一人暮らしにおすすめのプロジェクター11選! 安いモデルも 2022

一人暮らしにおすすめのプロジェクター

一人暮らしの部屋でおすすめの、ホームシアター向けプロジェクターをご紹介しています。
小型サイズや単焦点プロジェクターもあり、省スペースで設置できるのが魅力です。

プロジェクターは壁に投影すれば、映画館のように大画面で映像が楽しめるAV機器です。自宅でも、手軽にNetflixなどの動画コンテンツを大きい画面で視聴できます。
一人暮らし向けで最適な、プロジェクターの選び方を解説していますので、どうぞご参考ください。

一人暮らしの部屋にプロジェクターを設置できる?

一人暮らしの部屋にプロジェクターを設置

部屋のレイアウト

一人暮らしの場合には、間取りが1Kや1LDKといったワンルームで、シンプルなレイアウトが多いと思います。部屋でプロジェクターを楽しむ場合には、部屋の広さが2.6m×3.6mの空間で投影できる必要があります。
狭いスペースで使う場合には単焦点プロジェクターがおすすめです。1m前後の距離で大迫力の投写が可能です。

コンパクトなサイズなら生活空間を圧迫することもないですね。ベッドやソファーなど一人暮らしでは置けるスペースが限られているので、自分の生活に影響がない大きさが良いですね。

置き場所

設置方法で一般的なのは、壁から1~2mぐらい離して設置して投影します。また、置き場所がプロジェクターの場合には、天井に設置するという方法もあります。もし、天井にする場合には金具で固定をして電源を確保する必要です。
アパートやマンションなどで一人暮らしをしているなら設置場所は、デスクまたは床などに置くことになると思います。

もっとも、ホームプロジェクターでは天吊りせずに、台に設置したり床置きする場合が多いでしょう。もし、長方形に投影できない場合は、台形補正の機能があれば四角い画面で投影できます。
また、取り付ける位置はポップインアラジンのプロジェクターのようにシーリングライトがあれば天井に設置できる製品もあります。

スクリーン

プロジェクターはスクリーンが無くても白い壁なら投写することができます。
とはいうものの、広い壁が無いという場合には用意した方が綺麗です。安い壁掛けスクリーンだと3,000円以内の商品もあります。
ロールカーテンで代用する方法もありますが、一人暮らしだとあまりないかもしれませんね。
>>プロジェクタースクリーン

表面が滑らかなスクリーンはプロジェクターを投影したときに美しく見えます。画質が高くなるわけではないですが、綺麗に投射すればホームシアターを視聴したときの満足感も高まりますね。

一人暮らし向けプロジェクターの選び方

一人暮らし向けプロジェクターの選び方

出典:SONY

小型サイズならコスパが良い安い製品も

小型サイズのプロジェクターなら場所もとらず置いておけます。ビジネス用と比較するとサイズがかなり違いコンパクトです。
サイズが小さいモバイルなタイプはバッテリーを搭載しており、持ち運びをすることもできます。キャンプで使用する場合にはモバイルバッテリー内蔵タイプが良いですね。

価格が安い機種も多いので初めて購入する場合にもおすすめです。ひとり暮らしならコスパを優先して小さめのプロジェクターもありでしょう。

ルーメン(明るさ)

ルーメン(lm)は明るさを表す単位です。
家庭用プロジェクターでは部屋を暗くして投影する100ルーメンぐらいの明るさが多いです。輝度が高いと明るい室内でも投写をすることができます。もし小型のプロジェクターで、昼間に投影するなら部屋を少し暗くするような工夫は必要でしょう。室内に光が入らないようにしたほうが見やすくなります。
ランプの種類はLED光源とランプがあり、LEDはレーザー方式で長時間使えるので、ランプを頻繁に交換をしなくてすむのがメリットです。

