10万円以下ノートパソコンおすすめ13選! コスパの良い人気機種【2022年版】

10万円以下ノートパソコンおすすめ

10万円以下のノートパソコンで高性能なおすすめPCをご紹介しています。予算をおさえて10万円までで購入したい時にはCPU・メモリ・ストレージなどをチェックすることでコスパの良い機種を選べます。
ビジネス用ならOffice搭載モデルも便利です。オンラインでPCを使うならWebカメラやスピーカー内蔵モデルが良いですね。

ノートパソコンの種類や選び方もあります。価格が10万円以下で購入できるノートパソコン製品でご参考ください。

※2022年5月25日の時点で10万円以下の価格です。

10万円以下ノートパソコンの特徴

10万円以下で購入できるノートパソコンはスタンダードなモデルが多いです。
ビジネス用ならマイクロソフトのOfficeを搭載してる機種もあるのでビジネスでも使いやすいですね。
ゲーム用や動画編集などで10万円の価格を下回るモデルは少ないです。理由としてはグラフィックボードが必要になりGPU自体が高額なためです。
ゲーミングノートで10万円以下で探す場合には中古で探すのも1つの方法です。
デスクトップPCの場合には別途ディスプレイなども必要になるので総額で10万円以内の予算で検討するならノートPCがおすすめです。

10万円以下ノートパソコンの選び方

10万円以下ノートパソコンの選び方

CPU

CPUはパソコンの頭脳ともいえる部分でインテルとAMDが主要のメーカーです。
インテルではCorei3、Corei5、Corei7、Corei9などのプロセッサーがあり数字が増えるにしたがって性能が高くなります。
AMDはRyzen3、Ryzen5、Ryzen7がありインテルと比較して価格が安くコスパに優れています。
選ぶときにはコア数やスレッド数、〇〇Hzという周波数が動作速度の参考にすると良いと思います。インテルならCorei5以上がおすすめです。

パフォーマンスを確保しつつ、価格を抑える場合には中古ノートパソコンもありでしょう。

メモリ

メモリ
メモリ(RAM)はソフトウェアを複数動かすようなマルチタスクのときにスピードが大きく変わってきます。
4GB、8GB、16GBなどがあり10万円以下だと4GB、8GBあたりが多いです。
できれば8GB搭載しているノートPCがおすすめです。オンボードメモリのように基板に取り付けてあるタイプはメモリの増設ができないので注意です。
スロットが空いていればメモリーの増設も可能ですが、ノートパソコンでは作業が難しい場合も多いので最初から必要なスペックを選ぶと良いですね。

SSDやHDDのストレージ

ストレージはデータを保存する装置です。SSDは発熱が少なくパソコンの起動が速いというメリットがあります。
HDDの場合にはデータを保存する容量が多く価格が安いという特徴があります。
256GB、500GB、1TBという容量があり多ければファイルをストレージに入れておけます。
予算をおさえたい場合にはストレージは少なくても良いと思います。なぜなら外部ストレージを使うという方法もあるからです。

10万円以下のノートパソコンのおすすめ

ThinkPad E14 Gen 3(AMD)


ThinkPad E14 Gen 3(AMD)
ThinkPad E14 Gen 3(AMD)は、14インチのコンパクトなノートパソコンです。
CPUはAMD Ryzen™ 5 5500U (2.1GHz 最大 4GHz)プロセッサー、メモリーは8 GB DDR4-3200 MHz (オンボード)、ストレージは256 GB SSD, M.2 PCIe-NVMeを搭載しています。
グラフィックは内蔵型のAMD Radeon™ グラフィックスです。
イーンターフェースが最新の規格でUSB Type-C 3.2 Gen 1、USB 3.2 Gen 1、HDMIなどを搭載しています。

指紋センサーを搭載しており、使いやすい日本語キーボードが魅力です。

スペック

  • 製品番号:20Y700AEJP
  • 色:ブラック
  • 保証:1年間


Dell ノートパソコン Inspiron 14


Dell ノートパソコン Inspiron 14
Dell(デル)のノートパソコンでInspiron 15 5410です。
14インチの解像度がFHDで半光沢パネルの見やすい画面です。GPUはIntel Iris Xe Graphicsを搭載しています。
CPUは第11世代Intel Core i5-11320Hプロセッサー(コア:4/キャッシュ:8MB/最大:4.5GHz)、メモリが8GB DDR4 3200MHz、ストレージは256GB M.2 PCIe NVMe SSDの容量です。
Webカメラ内蔵しておりSkypeやZoomなどビデオ通話もできます。

