FPS・TPS向けゲーミングPC おすすめ9選! 【2021】

FPS用ゲーミングPC

FPS・TPS向けのゲーミングパソコンをご紹介しています。動きが速いゲームでは性能の良いグラフィックボードを搭載しているPCが必要になります。
デスクトップ型とリフレッシュレートに優れたディスプレイのノートがあります。
ハイエンドで性能の良いスペックだと動作も軽快で快適にゲームをプレイできますね。

FPSゲームとは?

FPSゲームはFirst Person shooterの略でキャラクターを動かしながら敵を倒していくシューティングゲームです。
色々な武器を使って空間を移動しながら撃ちまくるのが楽しいですね。
ゲームをプレイする環境によってバトルロワイヤルでは勝敗に関わってくるので、FPSゲームでスペックは大事なポイントになります。

FPS用ゲーミングパソコンの選び方

FPS用ゲーミングパソコンの選び方

リフレッシュレートを上げるならGPUは大事

FPSのような激しい動きでもカクつきなく見やすいのがリフレッシュレートです。
グラフィックス(GPU)の性能が大事です。普通の内蔵グラボではゲームがプレイできない場合があるので注意です。
NVIDIA GeForceやAMD Radeonが有名です。ゲームの画面でカクカクした表示になる時にはグラフィックボードが低スペックな場合が多いですね。FPS値を上げるためにはGPUとCPUは重要になります。

高いフレームレートでゲームをプレイしようとした場合には、高性能なグラフィックボードが必要になります。グラボの性能が高ければゲーミングモニターでの表示もフレームレートの数値を上げることができます。

CPUで処理速度が変わる

CPUで処理速度で選ぶ
CPUは処理速度の性能が大きく変わるパーツです。インテルではCore i7やCore i9だと性能が高くAMDではRyzen 5やRyzen 7ぐらいが必要ですね。
GPUとの相性もありボトルネックにならないほうがコスパが良くなります。

BTOショップのゲーミングパソコンよりも大手メーカーの方が組み合わせが良い場合もあります。
理由としては、BTOの場合はグラボを中心にCPUを合わせて商品ライナップをしている場合があるからです。
もちろん、きちんと選べばBTOは納期が少しかかりますが安く購入できるのでおすすめです。

デスクトップとゲーミングノートがある

ゲーミングパソコンにはデスクトップとゲーミングノートがあります。
拡張性が高いのはデスクトップです。メモリを増設したりストレージを増やせるモデルもあります。
ゲーミングノートパソコンのメリットは手軽に始められることです。
ディスプレイやキーボードなどを用意しなくても良いので初心者のかたや持ち運ぶ場合に良いですね。

FPSゲームタイトルでスペックを選ぶ

FPSゲームCPUグラフィックス
フォートナイトCore i5-7300U 3.5 GHz以上Nvidia GTX 960、AMD R9 28,0または同等のDX11対応GPU
レインボーシックス シージIntel Core i5-2500K @ 3.3 GHz または AMD FX-8120 @ 3.1 GHz以上Nvidia GeForce GTX 670 または AMD Radeon HD7970 / R9 280X 以上
VALORANTIntel Core i5以上GTX1050 Ti以上

FPS用ゲーミングPCのおすすめ

Dell ゲーミングデスクトップパソコン ALIENWARE AURORA


Dell ゲーミングデスクトップパソコン ALIENWARE AURORA
Dell(デル) のエイリアンウェアのゲーミングデスクトップパソコン ALIENWARE AURORAです。
DA80PA-ANLWシリーズでグラフィックボードはGeForce RTX 2070 SUPERを搭載しています。
Win10ProにCPUはインテル Core i7-10700KF、メモリは32GBでストレージは大容量の512GB SSD+2TB HDDが使えます。

フォートナイトなどのFPSゲームをするのにおすすめです。リフレッシュレートが高いモニターでも使えますね。
色はホワイトでデザインもかっこいいです。価格的にも最強です。