最大インチ数をチェック

最大インチ数をチェック

出典:エプソン

プロジェクターの最大投影が何インチなのかチェックしておきましょう。
一人暮らしの場合、設置できる範囲も狭い時には画面が小さくなります。例えば、Nebula Capsule IIの場合、壁に近づけて1.73mの距離で60インチ、3.08mで100インチで投影できます。
もし投影距離が不足する場合で、インチ数の大きさを重視するなら「短焦点プロジェクター」を選ぶ必要があります。

ホームシアター用を選ぶ

プロジェクターで映画を視聴したい場合にはホームシアター用を選びます。効果音などを出力できるようにスピーカー内蔵モデルを選ぶのもポイントになります。会議用と違い部屋の明かりを少し暗くして投射するので、それほど明るさは強くなくても良いと思います。その場合はカーテンなどで遮光できた方がスクリーンは見やすくなります。
部屋から壁までの投射距離をふまえて、投影できるインチ数が100インチ以上であれば大画面なので迫力がありますね。ソファで臨場感のある映像を見られるのは快適です。

Netflixなどの動画コンテンツを視聴

Netflixなどの動画コンテンツを視聴

出典:Anker

小型プロジェクターではNetflixなどの動画コンテンツを視聴できます。AmazonプライムビデオやHuluなどで映画を見るのも良いですね。
ミラーリングでは著作権保護の観点からスマートフォンのミラーリングでは見られない場合があるので注意です。そのような場合にはFire TV StickをHDMIポートに差し込むことで見られるようになります。

プロジェクターにはスピーカーが内蔵されていますが、一人暮らしで映画を見る場合にはお隣の部屋などへ音の大きさには気をつけておきましょう。

テレビ代わりに使う

プロジェクターをテレビ代わりに使うにはレコーダーを接続する必要があります。
つまり、ブルーレイレコーダーなどへプロジェクターがHDMI接続できれば、テレビを視聴できるということになります。
大画面でテレビを見られれば大迫力ですね。また、スピーカー内蔵しているタイプが良いでしょう。1点だけ問題を上げるとすれば部屋が明るくて、ルーメンが低いプロジェクターだとテレビと比較して色再現という点では劣るかもしれません。

一人暮らしにおすすめのプロジェクター

Anker Nebula Capsule II


Anker Nebula Capsule II
Anker(アンカー)のNebula Capsule IIは人気の小型プロジェクターです。
200ANSIルーメンの明るさで20~100インチで投影できます。
ピントを合わせるオートフォーカス機能や台形補正があるので便利です。PC接続をする場合にはHDMIでつなげます。
>>アンカー(Anker) プロジェクター

使い方としてプロジェクターモードとBluetoothスピーカーモードがあり、音楽を聴くための外部スピーカーとして使うこともできます。
バッテリー内蔵しておりフル充電で約2.5時間、充電しながらでも使用が可能です。

Android TVを搭載しておりYouTube・Amazon Prime Video・Huluなど5000種類以上のアプリケーションで動画コンテンツが楽しめます。Netflix(ネットフリックス)を視聴する場合にはNebula Managerをインストールします。天井投影するには別売りの三脚で縦から横の状態にするようですね。

プロジェクターの上に操作パネルがあり、音量の調整ができます。シンプルな操作方法で使いやすく、初めてプロジェクターを導入するかたにおすすめです。高さが15cmほどなので、コンパクトなサイズで収納ができます。

スペック

  • 製品型番:AK-D2421N11
  • 取扱説明書(日本語)
  • 8Wスピーカー
  • DLP搭載
  • アスペクト比:16:9
  • 寸法:高さ 約150mm×直径 約80mm
  • 重量:約740g

● 選ぶポイント

  • 一人暮らしで動画サービスでホームシアターを楽しめる
  • 気軽に使える圧迫感のない小型サイズ


エプソン dreamio(ドリーミオ) ホームプロジェクター EF-12


エプソン dreamio(ドリーミオ) ホームプロジェクター EF-12
EPSON dreamio(エプソン ドリーミオ)で小型のホームプロジェクター EF-12です。
解像度がFull HDで明るさが1000lmで投影できます。音質が良いヤマハ製スピーカーを搭載しており、一人暮らしで映画を視聴するのにおすすめです。
Android TV機能を搭載しており、Wi-Fi接続ができる環境であれば動画配信サービスのメディアも再生できます。

