BOSE サウンドバーのおすすめ9選! 臨場感があるサウンド

BOSE サウンドバー

臨場感のあるBOSE サウンドバーのご紹介です。

BOSE サウンドバーはテレビの下に配置をするスピーカーです。
映画やテレビ番組を楽しんだり、スマートフォンとBluetoothでペアリングをして音楽を聴くことができます。
BOSEのSOUNDBAR 700や500ではサブウーファーを組み合わせて重低音で厚みのある音を楽しめます。

どのサウンドバーも見た目が似ていて、どれがいいかわからない。
そんな時にご参考いただければ幸いです。



BOSE サウンドバーの選び方

BOSE サウンドバーの選び方

出典:BOSE

BOSE サウンドバーの選び方です。
テレビの音を楽しむのみのスピーカーなら「Bose Solo 5 TV sound system」が良いです。種類の中では価格も一番安く買えます。
映画を視聴する環境を構築するなら高音と低音を再生可能な、ツイーター(高音域用スピーカー)が搭載している「Bose Solo 5 TV sound system」がおすすめです。

さらに、サウンドバーとサブウーファーを組み合わせることができるのが「BOSE SOUNDBAR」シリーズです。また、Amazon Alexaが使えるのが特徴です。
「BOSE SOUNDBAR 500」とさらに高音質な「BOSE SOUNDBAR 700」があります。
4万円ぐらい価格差があるので10万円ぐらいでおさめるなら、「BOSE SOUNDBAR 500」と「BOSE BASS MODULE 500 サブウーファー」の組み合わせがおすすめです。
ウーファーのパワフルな重低音から中音域、高音域のサウンドまで楽しめます。

BOSE サウンドバーのおすすめ

BOSE SOUNDBAR 700 ワイヤレスサウンドバー


BOSE SOUNDBAR 700 ワイヤレスサウンドバー Amazon Alexa搭載
BOSEのSOUNDBAR 700 ワイヤレスサウンドバーは、Amazon Alexaを搭載しているモデルです。
スピーカーは高級感があるデザインでテレビの下に配置して使います。
リモコンが付いているので離れた場所から操作ができます。

BluetoothやWi-Fi接続で音楽を楽しむことができます。SpotifyやAmazon Musicなどにも対応しています。
テレビとはHDMI ARC接続で映画などを迫力のあるサウンドで楽しめます。PhaseGuideテクノロジーとトランスデューサーによる立体的なサラウンド音響でライブ映像は臨場感があります。

自宅でホームシアターを楽しむのに最適なモデルです。オプションでサラウンドスピーカーとベースモジュールを組み合わせることでサラウンドサウンド技術により音響性能を向上させることができます。

● BOSE SOUNDBAR 700のレビュー

  • コンパクトでApple Musicで音楽をかけると臨場感がある
  • アレクサが楽しいスピーカー


Bose Smart Soundbar 900 サウンドバー


Bose Smart Soundbar 900 スマートサウンドバー
Bose Smart Soundbar 900 サウンドバーで、BluetoothやWi-Fiで接続できます。
Dolby Atmosや、キャビネットにある9つのスピーカーにより臨場感のあるサウンドでコンテンツを楽しめるのが特徴です。
アップファイアリング(天井反射)ダイポールスピーカーにより天井から聞こえるような感覚になります。

他のサウンドバーと比較してスピーカーの数が多い製品ですね。スマートスピーカーとしておすすめです。

スペック

  • サイズ:5.82 cm(H)x 104.5 cm(W)x 10.7 cm(D)
  • 重量:5.75 kg
  • 同梱:Bose Smart Soundbar 900 本体、リモコン、ADAPTiQ用ヘッドセット、光デジタルケーブル、HDMIケーブル、電源コードなど