レビューでは起動が速く、デザインもカッコいいという評価があります。

価格:¥376,400
(価格は変動します。)


mouse ゲーミング デスクトップパソコン G-Tune ミドルスペック


mouse ゲーミング デスクトップパソコン G-Tune
マウスコンピューターのゲーミング デスクトップパソコンでG-Tuneです。ミドルスペックの使いやすい仕様です。
mouse 「G-Tune HM-B」は、グラフィックス・アクセラレーターがGeForce RTX™ 3060のグラボで16GB RAM、ストレージがM.2 SSD 512GB (NVMe)を搭載しています。
インテル Core i7-10700 プロセッサー(最大 4.80 GHz) なので高負荷のFPSゲームでも動作することができます。

光学ドライブは搭載してないですが、カスタマイズすることも可能で映画や音楽を楽しむならDVDスーパーマルチドライブも付けられます。

価格:¥186,780
(価格は変動します。)


mouse ゲーミング デスクトップパソコン G-Tune PP-Z-3070Ti


mouse ゲーミング デスクトップパソコン G-Tune PP-Z-3070Ti
マウスコンピューターのヘビーゲーマー向けのモデルです。G-Tune PPシリーズはハイスペックで高性能なのが特徴です。

CPUはインテルの第11世代Core i9-11900K プロセッサー(8コア / 16スレッド / 3.50GHz-ターボ時で最大5.30GHz)、水冷式で240mmラジエーターを搭載しており効率的に温度を下げることができます。
グラフィックボードはGeForce RTX 3070 Ti(ビデオメモリ GDDR6X 8GB)、メモリは32GB (16GB DDR4-3200×2)。ストレージは1TB M.2 SSD(NVMe)とHDD(ハードディスク)で4TBを搭載しており大容量です。
光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブを搭載しています。

価格:¥362,780
(価格は変動します。)


ドスパラ ゲーミングPC GALLERIA ガレリア


ドスパラ ゲーミングPC GALLERIA ガレリア
ドスパラのゲーミングPCでデスクトップ型のGALLERIA ガレリア XA7R-R38です。
パソコン工房とならんで人気のあるBTOショップのPCです。受注生産なので購入の手続きをしてから1週間ぐらいかかりますが、一般的な相場よりもやや安く買えるのが良いところです。
スペックはAMD Ryzen 7 3700X (3.6GHz-4.4GHz/8コア/16スレッド)、グラボがNVIDIA GeForce RTX 3080 10GB GDDR6X、メモリは16GB RAMを搭載。ストレージは1TB NVMe SSDです。

価格:¥283,280
(価格は変動します。)


フロンティア ゲーミングPC GBシリーズ


フロンティア ゲーミングPC GBシリーズ
フロンティア(FRONTIER)のゲーミングPCです。ヤマダ電機グループのBTOショップのブランドです。
スペックはCPUがAMD Ryzen 9 5900X プロセッサー、メモリー 16GB (8GB x2)、ストレージ 1TB SSD + 2TB HDDで性能が高くハイスペックです。タワー型のPCでケースはガラス性のサイドパネルを採用しているのが特徴です。

PUBGの推奨スペックはCorei5またはRyzen5以上、16GB、GTX1060、RX580以上なので、それと比べると余裕があります。
FPSゲームを楽しむのに十分ですね。

価格:¥459,800
(価格は変動します。)


FPS用ゲーミングノートPC おすすめ

ドスパラ ゲーミングノートPC GALLERIA ガレリア


ドスパラ ゲーミングノートPC GALLERIA ガレリア
ドスパラのゲーミングノートPCでGALLERIA ガレリア GCR1660TGF-QCBです。
15.6フルHDのディスプレイでCPUはインテル Core i7-9750Hを搭載しています。
グラフィックカードは、NVIDIA GeForce GTX 1660 Ti、16GBメモリ/512GB SSDのストレージです。

