エプソン(EPSON)のスキャナーおすすめ8選!

エプソン(EPSON)のスキャナー

エプソン(EPSON)のスキャナーはフラットベッドやドキュメントスキャナーなどがあり、フィルムスキャナーも人気があります。
ビジネスで使うなら業務用はスキャンの読み取り速度が速い機種も便利です。モバイルスキャナーはコンパクトで持ち運びにも最適。
エプソンは種類も多いのでスキャナーを選ぶ時のご参考になれば幸いです。

エプソンのスキャナーの特徴

エプソン(EPSON)は1942年創業の日本のメーカーです。
スキャナーは書類をスキャンするドキュメントスキャナーや写真用のフィルムスキャナーを扱っています。
家庭用でA4サイズ対応のコンパクトなパーソナルドキュメントシリーズがありパソコンやスマートフォンで接続できます。
業務用は高速でスキャニングスキャナーやA3サイズに対応しているフラットベッドもあります。

イメージスキャナーはエプソンと並んで比較されるメーカーとしてはCANON(キヤノン)がありますが、エプソンの方が機種が豊富で約1.5倍の製品があります。(※2021年2月時点での比較)

エプソンのスキャナーの選び方

エプソンのスキャナーの選び方

出典:エプソン

フラットベッド

フラットベッドスキャナーとはガラス面に原稿を置いてスキャンするタイプです。
固定して読み取るため精度の高い機種が多く、一般的な形状のスキャナーです。
CISセンサーとCCDセンサーを搭載している機種があります。CISはUSBで接続できてコンパクト。CCDはフィルムを読み取れるという特徴があります。

ドキュメントスキャナー

ドキュメントスキャナーは複数枚の原稿をまとめて読み取ることができます。
本を自炊してPDF化したり、ページ数のある書類を両面でスキャンすることも可能です。
高速に大量の枚数をデーター化したいときに選ぶと良いですね。

フィルムスキャナー

フィルムスキャナー

出典:エプソン

フィルムスキャナーは写真のネガやポジ・マウントなどをスキャンできます。
ピントを合わせてアナログのフィルムからデジタル化して保存するときに使われます。
また、紙焼きした写真を読み取るスキャナーもありますが、焼いた写真をスキャンする機種ではフィルムのスキャニングはできないので注意です。

A4とA3サイズ

サイズはA4スキャナーとA3スキャナーがあります。
通常はA4の用紙サイズに対応している機種が多く、A3サイズの場合には雑誌などを見開きでスキャンすることができます。大きさではA3の方がメリットがありますが、価格はA4の方が安いですね。
A4サイズのスキャナーはレシートや名刺・ハガキなどをスキャニングできる機種もあります。

エプソンのスキャナーのおすすめ

エプソン GT-S650 フラットベッド スキャナー A4


エプソン GT-S650 フラットベッド スキャナー
エプソンのGT-S650は、A4サイズに対応しているフラットベッドのスキャナーです。
USBバスパワーなのでケーブル1本をパソコンに接続すればスキャンが可能になります。
スタンドが付いており、本体を立てたまま使えるので省スペースです。使い方も簡単でナビボタンを押せばスキャンやPDFなどにすることができます。

カバーは取り外しができるので厚みのある本もスキャニングが可能です。
紙の資料や写真をスキャンして電子化するのにおすすめです。

解像度4,800 dpi
読み取りサイズA4
読み取り速度約10秒 (300dpi)A4カラー/モノクロ

スペック

  • 製品型番:GT-S650
  • センサー:CIS方式
  • スキャナードライバー:EPSON Scan(TWAIN)
  • サイズ:W 249 × D 364 × H 39mm
  • 重量:約1.5kg

● 選ぶポイント

  • 家庭用で使いやすい卓上型のフラットベッドカラーイメージスキャナー
価格:¥9,800
(価格は変動します。)


エプソン DS-50000 フラットベッド スキャナー A3


エプソン DS-50000 フラットベッド スキャナー A3
エプソンのDS-50000は、最大用紙サイズがA3のフラットベッドスキャナーです。
A3サイズの大きいスキャンが可能なので建築図面や冊子を見開きでスキャニングができます。
高速な読み取りで1枚あたり4秒のスピードでスキャンできます。カラーとモノクロに対応しており白黒の場合は文字くっきり電子化できるので帳票類を読み取る時におすすめです。
耐久性があり原稿台での読み取りは10万回まで対応。

ソフトウェアは「Document Capture Pro」が付いています。フォルダの仕分機能や転送機能があり、スキャン・保存・転送の流れを自動で処理できるので効率的です。

レビューでは水彩画や楽譜をスキャンして使っているかたもおり高評価です。

解像度600dpi
読み取りサイズA3
読み取り速度約4秒 (300 dpi)A4カラー/モノクロ

スペック

  • 製品型番: DS-50000
  • センサー:CCD方式 4ラインカラー(RGBK)
  • スキャナードライバー: EPSON Scan / Epson Scan 2(TWAIN)
  • サイズ: 640×468×156mm
  • 重量: 約14.8kg

● 選ぶポイント

  • 雑誌も見開きでスキャンできるA3のスキャナー
価格:¥119,088
(価格は変動します。)


エプソン GT-X980 フラットベッド フィルムスキャナー A4


エプソン GT-X980 フラットベッド スキャナー A4
エプソンのGT-X980は、A4サイズ対応のフラットベッド フィルムスキャナーです。ハイエンドモデルで写真のフィルムをスキャニングすることもできます。
クリアなアンチニュートンリングアクリルでフィルムのカールを補正します。

フィルムホルダーの高さも調整できて35mmストリップ マウント・4×5フィルム・ブローニー・大判8×10に対応。原稿によって2つのデュアルレンズで画角のレンズを自動的に切り替えてスキャニングできます。
35mmフィルムではネガ・ポジを3本セットをして最大18コマ(マウントでは12コマ)まで連続でスキャニングができるので効率的です。
出力フォーマットはJPEG、TIFF、Multi-TIFF、BMP(Windowsのみ)、PICT(Macintoshのみ)、PDFに対応しています。

レビューでは数十年前に撮影したフィルムのスキャン用に使っているというかたが多いです。

解像度6,400dpi(フィルムホルダー使用時)
読み取りサイズ最大 A4サイズ
読み取り速度3.1msec line(600dpi)
10.8msec/line(4,800dpi)

スペック

  • 製品型番: GT-X980
  • センサー: CCD方式 α-Hyper CCD II オンチップマイクロレンズ付 6ラインカラー(R/G/B×2ライン)
  • スキャナードライバー: EPSON Scan(TWAIN)
  • サイズ: 308×503×152.5mm
  • 重量: 約6.6kg

● 選ぶポイント

  • フィルムホルダー付きの写真対応のフィルムスキャナー
価格:¥63,800
(価格は変動します。)


エプソン GT-X830 フラットベッド スキャナー A4


エプソン GT-X830 フラットベッド スキャナー A4
エプソンのGT-X830はA4のフラットベッド スキャナーです。
ミドルレンジモデルでスキャニング速度が1枚あたり6秒と速いスピードです。※300dpiの場合
α-Hyper CCD IIに対応しておりRGBの分光感度分布の重なりを抑えることで高精度な色分解が可能になっています。
RGBの各色にそれぞれ4ラインあるので感度が高くノイズが少ないスキャンが可能です。

光学解像度6,400dpi
読み取りサイズA4
読み取り速度1.8msec/line(600dpi)A4カラー/モノクロ

スペック

  • 製品型番: GT-X830
  • センサー:CCD方式
  • 光源:白色LED
  • ウォームアップレス
  • スキャナードライバー: EPSON Scan Windows / Mac
  • サイズ: 280×485×118mm
  • 重量: 約4.1kg

● 選ぶポイント

  • フィルム読み取りにも対応しているフラットベッドスキャナー
価格:¥31,000
(価格は変動します。)


エプソン ES-60WB モバイル スキャナー


エプソン ES-60WB モバイル スキャナー
エプソンの「ES-60WB」は、モバイルスキャナーです。
重さが約300gと軽量で持ち運びに便利。サイズが272mmの長さでカバンに入る大きさになります。
リチウムイオンバッテリーを搭載しており外出先で使いたいときにおすすめです。

使い方はUSBでノートパソコンにつなげたり、Wi-Fiの無線LANでスマートフォンなどに接続ができます。ボタンを押せば約4秒でスキャンできます。
手差しでA4サイズの原稿に対応。Epson ScanSmartのアプリケーションが付属しておりOCRで編集可能なデータを作成したり、クラウドサービスにデータをアップすることも可能です。
レビューでは領収書の取り込みに使っているというかたもいますね。

光学解像度600dpi
読み取りサイズA4
読み取り速度約4秒 (300 dpi)A4カラー/モノクロ

スペック

  • 製品型番: ES-60WB
  • センサー:CIS方式 カラー
  • シートフィード
  • スキャナードライバー: Epson Scan 2(TWAIN)
  • サイズ: 272×47×33.8mm
  • 重量: 300g

