PS5おすすめヘッドセット19選! 3Dオーディオのサウンド 2024

PS5 ヘッドセット

ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)のPlayStation 5(プレイステーション 5)向けヘッドセットをご紹介しています。

純正のPULSE 3D ワイヤレスヘッドセット以外でもPS5に最適なゲーミングヘッドセットがあり、音の空間性がリアルなTempest 3Dオーディオを体感できます。また、互換性のあるゲーミングデバイスのメーカー製品もおすすめです。
ハイレゾ音質に対応しているモデルや立体音響のサラウンドで聴くのも臨場感のあるゲームがプレイできますね。

PS5で使えるヘッドセットでレビューの評価に優れた最新モデルをピックアップ。接続方法をワイヤレスと無線に種類を分けて、わかりやすく商品ごとの特徴とあげていますので、購入するときにご参考ください。

コンテンツについて、一部にアフィリエイト広告が含まれます。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

目次

PS5用ヘッドセットの種類

PS5用ヘッドセット

出典:SONY

PS5用ヘッドセットは純正のPULSE 3D ワイヤレスヘッドセットまたは、PS5に対応しているメーカーのヘッドセットが使えます。

PS5とヘッドセットの接続方法

ヘッドセットの接続方法はPS5本体のUSBポートにケーブルやUSBレシーバーなどを差し込みます。無線接続ではBluetoothによるペアリングには対応していないので注意です。そのため、無線では安定性の高いワイヤレスを選択しましょう。

ワイヤレス(無線)接続

ワイヤレス接続の場合には、USBドングル(レシーバー)を挿して無線で使います。ケーブルが無いのでコードを引っ張って断線することもありません。
機種にもよりますが10m~15mぐらいの通信範囲で使うことが可能です。
メリットは取り回しが楽で自由に使えること。デメリットは充電が必要になることです。ワイヤレスの場合はロングバッテリーのヘッドセットを選ぶと良いですね。

有線接続

有線接続の場合にはUSB接続で端子をポートに差し込んで使います。また、マイクとスピーカーに対応した4極3.5mmミニジャックで使えるタイプもあります。
DualSense ワイヤレスコントローラーの下には3.5mmヘッドセット端子があり、ヘッドセットジャックに差し込めば簡単につなげられます。有線接続の場合には遅延が無く、音質の劣化が少ないです。音の性能を求めるならPS5と有線で接続するヘッドセットがおすすめです。

PS5用ヘッドセットの選び方

PS5用ヘッドセットの選び方

PS5 Tempest 3Dオーディオ技術とは?

PS5は高性能なTempest 3Dオーディオ技術があり、全方位360°からの音で3D音響のゲーム体験ができます。
リアルな音質で敵が近づいてくる足音の方向などが感じ取れます。銃声の効果音などが楽しめてTempest 3Dがゲームを盛り上げてくれます。PS5のリードシステムアーキテクトであるMark Cerny氏もTempest 3D Audio Engineは全方位に定位性がある立体的なサウンドで開発に力を入れていた部分だと伝えています。
つまり、PS5では3Dオーディオ用カスタムエンジンを搭載しており実在感(プレゼンス)と定位感(ローカリティ)の両方をポイントに開発されているということになります。

サラウンドの音質で選ぶ

サラウンドの音質で選ぶ

出典:SONY

ヘッドセット側でも立体音響に対応しているタイプがあります。ソフトウェアによるバーチャルサラウンドサウンドの場合はPC以外では立体音響に対応していないモデルもあるので注意です。
音質がサラウンドで聴けるヘッドセットは音の空間が広いのでゲームに没入感があります。
ヘッドセットのハウジングには密閉型と開放型があるので、集中してPS5をプレイしたい場合には密閉型がおすすめです。

マイク性能をチェック

ヘッドセットはマイクで、ボイスチャットができるのも魅力の1つです。そのため、PS5で仲間と遊ぶシーンやゲーム実況する用途で使うなら、音を綺麗に集音できるようにマイクの性能はチェックした方が良いですね。

マイク性能はノイズキャンセリングの機能があるかチェックするようにしましょう。ノイズキャンセリングのメリットは雑音を抑えて通話ができるため、クリアな音声で会話ができます。

また、マイクの種類には「単一指向性」と「全指向性(無指向性)」の2種類があります。全指向性は周囲の音を全て拾い、単一指向性は一つの方向のみ拾いやすい特性があります。そのため、声のみ収音したい時には単一指向性がおすすめです。