リフレッシュレートは144Hzなので激しいFPSゲームでも滑らかに表示ができます。

価格:¥193,570
(価格は変動します。)


Razer Blade Stealth ゲーミングノートPC


Razer Blade Stealth ゲーミングノートPC
LEDライティングでFPSゲームを楽しみたいかたはレイザーがおすすめです。
Razer Blade Stealth 13は、Razer Chromaによりキーボード(日本語配列)を1,680 万色のRGBでライティングできます
スペックは第10世代 Intel Core i7-1065G7 プロセッサーでゲーミングやクリエイティブな制作でも使えるパフォーマンスです。メモリは16GB RAM、ストレージの容量は256GB SSD NVMe。グラフィックスは内蔵型のIntel Iris Plusです。

Mercury WhiteのゲーミングノートPCは13.3インチ フルHDのディスプレイで、重量は1.36kgと軽量なので持ち運びも便利です。
日本正規代理店保証品 / RZ09-03100JM1-R3J1

価格が安いコスパの良いゲーミングPCですね。予算を抑えたいゲーマーさんにおすすめです。

価格:¥155,000
(価格は変動します。)


MSIゲーミングノート GP66


MSIゲーミングノート GP66
Apex Legendsなどバトルロワイヤル系のFPSゲームではMSIのゲーミングPCを使っているゲーマーさんも多いですね。
MSIゲーミングノート GP66は、GPUがNVIDIA GeForce RTX 3080 Laptopを搭載しているハイスペックなPCです。
15.6インチFHD液晶パネル、リフレッシュレートが144Hzで滑らかな表示が可能です。

スペックは、第11世代のインテル Core i7-11800H、メモリ 16GB、ストレージ SSD 512GBです。

高性能なゲーミングノートパソコンでFPSゲームで他のプレイヤーより優位になりそうですね。

価格:¥252,298
(価格は変動します。)


ASUS ゲーミングノートパソコン ROG Zephyrus G15 Ryzen 7


ASUS ゲーミングノートパソコン ROG Zephyrus G15 Ryzen 7
ASUS(エイスース)のゲーミングノートパソコンでROG Zephyrus G15です。
15.6インチでリフレッシュレートが240Hzで滑らかな表示で応答速度は3msと高速。フルHD(1,920×1,080ドット)のディスプレイです。
CPUはAMD Ryzen 7 4800HS (8コア/16スレッド)のプロセッサー、メモリが16GB、ストレージはSSD 512GB。
GeForce RTX 2060 Max-Qのグラボを搭載しています。
残像感のない映像でFPSやTPSゲームが楽しめるスペックです。

「GA502IV-R7R2060」はバッテリー駆動時間は充電をすると約8.7時間です。

中古品 価格:¥220,520
(価格は変動します。)

まとめ

FPSゲームで使いやすいパソコンは初心者のかたならゲーミングノートPCが良いと思います。セットでそろえていくのは予算的にも大変なので、最初はゲーミングノートを買って、ゲーミングマウス選んで、外部接続のゲーミングモニターを選ぶとか少しづつそろえていくのが良いと思います。
スペックにこだわりがあるかたは自作をするひとも多いですが、時間が無いかたはゲーミングデスクトップが良いと思います。
性能が良いゲーミングPCがあるとゲームも快適にプレイできますね。


ゲーミングPCのフレームレートでFPSを上げるなら対応しているモニターを使うと良いですね。144fpsや240fps出すとなるとスペックの高いPCが必要です。
ゲーミングモニター 240Hz
ゲーミングモニター 144Hz


FPS用ゲーミングPCの関連情報
FPS ゲーミングキーボード
FPS ゲーミングヘッドセット
初心者向けゲーミングPC
Apex向けゲーミングPC

この記事は「オススメPCドットコム」担当ライターのタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析して執筆するのがモットーです!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて商品の価格とスペックについて、ご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)