‎ThinkPad おすすめ10選! Lenovo(レノボ)のノートパソコン

ThinkPad おすすめ

Lenovo(レノボ)のノートパソコンで‎ThinkPadのおすすめ機種をご紹介しています。
ThinkPad X1シリーズやTシリーズ、Pシリーズ、Lシリーズなど種類も多くそれぞれ特徴を表示していますので選ぶ時のご参考になれば幸いです。
二つ折りノートパソコンX1 Foldなど最新モデルも魅力的ですね。

ThinkPadの特徴

ThinkPadの特徴

レノボのノートパソコンは信頼性が高くビジネスに最適です。
ThinkPadシリーズでは軽量な「X1シリーズ」、軽量のモバイルPCの「Xシリーズ」、マルチタッチ対応の「YOGA」、ハイパフォーマンスな「Tシリーズ」などがあります。
スタンダードな「Eシリーズ」、メインPCとして使いやすい「Lシリーズ」、モバイルワークステーションの「Pシリーズ」など種類も豊富です。

ThinkPadは赤ポチと呼ばれる赤いボタンのトラックポイントが付いている機種が多くカーソル操作で便利です。マウスを使わなくてもキーボードの中心にあるポインティングデバイスで動かすことができます。使い慣れると操作性が良いですね。

IBM時代から変わらないシンプルなThinkPadらしいデザインはファンも多いのもうなずけます。また、筐体がしっかりした作りで耐久性を感じられます。

ThinkPadの選び方

ThinkPadの選び方

カスタマイズできる機種を選ぶ

ThinkPadを選ぶときにはシリーズの中にスペックの構成ごとに購入できるようになっています。
構成を選ぶか、カスタマイズができる機種を選ぶと思い通りの性能にすることができます。
特にメモリはオンボードのタイプもあるので、最初からメモリサイズやストレージの容量を用意したほうが良いですね。
オフィス付きにしたい場合にもカスタマイズから設定するこができます。

グラフィックボードで選ぶ

グラフィックボードで選ぶ
グラフィックボードは多くの機種では内蔵型が多いです。
TシリーズやPシリーズではNVIDIA QuadroやNVIDIA GeForceを選べる機種もあります。
動画編集などクリエイティブな用途で使う場合にはおすすめです。※レイトレーシングで本格的なゲーミングをする使い方にはあまり適していません。

スペックと価格で選ぶ

価格はパソコンのスペックによって変わってきます。
CPUはインテル Corei3、Corei5、Corei7から選べる場合が多く、機種によってはAMD RyzenでAMD RadeonのGPUを搭載しているモデルもあります。
予算を抑えて安い価格で購入する場合にはCore i3などスペックを抑えると良いと思います。
また、セールの製品は中古品やアウトレットよりも安い場合があります。
>>レノボ公式サイト(セール)
※Eクーポンコードが表示されている場合には入力することで割引されます。

ThinkPadのおすすめ

ThinkPad X13 Gen 3 (第12世代Intel vPro)


ThinkPad X13 Gen 3 (第12世代Intel vPro)
ThinkPad X13 Gen 3は、13インチ(13.3型)でコンパクトなモバイルノートパソコンです。
CPUは第12世代 インテル® Core™ i3-1215U・Core™ i5-1240P ・Core™ i7-1280P プロセッサーなどいくつか選べるのが特徴です。メモリは16GB LPDDR5-6400MHz (オンボード)、GPUはIris® Xeの内蔵グラフィックスです。ストレージは256GB SSD M.2 ~ 2TBまでカスタマイズできます。
バッテリーは3セルまたは、4セルの長時間バッテリーも選べます。また、BluetoothやWi-Fi6(AX211)で接続することが可能です。インターフェイスはUSB 3.2 Gen1・HDMI・USB 4 (Thunderbolt4 対応)などの入力端子があります。

動作も快適なので仕事でも使いやすい製品でしょう。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad X13 Gen3
  • ※指紋センサー搭載モデルと無いモデルがあり
  • 720p HDカメラ内蔵(マイクロフォン付)
  • 寸法:約 305.8×217.89×18.10mm~18.25mm
  • 重量:約 1.31kg~
  • 保証:1年間

※寸法と重量はスペックによって多少変わってきます。

選ぶポイント:

持ち運びしやすいパソコン

  • 軽量で持ち運びに便利な13インチ

↓リンク先でクーポンが表示されている場合には安くなります。


ThinkPad X1 Nano


ThinkPad X1 Nano
ThinkPad X1 Nanoでハイエンドな13インチのモバイルノートパソコンです。ディスプレイはタッチ対応しています。
また、インテル Evo プラットフォームによりパフォーマンスの高い性能です。

CPUは第11世代のインテルCorei5またはCorei7のプロセッサーを選べます。
メモリは8GB(または16GB)、ストレージは256GB(または512GB) SSDで、Iris Xe グラフィックスの内蔵GPUを搭載しています。