機能としては、マイクが取り外しができるタイプや、ブームを回して上げると音声がミュートになるモデルもあります。通話しない際に切り替えを簡単に操作できる点がポイントです。

イヤーパッドとヘッドバンドによる装着感の違い

イヤーパッドの付け心地
ゲーミングヘッドセットの付け心地は長時間、頭に装着するのでフィット感は選ぶポイントの1つです。
装着性は頭の上を支える「ヘッドバンド」部分や「イヤーパッド」の厚みやクッションの素材によって違いがあります。

素材はメッシュのタイプでは、通気性があるため耳元が蒸れにくいメリットがあります。PUレザーの場合には遮音性に優れているといえます。
また、密閉される部分なので聴こえ方にも影響があり、大きめのサイズでは臨場感のあるサウンドが楽しめます。

PS5対応の機種を選ぶ

PS5対応しているヘッドホンを選ぶようにするのが基本です。SONY公式の純正ワイヤレスヘッドセット以外でも使用できる製品はあります。
他のメーカーを使う場合には公式サイトに使えると明記されている方が良いですね。
あまりにも安い(価格が安すぎる)ヘッドホンよりもPS5ゲーム機の3Dオーディオ技術の性能を引き出せるドライバーや周波数特性があるヘッドセットの機種がおすすめです。

PS5 ヘッドセットのおすすめ : ワイヤレス

ソニー(SONY) INZONE H9: WH-G900N ゲーミングヘッドセット


INZONE H9 : ゲーミングヘッドセット
INZONE(インゾーン) H9は、ソニー(SONY)のゲーミングヘッドセットです。
40mmのドーム型ドライバーユニットを搭載。360立体音響で聴けることが特徴になっていて、アプリで最適化することができます。ゲームでプレイヤーが活用したくなる製品といえるでしょう。
密閉でクッションはソフトなイヤーパッドで遮音性が高い仕様です。ノイズキャンセリング機能があるので周囲の雑音をおさえて没入感のあるゲーミングができます。また、外音取り込み機能もあります。

接続方法はUSBレシーバーによる2.4GHワイレスとBluetoothに対応しているため、ケーブルが気になることもありません。

選ぶポイント:

7.1chサウンドのワイヤレスゲーミングヘッドセット

  • 長時間快適なゲーム用ヘッドセット


ソニー(SONY) ゲーミングヘッドセット INZONE H5


ソニー ゲーミングヘッドセット INZONE H5
ソニー(SONY)のゲーミングヘッドセットでINZONE H5です。
軽量な設計で、重さは約260gなので長い時間のリスニングも快適です。接続は同梱されているUSBレシーバーによる2.4GHzワイヤレスまたは3.5mm有線の両方に対応しています。
音質は360立体音響技術により臨場感のあるゲーミングが楽しめます。

バッテリーは28時間なので数日のゲーミングでも大丈夫です。また、10分の充電で3時間の急速充電にも対応、有線で使いながら充電も可能です。

デザインはソニー(Sony)らしいシンプルなデザインでPS5本体と同じ雰囲気。ps5専用で使いたくなるデザインですね。ヘッドセットのオーバーヘッドは白いカラーでイヤーカップの内側はブラックの配色です。
2023年10月に発売されてから人気がある製品です。

選ぶポイント:

PlayStation 5でゲームをプレイするのに最適

  • ソニー(SONY)の純正ヘッドセット


ソニー ゲーミングイヤホン INZONE Buds (WF-G700N)


ソニー ゲーミングイヤホン INZONE Buds:WF-G700N
ソニーのゲーミングイヤホンでINZONE Buds (WF-G700N)です。イヤホン型のため重さが約13g(約6.5g x 2)なので軽量で側圧を感じなく、ゲームプレイできる点が魅力です。人間工学の設計により快適に装着できるようになっています。
マイクを内蔵していて、周囲の環境ノイズを抑える機能によりクリアに通話ができます。

ドライバーユニットは密閉型で、8.4mmのダイナミックドライバーが内蔵されています。素材の組み合わせにより、低音域と高音域まで再現できるため足音まで感じられるほど没入感のあるゲームが楽しめます。さらに、PCソフトの「INZONE Hub」により、360立体音響技術を体験できるのも魅力です。

