FF14 キーボードおすすめ8選! PS4やPC向けを厳選

FF14 キーボード

FF14向けのキーボードでおすすめ製品をご紹介しています。
PCやPS4などでオンラインでプレイできるゲームで人気があります。左手デバイスやキーボードとマウスを合わせて使うのも効率的です。
専用のソフトウェアを使ってマクロを組めるモデルもあり快適にゲームができます。

FF14のキーボード

FF14とはFINAL FANTASY XIV(ファイナルファンタジー14)のことで最新のシリーズは「漆黒の反逆者」です。
PS4、PS5、PC(Windows,Mac)でプレイすることが可能になっています。
ですので、プレステやパソコンに接続できるキーボードであれば使うことができます。

FF14用キーボードの選び方

FF14用キーボードの選び方

出典:ロジクール

フルキーボードとテンキーレス

FF14ではフルキーボードを選ぶようにします。テンキーはメインのコマンドを選択したり操作で使うので基本的にはテンキーレスは使えません。
割り当てをすれば使えるかもしれませんがフルキーボードのほうが便利ですね。ホットバーを設定することもできます。

日本語配列と英語配列

キーボードは日本語配列(JIS配列)が便利です。英語配列(US配列)だと日本語の入力ができない場合があります。
FF14では他のプレイヤーとチャットができるので日本語配列を選んだほうが良いです。

接続方法

USB接続やBluetooth接続などがありますが、おすすめは有線USB接続です。
PCやPS4で使うことができます。Bluetoothの場合には無線なので遅延や接続が切れる可能性があるので有線ケーブルで接続できるほうが、快適にゲームをプレイできます。

FF14 キーボードのおすすめ

Logicool G ゲーミングキーボード 有線 G213 静音


Logicool G ゲーミングキーボード 有線 G213 静音
ロジクールの「Logicool G G213」ゲーミングキーボードです。
USB接続の有線タイプで静音な打鍵音のメンブレン。
日本語配列なのでタイピングでも打ちやすいですね。
パームレストがついており長時間のゲーミングでも疲れにくいので、疲労感のあるかたにおすすめです。
LIGHTSYNC RGBでLEDライティングで光らせることができます。
国内正規品で2年間無償保証に対応しています。

● 選ぶポイント

  • 静音タイプのメンブレンキーボード
価格:¥6,182
(価格は変動します。)


Logicool G ゲーミングキーボード 有線 G910r


Logicool G ゲーミングキーボード 有線 G910r
メカニカルスイッチを搭載しているロジクールのフルキーボード。日本語配列108キーです。
Logicool G G910rでタクタイルのキースイッチを搭載しています。26キーロールオーバーに対応しているので正確に入力できるのが良いところ。
キーピッチは19mm、キーストロークは3mm、押下圧は45.0gです。

カスタマイズが可能な9個のGキーがありマクロを設定することが可能です。
メディアコントロールボタンがあるので音量調整なども便利ですね。
接続はUSB2.0の有線接続です。

● 選ぶポイント

  • マクロの設定ができるメカニカルキーボード
価格:¥13,100
(価格は変動します。)


Razer Blackwidow メカニカル ゲーミングキーボード


Razer Blackwidow メカニカル ゲーミングキーボード
レイザーの「Razer Blackwidow」でメカニカルゲーミングキーボードです。
メカニカルスイッチらしいクリッキーでクリック音があり爽快な打鍵感のGreen Switchを搭載しています。
耐久性が高く最大で8000万回のキーストロークに対応しています。

マクロはオンボードメモリとクラウドのストレージにプロファイルを5個まで保存することが可能です。
キーは日本語配列でNキーロールオーバーとアンチゴースト機能に対応しています。
有線ケーブルをUSBポートに挿し込んで接続します。

● 選ぶポイント

  • カチカチ音が心地良いメカニカルキーボード
価格:¥10,800
(価格は変動します。)