Bose Smart Soundbar 300 ワイヤレスサウンドバー


Bose Smart Soundbar 300 ワイヤレスサウンドバー
Bose Smart Soundbar 300 ワイヤレスサウンドバーは、小型で高音質なマルチルームスピーカーです。
テレビや映画を視聴するのに最適な広がりのあるサウンド。フルレンジドライバーを5つ搭載しており、重低音を再生できるサラウンドサウンドで音楽鑑賞やゲームを楽しむのにもおすすめです。
QuietPortテクノロジーで不要なノイズや音の歪みを軽減することでクリアなサウンドになっています。

マイク内蔵でAmazon AlexaやGoogleアシスタントに対応しておりハンズフリーで操作できる、「Bose Voice4Video」を搭載。Bose MusicアプリでWi-Fiに接続することが可能でBluetoothにも対応しています。

デザインは艶消しブラックで継ぎ目なしの美しい仕上げになっておりテレビの設置すればインテリアと馴染みます。

スペック

  • 型番:Smart SNDBR 300
  • 付属品:クイックスタートガイド, リモコン, 電源ケーブル, セーフティシート, 光ケーブル
  • 組立方式:ウォールマウント
  • 入力端子:HDMI、光デジタル
  • サイズ:10.2 x 67.5 x 5.6 cm
  • 重量:4.7 Kg

● Bose Smart Soundbar 300 ワイヤレスサウンドバーのレビュー

  • ボーカルが聴きやすい
  • テレビを観る時に使っていますが臨場感があります


BOSE SOUNDBAR 500 ワイヤレスサウンドバー


BOSE SOUNDBAR 500 ワイヤレスサウンドバー
BOSE SOUNDBAR 500 ワイヤレスサウンドバーはスタイリッシュでおしゃれです。リビングのインテリアにも馴染むデザインです。
Amazon Alexa搭載を搭載しており話しかければ音楽を再生することができます。SpotifyやAmazon Musicなどのストリーミングサービスのコンテンツを楽しめます。

サウンドバーには、音響性能を高めるADAPTiQに対応しています
自動音場補正システムで低音部と高音部など自動的にカスマイズされます。

Soundbar700と500の違いは、サウンドの違いになります。700の方が上位機種で高音質です。
基本機能はそれほど変わらないのでオーディオファンでなければ「BOSE SOUNDBAR 500」でも十分音質が良いです。

● BOSE SOUNDBAR 500 ワイヤレスサウンドバーのレビュー

  • 高音がクリアでBOSSのサウンドで音が良い
  • アレクサでインターネットラジオをかけたりアラームを設定したり楽しんでいます


BOSE TV Speaker Bluetooth対応コンパクトサウンドバー


BOSE TV Speaker Bluetooth対応コンパクトサウンドバー
BOSE TV Speaker Bluetooth対応コンパクトサウンドバーは2020年最新のスピーカーです。
空間的に楽しめる2つのフルレンジドライバーを搭載しています。
中央部分にはツイーターもありボーカルの声もリアルで高音域まで抜けるようなクリアな音質で出力できます。ドルビーデコード内蔵しており広がる音場を体験できます。

テレビにBOSEのサウンドバーを接続する方法は光デジタル音声ケーブルまたは、HDMIケーブルでつなげるだけなので簡単に使用できます。
Bluetooth接続をした場合はスマホやタブレット、ノートPCなどに入っている音楽を楽しめます。

● BOSE TV Speaker のレビュー

  • テレビの音が聞きやすい
  • 手軽にセットアップできるのが便利


Bose SoundTouch 300 soundbar ワイヤレスサウンドバー


Bose SoundTouch 300 soundbar ワイヤレスサウンドバー
Bose SoundTouch 300 soundbar ワイヤレスサウンドバーです。明瞭な音質で広がりのあるサウンドを楽しめます。