接続は2.4GHzワイヤレスなので、低遅延でストレスを感じにくくゲームに集中することができるでしょう。また、消費電力が少ないため最大24時間まで使用することができるので、実際にゲームを長くプレイする人にとっては嬉しいですね。


PS5 ソニー純正 ワイヤレスヘッドセット PULSE 3D (CFI-ZWH1J)


PS5 純正 ワイヤレスヘッドセット PULSE 3D (CFI-ZWH1J)
PS5の純正「PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット」(CFI-ZWH1J)です。
公式のヘッドセットでPS5のTempest 3Dオーディオ用に音をチューニングされており、立体音響の高品質なサウンドでゲームが楽しめます。
音場感があるのでFPSやTPSゲームなどではどこから敵が現れるか足音などがわかるようになります。響く銃声の音などリアルで臨場感があります。

マイクは2つの内蔵マイクでデュアルマイクにはノイズキャンセリング機能を搭載しており雑音を低減して通話が可能です。ミュートも可能になっており、PS5で仲間とボイスチャットをするときにゲームが楽しいですね。

接続はUSBドングル(レシーバー)を使ったワイヤレスです。また、バッテリー切れの場合にはオーディオのみですが3.5mmミニプラグの端子も対応しておりVRなどモバイルデバイスでも使えるようになっています。
USB Type-Cで充電が可能です。ワイヤレスアダプターは最大12時間プレイすることができます。

純正品のヘッドセットはレビューでも評価が良く、6時間ぐらいバッテリーが持つという口コミもあります。ヘッドバンドがしっかりしているので装着感はフィット感があり頭が大きいかたは痛くなるかもしれません。


SteelSeries Arctis 7P ワイヤレス サラウンド ゲーミングヘッドセット


SteelSeries Arctis 7P ワイヤレス サラウンド ゲーミングヘッドセット
SteelSeries(スティールシリーズ)の「Arctis 7P ワイヤレス」ゲーミングヘッドセット。
2.4GHzのワイヤレス接続でロスレスな低遅延で快適です。バッテリーの性能に優れており最大連続使用24時間まで使えます。
PlayStation5、PS4、Switch、PC、モバイルに対応対応しています。

ヘッドホン部は直径40mmのドライバーで、再生周波数帯域は20Hz~20000Hzで再生できます。音量調節やマイクのミュート操作は左側のイヤーカップにあるので、ボリュームのコントロールが簡単ですね。

ClearCastマイクは双指向性でノイズキャンセリングマイクを搭載しています。
国内正規品で1年保証です。

選ぶポイント:

ワイヤレスで使える性能の良いモデル

  • 2.4GHzワイヤレスで使える遅延が少ない


HyperX Cloud Stinger Coreワイヤレスゲーミングヘッドセット / 安い


HyperX Cloud Stinger Coreワイヤレスゲーミングヘッドセット
ハイパーエックスのHyperX Cloud Stinger Coreは、PS5/PS4/PC対応のワイヤレスゲーミングヘッドセットです。
2.4GHzで安定したワイヤレス接続が可能です。
サウンドは40mmドライバーでネオジム磁石の仕様。音質は低音を強調したチューニングです。密閉型のイヤーカップにより没入感のあるゲームが楽しめます。
周波数応答は20~20kHz、インピーダンスは16Ωです。
オーディオ調整はオンボードで音量調整が可能。

マイクは単一指向性なのでマイクを口元に近づけて話すことで周囲の音が入りにくくなります。また、ノイズキャンセリングを搭載しています。
HHSS1C-KB-WT/Gのボディの色はホワイト。日本正規代理店品で2年保証です。

PS5対応のヘッドセットとしては値段も安いので購入しやすい価格ですね。リーズナブルな価格帯の製品を使いたい方は注目です。

スペック

  • メーカー:HyperX(ハイパーエックス)
  • サイズ:‎20.98 x 19 x 8.71 cm
  • 重量:580 g
  • 発売:2020 年

選ぶポイント:

価格が安いヘッドセット

  • 価格が安く1万円以内で買える商品。2024年04月15日10:00の時点では実際に税込み7,748 円です。


ASTRO Gaming ヘッドセット A50 Wireless / FPSに最適


ASTRO Gaming ヘッドセット A50 Wireless
PS5に対応しているASTRO(アストロ)のGaming ヘッドセット A50 Wirelessです。
のせるだけで充電できるBASE STATIONが付いておりPS5でも使えるMixampを搭載しています。
遅延のないワイヤレス接続で離れた距離で最大15mの通信範囲で自由に使えます。

