ミニPC おすすめ9選!レビュー【2020】コンパクトで省スペース

ミニPC

ミニPCは小型のデスクトップパソコンで省スペースで設置できます。
小さくても高機能なCPUがのっていたりグラフィックカード(GPU)を搭載しているゲーミング用もあります。
手のひらにのるぐらいコンパクトなサイズのPCでおすすめモデルをご紹介しています。

ミニPCとは?

ミニPCは小型のデスクトップパソコンのことです。
小さなパソコン本体のみでディスプレイなど必要な周辺機器はそろえる必要があります。省スペースで場所をとらずにコンパクトなPCが必要な場合におすすめです。
また、コンパクトで小さいので持ち運びにも便利です。

ミニPCの選び方

ミニPCの選び方

出典:富士通

ミニPCは新品の完成品や中古品、ベアボーンキットなどがあります。
手軽なのは完成品のミニPCや中古品で、ベアボーンの場合はメモリやストレージなどを買い足して使います。
どちらかといえば、マウスやキーボードは付いていない場合が多いです。

CPUはインテルやAMDなど通常のPCと同じように必要な処理速度にあったプロセッサーを選ぶと良いですね。ゲーミング用の場合にはGPUも搭載されています。

ディスプレイを接続する場合はHDMI、D-Sub、DisplayPortなど機種によって異なります。HDMIを搭載していた方がディスプレイが選びやすいと思います。

ミニPCのおすすめ

ASUS ミニPC インテル Core i7


ASUS ミニPC インテル Core i7
ASUS(エイスース)のデスクトップミニパソコンで「VC65-C1G7096ZN」です。
サイズは縦196.3mm×奥行き197.5mm、幅61.9mmです。高さが20cm以内の小さなパソコンです。
CPUはインテル Core i7-8700T、メモリ 8GB、ストレージはHDD 500GBです。光学ドライブのDVDスーパーマルチドライブを搭載しているのが特徴です。
付属品として、USBキーボード、USBマウス、電源コードが付いているのでディスプレイを買えば使えます。

● VC65-C1G7096ZNのレビュー

  • 静音で静かな小型PCで満足感があります。
  • 製品はコンパクトで良いですがサーポートがいまいち。
  • 省スペースで安定して動作しています。
価格:¥106,182
(価格は変動します。)


ASUS ミニPC PN50 Ryzen 搭載


ASUS ミニPC AMD Ryzen R3 4300U
ASUSのミニPCでPN50-BBR025MDです。ベアボーンキットなのでメモリなどは別途用意する必要があります。
CPUはAMD Ryzen R3 4300U モバイル プロセッサー2.7GHzです。
メモリは最大で64GBまで搭載することができます。

インターフェースはHDMII 2.0やDisplayPort 1.4×3でディスプレイに接続ができます。
USB 3.2 Gen2 Type-C、USB 3.2 Gen1 Type-Aが正面と背面に搭載されています。

ネットワークはWi-Fi6とBluetoothに対応しており1000BASE-Tの有線LANにも対応しています。

● ASUS ミニPC PN50のレビュー

  • 最大で64GBまでメモリを搭載できる
価格:¥42,800
(価格は変動します。)


Lenovo ミニPC ThinkCentre M73 Tiny Office付き


Lenovo ミニPC ThinkCentre M73 Tiny
Lenovo(レノボ)のミニPCで「ThinkCentre M73 Tiny」です。KingSoftのOffice付きでマイクロソフトのワードと互換性があります。
CPUは第四世代Core i5-4570T、8GBメモリ、ストレージはSSDが128GBです。
DVD-ROMの光学ドライブを搭載しています。

コンパクトでサイズが幅が8cm×高さ3.5cm×奥行き8.4cmです。

● Lenovo ThinkCentre M73 Tinyのレビュー

  • 中古でコスパが良いと思います。
  • モニタの接続端子はHDMIが使えた方が良い。
  • SSDなので動作が速い。
中古品 価格:¥22,800
(価格は変動します。)


Intel NUC Core i7 ゲーミング ミニPC


Intel NUC Core i7 ゲーミング ミニPC
NUCのゲーミングのミニPCです。CPUはインテルCorei7-8809G、GPU(グラフィックボード)はAMD Radeon RX Vega M GH、メモリが16GB、ストレージはSSDで1TBです。
※完成品ですが電源コードが付いていません。「ACコードC13」のコードを用意する必要があります。

