ASUSのChromebook ノートパソコンおすすめ7選!評判は?

Chromebookはasusが安くておすすめ

ASUS(エイスース)のクロームブックは価格が安くて、起動も高速なGoogleのノートパソコンです。予算を抑えて購入するなら検討したいメーカーですね。
Androidアプリの数が多いので使い勝手が良いのも魅力です。Chromebookは今までのwindowsパソコンにくらべてクラウドを使ったWebベースの作業効率が良いです。

製品を選ぶポイントも合わせてご紹介していきます。

ASUSのChromebookとは?

Chromebookは「Chrome OS」を搭載しているパソコンで、WindowsやMacと同じようにChromeというOSを搭載しています。
そのOSで動いているノートパソコンがクロームブックです。
Chromebookはネット中心で使うような「Google Chrome OS」で構成されています。つまりオンラインで力を発揮するノートパソコンです。

ASUSは台湾のメーカーでコスパに優れた機種を多く手がけています。予算を抑えて格安で購入するならASUSのChromebookはおすすめです。

Chromebookは起動が超高速

Chromebookは起動がとても速いです。
おそらくChromebookより速いwindowsのパソコンはないのではないか、と思えるぐらい速いでしょう。

立ち上がる速さはおよそ6-15秒でパソコンが起動します。使いたい時にすぐに使える気持ちよさというのはChromebookならではですね。

Chromebookは起動が速い

なぜこんなに速いのかというとSSD搭載をしているのはもちろんのこと、
OSが軽いからです。
なのでChromebookが軽いからWindowsのOSを載せ替えても速くなりません。
「Google Chrome OS」が高速なんですね。

Chromebookのメリット・デメリット

Chromebookのデメリットはハイスペックな機能を必要とする動画を編集は向いていません。
アプリケーションをマシン本体のローカル環境にたくさんインストールする使い方はしません。

Chromebookのメリットはストレージがクラウドベースで保存できる点です。外部ストレージを持ち歩く必要はありません。
Chromebookを快適に使うならクラウドをオンラインで使うのがサクサク動いて使いやすいですね。
ブロガーさんやインターネットを見るというノートパソコンの使い方が多ければChromebookはおすすめです。
クラウドのストレージにどんどんデータを保存していくという使い方が特徴になります。ネット環境が必要なのが悪いように感じるかもしれませんが、フリーWi-Fiなどもあるのでそれほど困ることはないでしょう。

Chromebookの場合にはOffice付きは無いので、Google Play ストアから Office モバイルのアプリをインストールします。
OfficeアプリをインストールすればWordやExcel、PowerPointなどが使えるようになります。

ASUSのChromebook おすすめ

おすすめのASUSのChromebookをご紹介です。
chromebookは高いスペックを必要としないノートパソコンです。
ということはASUSのような低価格ノートパソコンを作るのが得意なメーカーとは相性が良いことになります。安いノートパソコンで速いOSがのっている使いやすいPCというわけです。

画面サイズは10.1インチから15.6インチまでさまざまです。小さい方が軽量ですが、画面表示の見やすさとのバランスで選びましょう。また、グレア(光沢)とノングレア(非光沢)があるので、映り込みが問題になる場合にはノングレアを選択すると良いでしょう。

ASUS Chromebook Flip C101PA 10.1インチ

ASUS Chromebook Flip C101PA 10.1インチ
ASUS Chromebook Flip C101PAは10.1インチのモバイルPCです。CPUはOP1 Hexa-core (Dual A72, Quad A53) 2.0GHzプロセッサー、メモリが4GB、ストレージはeMMC 16GBです。
インターフェースはUSB3.1(Type-C)ポート 、USB2.0、microSDXC・microSDHC・microSDメモリーカードに対応したカードリーダーを搭載しています。

ノートパソコンを閉じるとGoogleのロゴマークがシルバーの天板に入っています。WXGAの液晶でディスプレイが360°回転させて使用できます。タッチ機能で操作ができるのも便利です。
日本語キーボードなので、英語配列と比べてタイピングしやすいモデルですね。

サイズは幅が262.8mm × 奥行き182.4mm × 厚み15.6mmの薄型のデザインで、重さは約0.9Kgで軽量です。

軽くて持ち運びしやすく、コスパに優れたクロームブックです。


ASUS Chromebook Detachable CM3

Chromebook Detachable CM3
ASUS Chromebook Detachable CM3で10.5インチのディスプレイを搭載したノートパソコンです。解像度がWUXGA(1920×1200)でNTSCを87%カバーしており広色域です。
CPUはMediaTek™ MT8183 プロセッサー(最大2GHz)、メモリは4GB、ストレージはeMMC 128GBです。
動作スピードはそれほど速くないものの、webの閲覧などをするなら良いですね。
スピーカー・マイク・カメラを内蔵しています。

充電は約3.6時間でバッテリー駆動時間は最大12.3時間です。レビューでは持ち運びしやすいという口コミがあります。重量はカバーやキーボードを含めても1kg以下で、本体だけだと約506g。モバイルPCとしては満足できる軽さです。