Dell Mobile Connectでパソコンとスマートフォンを連携できるのも特徴です。スマホの写真や音楽、ファイルなどをPCに転送したいかたにおすすめです。

10万円以内ならCore i5ですが、Core i7のモデルも選べる動作が速いノートPCのシリーズです。

スペック

  • メーカー:DELL
  • 製品型番: ‎NI554A-BWL
  • OS:Windows 11 Home 64bit(日本語版)
  • 通信:無線:802.11ax(Wi-Fi 6)+Bluetooth5.1
  • 色:シルバー
  • 寸法:‎21.3 x 32.1 x 1.8 cm
  • 重量:‎1.44 kg

● 選ぶポイント

  • スリムベゼルの薄型デザインでスタイリッシュなノートPC


HP Pavilion Aero 13.3インチ


HP ノートパソコン Pavilion Aero
HPは世界的にヒューレット・パッカードとして人気があるメーカーで、日本では日本HPとして販売やサポートを行っています。
基本的に値段は抑え気味でコスパに優れているのが特徴です。

HPのノートパソコンでPavilion Aero 13-beはWindows 11対応しています。
2021年後半から2022年前半にかけてWindows 11に無料アップグレードされる対象商品になっています。

画面サイズは13.3インチワイドで高解像度なWUXGA(1920×1200)、非光沢なIPSディスプレイを搭載しています。
CPUはAMD Ryzen™ 5 5625U プロセッサー、メモリが8GB、ストレージは256GB SSDです。
軽量なのが特徴で約957 gで持ち運びに便利。バッテリーは最大で11時間まで使用できます。

公式ページの下の部分から購入できるようになっており、スペックの構成が選べるようになっているので、内容をよくご確認ください。

スペック

  • メーカー:HP(エイチピー)
  • 製品型番:Pavilion Aero 13-be
  • 発売日:2021年7月
  • サイズ:約 298 × 209 × 16.9 (最薄部) -18.9 (最厚部) mm
  • 保証期間:1年間
  • 重量:約 957g
  • インターフェース:HDMI2.1出力端子、SuperSpeed USB Type-A 5Gbps、SuperSpeed USB Type-C® 10Gbpsなど
  • オーディオ:B&O Playデュアルスピーカー、内蔵デュアルマイク

● 選ぶポイント

  • スタイリッシュなデザインで価格が抑えめなメーカー


HP ノートパソコン HP ENVY x360 13


HP ノートパソコン HP ENVY x360 13
HPのノートパソコンでHP ENVY x360 13です。
13.3インチのタッチパネルディスプレイを搭載しており、2in1でタブレットのように使えるコンバーチブルタイプです。
CPUはインテル Core i3-1115G4 プロセッサー(最大 4.10GHz, インテルスマートキャッシュ 6MB)でメモリが 8GB オンボード (3200MHz, DDR4 SDRAM)、ストレージの容量は256GB SSD (PCIe NVMe M.2)を搭載しています。
WPS Office付きでマイクロソフトのオフィスと互換性がありエクセルやワードなどが使えてビジネスにもおすすめです。
充電すると最大で11.5時間使えるロングバッテリー。

スペック

  • 製品型番:‎28P04PA-AACZ
  • 解像度:フルHD(1920×1080)
  • 付属:WPS Office
  • OS : Windows11
  • 重量:1.24 Kg

● 選ぶポイント

  • 10万円以下で購入できる2in1ノートパソコン


パソコン工房 ノートパソコン STYLE


パソコン工房 ノートパソコン STYLE
パソコン工房のノートパソコンでSTYLEシリーズです。
BTOショップのPCなのでカスタマイズをして注文することが可能です。メモリを増設したり、SSDを追加することもできます。
CPUはCore i5-1135G7プロセッサー(4コア 8スレッド 最大 4.20GHz)、メモリが16GB(8GB×2)、ストレージの容量は 500GB NVMe対応 M.2 SSD。キーボードはテンキー付きで日本語配列です。

ディスプレイは15.6インチの非光沢(アンチグレア)な液晶パネルで解像度がフルHD(1920×1080ドット)を搭載しています。
内蔵ステレオスピーカーで映画を視聴したり音楽を楽しみたいかたにおすすめです。

