Anker Soundcore スピーカー おすすめ7選!Bluetoothや防水が便利

Anker Soundcore スピーカー

Anker(アンカー) Soundcore スピーカーはパソコンだけでなくBluetoothでスマホとペアリングして使えるワイヤレスのタイプなどがあります。
種類も豊富でサウンドコア2は人気がありレビューでの評判も優れています。
防水性のあるスピーカーならお風呂などでも音楽を楽しめます。

「いろいろあるけど違いがよくわからん!」という方へ、それぞれの特徴を記載しています。
ぜひ、ご参考ください。

Anker Soundcoreのおすすめ7選

Anker Soundcore ポータブル Bluetooth4.2 スピーカー


Anker Soundcore ポータブル Bluetooth4.2 スピーカー
Anker(アンカー) SoundcoreのポータブルなBluetooth4.2のスピーカーです。
24時間連続再生可能で内蔵マイク搭載しています。AUXの3.5mmステレオミニプラグでパソコンと接続することも可能です。

Amazonランキング大賞の「オーディオ機器 ポータブルスピーカー」部門で1位の製品です。(2016年及び2017年連続)

デュアルドライバーと螺旋状バスポートによる高音質なステレオのワイヤレススピーカーです。

スペック

  • サイズ:約 165 x 45 x 55 mm
  • 重量:約 365 g
  • 同梱物:Micro USB 充電ケーブル、取扱説明書
価格:¥3,999
(価格は変動します。)


【改善版】Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー)完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格


【改善版】Anker Soundcore 2 (12W Bluetooth5.0 スピーカー)完全ワイヤレスステレオ対応/強化された低音 / IPX7防水規格
アンカーの人気スピーカーですね。改善版の「Anker Soundcore 2」は、 12WのBluetooth5.0 スピーカーで24時間連続再生が可能です。

前の機種との違いは強化された低音出力はAnkerの独自技術BassUpテクノロジーで、幅広い音色と深みのある低音が表現できるようになっているということ。
また、IPX7防水規格で防水性があります。

色はレッド、ブルー、ブラックから選ぶことができます。

スペック

  • パッケージ内容:本体、Micro USBケーブル、取扱説明書、最大24ヶ月保証
  • サイズ:約168 x 47 x 56mm
  • 重量:約414g
価格:¥5,199
(価格は変動します。)


Anker Soundcore Motion+ Bluetooth スピーカー 防水


Anker Soundcore Motion+ Bluetooth スピーカー 防水
Anker(アンカー) の「Soundcore Motion+」は、防水のBluetooth スピーカーでiPhone & Android 対応しています。
Qualcomm aptX(クアルコム アプトエックス)を搭載しており遅延のないオーディオ品質のサウンドを楽しめます。
もともと業務用に使われていた技術で高音質です。
また、ネオジウムウーファーを搭載しており重低音も再現可能になっています。

レビューでも評価の高い、パッシブラジエーターと超高周波ツイーターを搭載したスピーカーです。
連続再生は12時間です。

スペック

  • 寸法:25.7 x 7.9 x 8.1 cm
  • 重量:25.7 x 7.9 x 8.1 cm
価格:¥9,999
(価格は変動します。)


Anker Soundcore mini


Anker Soundcore mini
Anker(アンカー) Soundcore miniは、コンパクトなスピーカーです。
FMラジオを楽しむこともできます。

接続方法はBluetoothとAUX入力に対応しておりmicroSDカードも使えるのでPCスピーカーとしても良いですね。
内蔵マイク搭載を搭載しています。

レビューでは車のドリンクホルダーにぴったりのサイズという声もあります。

スペック

  • サイズ:約67×67×67 mm
  • 製量:約215g
価格:¥2,399
(価格は変動します。)


Anker Soundcore Wakey Qi 対応 Bluetooth スピーカー


Anker Soundcore Wakey Qi 対応 Bluetooth スピーカー
Anker(アンカー) Soundcore Wakey は、目覚まし時計の機能が付いたBluetoothスピーカーです。
また、Qi対応でワイヤレス充電器としても使えます。

寝る前に起きる時間をセットしたり、スピーカーの上にスマホを置いておけば充電できます。(スマートフォンがワイヤレス充電に対応している必要があります。)
Soundcoreアプリでアラームを作成することができます。

スペック

  • パッケージ内容:Soundcore Wakey、ACアダプター、FMラジオアンテナ
  • クイックスタートガイド、安全マニュアル
  • 最大24ヶ月保証
  • サイズ:約200 × 92 × 82 mm
  • 重量(本体のみ):約572 g
  • オーディオ出力:5W × 2
  • ※ワイドFMには非対応
価格:¥8,999
(価格は変動します。)


Anker Soundcore Flare Mini Bluetooth スピーカー


Anker Soundcore Flare Mini Bluetooth スピーカー
Anker(アンカー) Soundcore Flare Mini は、360°サウンドのBluetooth スピーカーです。
10W出力の大音量で部屋全体に聴こえるような仕様です。

IPX7の防水なのでお風呂やキッチ等で音楽を楽しめるスピーカー
またLEDライトは音楽に合わせて変化します。

スペック

  • 重量:約480 g
  • オーディオ出力:10W (5W × 2)
  • バッテリー容量:2600mAh
  • 充電時間:約3時間
  • 連続再生時間:約12時間
価格:¥3,990
(価格は変動します。)


Anker Soundcore Icon Mini Bluetoothスピーカー 防水 コンパクト


Anker Soundcore Icon Mini Bluetoothスピーカー 防水 コンパクト
Anker(アンカー) Soundcore Icon Mini は防水のコンパクトスピーカーです。
ステレオペアリングでiPhoneやAndroidとBluetooth接続可能です。

IP67対応の防水性で防水等級としては30分間水に付けても大丈夫な仕様です。
スピーカーにはストラップを付けることができて、アウトドアやお風呂などで使うのに最適ですね。

3時間の充電で最大8時間連続して音楽を楽しめます。

スペック

  • 約95 x 76 x 36 mm
  • 重量:約215g
  • 同梱物:Micro USBケーブル、リストストラップ、クイックスタートガイド
価格:¥2,599
(価格は変動します。)

まとめ

Anker(アンカー) SoundCoreのスピーカーがあれば好きな曲をいろんな場所で音楽を聴けるのは最高です。
スマホに入っている曲やラジオを聴けるタイプもありますし、防水ならお風呂でも聴けますね。


Anker Soundcoreの関連情報
Anker イヤホン

PCスピーカーのおすすめ

参考文献

ANKER公式サイト