サイズは高さが128mm、奥行きと幅が175mmmの正方形のようなデザインでコンパクトです。

2022年6月9日の時点では5つ星のうち4.3で、画質が良く満足しているというような評価が多いですね。

スペック

  • 製品番号:EF-12
  • メーカー:‎Epson(エプソン)
  • サイズ:‎17.5 x 17.5 x 12.8 cm
  • 重量:2100g

● 選ぶポイント

  • 約2.1kgと軽量で持ち運びが楽
  • 3LCD方式で明るい場所でも色が鮮やかに投写できる


エプソン ドリーミオ ホームプロジェクター EH-LS300W


エプソン ドリーミオ ホームプロジェクター EH-LS300W
EPSON(エプソン)のドリーミオ EH-LS300Wは、家庭用のプロジェクターで高性能なモデルです。
解像度がFull HD(1920×1080)で、レーザー光源により明るさは3600lmルーメンで明るく投影できます。
超単焦点モデルで壁からの距離は約46cmで80インチ、最大で120まで投写が可能です。

高音質なヤマハ製高音質スピーカーで2つの5Wスピーカーと低音域を再生する10Wウーファーで2.1chのサウンドが楽しめます。
迫力のある映画を視聴したいかたにおすすめです。

接続方法の種類に多く対応しているのが魅力。接続はHDMI、Wi-Fi(IEEE802.11 a/b/g/n/ac)、Bluetooth 5.0に対応しています。Bluetoothのヘッドホンも使えますね。

レビューでは1LDKの一人暮らしでも使いやすいという口コミがあります。

スペック

  • 製品型番:EH-LS300W
  • 投射レンズ:F:1.6 f:3.7mm
  • 寸法:467mm×400mm×133mm
  • 重量:約7.2kg
  • アスペクト比:16:9

● 選ぶポイント

  • VGP2021アワードで評価された単焦点プロジェクター


エプソン ドリーミオ ホームプロジェクター EH-TW750


EH-TW750
「EH-TW750」は、エプソンのドリーミオ シリーズの中ではコスパの良いモデル。
高輝度で3400lmの明るさにより投影できます。16,000:1でコントラストのある表示ができるのも魅力です。

リビングで照明をつけたまま、スポーツや映画の鑑賞をしたいというかたにおすすめです。スピーカーも内蔵しています。
また、EH-TW750に対応している天吊金具も多いですね。

スペック

  • 製品型番:EH-TW750
  • カラー:3LCD方式
  • サイズ:W302×D249×H87mm
  • 重量:約2.8kg

● 選ぶポイント

  • スマホから無線で投写することもできる



BenQ GV1 モバイルプロジェクター


BenQ GV1 モバイルプロジェクター
BenQ(ベンキュー)のGV1は小型のモバイルプロジェクターです。
200ルーメンの明るさで1メートルの距離で35インチの投写比で最大100インチまで写すことができます。
垂直方向に自動で台形補正により歪みを補正。スマートフォンをミラーリングして動画視聴も可能。内蔵バッテリーで3時間持続可能になっています。
また、底面に三脚で取り付けられるので、自由に角度を調整したいときに便利ですね。

レビューでは付属のリモコンは少し効かない場合があるという口コミもあります。アウトドアでも使えるという声もあります。
※アマゾンプライムは映らない機種です。

スペック

  • 製品型番:BenQ GV1
  • USB-C/HDMI変換ケーブル付き
  • Android搭載
  • 5Wスピーカー内蔵
  • 80mm x 155mm x 80mm
  • 重量:708g

