アドビのイラストレーターのスペックで使えるノートパソコンのおすすめ

イラストレーターのノートパソコンのおすすめ

adobeのIllustratorをノートパソコンで使いたいというクリエイターさん向けに
ノートパソコンの必要なスペックをまとめました。

クリエイティブな作業をパソコンで行う場合にはイラストレーターはかかせません。
グラフィックデザイナーやDTPのプロなどが使うパソコンには必ず入っているアプリケーションですね。
ノートパソコンでも動かせるスペックを改めてまとめました。

Illustratorをノートパソコンで使う

Illustratorをノートパソコンで使う
Illustratorをノートパソコンで使うにはある程度のスペックが必要になります。
クリエイティブクラウドの場合にはネットワークで認証ができる環境が必要です。
ライセンス認証があるのでノートパソコンで外で使う時には注意しましょう。
ネットが使える環境であれば問題ありません。

Illustratorを使えるパソコンのスペック

通常のパソコンよりも高いスペックのパソコンが必要です。
モニタは大きめの方がイラストレーターのアートボードを広く使えるのでおすすめです。

クリエイションするワークの内容によっても異なってきますが、画像編集よりも動画編集の方が高い性能が必要になります。
ですので、Adobe Premiere ProにIllustratorファイルを読み込むような場合にはCPUもメモリも機能は高めの方がサクサク動きます。

さらに、イラストレーターと合わせてPhotoshopを使うような場合は、表示を高速に処理するためにグラフィックボードを搭載されてるタイプがおすすめです。
GPUはNVIDIA Quadro、Intel HD Graphics、AMD Radeonなどに対応しています。

ストレージはHDD(ハードディスク)とSSDがありますがどちらでもソフトウェアは動作します。
容量は256GB以上あるとデータを保存をするのにも余裕があって良いですね。もし、容量が不足するようであれば外付けのドライブを使うという方法もあります。

windowsのノートパソコン

windowsのノートパソコン
OSはWindows7またはWindows10
Intel(64ビットまたは AMD Athlon 64 プロセッサー)
64bitの場合に必要なメモリ:8GB 以上のRAM(16GB 以上を推奨)

ハードディスクは2GB以上の空き容量(インストール時には追加の空き容量が必要)、SSDを推奨

モニターの解像度 1,024 x 768 以上の画面解像度のディスプレイ(1,920 x 1,080 以上を推奨)

インターネットに接続可能であること

Macのノートパソコン

Macで注意しなければいけないのはIntel マルチコアプロセッサーで64bitが必須ということです。
対応しているmacOSのバージョンは、10.15(Catalina)、10.14(Mojave)、 10.13(High Sierra)
必要なメモリ:8GB 以上(16GB 以上を推奨)
ハードディスクは2GB以上を推奨しています。SSDを推奨
モニターの解像度は1,024 x 768 以上の画面解像度(1,920 x 1,080 以上を推奨)
windowsと同じくインターネットに接続可能である必要があります。

IllustratorならMacbookProがおすすめ

IllustratorならMacbookProがおすすめ

New Apple MacBook Pro (ディスプレイ : 16インチ, メモリ:16GB RAM, 512GBストレージ, CPU: Intel Core i7プロセッサ 2.6GHz) – スペースグレイ

価格:¥273,680
(価格は変動します。)

Mac OS High SierraならIllustratorが動きます。
SSD搭載モデルなのでHDDに比べると複雑なオブジェクトのAiデータでも読み書きが速いですね。
15.4インチ以上だと気軽に持ち運ぶというノートパソコンとしては少し重いですが、画面が広いので作業性が良いので、日常的にイラストレーターを使うパソコンとして使えます。
クリエイターにとってデスクの上がノートパソコン一つで仕事ができるのはシンプルで良いですね。ちなみに、Illustratorは7日間は無料なので問題なく動作するかどうか試すことができます。

デザインを制作する場合にはソフトが快適に動くスペックが必要ですね。MacBook Proでは16インチで作業しやすいモデルもあります。

中古のMacbookPro 15インチだと 20万円切っていれば検討する価値があります。
>>
MacBookPro15を新品と中古を楽天で見る

windowsは下記の関連リンクもご参考ください。
Webデザイナーにおすすめのノートパソコン

おすすめのペンタブレットではイラストレーターの方に使いやすいデバイスをご紹介しています。

デザイナーさんにはiMacも人気があります。
一体型のパソコンは壊れやすいという話も多いですが実際はどうなのでしょうか。
>>一体型PCのデメリットとは?壊れやすいのはホント?



●関連記事
クリエイター向けノートパソコン