BoYataのノートパソコンスタンドがおすすめ!評判と評価は?

BoYataのノートパソコンスタンドがおすすめ

BoYataのノートパソコンスタンドがあれば、姿勢もまっすぐにしてタイピングができます。
集中してパソコンをやっていると、猫背になるので腰がけっこう疲れるし肩も凝ります。ノートPCを使う時に高さ調節や角度調節ができるスタンドで視点が上がるので姿勢が楽になります。
また、液タブを設置をすれば絵も描きやすくなりますね。

PCスタンドは角度の調整ができるBST-10が便利で高さを変えられるので目線も上がります。安定感のあるBST-03も人気ですね。

長時間ノートパソコンを使うなら、価格も手頃で人気のあるBoYata(ボヤタ)のノートパソコンスタンドがおすすめです。

BoYata ノートパソコンスタンドのシリーズ

BoYata ノートパソコンスタンドのシリーズは大きく分けて4種類あります。購入する時にはそれぞれ機能でスタンドを選ぶと良いですね。
違いは折りたたみができるかどうかということと、持ち運びができるか、種類によって機能がことなります。

●ノートパソコンスタンドの種類

  • 人間工学に基づいて設計された角度が調節できるスタンド BST-10
  • 組み立て式で角度が固定されているスタンド BST-03
  • 持ち運び可能で幅が変えられるスタンド(最新) B086L1Q23V
  • タブレットを垂直に立てておけるホルダー B-ST-22

作業環境の改善をして仕事の効率が上げるためにBoyataノートパソコンスタンドが便利です。上にパソコンを載せることでラップトップの放熱性が良くなります。ファンを搭載しているPCではスタンドは必要ですね。
下のスペースには外付けキーボードを配置できます。角度も自由に付けられるので、ノートPCをサブディスプレイとして使うこともできますね。作業効率によって生産性も変わってきます。


姿勢の改善ができるノートパソコンスタンド:BST-10

姿勢の改善ができるBoYata ノートパソコンスタンド
BoYataのノートパソコンスタンドでAmazonのランキングで1位の製品です。BST-10は視点を上げてノートPCを使えるため、背筋が伸びて姿勢を改善できるので腰痛がある方におすすめです。
PC作業で背中がまるまってしまう時に視線入る高さに調整することで猫背解消できます。体の負担を少しでもやわらげたい時に良いですね。

角度の調整が無段階で自由にできるノートパソコンスタンドです。傾斜の角度はそれぞれアームのヒンジ部分で0°~45°の範囲で調整します。

長時間でもタイピングも楽になるPCスタンド。30分以上作業をする時には使うと便利ですね。

13インチ~15インチぐらいのノートパソコンのサイズを使っているひとが多いのでほとんどの方が使えると思います。最大で17インチまで対応なのでかなり幅広いノートPCに対応しています。

素材はアルミ合金なので耐重性がある頑丈な構造になっており、重さは20kgまで耐えられます。ヒンジが硬く揺れにくく丈夫なスタンド。

BoYata BST-10は、タブレットを置くこともできます。両足で2本の構造ですが支点がしっかりしており安定性は抜群。タブレットスタンドとしても使えます。

材質アルミニウム, ゴム,シリコン
重量1480 g
対応機種Macbook/Macbook Air/Macbook Pro/iPad/ノートPC/ 液タプなど

色はシルバー、ダークグレー、ピンク、シャンパンゴールド、ブラックから選べるようになっています。色によって価格が異なるので購入するときにチェックした方が良いです。
ASIN:B07H774Q42/品番:BO-N19

価格:¥5,299
(価格は変動します。)

組み立て式で安いノートパソコンスタンド:BST-03

BST-03
BoYata ノートパソコンスタンドのBST-03は、組み立て式で高さが固定のタイプです。10~17インチまで対応しており幅広い機種で使えます。使用方法も簡単でPCを乗せるだけ。軽量なので使うときだけ出すのも良いですね。

BST-03のノートパソコンスタンドは高さ調整ができるスタンドと比べて価格が安いです。角度が調整できないのですがコスパが良いですね。
キーボードを別で使うようなデスクワークの使い方でおすすめです。

人間工学デザインにもとずいたノートパソコンスタンドなので、画面が低い時に視線の位置を高くできるのでPC作業は楽になります。
滑り止めが付いているホルダーで安定しています。
ASIN:B07WR1TP9M

デザインは機能的で美しいフォルムで、素材は高級感のあるアルミニウム製のスタンドです。

カラー

  • グリーン
  • パープル
  • ピンク
  • ブラック(黒)

価格:¥2,499
(価格は変動します。)

BoYata 折りたたみ式のノートパソコンスタンド

PCスタンド
BoYata N21はPCスタンドの中ではベストセラー1位。スタンドで見やすいように角度をつけられるようにすることができるので、パソコンの作業がしやすくビジネスで効率も上がります。
使いやすい人気のノートパソコンスタンドならこのタイプですね。
ノートパソコンのサイズは17.3インチまで対応しているスタンドです。ノートPCやタブレットなどのデバイスをのせて使うのに最適。シルクのように触れた時に滑らかなさわり心地です。

折りたたみ式で持ち運びができるBoYataのノートPCスタンドで、耐重20kgまで支えることが可能です。
グラつきがなく、しっかりしているので台座の高度の角度調整は力がいります。機能が全てそろっており価格が安いモデル。スタンドを開く時には真ん中から広げることで両方の足が均等の力で開くのでノートパソコンをのせた時に揺れにくくなります。

ノートパソコンの底面(下面)に穴が空いており空気が抜けるので熱が籠りにくく、アルミ合金のスタンドなので冷却力があり、放熱性に優れています。
関連記事:ノートパソコンの冷却台と冷却ファンのおすすめ

ノートパソコンをスタンドにのせて、Bluetoothキーボードなどでタイピングをすると使いやすいですね。
BoYata ノートパソコンスタンド タイピング

カラーはシルバー、グレー、ピンク、ブラックから選べます。(1年間品質保証)
ASIN:B07VXCVVRM/品番:BO-N21

価格:¥4,899
(価格は変動します。)


BoYata 軽量 6段階調節可能 PCスタンド

BoYata 軽量 6段階調節可能 PCスタンド
収納袋付きの軽量なBoYata PCスタンドです。
折りたたみ式で重さは260gなのでカバンなどに入れて持ち運べるタイプです。
傾斜角度は15°~40°で、6段階調節可能になっており人間工学デザインで目線を上げて姿勢改善できます。

子供がキーボードを見ながら打鍵できるように傾けて使うのにも良いですね。

ノートパソコンやiPadスタンドとして使えます。耐荷重は20Kgまで使えるなので調べ物で本を立てかけるのにも良いですね。
アルミ合金製なので軽量。幅を調整できるのが特徴です。
ASIN:B086L1Q23V / 品番:BO-N25

価格:¥2,199
(価格は変動します。)

BoYata ノートパソコンスタンド 組み立て式 高さ調整可能

BoYata ノートパソコンスタンド 組み立て式 高さ調整可能
BoYataの高さ調整可能なノートパソコンスタンドです。「BO-M6-B-JP」は2020年10月発売の最新モデル。
PCの接地面が少ないので放熱性が良いのが特徴です。高さ調整が可能で9.9cm~18.8cmまで変えられるので猫背防止になりますね。高さは無段階で調整可能になっており台座の裏面にあるつまみで上下できます。
使えるノートPCのサイズは最小で11インチから最大で17インチまで使うことができます。
品番:BO-M6

価格:¥3,159
(価格は変動します。)

BoYata ノートパソコン・タブレット スタンド 縦置き

BoYata ノートパソコン スタンド 縦置き
BoYataのノートパソコンやタブレットを縦置きできるスタンドです。挟み込むようにして立てるので安定感があります。
デバイスを使わない時や、机で作業したい時には立てられるとスマートで便利。縦置きでノートパソコンを閉じて立てられるので、使わないときに収納するという使い方です。

通常で置いたらインチの画面のサイズだけ場所をとりますが、縦置きなら側面の面積なのでかなり効率的に場所が使えます。

ノートパソコンの幅によってスタンドの幅も調節できます。ノートPCを使わない時にはスマートに収納ができるスタンドです。
品番:BO-N22

価格:¥ 2,199 売り切れ
(価格は変動します。)


BoYata ノートパソコンスタンドの色

BoYata ノートパソコンスタンドのカラーは多いモデルでは5色あります。
基本的にはグレー、シルバー。スタンドの種類によってはピンクブララックやシャンパンゴールドもあります。

色によって価格が変わる場合があります。
これはAmazonの在庫の状況によっても値段が異なるので選ぶときにはチェックすると良いですね。

BoYata ノートパソコンスタンドの使い方

BoYataのノートパソコンスタンドの使い方 出典:Amazon:BoYata BST-10

BoYataのノートパソコンスタンドの使い方はパソコンをバランス良くスタンドの中心にのせるだけです。角度を調整して使いやすいようにします。※片側によると不安定になるので注意です。

iPadなどのタブレットをスタンドに置けば、角度の調整もできるので必要な情報を見ながらパソコンを使えて便利です。

ノートパソコンを高い位置にする場合には別途Bluetoothキーボードを用意した方が文字が打ちやすいです。

高さは座って楽な姿勢で見える位置に、スタンドの角度を調整することがポイントです。
つまり、ノートパソコンの角度に頭の位置をあわせるのではなく、座って自然なポジションで見えるようにスタンドを調節します。
BST-10では滑り止めパッドも付いているのでパソコンが横にずれたりということもないので操作しやすいです。

画面の位置は重要で、手の位置よりも頭の位置自然な方が疲労感が体感で2倍ぐらい違います。
肩こりに困っていたらBST-10はおすすめです。

BoYata ノートパソコンスタンドの評価・評判

BoYata ノートパソコンスタンドの評価
BoYata ノートパソコンスタンドの評価はとても良いです。
主なレビューをご紹介します。BST-10は安定性に優れているという感想が多いですね。Amazonでは5つ星のうち4.6の評価が付いており買うときにはレビューも参考になると思います。2,000円以上なので発送するときには無料で配送してくれます。

BST-10の評判

・スタンドの足が頑丈でガタガタせず作りがしっかりしているのが良い。稼働部分はちょっと固めです。
軽くて畳むとコンパクトなサイズで、スタンドを開く時には力がいります。
・PCの視点を高めにしたかったのでアームの関節が固めで良かった。細かい話しですが、ちょっと重い感じもします。

安定感が抜群でガッチリしている

角度が自由に調整できるのが良いです。
ヒンジはキツめですが、最高のノートパソコンスタンドだと思います。
Amazonでレビュー見る

BST-03の評判

ノートパソコンを打っていると目線が下がってしまうので、肩こりに悩んでいましたが、ずいぶん楽になりました。
高さも丁度よく安定感があります。

重さが1kgなので持ち歩くことも多いです。
自宅で使っています。
オシャレな外観なのでAppleのMacBookとの相性も良いですね。

パソコンの下にキーボードを収納できるのでデスクにスペースが空くので広く使えるようになります。

Amazonでレビューを見る


折りたたみ式のノートパソコンスタンドの評判

BoYataのレビューは画面が大きめのノートパソコンをスタンドにのせても脚がしっかりしているという評判が多いです。

折りたたみ式スタンドなので収納も便利です。可動部分が固めですが無段階で自由に角度を決められるのが良い。

アルミ合金で頑丈なスタンド。ヒンジはちょっと固めでしっかりしているパソコン台です。ノートパソコンの放熱性も解決した。冷却性があるのがとても良い!

デザインがおしゃれでカッコいい。
滑り止めのシリコンゴムでカチッと収まっている感じがします。

Amazonでレビューを見る

BoYata ノートパソコンスタンド比較

BoYataのノートパソコンスタンドを比較してみました。
「BST-10」と「B07VXCVVRM」で比べるとサイズが異なります。「BST-10」は一回り大きく140gほど重いです。差は少ないですが、スタンドが上がる高さが違います。
空気孔の位置が異なるのでノートパソコンの裏面を見てエアフローの形状が合うスタンドだと良いですね。

スタンド種類BST-10B07VXCVVRM
耐荷重20kg20kg
スタンドサイズ32.3 x 27.6 x 6 cm31.5 x 26 x 6 cm
最大サイズ17インチ17インチ
重量1.48kg1.34kg
高さ6cm-25cm7.9cm-26.9cm

スタンドに対応しているノートパソコンは?

BST-10のスタンドは下記のノートパソコンに対応しています。
Macbookシリーズや、Surfaceシリーズ、Sony/HP/ASUSなどのwindowsのノートPCで使えます。また、iPad Proなどのタブレットを設置するのにも便利な商品です。
ワコムなどの液晶タブレットや板タブをPCの横に置いてデスク周りを整理できます。

特にMacの場合にはノートパソコンとデスクトップの両方を使うユーザーが多いと思います。
ディスクトップ用のモニターと同じ高さでノートPCのモニタを同じ目の高さを配置すると使いやすくなりますね。

まとめ

BoYataのノートパソコンスタンドは評価が良くとても人気がある製品です。
会社のオフィスでも使いやすいデザインです。自宅で在宅勤務をしている方はオフィス家具の1つとしてあると便利です。

他社のノートパソコンスタンドとBoYataを比較すると、明らかに頑丈な作りということがわかります。20kgまでの耐荷重に対応しているメーカーは少ないです。

BoYataはどこの会社かというと、正式名称はSHENZHEN BOYATA ELECTRONIC CO.,LTD.という中国の深センにある会社です。シリコンバレーのような存在場所で揉まれてきた企業ですね。

ノートパソコンの場合には持ち歩くために設計されているのでディスクトップと比べるとノートパソコンの作業性はあまり良くありませんがスタンドで解決できますね。
目線の高さを調整できて自由な角度で使えるようになれば姿勢も楽になるので快適です。

長時間のパソコンの仕事で肩こりとか腰が疲れるような時にはおすすめです。

ちなみに、Boyataのスタンドを購入後にレビューをするとギフトや無料でキーボードをプレゼントというサプライズもやっていたようです。

関連記事
ノートパソコンスタンドのおすすめではBoYataのBST-10もご紹介しています。

もっと大きなノートパソコンをのせて使う机の代わりにするスタンドなら、KKaMMのノートパソコンスタンドが人気。

貼り付けて軽量なタイプならMOFTのノートパソコンスタンド

テレワークの便利グッズではPCスタンドや、スマホスタンドなどのガジェットも便利です。

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて価格とスペックのご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)