※光学ドライブ DVDスーパーマルチは非搭載のモデルです。

スペック

  • 製品型番:STYLE-15FH120-i5-UXSX
  • Windows 11 Home
  • バッテリー持続時間(JEITA測定法):約4.1時間
  • 寸法:約幅356mm×奥行224mm×高さ23.1mm
  • 重量:約1.68kg

● 選ぶポイント

  • 10万円以下で買えるBTOのノートパソコン

NEC LAVIE Direct N15(A)


NEC LAVIE Direct N15(A)
NEC LAVIE Direct N15(A)は、2021年秋冬モデルです。
OSはWindows 11を搭載しているモデルでProとHomeを選ぶことができます。
CPUはAMD Athlon Silver 3050UまたはAMD 3020eのプロセッサーを搭載しています。メモリはDDR4で高性能で、8GB以上で構成するのがおすすめです。
ストレージはSSD(PCIe )やHDD(ハードディスク)が使えます。

NECのスタンダードなノートパソコンで、スペックによっては10万円以下で購入できるモデルがあります。


富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK


富士通 ノートパソコン FMV LIFEBOOK
富士通のノートパソコンでFMV LIFEBOOK AHシリーズ WAB/E3です。
Windows 10 Homeで15.6型ワイド液晶を搭載しています。CPUはAMD 3020eでメモリは8GB、ストレージは約256GB SSDです。
スーパーマルチドライブやOffice Home and Business 2019のソフトウェアが付いており使いやすいです。
セキュリティはマカフィーリブセーフ3年版が付いています。

ノートPCにType-CやHDMIポートも付いており外付けディスプレイを使うこともできますね。
動作も軽快で在宅勤務などビジネスでおすすめです。

スペック

  • 製品型番:FMVWE3AB14_AZ
  • カラー:ブライトブラック
  • 寸法:24.4 x 36.1 x 2.7 cm
  • 重量:2 Kg

● 選ぶポイント

  • 10万円以下で買える8GBメモリ搭載のノートPC


マイクロソフト Microsoft Surface Go 2 10.5 インチ


Surface Go 2
マイクロソフトのSurface Go 2(サーフェス ゴー 2)は2020年の機種です。
10.5インチで高解像度な220 ppiのPixelSense ディスプレイを搭載しています。
紙に書くような自然に使えるペンが魅力です。(アクセサリは別売りなので別途購入する必要があります。)
Office Home and Business 2019を搭載しておりWord や Excel、PowerPointなどのオフィスソフトがすぐに使えます。

CPUはインテル Pentium Gold 4425Yを搭載しており、メモリが8GB、ストレージは128GBです。

● 選ぶポイント

  • 10万円以内で購入できる10.5インチのタブレットPC

ASUS ノートパソコン VivoBook 15


ASUS ノートパソコン VivoBook 15
ASUS ノートパソコン VivoBook 15です。
15.6インチの画面サイズで解像度はフルHD(1080p)の液晶ディスプレイです。

CPUは第11世代 インテル i5-1135G7プロセッサー(4コア 8スレッド 最大4.20 GHz)、メモリが8GB ‎DDR4 SDRAM、ストレージの容量はSSD 256GB + HDD 1TB。GPUはIris Xe グラフィックスを搭載しています。

10万円以内で購入できるコスパの良いノートPCですね。オフィスはWPS Office Standard Editionが使えます。

スペック

  • 製品型番:K513EA-BQ613T
  • メーカー:ASUS(エイスース)
  • 寸法:幅359.8mm×奥行き235.3mm×高さ18.6mm
  • 重量:約1.8kg
  • バッテリー駆動:約8.5時間
  • 発売日:2020年12月
  • インターフェイス:HDMI、USB3.1 (Type-C/Gen1※データ転送をサポート)×1、USB3.2 (Type-A/Gen1)×1、USB2.0×2
  • 発売日:2020年12月

● 選ぶポイント

  • 第11世代インテルのCPUが使える


Lenovo ノートパソコン IdeaPad Slim 350


Lenovo ノートパソコン IdeaPad Slim 350
Lenovo(レノボ)のノートパソコンでIdeaPad Slim 350です。
画面は14インチのサイズで解像度はFHD。CPUはAMD Ryzen 5 4500U、2.30GHz (最大ブースト・クロック: 4.00GHz)、メモリ 8GB、ストレージ SSD 256GB (PCIe NVMe/M.2)を搭載しています。
キーボードはJIS配列でLEDバックライトとマルチタッチパッドを搭載しています。
スリムでスタイリッシュな外観になっておりおしゃれなデザインですね。
レビューではコスパが良いという評価の高いPCです。