● 選ぶポイント

  • WifiまたはBluetoothで無線接続


ソニー プロジェクター ポータブル 短焦点 LSPX-P1


ソニー プロジェクター ポータブル 短焦点 LSPX-P1
ソニー(SONY)の超短焦点プロジェクターで「LSPX-P1」です。
販売終了しており同じような後継機などはないようですね。
デザインが美しく部屋のインテリアにも相性が良くおしゃれですね。専用のアプリで明暗やフォーカスの調節をするなど、スマホで設定することができます。

ポータブルな機種でバッテリーを内蔵しています。
ランプの寿命は1日4時間使っても5年以上なので中古で購入するのもありだと思います。

スペック

  • 製品型番:LSPX-PS1
  • スピーカー内蔵
  • 寸法:約 200 mm × 878 mm × 200 mm
  • 重量:約 2.2 kg

● 選ぶポイント

  • 壁から28cmの距離で80インチで投写


FANGOR 小型プロジェクター


FANGOR 小型プロジェクター
FANGORのプロジェクターはスマホに接続できる小型プロジェクターです。
ミラーリングできるようになっておりiPhoneのiOSやAndroidにも対応しています。
Amazon fire tv stick、Chromecast対応しています。また、HDMIでパソコンやゲーム機に接続可能になっています。
ネイティブ(リアル)解像度1080P。投写サイズは最大で230インチまでですが距離が必要になるので一人暮らしの部屋では注意です。
投写距離は1m~5m

レビューでは台形補正も可能でコスパが良いという口コミが多いですね。格安のプロジェクターで2万円以下で買える商品(2022年6月3日の時点)。安いプロジェクターを購入したいというかたにおすすめです。

>>ゲーム用プロジェクター

スペック

  • 製品型番:‎F-506
  • 説明書(日本語)
  • 高輝度:9000ルーメン
  • コントラスト比:6000:1
  • アスペクト比:16:9/4:3/オート
  • 寸法:‎37.8 x 22.4 x 12.6 cm
  • 重量:‎1.4 kg

● 選ぶポイント

  • 価格が安いホームシアター向けプロジェクター


Anker Nebula Astro 小型プロジェクター


Anker Nebula Astro
Anker Nebula Astroは小型プロジェクターです。
コンパクトな大きさで携帯をして持ち運ぶこともできるサイズ。[8.9 x 8.2 x 9.1 cm] DLP方式で解像度がフルHD(1080P)で壁やスクリーンに投影することができます。
投射距離が短く1.73mぐらいで60インチぐらいで使えるので、一人暮らしの部屋に丁度良い大きさですね。ちなみに、100インチの場合には3.08m、フォーカスは手動調節です。

100ANSIルーメンの明るさで自宅で動画を視聴するのにおすすめです。専用アプリはNebula Connect アプリが使えます。スマートフォンから簡単に接続できるのが特徴でWi-Fi、Bluetooth、AirPlay、Miracastに対応しています。

レビューでは天井に投影をして動画を楽しんでいるというかたもいますね。ミニサイズなので軽くてモバイル用で便利という評価もあります。

付属品は、Nebula Astro本体 、リモコン(単4形電池×2付属)、USB充電器、USB-A&USB-Cケーブル、クイックスタートガイドが一通りそろっています。

スペック

  • 製品型番:D2400521
  • 発売日:2020年9月17日
  • 100 ANSIルーメン
  • 寸法:約8.9 x 8.2 x 9.1 cm
  • 重量:‎399 g
  • DLP搭載
  • 保証:最大2年
  • ペアレンタルコントロール対応

● 選ぶポイント

  • 約400gの軽量で超小型サイズが魅力のプロジェクター


LG HF65LSR 短焦点 LEDプロジェクター


LG HF65LSR 短焦点 LEDプロジェクター
LGのHF65LSRは短焦点プロジェクターです。壁から38cmで100インチのサイズで投写できて映写距離の性能が高い製品で、視聴位置も気にせず使えます。
解像度はフルHDで明るさは1000lmルーメンで投影できます。
Bluetoothに対応しておりパソコンやスマートフォン・タブレットなどの端末と接続できます。