小型ゲーミングPCでおすすめです。「BOXNUC8I7HVKVA」のサイズは高さが3.9cm、奥行き14.2cm、幅が22.1cmです。VRにも対応しています。

価格:¥252,058
(価格は変動します。)


Intel NUC Celeron搭載 小型PCベアボーン


Intel NUC Celeron搭載 小型PCベアボーン
Intel NUC Celeron搭載の小型PCベアボーンキット「BOXNUC6CAYH」です。
メモリとストレージは好きなパーツを搭載して使えます。ディスプレイをつなげる場合にはHDMIまたはVGAです。
インターフェースは、USB3.0×4箇所でネットワークは10/100/1000 Mbps イーサネット/ IEEE 802.11acが使えます。

価格の安いインテルのミニPCでベアボーンで作りたいかたにおすすめです。

● Intel NUC Celeronのレビュー

  • 組み立てが簡単で性能はそこそこ。
  • 電源アダプタに不具合があった。
  • サブPCとして使っています。
価格:¥15,980
(価格は変動します。)


MES ミニPC インテル Core i9


MES ミニPC インテル Core i9
ミニPCのCore i9を搭載している機種です。
CPUは、i9-9900(最大5.0GHz)、メモリが16G DDR4、ストレージはSSDの512GBで大容量です。
グラフィックカードはGTX1650 4GBでデュアルファンで冷却し、筐体がアルミなので放熱性があります。メーカーはMESで中国のメーカーで日本では無名ですが高性能なミニデスクトップPCです。

HDMIとDPで4Kのデュアルモニタに対応しています。

●MES ミニPC Core i9のレビュー

  • プロセッサーとGPUが優れている。
価格:¥153,915
(価格は変動します。)


CHUWI HeroBox ミニPC Celeron


CHUWI HeroBox ミニPC Celeron
CHUWIのミニPCで「HeroBox」です。
ファンレスタイプなので静音で価格の安いモデル。CPUはCeleron N4100 プロセッサーで、8GBメモリーと256GBのSSDを搭載しています。
有線LANと無線LANに対応しており、IEEE802.11ac規格のワイヤレス接続が可能です。
コンパクトでサイズは18.7 x 13.8 x 3.7 cm、重量は580 gです。

● CHUWI HeroBoxのレビュー

  • PC作業やネット閲覧などで使っています。
  • 有線LANがギガビットイーサネットに対応していない。
価格:¥26,500
(価格は変動します。)


HP ミニPC EliteDesk 800 G2 Mini Business


HP ミニPC EliteDesk 800 G2 Mini Business
HP(ヒューレット・パッカード)のミニPCで「EliteDesk 800 G2 Mini」です。
CPUはインテルのクアッドコア i5-6500T 2.5 GHz(最大3.1Ghzターボ)、メモリは8G DDR4、ストレージはSSDの240Gです。
OSはWindows 10 Professional 64ビットマルチ言語 英語/スペイン語です。

価格:¥46,627
(価格は変動します。)


富士通 ミニPC FMV ESPRIMO DHシリーズ


富士通 ミニPC FMV ESPRIMO DHシリーズ
富士通のミニPCでFMV ESPRIMO DHシリーズ WD1/D2です。
本体のサイズは55×191×186mm、重量は約2.1kg。CPUはインテル Core i7-9700T プロセッサー(8コア/8スレッド/2.0~4.30GHz)、メモリは16GB、ストレージは約1TB HDDを搭載しています。
DVDのスーパーマルチドライブで、無線通信は、IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠+Bluetooth v5.0準拠に対応しています。

「Office Home and Business 2019」と21.5型ディスプレイ付きを選ぶこともできます。

● 富士通 ミニPCのレビュー

  • メモリが16GBなので操作がサクサク動きます。
価格:¥119,980
(価格は変動します。)

まとめ

ミニPCは自作パソコンをするようなPCに詳しいかたに人気があります。
ベアボーンなどは1万円台で購入できる価格も魅力的ですね。個人的にはゲーミング用の場合は大きめの筐体でエアフローの対策をした方が良いのではと思うのですが、小さい面白さというのもあるのかもしれませんね。WindowsのOS以外でも良い場合にはラズベリーパイも小さいです。ラズパイの場合にはプログラミングでIOT機器として使ったり、GPIOで操作をしたり拡張する要素が大きいです。
高性能なCPUを積んでミニPCで日常的に使うならWindowsのミニPCがパワフルで使いやすいですね。


ミニPCの関連情報
Bmax パソコンでもミニPCモデルがあります。
GM-JAPANでは軽量な336gのミニPCもラインナップされています。
超小型ノートならUMPCですね。