重さが1kg以下と軽量で約907g、バッテリーは最大で約22.8時間です。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad X1 Nano Gen 1
  • ポインティング・デバイス:TrackPoint+ThinkPadクリックパッド
  • ワイヤレス:インテル Wi-Fi 6 AX201 a/b/g/n/ac/ax
  • USB Type-C 3.1 Gen2 x 2 (Thunderbolt4 対応)
  • 寸法:約 292.8×207.7×13.87mm
  • 重量:約 907g~

● 選ぶポイント

  • Thunderbolt4 対応した新世代の軽量なモバイルノートPC


ThinkPad X1 Fold


ThinkPad X1 Fold
ThinkPad X1 Foldです。
折り畳める有機ELディスプレイで話題性のあるノートパソコンですね。
ASCII2020のベストバイアワードで受賞している製品です。

画面を分割して2画面で使えるようになっており、本のように開いて使えます。オンスクリーンキーボードを表示をして入力することもできます。
QXGA OLED 有機 EL ディスプレイで解像度は2048×1536です。サイズは13.3インチで10点マルチタッチに対応しています。

CPUは、インテル Core i5-L16G7 プロセッサー、メモリが8GB RAM搭載しています。ストレージは256GBまたは512GB SSDから選べます。

レビューではデザインが美しく独自のデュアルスクリーンという評価がありますね。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad X1 Fold
  • サイズ:約 158.2x236x27.8mm(折りたたみ時)
  • タブレット本体: 約 973g~ キーボード:178g

● 選ぶポイント

  • 画面で折りたたんで2画面で使える、タッチスクリーンのノートパソコン


ThinkPad X1 Titanium


ThinkPad X1 Titanium
ThinkPad X1 Titaniumは画面が360度ヒンジで回転する2-in-1PCです。
ディスプレイ13.5インチでIPSパネルのマルチタッチ対応しています。
インテル Evo プラットフォームを採用しています。CPUは第11世代のCorei5またはCorei7が使えて、ハイスペックなモデル。メモリは8GB~16GB、SSD(M.2 2242, PCIe-NVMe)のストレージです。
チタン素材が美しく軽量で薄い筐体で11.5mmの薄いボディです。

外出先でのセキュリティに優れており、セキュリティ・チップ(TPM)でデータを暗号化。指紋認証と顔認証に対応しています。持ち運びを重視するかたにおすすめの製品です。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad X1 Titanium
  • Wi-Fi 6 AX201 a/b/g/n/ac/ax、対応(LTE/5G)
  • TrackPoint+ThinkPadクリックパッド
  • バッテリー:最大 約16.8時間
  • 寸法:約 297.5×232.7×11.5mm
  • 重量:約1.18kg~

● 選ぶポイント

  • ハイエンドモデルで解像度がQHD(2256 x 1504)の高精細な2in1 PC


ThinkPad E14 Gen 2


ThinkPad E14 Gen 2
ThinkPad E14 Gen 2はスタンダードで使いやすいレノボのノートパソコンです。
14インチのディスプレイで解像度がFHD 1080pです。画面の表面は非光沢(ノングレア)の仕様になっています。
CPUは第11世代のインテルCorei3またはCorei5、メモリが4GB ~ 16GB DDR4-3200 SDRAMで、ストレージの容量は256GB SSD, M.2 PCIe-NVMeを搭載しており、バランスの良い構成です。
カスタマイズが可能でメモリは最大32GBまで増設することができます。

初期導入OSがWindows 11 Home 64bitのモデルも選べます。

リーズナブルで比較的価格が安いのも魅力ですね。10万円よりも低価格な構成もあります。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad E14 Gen 2
  • OS:Windows 10 Pro 64bit
  • 入力端子:HDMI x 1、RJ-45、USB 3.1 Gen2x1 (Thunderbolt4 対応)、USB 3.1 Gen1x1(Powered USB)、USB 2.0
  • 寸法:324x220x17.9mm
  • 重量:1.59kg

● 選ぶポイント

  • コスパの良いノートパソコン


ThinkPad L13 Yoga Gen 2


ThinkPad L13 Yoga Gen 2
ThinkPad L13 Yoga Gen 2は、13.3インチのIPS液晶ディスプレイでマルチタッチに対応しています。
付属の充電型アクティブペンを使えば直感的に操作することが可能で使わない時には側面のペンスロットに収納できます。
最新のインターフェイスに対応しておりThunderbolt 4、HDMIなどが使えます。

CPUはインテル Corei3、i5、i7から選ぶことができます。メモリは4GB、ストレージは128GBです。
メモリやストレージはカスタマイズで変更が可能です。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad L13 Yoga Gen 2
  • microSDメディアカードリーダー
  • カラー:ブラック
  • 寸法:約 311.5x219x17.6mm
  • 重量:約 1.43kg~

