【ゲームに最適】Ducky(ダッキー) キーボードのおすすめ!

Ducky(ダッキー) キーボードのおすすめ

Ducky(ダッキー) キーボードのおすすめ機種をご紹介しています。

「ゲームで使いたいけどダッキーキーボードの種類とかよくわからない」
という方へ選び方をまとめました。

ゲーミングキーボードを探しているとダッキーのキーボードにたどり着きますよね。
ダッキーのキーボードはゲームに最適でコンパクト。
メカニカルキーの種類が豊富で銀軸や赤軸などを選べるのが魅力ですね。

耐久性が高くレスポンスが良く、eスポーツではプロも使うキーボードです。
FPSでフォートナイトやPUBGなどで使うと快適ですね。

Ducky キーボードの選び方

ダッキー キーボードの選び方
ダッキーのキーボードの選び方です。
人気があるのはDucky One 2 Miniです。

ダッキーキーボードはテンキーがあるものとテンキーレス キーボードがあります。
主流はゲーミングに最適でコンパクトなテンキーレス。
60%のキーボードサイズでマウスを動かすスペースもできるのがメリットです。

あとはメカニカルキーボードなので赤軸や銀軸など、好きな打鍵感のものを選びましょう。
5万円以上するものは特殊なキーボードで、ダッキーが好きなら検討しても良いかもしれません。

Ducky キーボードの使い方

ダッキー キーボードの使い方
Ducky One 2 Miniの使い方ですが、RGBライティングやマクロを設定できます。
マクロはファンクションキーとALTキーと数字(キーボード上部)を順番に同時押しすることでプロファイルを作成できます。
マクロモードに入ったらプロファイルに記録をすればOKです。
ちなみに、メディアコントロールキーもバインドすることが可能です。

Ducky キーボードのおすすめ8選


Ducky One 2 Mini RGB 60% version:銀軸


Ducky One 2 Mini RGB 60%:銀軸
銀軸のDucky One 2 Miniです。
Amazonでは評判が良くAmazon’s Choiceに選ばれているキーボードです。
トップがブラックで裏側がホワイトのおしゃれなデザイン。

Cherry MXキーは銀軸で押してからの反応のスピードが速いのが特徴。
静かで高速にタイピングしたい方におすすめです。
同時に押しても反応するようなNキーロールオーバーにも対応しています。

バックライトのカスタマイズもできてゲームの没入感もありますね。接続用のUSBケーブルが付属しています。

スペック

  • 重量:590g
  • 寸法:302 x 108 x 40mm
  • 接続:有線キーボード USB 2.0

●選ぶポイント

  • ダッキーのキーボードで高速にタイピングできる
  • RGBライティングのカスタマイズが可能
価格:¥24,000
(価格は変動します。)


Ducky One 2 Mini Pure White RGB 60% version 銀軸


Ducky One 2 Mini Pure White RGB 60% 銀軸 メカニカルキーボード

Ducky One 2 Miniの白いキーボードです。
キーボードの上部についているDuckyのロゴマークもかっこいいですね。

銀軸のメカニカルキーボードを搭載しています。
プロも使う高速な銀軸のキーボードで、エンターキーが水色になっています。
英語配列のキーボードなのでローマ字入力をする方向けです。
人気のダッキーキーボードなのでお早めに!

スペック

  • RGBライティング
  • 108mm*302mm*40mm
  • 重さ:595g

●選ぶポイント

  • エンターキーが青く解りやすい
  • コンパクトで高速な銀軸
価格:¥24,000
(価格は変動します。)


Ducky ONE 2 Mini ゲーミングキーボード MX-Silent Red


Ducky ONE 2 Mini Gaming、MX-Silent Red

Ducky ONE 2 MiniのMX SILENT REDスイッチを搭載したキーボードです。
スタンダードな赤軸よりも静かなタイプ。
持ち運びが便利な60%サイズです。
キーボードの3段階で高さ調節ができます。

テンキーレスのゲーミングキーボードです。
マウスをローセンシで振り回す方におすすめです。

スペック

  • 有線キーボード/インターフェース USB 2.0
  • 寸法:302 x 108 x 40 mm
  • 重量:590g
中古品 価格:¥16,980
(価格は変動します。)


Ducky One 2 SF メカニカルキーボード:DKON1967ST-PUSPDAZT1


Ducky One 2 SF メカニカルキーボード:DKON1967ST-PUSPDAZT1
Ducky One 2 SFは銀軸のコンパクトなゲーミングキーボードです。
Cherry MX Silverのスイッチは素早い応答性がありメカニカルキーの中では最短。
赤いエンターキーが印象的ですね。
キーボードは3段階に調整できるスタンドです。

スペック

  • RGBライティング
  • サイズ:325 x 108 x 40 mm
  • 重さ:635g

●選ぶポイント

  • キーボードは65%のサイズ
  • Nキーまたは6キーロールオーバー
価格:¥26,000
(価格は変動します。)


Ducky White ONE2ミニ キーボード スピードシルバーチェリーMxスイッチ


Ducky White ONE2ミニ キーボード スピードシルバーチェリーMxスイッチ
Ducky White ONE2ミニのスピードシルバーチェリーMxスイッチと搭載したキーボード。
白いキーボードが美しいです
RGBバックライトも付いています。

キーボードの配列にクセが無く使いやすいキーボードです。
赤いエンターキーがアクセントカラーになっています。
シフトキーやバックスペースキーが少し大きくなっているのも使いやすいですね。

スペック

  • 取り外し可能Type-C USB
  • 重さ:590 g
  • 寸法:302 x 40 x 108 mm
  • PBTダブルショットキー

●選ぶポイント

  • cherry mxのシルバー軸
  • コンパクトなテンキーレス
価格:¥58,054
(価格は変動します。)


Ducky 【特別版】ブルーキーボード DKYOTD2018-CUKPHAZT1年犬 チェリーMXスイッチ


Ducky 【特別版】ブルーキーボード DKYOTD2018-CUKPHAZT1年犬 チェリーMXスイッチ
ダッキーの特別なキーボードです。
キートップの特殊なフォントやイラストが特徴。鬼の絵や蓮の花の絵が描かれています。
めちゃくちゃかっこいいけど、非常に高い価格ですね。
ドイツ製のチェリーMXスイッチ。

●選ぶポイント

  • