KKaMMのノートパソコンスタンドが人気!リラックスできる姿勢でおすすめ

KKaMM ノートパソコンスタンド

パソコンでずっとPC作業をしていると姿勢によってはとても疲れますよね?

リラックスできて作業ができるKKaMMのノートパソコンスタンドが人気です。
自宅でパソコンをする時間の長いゲーマーやブロガーさんによく利用されています。

コンテンツについて、一部にアフィリエイト広告が含まれます。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

KKaMM用のノートパソコンスタンドとは

KKaMM(カム)は日本のメーカーで、山形県にあり開発から設計、製造まで一貫して行っている会社のようですね。日本のブランドなので品質も高く安心して使えます。

KKaMMのノートパソコンスタンドは折りたたみ式のアルミ製。Amazonでとてつもなく売れているパソコンデスクです。
パソコンスタンドとコンパクトなパソコンデスクの両方の使い方ができるのが特徴です。
KKaMMにPCをのせることでノートパソコンを場所を選ばずに都合の良い姿勢で使えます。ソファーやベッドや床の上でも自由に思いのまま操作できますね。

KKaMMノートパソコンスタンドは角度で姿勢を変えてリラックス

同じ姿勢でずっとパソコンをやっていると、肩凝りなどで疲れます。
ですので、KKaMMのノートパソコンスタンドでは姿勢を変更できるので楽です。

角度を自由に変更して床でPCを使える

KKaMM 座って使う

出典:KKaMM

床に座って小さなパソコンデスクのように使うことができます。壁によりかかって気楽にパソコン操作ができます。ローテーブルとして比較してコンパクトなので便利。

KKaMMのパソコンスタンドなら床座りでも姿勢が楽に操作できるのが良いですね。あぐらをかいてパソコンの作業をしたい方にもおすすめです。長時間ローデスクとして使うなら座椅子との組み合わせも相性が良いですね。

KKaMMの角度30度と90度で寝っ転がってノートパソコン

寝ながらパソコン
寝っ転がってノートパソコンができます。
KKaMMが欲しくなるのは寝ながらパソコンができるからというひとも多いでしょう。
仰向けでノートパソコンををするというのはKKaMMがあればできちゃいます。

リラックスしている時に新しいアイディアが生まれやすいといわれています。
長時間のプラグラマやブロガーにおすすめです。

KKaMMの角度30度で使える

ソファーでノートパソコン
この写真ってありそうあまりないんですよね。
ソファーでノートパソコンをすることはありますが、こんな風に宙に浮いていないです。

足の上にノートパソコンをのせてつかうのは以外と熱いです。
太ももの上に直接置かなくてすむので、重くないし、熱も逃げるのでスタンドがあるとやっぱり便利です。

KKaMMでは角度30度と30度でソファーでPCやipadなどのタブレットが使えます。液タブを置いて使うのも良いですね。

KKaMMノートパソコンスタンドの選び方

KKaMMノートパソコンスタンドの選び方です。
スタンドには42cmの2種類のサイズと、ファンが付いているタイプと付いていないタイプの3種類があります。


KKaMMのスタンド42cm(ファン付~15インチ)

KKaMM ノートパソコンスタンド(42cm デュアルファン付き)
KKaMM ノートパソコンスタンド 42cmのタイプです。

KKaMM ノートパソコンのファン
冷却ファン付きはこのタイプのみです。天板や足の部分が360°調整することができます。
もし、冷却をする目的であれば冷却ファンのメーカーは色々あります。
>>ノートパソコンの冷却台と冷却ファンのおすすめメーカー3選

アルミなので軽くて持ち運びが楽なPCスタンドですね。ノートパソコンやmacbookに最適。
重さは約1.5Kgです。

過去にはAmazon's Choiceに選ばれた期間もあり高評価のスタンドです。

スペック情報

  • サイズ:53cm×26cm×4cm
  • 天板サイズ:42cm×26cm
  • マウス台のサイズ:18×16cm

選ぶポイント:

アルミの折りたたみ式ノートPCパソコンスタンド

  • 人気のノートPCパソコンスタンド
  • スタンドの本体はアルミ合金製でサイドテーブルはABSで、耐久性が高くしっかりした作り


KKaMMのスタンド42cm(~15インチ)

 KKaMM ノートパソコンスタンド (42cm)
15インチ以内のノートパソコンを使っていて、ファンが不要であれば42cmのこのノートパソコンスタンドを選ぶとよいでしょう。ファンが付いていないので、やや軽量で約1.3kg。アルミ合金なので見ためよりは軽い仕様になっています。
ノートPCを設置する部分には穴が空いており、熱を排気する空気が流れるようになっているため放熱性に優れています。角度調整の自由度もありますね。
価格は3種類の中で一番安いスタンドです。

【スペック】本体サイズ:53cm×26cm×4cm
天板サイズ:42cm×26cm
マウス台のサイズ:18×16cm


KKaMMのスタンド48cm(~17インチ)

KKaMM ノートパソコンスタンド
KKaMM ノートパソコンスタンドといえばこのサイズ。人間工学に基づいてデザインされており、折りたたみや15°ピッチで調整が可能になっています。
一番売れているベストセラーの大きさです。
マウスをのせて動かせる台が別に付いているのがポイントですね。

KKaMM ノートパソコンスタンド 折りたたみ式 アルミ製 (48cm)
17インチまでのノートパソコンがおけるのでほとんどのPCをのせることができるますね。使うパソコンのサイズを念の為調べておけば間違いがないでしょう。
レビューでは大きいインチ数のノートパソコンをのせるとタイピングの時にスタンドが揺れるという口コミもあります。打鍵が強いかたは注意ですね。

【スペック】
天板のサイズ:48cm×26cm
本体サイズ:58cm×26cm×4cm
マウス台サイズ:18×16cm

まとめ

スタンドタイプの商品は似たようなものも出回っていますが、KKaMMノートパソコンスタンドはしっかりした作りでアルミ製なので軽く使いやすいのが特徴です。
アルミ製ですが2023年01月09日18:40の時点では、価格は4000円ぐらいで買えるので人気があります。丈夫な製品なので、使用すれば満足できる製品だと思います。

長時間の仕事をするリモートワークなどで肩こりとか腰痛に悩んでいたら、姿勢が変えられるので楽ですね。
リラックスをしてパソコンをするための自分への投資みたいなものかもしれません。

机の上で使うノートパソコンスタンドはBoYataがおすすめです。
こちらはシルバーでヒンジが稼働できるものと固定されている組み立て式があります。

ノートパソコンスタンドのおすすめではKKaMM ノートパソコンスタンドの冷却ファン付きをご紹介しています。

この記事は「オススメPCドットコム」のタローが解説しました。初心者の方が知りたい情報や、買いたい商品が探せるコンテンツにしていきます!

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーの販売サイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。

●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。