Razer Tartarus Pro 左手キーパッド


Razer Tartarus Pro 左手キーパッド
Razer Tartarus Proは左手デバイスでFF14の場合は多ボタンマウスと組み合わせて使う場合が多いです。
ですのでパソコンでプレイするゲーマーさん向けですね。口コミではコンバーターを使えばPS4でも使えるようです。
プログラム可能なキーは32個あるのでコマンドなどを登録して操作します。
オプティカルスイッチはアクチュエーションポイント(キーを押下した時の動作する位置)をカスタマイズできるようになっています。
スティックがついており細かなコントロールができるような設計です。

● 選ぶポイント

  • パソコンのゲーマー向けの片手デバイス
価格:¥15,799
(価格は変動します。)


HyperX Alloy Origins RGB メカニカルゲーミングキーボード


HyperX Alloy Origins RGB メカニカルゲーミングキーボード
キングストンのHyperX Alloy Origins RGB メカニカルゲーミングキーボードです。
キー入力は100%アンチゴースト、Nキーロールオーバーに対応しています。
フルサイズの日本語配列108キーに対応しており接続はUSB Type-Cです。

HyperX NGENUITYソフトウェアはRGBライティングのカスタマイズやマクロの作成をすることができます。
レビューでは赤軸に近い打鍵感で静音性もあるという口コミがあります。

● 選ぶポイント

  • レビューの評価に優れたフルキーボード
価格:¥13,220
(価格は変動します。)


Corsair K70 RGB MK.2


Corsair K70 RGB MK.2 RAPIDFIRE
コルセアのCorsair K70 RGB MK.2です。ドイツのMX Brown(茶軸)を搭載しているメカニカル ゲーミングキーボードです。
キースイッチは茶軸のほか赤軸や銀軸なども選べます。(青軸はありません。)

iCUREのソフトウェアでキーマッピングの変更やマクロ作成、RGBライティングの設定などができます。
KB441 CH-9109012-JPは、USB接続で日本語キーボードです。

● 選ぶポイント

  • WASDキーキャップやパームレスト付き
価格:¥15,828
(価格は変動します。)


エレコム キーボード PS4用 有線 メンブレン


エレコム キーボード PS4用 有線 メンブレン
PlayStationの公式ライセンスを取得しているキーボードでPS4でFF14をプレイするのにおすすめです。
エレコムの「GM-TKFCM062BK」はメンブレン式でUSB有線接続です。
キートップの文字は薄くなりにくいレーザー刻印を採用。最大1000万回のキーストロークに対応しているので耐久性があります。
ケーブルが3mと長いのも良いですね。

価格が安いのでFF14初心者に最適なキーボードです。

● 選ぶポイント

  • PS4のオフィシャルライセンス取得のキーボード
価格:¥1,652
(価格は変動します。)


Apple Magic Keyboard Mac 白


Apple Magic Keyboard Mac 白
Apple Magic Keyboardで純正品のMac向けキーボードです。macOS 10.12.4以降に対応しています。
日本語JISのQWERTY配列でキートップは白で明るい印象でおしゃれなデザインですね。
ワイヤレスでBluetooth接続ですがネットでの口コミではFF14でゲームをしているプレイヤーさんもいるようです。

● 選ぶポイント

  • 浅いキータッチのMac用キーボード
価格:¥13,501
(価格は変動します。)

まとめ

FF14のキーボードは操作することを合わせて検討すると選びやすいです。
チャットをするなら日本語配列にしたほうが良いですね。最初はFF14でキーボード操作は難しいですが慣れれば手元を見なくても操作できるようになります。
コントローラーとどっちを使おうか迷っているならキーボードがおすすめです。例えばコントローラーなら刀を抜くのは同時押しですが、キーボードならZを押すだけです。
それと、チャットができるのがキーボードの面白いところです。操作を覚えれば快適にプレイできますね。


FF14 キーボードの関連情報
FF14向けマウス
FF14推奨ゲーミングパソコン
片手キーボード
ロジクールのキーボード

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて価格とスペックのご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)