アクティブスピーカーおすすめ10選!小型で人気【2020】

アクティブスピーカー

アクティブスピーカーはPCやスマホとつなげて楽しめるアンプ内蔵型のスピーカーです。
種類の特徴や選び方などをご紹介しています。パッシブスピーカーとは違って持ち運びができたり手軽に使えるのが魅力ですね。
接続方法が機種によって違うので用途によって選ぶと良いですね。

アクティブスピーカーとは?

アクティブスピーカー (Active speakers) はアンプ内蔵をしているスピーカーです。パワーアンプを搭載してるためパワードスピーカーと呼ばれることもあります。音量をコントロールすることができて、パソコンやテレビ、スマートフォンなどと接続をして気軽にオーディオを楽しみたい時におすすめです。また、機種によってはベースの低音を効かせるなど音質を調整できるタイプもあります。

アクティブスピーカーの選び方

アクティブ スピーカーの選び方

出典:Edifier

用途

アクティブスピーカーを使う用途は大きく分けて5つあると思います。
1.パソコンにアクティブスピーカーを接続をしてゲームや音楽などを楽しむ。
2.スマホに接続をして曲を聴く。防水タイプなら屋外で使ったりお風呂で使ったりできます。
3.テレビとつなげて映画などを臨場感のあるサウンドで楽しむ。
どのような環境で使うか目的を決めると選びやすくなります。

接続方法

アクティブスピーカーで最近増えてきているのがBluetooth接続ができるモデルでスマートフォンやタブレットなどとペアリングをして使えるモデルです。
パソコンで使うならおすすめなのはDACを搭載しているUSBで接続ができるタイプです。高音質で音楽を聴くことができます。
ステレオミニプラグで接続で接続するモデルが多いですね。

アクティブスピーカーのおすすめ

SONY アクティブスピーカーシステム


SONY アクティブスピーカーシステム
SONY(ソニー)のアクティブスピーカーシステムで「SRS-D5」です。
2.1chで迫力のあるサウンドが楽しめます。
入力端子はステレオミニプラグに対応しています。直径60mmのサテライトスピーカーとサブウーファーが付いています。パソコンやテレビに接続をして音楽や映画などを楽しみたいかたにおすすめです。

価格:¥26,500
(価格は変動します。)


ロジクール PCスピーカー パソコン用 Z625 ブラック ステレオ 2.1ch サブウーファー付属


ロジクール PCスピーカー パソコン用 Z625 ブラック ステレオ 2.1ch サブウーファー付属
ロジクールのPCスピーカーでパソコン用の「Z625」です。迫力のあるサブウーファー付属で2.1chのステレオで米THX社が認定しているオーディオです。
入力は3.5mm(ヘッドフォンジャック)、RCA、オプティカルに対応しています。最大で400Wの出力で低音サウンドが楽しめます
カラーはブラックです。国内正規品、2年間メーカー保証

価格:¥19,700
(価格は変動します。)


Edifier R1700BT Bluetooth スピーカー


Edifier R1700BT Bluetooth スピーカー
Edifier(エディファイア)の「R1700BT」は、Bluetooth スピーカーでスマートフォンやAndroidなどとペアリングをして使える上品な木製のスピーカーです。
デジタル信号処理とダイナミックレンジ制御により音の歪みを防ぐ設計になっています。
クラシックなデザインでバスレフ機構がある4インチの低音ドライバーで豊かな低音とクリアな高音で高音質です。背面にはRCA入力が付いています。ブックシェル型でリモコンが付属。
Edifierのスピーカーはコスパも良くておすすめです。

価格:¥15,899
(価格は変動します。)


JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB/DAC内蔵


JBL Pebbles バスパワードスピーカー USB/DAC内蔵
JBLの小型のアクティブスピーカーでUSB/DAC内蔵しています。サイズがコンパクトで、幅78mm、奥行150mm 高さ132mmです。
直径50mmのフルレンジドライバーで低音から高音まで綺麗に鳴るスピーカー。USBでパソコンに接続するだけで使える小型のPCスピーカーです。WindowsとMacに対応しています。
カラーはブラックとホワイトがあるのでデスクの雰囲気に合わせて選べるのが良いですね。

価格:¥6,727
(価格は変動します。)


TaoTronics PC スピーカー Bluetooth 10W出力 小型 サウンドバー


TaoTronics PC スピーカー Bluetooth 10W出力 小型 サウンドバー
TaoTronicsのPCスピーカーでテレビやパソコンで使いやすい小型のサウンドバー「TT-SK025」です。
壁掛けも可能ですが、ディスプレイの下に設置するのが聴こえやすいのでおすすめです。
デュアルパッシブラジエーターで低音も楽しめます。

BluetoothやAUXケーブルで接続ができます。電源アダプターが付属しています。

価格:¥4,999
(価格は変動します。)


ONKYO WAVIO ル・シータ アンプ内蔵スピーカー


ONKYO WAVIO ル・シータ アンプ内蔵スピーカー
ONKYOのアンプ内蔵スピーカーでWAVIO ル・シータ「GX-R3X」です。「AERO ACOUSTIC DRIVE」でキャビネットのスリットダクトで6W+6Wのスピーカーの低音域を楽しめます。
音量によってブースト量が変化するようになっているため音割れがしにくい仕様になっています。手軽に楽しめるオンキョーのPCスピーカーでおすすめです。
色はオニキスブラック、プラチナホワイト、ボルドーレッドから選べます。

価格:¥9,780
(価格は変動します。)


FOSTEX アクティブ・スピーカー


FOSTEX アクティブ・スピーカー
FOSTEX アクティブ・スピーカー「PM0.3H」です。
日本のフォスター電機株式会社のブランドです。内蔵アンプは15W+15Wでボリュームツマミが背面にあります。
高音用のツィーターと低音用のウーファーを搭載しておりハイレゾ音源の再生にも対応しています。

価格:¥13,127
(価格は変動します。)


Anker Soundcore Boost Bluetooth スピーカー 高音質 20W出力


Anker Soundcore Boost Bluetooth スピーカー 高音質 20W出力
Anker Soundcoreで高音質なBluetooth スピーカーです。
IPX7の防水仕様でお風呂で聴くこともできます。
Soundcoreアプリを使えばイコライザーをカスタマイズすることができます。
20W出力で大音量。チタニウムドライバーは周波数が40kHzまで対応しており、BassUpテクノロジーで重低音サウンドが楽しめます。

価格:¥6,990
(価格は変動します。)


Bose Companion 2 Series III


Bose Companion 2 Series III
Bose Companion 2 Series III multimedia speaker system PCスピーカーです。
有線接続で入力端子は3.5mmステレオジャックに対応しています。
コンパクトでパソコンに接続をして動画や音楽を楽しむのに最適です。

価格:¥15,900
(価格は変動します。)


ヤマハ パワードスピーカー NX-50


ヤマハ パワードスピーカー NX-50
ヤマハのパワードスピーカーでNX-50(ブラック)で左右1組です。
コンパクトな筐体ながらバスレフポートがあり直径7cmのフルレンジユニットを搭載しています。
チューニングは独自に開発されておりパソコンやテレビにステレオミニプラグで接続をして楽しめます。

価格:¥9,100
(価格は変動します。)

まとめ

アクティブスピーカーは種類も多いです。高級なモデルもあれば小型で安いスピーカーもあります。
テレビやパソコン、スマートフォンで気軽に音楽を聴くならアンプを搭載している方が楽ですね。
低音で映画やゲームのサウンドを楽しむならサブウーファーが付いている2.1chのタイプがおすすめです。
休日などは好きな映画や音楽を楽しめますね。