Dolby5.1ch対応した音質で40mmのドライバーを採用。明瞭で細やかな音質を実現しています。
ベースステーションは、PlayStation 5、PlayStation 4、PCではWindowsとMacに対応しています。

アンプを搭載しておりゲーム以外でも映画や音楽などを楽しみたい時に適しています。音声のバランス調整が可能です。ソフトを使えば入出力の調整を正確に行えます。
A50WL-002は国内正規品で2年間メーカー保証です。

スペック

  • 製品番号:A50WL-002
  • サイズ:高さ:185mm 幅:88mm 奥行き18 mm
  • 重量:380g
  • ドライバー:40mmネオジウムマグネット
  • 周波数特性:20Hz ~ 20kHz
  • マイク指向性パターン:単一指向性マイク
  • 入力・出力:光学パススルー、USB電源&サウンドカード、USB充電ポート、AUX入力/マイク出力(TRRS 3.5mm)
  • バッテリー:容量フル充電時 最大15時間

選ぶポイント:

遅延が少なくFPSゲームに最適

  • Dolbyサラウンド サウンドが魅力のワイヤレスモデル


Logicool G G933s ゲーミングヘッドセット ワイヤレス


Logicool G933s
ロジクールのG933sはワイヤレス接続に対応しているゲーミングヘッドで2.4G Hzワイヤレスが使えます。遅延が少ないローレイテンシーでゲーミングを楽しむことができます。
USBレシーバーが付いているのでPS5で使うことができます。

ハウジングにボタンが3つ搭載しているのが特徴で、コマンドの割り当てをすることで操作性に優れています。大きめのイヤーカップで圧迫感が少ない装着が可能になっています。

サウンドの性能に優れたヘッドセットでアメリカのDTS社が開発した技術で左右のヘッドフォンのドライバで再現。
DTS Headphone:X 2.0サラウンドサウンドで立体音響で聴くことができるようになっておりFPSゲームなど周囲の音響を楽しめておすすめです。
※サラウンドサウンドとEQプリセットはWindowsのみの対応です。

バッテリーの持ちが良く最大で12時間使えるので、ゲームを長時間プレイできます。充電はmicro-USBで充電しながら同時にヘッドセットが使えるのも良いですね。単一性のマイクで声も聞き取りやすいのも魅力です。

スペック

  • サイズ:長さ188mm × 幅87mm × 高さ195mm
  • 重さ:379g
  • ドライバー直径:50mm
  • 周波数特性:20Hz~20KH
  • マイク:単一指向性
  • インピーダンス:39Ω


Logicool G ロジクール G ゲーミングヘッドセット G433


Logicool G ロジクール G ゲーミングヘッドセット G433BK
Logicool Gのゲーミングヘッドセット「G433」です。
スピーカー特性は20Hz~20KHzで、DTS Headphone:Xによる7.1chサラウンドサウンドの立体音響で音の定位感を楽しめます。
有線接続で3.5mm、またはUSB DACでPCやPS5などのゲーム機で使うことができます。

長く装着しても蒸れにくいメッシュ性のイヤーパッドです。超軽量で重さは259gで長時間の使用に最適ですね。
マイク付きなのでハンズフリーで通話ができるのもゲーミングヘッドセットの魅力です。マイクは着脱式なのでヘッドホンとしても使えます。

ケーブルには手元で音量の調節ができるコントローラーが付いており、コストパフォーマンスの良いモデルです。

詳細スペック

  • メーカー:Logicool G(ロジクール G)
  • 製品型番:G433BK
  • 周波数特性:20Hz - 20kHz
  • インピーダンス:32Ω
  • 2年間無償保証


Logicool G G733 ゲーミングヘッドセット


Logicool G G733 ゲーミングヘッドセット
G733はLIGHTSPEEDワイヤレスに対応しているロジクールのゲーミングヘッドセットです。
DTS Headphone:X 2.0により7.1chサラウンドサウンドで立体音響が楽しめます。PS5で臨場感のあるゲーミングを楽しみたい時におすすめです。
オーディオドライバーは40mmで遅延の少ないサウンドです。イヤーパッドは低反発のクッションが入っており装着性に優れています。メッシュなので蒸れにくいのも良いですね。敵が近づく足音の方向などを把握するのに最適ですね。