長時間使えるバッテリーで約3.5時間充電をすると最大約9.0時間の駆動が可能になっています。
Dolby Audio Speaker Systemでスピーカー内蔵しており、動画を視聴したりネットを閲覧するのにおすすめです。

オフィスソフトはMicrosoft Office Home & Business 2019がノートパソコンに付属しており、10万円以下で購入できる商品です。

スペック

  • メーカー:Lenovo(レノボ)
  • 寸法:約‎24.1 x 32.71 x 1.99 cm
  • 重量:約 1.5kg

● 選ぶポイント

  • コストパフォーマンスの良いサクサク動くノートPC


Dynabook B65 ノートパソコン


Dynabook B65 ノートパソコンDynabook B65のノートパソコンは、無線LANはIEEE802.11 ac/a/b/g/n・Bluetoothに対応してます。屋外でノートPCを使うかたにおすすめです。(ちなみに現在は東芝ではありません。)
15.6インチHD液晶ディスプレイで10キー付日本語キーボードを搭載しています。
CPUはインテル Core i5-8250U、メモリ 16GB(8GBx2 デュアルチャネル対応)、ストレージ SSD 256GB。DVDスーパーマルチドライブ(DVD・CD 読み書き可)やSDカードスロットも使えます。

他の機種と比較してインターフェイスが多いのが特徴ですね。HDMI出力端子、RGB(15ピン ミニD-sub3段)×1、USB3.0×4、LAN(RJ45)×1、マイク入力/ヘッドホン出力端子×1、ブリッジメディアスロット×1が使えます。

メーカーにて1年引き取り修理保証付

スペック

  • 製品型番: ‎A6B5DSFALA21
  • 通信:IEEE802.11ax/ac/a/b/g/n Bluetooth5.0
  • 寸法:Windows10 Pro 64bit
  • 付属品:ACアダプター、電源コード、取扱説明書、保証書、バッテリーパック(本体装着済み)など
  • バッテリー駆動時間:約8時間
  • 重量:2.4kg

● 選ぶポイント

  • 10万円以下の光学ドライブ搭載ノートパソコン


MacBookPro 13インチ


MacBookPro 13インチ
AppleのMacBookPro 13インチノートパソコンです。
MacBookProは通常10万円以上しますが、USキーボードモデルなので少し安くなっており狙い目です。
CPUはCore i5 2.3GHzデュアルコアでメモリ 8GB、ストレージはSSD 128GBです。
バッテリ駆動時間は約10時間使うことができます。

スペック

  • 製品型番:MPXQ2JA/A
  • 色:スペースグレイ
  • 寸法:304.1×14.9×212.4
  • 重量:1.37kg

● 選ぶポイント

  • カラフルで美しい表示ができるMacBookPro


MacBook Air 13インチ


MacBook Air 13インチ
AppleのMacBook Air 13インチです。
Retinaディスプレイは鮮やかでTrue Toneテクノロジーにより周囲の色温度に合わせてホワイトポイントを自動調整します。
CPUはIntel Core i3(1.1GHzデュアルコア)で、グラフィックはIntel Iris Plus Graphics、メモリが8GB、ストレージはSSD 256GBです。
Magic Keyboardはシザー構造でタイピングしやすい仕様になっています。
デザインがおしゃれでMacを使いたいかたにおすすめです。

スペック

  • 製品型番:MWTJ2JA
  • Touch ID搭載(指紋認証)
  • OS:Mac OS
  • Thunderbolt 3搭載
  • 寸法:304.1x4.1~16.1 x212.4mm
  • 重量:1.29kg

● 選ぶポイント

  • MacBookで10万円以下のPC

まとめ

10万円以下で購入できるノートパソコンは、HPやDellといったグローバルなメーカーが人気があります。NECや富士通はサポートが良いので初心者の方にもおすすめです。
自作PCでもおなじみのパソコン工房もBTOでカスタマイズして注文ができるのが便利。
ビジネスでは10万円以上だと勘定科目が備品になるので、経費や減価償却の都合で10万円以下を選ぶというかたも多いようです。
テレワークなどで急遽使う場合などでも10万円以下の予算ならPCも見つかりやすいです。

使いやすいノートパソコンがあれば仕事もサクサクと効率的に進められますね。


関連情報
動画編集向けノートパソコン
初心者向けゲーミングPC
HPのデスクトップパソコン
Dellのデスクトップ

この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析がモットーです!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。