818033412
  • 発売日:2020年11月

● 選ぶポイント

  • 遮音性に優れたオーバーイヤーのヘッドセット
価格:¥4,973
(価格は変動します。)

まとめ

結論からすると「Xbox ワイヤレス ヘッドセット」の純正が一番良いのではないかと思います。アクセサリ アプリを使えばイコライザー設定や低音ブーストのような音質を設定することができます。
また、自動ミュート・LED 輝度・マイク監視などが可能で機能的です。
立体的な音響で迫力のあるゲームサウンドを聴いたり、ボイスチャットなどで通話もできるのでゲームが楽しくなりますね。


Xbox ヘッドセットの関連商品
ASUS ゲーミングヘッドセット
TURTLE BEACH ヘッドセット
おすすめゲーミングヘッドセット

Xbox コントローラー

この記事は「オススメPCドットコム」担当ライターのタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析して執筆するのがモットーです!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて商品の価格とスペックについて、ご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)