LGのプロジェクターは他のメーカーと比較して価格が高いのですが、LEDは約30,000時間使うことができます。
レビューでは静音性が高く音が静かという評価があります。

スペック

  • 製品型番:LG HF65LSR
  • スピーカー内蔵:3W + 3W(ステレオ)
  • 寸法:131×309×128mm
  • 重量:1.9kg

● 選ぶポイント

  • 高画質エンジン技術により鮮明でクリアな映像で投影

エプソン dreamio ホームプロジェクター EH-TW7100 4K 3000lm


エプソン dreamio ホームプロジェクター EH-TW7100 4K 3000lm
エプソンのdreamio ホームプロジェクター EH-TW7100です。
独自の4Kエンハンスメントテクノロジーで解像度が4K相当でHDR10に対応しています。
テレビ番組や映画・スポーツなどネット配信の4K(3840×2160)コンテンツを楽しめます。
Bluetoothに対応しておりQualcommaptXaudioやSBCのコーデックに対応しています。
スピーカー内蔵モデルでワイヤレス接続をした場合には音の遅延が発生する場合があります。

スペック

  • 4K/60p 18Gbps対応
  • コントラスト 100000:1
  • 最短投写距離約2.4m(80インチ)

● 選ぶポイント

  • 3000lm(ルーメン)の明るい4K対応プロジェクター


AMASU(ラマス) RA-PD080 一体型プロジェクター


AMASU(ラマス) RA-PD080 DVDプレイヤー一体型プロジェクター
AMASU(ラマス) RA-PD080は、DVDプレイヤーが一体型のプロジェクターです。
スピーカーも内蔵しているため初心者でも簡単に使用することができます。投影距離は約1m ~ 4.2mで30インチから最大で150インチまで投影できます。アスペクト比(画面の比率)は4:3/16:9に対応しています。
ズーム・フォーカスや台形補正などの機能もあるので、一人で寝る前に映画を見るときにも良いですね。
国内検査済の商品で安心です。

● 選ぶポイント

  • DVDプレイヤーが一体になっているプロジェクター


シアターハウス プロジェクター スクリーン


シアターハウス プロジェクター スクリーン
シアターハウスのプロジェクター スクリーンです。
もし、自宅に白い壁が無い場合にはスクリーンがあると綺麗に投影できます。壁をスクリーンの代わりにしている場合で、壁の凹凸が気になるかたにもおすすめです。
サイズは50インチ・60インチ・70インチ・80インチ・90インチ・100インチなど種類が豊富で、最大で130インチまで選べます。
壁にフックを付けて引っ掛けるだけなので設置も簡単です。

日本製で取扱説明書なども付いています。※短焦点プロジェクター非対応なので注意です。

まとめ

一人暮らしのワンルームの部屋でプロジェクターを使うなら、ホーム用の小型サイズがおすすめです。小さい機種は価格も安くコスパも良いです。
初めて使う初心者の方ならアンカーなど人気メーカーは操作性もわかりやすいですね。
80インチぐらいだとテレビでは20万円ぐらいするので価格を比較するとプロジェクターのほうが用意しやすい価格帯です。レコーダーにHDMIで接続をして、テレビの代わりにプロジェクターを使っているかたもいるようですね。

コンパクトなサイズのプロジェクターなら場所もとらずに大画面で迫力のある映画をストリーミングなどで楽しめます。DVDプレイヤーなどにつなげて、寝室などで大画面投影で映画鑑賞ができます。


一人暮らしにおすすめのプロジェクターの関連情報
売れ筋ランキングで最新のプロジェクターをチェックするならアマゾンが便利です。AnkerやXGIMIは常にトップ10入りしており人気があります。スマホで使用する場合には、製品によってシステムが異なるのでミラーリングで映らないものもあるので注意です。ちなみに、教室や会議室などで使う場合には、輝度が高い本格的なプロジェクターがおすすめです。

映画向けプロジェクター
プロジェクター レンタル
一人暮らし向けスピーカー…スピーカーやプロジェクターはプレゼントにも良いですね。

この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。