「LIGHTSYNC RGB」によるRGBライティングが楽しめます。LEDのカラーは1680万色でカスタマイズをすることも可能です。マイクは脱着式になっています。

レビューで評価の高いゲーミングヘッドセットでイヤーパッドの触り心地が気持ち良いといった声があります。
基本的な性能に優れているのでPS5でも定番のヘッドセットになる可能性が高いと思います。


Corsair(コルセア) ゲーミングヘッドセット


Corsair(コルセア) VIRTUOSO RGB WIRELESS
Corsair(コルセア)のゲーミングヘッドセットで「VIRTUOSO RGB WIRELESS SP893」です。
PS5に対応しているモデルでプレステと同じ白いカラーも選べます。
音質は直径50mmのネオジウムドライバーユニット搭載しており、PCでは7.1chバーチャルサラウンドに対応しています。イヤーパッドは柔らかく長時間でも装着感があります。
マイクは360度から音を集音するタイプで、ブームマイクは着脱が可能になっています。
アルミニウムの構造なので重さは1.04kgと軽量で耐久性に優れています。

周波数範囲がハイレゾ音源をカバーしている40,000Hzまで対応しており、高音質で聴きたいかたにおすすめです。USB有線の場合にはハイファイ24ビット/96kHz オーディオに対応。ロングバッテリーで1回の充電で最大20時間の駆動時間です。

スペック

  • モデル番号: CA-9011186-AP
  • サイズ:23.8 x 9.1 x 20.9 cm
  • 重さ:1.04 kg
  • 構造:アルミニウム
  • 接続:ワイヤレス、USB、3.5mmステレオミニプラグ
  • 周波数範囲:20Hz ~ 40,000Hz

EPOS GSP600:密閉型

ゼンハイザー(Sennheiser) ゲーミングヘッドセット
ヘッドセットの中でも人気シリーズでEPOS GSP600です。
音楽やオンラインでチャットをしたりするのに最適。対応している機器は、PC、Mac、PS5、PS4、Xbox One、Nintendo Switchなど3.5mm端子を備えているデバイスに対応しています。
密閉型なのでゲーム中の効果音などがリアルに楽しめますね。

GSP 600はマイクは使わない時にうえに上げるとミュートになって音を消せます。スイッチを押さなくても操作できるので効率的。ノイズキャンセルマイクなのでクリアな音声での通話も魅力です。
ゲームだけでなく音楽や映画など最上級の音で楽しみたいならおすすめです。

スペック

  • ブランド:EPOS
  • GSP-600
  • ヘッドホン種類:オーバーイヤー
  • 周波数特性:10Hz~30kHz
  • ドライバーサイズ:非公開
  • 重さ:約395g

選ぶポイント:

ゲーミング用モデル

  • eスポーツに最適なマイク搭載モデル

Turtle Beach Stealth 600 Gen 2 PS5用 ワイヤレスゲーミングヘッドセット


Turtle Beach Stealth 600 Gen 2 PS5用 ワイヤレスゲーミングヘッドセット
Turtle Beach Stealth 600 Gen 2はPS5とPS4に対応しているワイヤレスゲーミングヘッドセットです。
USBトランスミッター(レシーバー)をPS5本体に挿し込んで2.4GHzワイヤレス接続が可能です。ドライバーは直径50mmのSuperhuman Hearingスピーカーでリアルなゲームサウンドを楽しむことができます。
イヤーカップにボタンがあり重低音ブーストや高音ブーストが可能になっており音質を調整することができます。イヤーパッドは通気性の良い素材で長時間のゲームにも最適ですね。

マイクは無指向性でブームを跳ね上げるとミュートになるフリップミュート式。感度が高いマイクでゲームでボイスチャットをしたいゲーマーさんにおすすめです。アームは格納式なので使わないときにはブームマイクを収納できます。

大きなドライバーを搭載しており性能が高い割に値段は安くコスパに優れているワイヤレスヘッドホン。

カラーはブラックとホワイトから選べるようになっています。[国内正規品 TBS-3145-01]