● 選ぶポイント

  • コンパクトで持ち運びができるモバイルスキャナー
価格:¥18,600
(価格は変動します。)


エプソン FF-680W フォトスキャナー


エプソン FF-680W フォトスキャナー
エプソン「FF-680W」はフォトスキャナーです。紙焼きした大量の写真を高速にスキャンすることができます。
まとめて36枚までセットして1枚あたり1秒で読み取ります。退色復元機能があり色あせた写真を鮮やかに電子データにできます。
昔に撮影した写真をデータ化したい時におすすめです。
サイズはL判や2L判、8×10・パノラマ・インスタント写真など最大でA4サイズまで対応しています。

Epson FastFotoの写真用アプリケーションを同梱。アプリでホコリの検知機能や、トーンカーブ・色調・コントラストにより明暗のつぶれを軽減する機能があります。
※フィルムスキャンには対応していません。

光学解像度600dpi
読み取りサイズ最大:215.9×914.4mm(写真)
読み取り速度0.30msec/line(300dpi)
0.62msec/line(600dpi)

スペック

  • 製品型番: FF-680W
  • センサー:CIS方式 カラー×2
  • インターフェイス: USB 3.0(Super Speed)、IEEE802.11b/g/n
  • 電源: AC100-240V ±15%(ACアダプター)/(50/60Hz)
  • サイズ: 296×169×176mm
  • 重量: 約3.7kg

● 選ぶポイント

  • 撮りためた写真をまとめてデータにできるスキャナー
価格:¥53,982
(価格は変動します。)


エプソン DS-571W ドキュメント スキャナー


エプソン DS-571W ドキュメント スキャナー
エプソンのDS-571Wはドキュメントスキャナーです。
A4サイズまでの原稿を表裏で両面同時スキャンができるので作業効率に優れています。
シートフィード機能があり、スピードは両面で1分あたり70面(片面で35枚)。ホチキス止めの資料を給紙した場合には読み込みが停止する原稿保護機能を搭載しています。
書籍の電子化など自炊をするときにおすすめです。

アプリケーションは読み取り作業のジョブ管理ができるDocument Capture Proに対応しています。
スキャナーとデバイスの接続はUSBのコネクタとWi-Fiに対応しているのでスマホやタブレットでも使えます。

光学解像度600dpi
読み取りサイズA4
読み取り速度35枚/分 (A4 横、片面、300dpi)

スペック

  • 製品型番: DS-571W
  • センサー:CIS方式
  • スキャナードライバー: Epson Scan 2(TWAIN)
  • サイズ: 296 × 169 × 176mm
  • 重量: 約3.7kg

● 選ぶポイント

  • レシートなどサイズ違いの原稿が混ざっていてもスキャニングできる
価格:¥40,000
(価格は変動します。)


エプソン DS-970 ドキュメント スキャナー 業務用


エプソン DS-970 ドキュメント スキャナー 業務用
エプソンの業務用ドキュメントスキャナーでDS-970です。
ADF(自動原稿送り装置)により1分間に約85枚読み取りができる高速なスキャナー
操作するときには、カラーの液晶パネルを見ながらボタンを押せるのでわかりやすいデザインです。
原稿給紙枚数は約100枚で大量の資料でも仕事も効率的に進みますね。

光学解像度600dpi
読み取りサイズA4
読み取り速度約0.15msec/line(300dpi)

スペック

  • 製品型番: DS-970
  • センサー:カラーCIS×2
  • スキャナードライバー: Epson Scan 2
  • サイズ: 296×212×217mm
  • 重量: 約3.6kg

● 選ぶポイント

  • 大量のスキャニングでも高速なスキャナー
価格:¥132,914
(価格は変動します。)

まとめ

エプソン(EPSON)のスキャナーはフラットベッドスキャナーや自炊で効率的なドキュメントスキャナーなどがあり、複数ページスキャンしたい時におすすめです。
アプリをインストールすればスマホから使える機種もあり使い方も簡単なので便利です。
使いやすいスキャナーがあれば紙の書類や書籍、雑誌などをデータ化できるので検索できるようになるので管理が便利になりますね。


スキャナーの関連情報
エプソンの公式サイトではサポートページもあるので故障やお問い合わせができます。

自炊用ドキュメントスキャナー
富士通のスキャナー

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて価格とスペックのご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)