SoundTouch appでスマートフォンから簡単に操作ができます。Amazon Alexaに対応しています。

人気機種でしたが現在は中古品のみが出回っています。新品で買うなら後継機種のBOSE SOUNDBAR 500や700がおすすめです。

● Bose SoundTouch 300 soundbar のレビュー

  • ブルーレイやDVDで映画の効果音やサウンドが楽しめるようになった
  • 設置が簡単で良い


Bose Solo 5 TV sound system ワイヤレスサウンドバー


Bose Solo 5 TV sound system ワイヤレスサウンドバー
Bose Solo 5 TV sound system ワイヤレスサウンドバーはデジタル音声入力やアナログ音声入力(AUX)でテレビと接続できます。
また、オーディオと接続することもできます。
ワイヤレスのBluetooth接続をした場合はスマートフォンに入っているお気に入りの曲を流すことができます。

リモコンで低音調整ができるサウンドバーです。
価格もおさえめでコスパも抜群ですね。

● Bose Solo 5 TV sound systemのレビュー

  • 自然な音のバランスで深夜などは低音をおさえることができて便利
  • ライブのDVDを見るときに低音を上げると迫力がある
  • サラウンド感はあまりない


BOSE BASS MODULE 700 サブウーファー ボーズブラック Bass module 700 BLK


BOSE BASS MODULE 700 サブウーファー ボーズブラック Bass module 700 BLK
BOSE SOUNDBAR 700と組み合わせることができるサブウーファーです。上部がガラストップになっています。
重低音が加わることで音に厚みが出て迫力があります。映画を見るのに最適ですね。

BOSE SOUNDBAR 700に、ウーファーを接続する時の端子は、3.5mmの音声ケーブルで接続します。
カラーはボーズブラック、またはアークティックホワイトも選べます。部屋のインテリアが白ければホワイトもありだと思います。

● BOSE BASS MODULE 700 サブウーファーのレビュー

  • 映画館のように低音が響いて良い


BOSE BASS MODULE 500 サブウーファー


BOSE BASS MODULE 500 サブウーファー
BOSE BASS MODULE 500 サブウーファーは、BOSE SOUNDBAR 500、700、300に接続することができます。
SOUNDBAR接続用の3.5mmステレオ音声ケーブルでつなげることができます。

700よりもひと回り小さいサイズですが、迫力のある重低音が楽しめます。

● BOSE BASS MODULE 500 サブウーファーのレビュー

  • 地デジのテレビでも迫力のある低音が楽しめる

BOSE サウンドバーの比較

BOSE サウンドバーの人気モデルを比較してみました。価格だけでなく、大きさがそれぞれ違うので比べています。どれもWi-Fiが使えるのでApple Musicなどでストリーミングもできますね。

←比較表はスクロールできます。→

サウンドバー比較SOUNDBAR 700Smart Soundbar 900Smart Soundbar 300
デザインSOUNDBAR 700

Amazonで見る

Smart Soundbar 900

Amazonで見る

Bose Smart Soundbar 300

Amazonで見る

価格¥ 77,091¥ 119,900¥ 55,000
サイズ幅 97.8 cm幅 104.5 cm幅 69.5 cm
Alexa搭載
Bluetooth
Wi-Fi接続

※価格は2022年8月31日23:23の時点です。変動するのでAmazonの販売ページにてご確認ください。

まとめ

BOSEといえばアメリカの音響機器メーカーでハイエンド。オーディオが好きなかたには定番ですね。土日などゆっくり映画や音楽を楽しみたいというかたにおすすめのサウンドバーです。

大きなテレビでも内蔵スピーカーはとても小さいドライバーが入っているので音も薄っぺらいですよね。BOSEの場合はサブウーファーを使わなくても、テレビのスピーカーに比べたらはるかに高音質です。
映画の効果音も迫力があるのでより一層、楽しめます。


BOSE サウンドバーの関連情報
サウンドバー おすすめ
ソニー(SONY) サウンドバー

Bose(ボーズ) PCスピーカー
ヤマハ スピーカー
映画鑑賞用ヘッドホン
サブウーファー おすすめ
手元スピーカー おすすめ



この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。