PS5 ヘッドセットのおすすめ : 有線

Logicool G PRO X ゲーミングヘッドセット G-PHS-003


Logicool G PRO X ゲーミングヘッドセット
ロジクールのLogicool G PRO Xは、eスポーツのプロ選手と共同開発されたゲーミングヘッドセットです。オーディオEQプロファイルは選手たちによって設定が手がけられています。

PS5 PS4 PC Switch Xbox スマホに対応しているヘッドセットです。
7.1chのサラウンドサウンドのDTS社のHEADPHONE:X 2.0を採用しておりゲームでも定位感のあるサウンドです。
イヤーパッドは低反発クッションで合成皮革で耐久性があり長時間のゲームでも装着感も良いです。

高性能な着脱式マイクで、リアルタイム音声フィルターによるノイズリダクションの「Blue VO!CE」搭載しています。クリアな通話で仲間とコミュニケーションがとれます。

G-PHS-003はUSB外付けサウンドカードを搭載しており、接続は有線3.5mmとUSBに対応しています。

スペック

  • メーカー:Logicool G
  • Pro X (‎G-PHS-003)
  • サイズ:‎13.8 x 9.4 x 19.5 cm
  • 重量:320 g

  • Razer BlackShark V2 ゲーミングヘッドセット


    Razer BlackShark V2 ゲーミングヘッドセット
    Razer(レイザー)のBlackShark V2 ゲーミングヘッドセットです。軽量で本体重量は262g。
    接続はUSBサウンドカードまたは3.5mmアナログが使えます。

    オーディオの音質はTHX 7.1ch 立体音響に対応しています。特許技術採用チタンコート50mmドライバで迫力のあるサウンドが再生できます。
    高音域が豊かで低音域はパワフル。遮音性の高いイヤーカップです。
    FLOWKNIT製のメモリーフォームイヤークッションを採用しており熱の蓄積をおさえてヘッドセットの締め付けを軽減できるようになっています。

    RAZER HYPERCLEAR カーディオイドマイクを搭載しており、単一指向性マイクでノイズキャンセリング機能があります。
    RZ04-03230100-R3M1は、日本正規代理店保証品です。


    EPOS/ゼンハイザー(SENNHEISER) ゲーミングヘッドセット GSP 602


    GSP 602
    ゼンハイザー(SENNHEISER)のEPOSイーポス ゲーミングヘッドセットGSP 602です。
    EPOSのヘッドセットはゲーマーにも人気があります。音響機器メーカーで密閉型のイヤーカップを採用しており高精細で臨場感のあるサウンド。耳元ですぐに音量を調整できるようになっています。
    ノイズキャンセルマイクは、ブームが跳ね上げることでミュートになります。指向性は単一指向性です。
    接続はアナログの3.5mmジャックの有線タイプで3.5 mm(4極コネクター)の接続端子があります。

    音響性能の優れた製品で音楽を聴くような普段使いにも最適なヘッドセットです。イヤーカップにあるホイールでボリュームコントロールの操作ができます。

    スペック

    • 周波数特性:10~30,000 Hz
    • インピーダンス:28 Ω
    • 音圧レベル:112 dB SPL @ 1 kHz、1V RMS
    • サイズ:240 x 220 x 105 mm
    • 重量:990 g


    ASTRO A40TR Gaming PS5 ヘッドセット


    ASTRO A40TR Gaming PS5 ヘッドセット
    ASTRO A40TRはPS5に対応したゲーミングヘッドセットでプロのゲーマーと開発されたモデルです。
    ヘッドホン部の40mmのドライバーは密閉性がありDolby 5.1chサラウンドの音質が楽しめます。柔らかく軽いイヤークッションで長時間装着しても快適です。
    ブームマイクは動かせるフレキシブルでマイクを取り外すこともできます。

    対応しているデバイスが多く、PCはもちろんのことゲーム機ではPlayStation 5、PlayStation 4、Xbox One、Nintendo Switchで使えます。

    MixAmp(ミックスアンプ)のセットを選ぶこともできます。MixAmpのイコライザーを使えば足音などの位置がわかるようになるので、APEXのゲーマーなどが使っていますね。

    スペック

    • 型番:A40TR-002r
    • 周波数特性:20Hz ~ 20kHz
    • インピーダンス:48Ω
    • 互換性:PlayStation 5、PlayStation 4、パソコン
    • 単一指向性マイク
    • サイズ:高さ:203mm 幅:197mm 奥行き95 mm
    • 重量:369g