スペック

  • 重量:約915g(本体+キーボード+スタンドカバー時:高さ16.9mm)
  • サイズ:16.7 x 25.5 x 0.8 cm

ASUS Chromebook Flip C214MA

ASUS Chromebook C731
ASUS Chromebook Flip C214MAはコンパクトなクロームブックです。
11.6型のWXGA液晶ディスプレイ。スタイラスペンが付属しており、10点マルチタッチ・タッチスクリーンに対応しています。

CPUはインテル® Celeron® N4000 プロセッサー(最大2.6GHz)、メモリが4GB LPDDR4-2400、ストレージはeMMC 32GBです。
日本語キーボードで重量は1.29kg、バッテリーの駆動時間は約12時間使えます。持ち運びでペンで操作したい方におすすめです。長時間の外出でも安心して使用できますね。


ASUS Chromebook Flip C436FA

ASUS Chromebook Flip C436FA
ASUS Chromebook Flip C436FAは14インチのノートパソコンです。
CPUは第10世代 インテル Core i7-10510Uプロセッサー、メモリが16GB、ストレージは512GB搭載しておりハイスペックなモデル。
GPUは内蔵型のインテル UHD グラフィックスです。

キーボードは78キーの日本語キーボードを搭載しており使い勝手も良いですね。
バッテリーは最大で約11.8時間駆動します。給電と映像出力ができるUSB3.1 (Type-C/Gen1)を搭載しています。

スペック

  • OS:Chrome OS
  • サイズ:幅319.5mm×奥行き208mm×高さ13.76mm
  • 重量:約1.15kg
  • 通信:無線LAN :IEEE802.11a/b/g/n/ac/ax(Wifi 6), Bluetooth 5.0
  • カードリーダー:microSDXC, microSDHC, microSDメモリーカード
  • 発売日:2020年10月28日

ASUS Chromebook C434TA

ASUS Chromebook C434TA
ASUSのChromebook C434TAの重さは1.45kgで軽量です。
ノートパソコンの重さは14インチ以上だと1.5kgより軽いものは軽量ですね。
バッテリーは10時間もつのでモバイル端末に近い感覚で使うことができます。

C434TAはおよそ14インチでとてもコンパクトなので持ち運びが楽です。
移動する時間にネットで作業ができる軽さですね。

価格は8万円ぐらいが相場です。
Chromebookは安いですがレビューの評価も高いです。

ASUS Chromebookの評判

ASUS Chromebookの評判は、デザインが良くカッコいいという声が多いです。
しかし、初期不良があるようでサポートはあまり徹底されていないようですね。
サクサクと軽快に動くというプラスの口コミもあるので、5つ星と1つ星に偏っています。

初期不良にあたらなければ、コスパが良くデザインも優れているので満足度も高いということになりますね。

スペック

ブランド名ASUS
品名Chromebook C434TA
サイズ100×110×15mm
画面サイズ14.0型
CPUインテル Core i5-8200Y
メモリ8GB
ストレージeMMC 64GB


ASUS Chromebook C223NA

ASUS Chromebook C223NA
ASUS Chromebook C223NAはエントリー向けの11.6インチのモバイルノートPCです。
CPUはCeleron N3350、メモリは4GB、ストレージが32GBの容量です。ロングバッテリーで11.3時間使うことができます。
重さが999gと軽量で日本語キーボードを搭載しておりPC 初心者のかたにおすすめです。

スペック

  • 色:シルバー
  • 製品番号:C223NA-GJ0018
  • 11.6型ワイドTFTカラー液晶
  • サイズ:幅286mm×奥行き199mm×高さ17.25mm

ASUS Chromebook C423

ASUS Chromebook C423NA-DH02
ASUS Chromebook C423は日常で使う分には使えるというレビューもあります。
子供用とかサブで使うのに丁度よいスペックです。
IntelデュアルコアCeleronプロセッサを搭載しています。

まとめ

総評としてはASUSのChromebookは価格が安いモデルが多くコスパが抜群いうことになるでしょう。ただし、仕事の用途などでスピードが必要な場合には、不満が出ないようにCoreiシリーズや8GBのメモリを搭載している製品を検討すれば良いでしょう。

Chromebookはネットを閲覧するような用途なら、手軽で高速なノートパソコンということがおわかりいただけましたでしょうか?
保存の情報もクラウドサーバにどんどん入れていくような使い方になります。
まさにGoogleが作った新しい時代のラップトップですね。ちなみにメモリ増設は機種によってはオンボードだと増やすことができないので注意です。

OSが「Google Chrome OS」ではなくWindowsで手軽なノートパソコンがお探しなら書きもご参考ください。
ブログ用ノートパソコンのおすすめ【Windows】

ASUSの関連記事
ASUS VivoBook 15 (X512DA)レビュー

ASUSのゲーミングモニター…ゲームをするなら残像のないディスプレイがおすすめです。

ゲームをするならASUSのゲーミングノートパソコンならリフレッシュレートも高速です。

Chromebookの関連記事
HP Chromebookではタブレットのように使える2in1のモデルもあります。

この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。