● 選ぶポイント

  • ペンが使えるタッチモニター搭載ノートPC


ThinkPad T14 Gen 2


ThinkPad T14 Gen 2
ThinkPad T14 Gen 2は14インチのノートパソコンです。
CPUはインテルCorei5またはi7、メモリーは8GB DDR4 3200MHz (オンボード)を搭載しています。
グラフィックボードはデフォルトでCPU内蔵型ですが、NVIDIA GeForce MX450 2GB GDDR6 64bitsを選ぶことができます
写真変種やビデオ編集をするかたはグラボをカスタマイズして注文すると良いですね。
クリエイターの方におすすめです。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad T14 Gen 2
  • WiFi 6
  • 寸法:約 329x227x17.9mm
  • 重量:約1.47kg~

● 選ぶポイント

  • グラフィックボード搭載モデルを選べるシリーズ


ThinkPad P15s Gen 2


ThinkPad P15s Gen 2
ThinkPad P15s Gen 2は、15.6インチの大きめのディスプレイです。
CPUはCorei5またはCorei7でメモリーは8GB、ストレージは256GB ソリッドステートドライブ (M.2 2280, PCIe-NVMe) OPAL。SSDは512GBや1TBに変更できます。
グラフィックボードはNVIDIA Quadro T500 (4GB GDDR6)を搭載しています。

堅牢な設計で落下テストで衝撃への強さや気温・気圧など様々な作業環境に対応しており、MIL-SPECテストを行っています。
Quadro搭載のノートパソコンで作業性が良くどこででも作業したい方におすすめのThinkPadです。512GBの大きめのストレージも選べるので写真やCADなどクリエイティブな用途にも使えますね。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad P15s Gen 2
  • バッテリー:最大約15.3時間(3セル リチウムイオンバッテリー)
  • 寸法:約365.8 x 248 x 19.95mm
  • 重量:約1.75kg

● 選ぶポイント

  • 堅牢性がありモバイルワークステーション向けノートPC


ThinkPad X12 Detachable


ThinkPad X12 Detachable
ThinkPad X12 Detachableはタブレットとして使える12.3インチの脱着型PCです。
キーボードを取り外して分離して持ち運ぶことができます。
Lenovo デジタル・ペンが付属しており絵を描いたりスケッチをするなどクリエイティブに使えます。
重さはタブレットのみだと約760gと軽量でキーボードと合わせても約1.1kgです。

グラフィックボードはCPU内蔵 (インテル Iris Xe グラフィックス)です。

スペック

  • 製品型番:ThinkPad X12 Detachable
  • ディスプレイ:12.3型液晶IPSパネル、反射防止、400nit、マルチタッチ(10点)、ゴリラガラス5
  • 色域:sRGB 100%カバー
  • 寸法(本体):約 283.3×203.5×8.8mm
  • 重量:約760g(本体)+キーボード340g 合計 約1.1kg

● 選ぶポイント

  • タブレットとして使えるので外出するときに便利


ThinkPad X1 Carbon


ThinkPad X1 Carbon
ThinkPad X1 Carbonは人気の機種でスタイリッシュなデザインです。
厚みは約14.95mmとスリムな設計になっており約1.09kgで軽量です。ロングバッテリーで最大18.9時間使うことができます。
ディスプレイは14インチのフルHDで非光沢で見やすい画面です。

デフォルトのスペックではCPUがインテル Core i7-10510U プロセッサー、ストレージが512GB SSD (OPAL2.0対応)、GPUはインテルUHD内蔵グラフィックスです。
メモリは16GB搭載しておりオンボードなので、メモリの増設を検討しているかたは注意ですね。

レビューではキーボードがタイピングしやすいという口コミが多いです。キーボードは赤ポチ付きで日本語配列です。

スペック

  • 製品型番:20R1S0PU00
  • インテル ハイデフィニション・オーディオ (Dolby Atmos)、ステレオスピーカー
  • インターフェイス:Type-C USB3.1 (Thunderbolt3対応)、Type-A USB3.1
  • 寸法:323x217x14.49mm(非Privacy Guardの場合)
  • 重量:約1.09 kg

● 選ぶポイント

  • 14インチで約1kgの軽量のノートパソコン

まとめ

ノートパソコンはデスクトップPCと比較して、拡張性はないものの必要な機能が最初からサポートされているので使いやすいですね。
持ち運びをするなら駆動時間などのバッテリー性能はチェックすべきでしょう。

ThinkPadはレノボのノートパソコンの中ではIdeaPadやThinkPadとならんで人気があります。(ちなみに、2022年11月15日の時点ではAmazonのランキングにはIdeaPadが50位以内に入っています。)
一番の特徴はIBM時代からのブラックとレッドのデザインでビジネスで使える高い信頼性です。キーボードが最も打ちやすいと感じているかたもいるかもしれません。
歴史のあるブランドでお気に入りのPCがあれば仕事がはかどりますね。

ちなみに、国内生産の米沢生産モデルなども製品によってはあります。品質を重視するなら選ぶのもありかもしれません。


関連情報
Lenovo ノートパソコン
Lenovo(レノボ)のアウトレット
トラックポイント キーボード
ThinkPad マウス
軽量なノートPC
光学ドライブは搭載しているモデルを選ぶならThinkpadよりもIdeaPadの方が良いです。とはいうものの、ドライブは壊れやすいのと重くなるという理由で搭載しないのが最近のトレンドですね。

この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。