    Razer Kraken ゲーミングヘッドセット 有線


    Razer Kraken ゲーミングヘッドセット
    レイザーのRazer Kraken ゲーミングヘッドセットです。
    ゲーム用のヘッドセットとしては定番で3.5mmジャックの有線で接続をするタイプ。性能は直径が50mmのドライバーを採用。音質はカスタム・チューニングされており、ゲームで迫力のあるサウンドが特徴です。頭部に圧迫が少ないヘッドバンドを採用。軽量なので首に負担が少ないため疲れにくくて良いですね。
    また、単一指向性のブームマイクを搭載しておりボイスチャットで仲間と会話ができます。

    2024年04月15日10:00の時点では税込み6,980 円で、1万円以下で購入できるコスパの良いヘッドセットです。

    スペック

    • カラーバリエーション:Black
    • 周波数特性:12 Hz ~ 28 kHz
    • インピーダンス:32 Ω @ 1 kHz
    • ドライバー:50 mm、ネオジム磁性体使用
    • ケーブル長:1.3 m
    • 重量:約322 g


    Razer Kraken Mercury White


    Razer Kraken Mercury White
    White(RZ04-02830400-R3M1)は白いカラーで、PS5で周辺機器を統一することができます。
    イヤークッションには冷却ジェルが入っているので耳が快適に装着できますね。長時間使用したいゲーマーさんに最適。

    PS5に対応している値段の安いヘッドセットで予算を抑えて購入したい方におすすめです。

    ランキングで選ぶ

    PS5用のヘッドセットをランキングで選ぶなら、Amazonの売れ筋ランキングが便利です。ただし、全てのモデルがPS5に対応しているわけではないので注意が必要です。
    マイクを使ってゲームプレイするのであれば、有線の場合にはUSB接続の製品を選んだ方が良いと思います。実際、商品を選ぶときには何を基準にすれば良いか悩むものですが、価格や評価も一覧で選択できるのが便利ですね。

    ヘッドセット・ヘッドホン商品のまとめ

    PlayStation 5向けのヘッドセットやヘッドホンの商品をラインナップして解説しました。PS5では「3Dオーディオ」で立体的な音場でゲームを楽しめるのが魅力ですね。ゲームソフトによっては勝敗にも関わってきます。

    PS5のヘッドセットは一時期ですがコジマやヤマダ電機のような量販店で予約しても、なかなか購入するのが難しい状態もありました。
    Amazonや楽天のようにネットで買うという方法もあります。ただし、価格はそれぞれ異なることがあるので比較をして購入すると良いでしょう。

    ソニーにこだわらず、他のメーカーでも良いゲーミングヘッドセットはたくさんあります。とくにRazer(レイザー)やLogicool Gなどはeスポーツでプロゲーマーも使うような有名なブランドです。7.1chや5chなど音響効果は好みによって選ぶと良いと思います。音が悪い製品を使うよりも、音質の良いヘッドセットを使った方が、PS5でも楽しくゲームができますね。自分のゲーム環境に合ったアイテムをぜひ見つけてみてください。


    PS5 ヘッドセットの関連情報
    純正のヘッドセット以外でPS4ライセンスの場合にはファームウェアのアップデートが必要な場合があります。

    PS5 ヘッドセット 売れ筋ランキング
    SteelSeries ゲーミングヘッドセット
    PS5 マイク
    FPSのゲーミングヘッドセット
    PS5 モニター
    PS5 キーボード
    PS5向けSSD
    PS4やSwitch向けホリ ゲーミングヘッドセット
    ゲーミングイヤホンおすすめ...なるべく軽量に装着したい場合にはイヤホンも便利です。イヤホンの場合にはケーブルの途中にコントローラーが付いているタイプもあります。

    著者情報

    「オススメPCドットコム」のタローが解説しました。私はもともと販売を経歴としていて、パソコン・周辺機器・ゲーム業界に関連する情報を発信しています。趣味はパソコンのカスタマイズで、20年以上多くのWindowsやMacを使ってきた実績があります。 記事については、初心者からプロまで全てのユーザーに役立つ深い分析をコンテンツにしていきたいと考えます。また、価格や機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、最適な選択をサポートできればと思います。 詳しい略歴はプロフィールのページをご覧ください。

    ●購入のご注意点 ― ショップやメーカーの販売サイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。

    ●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。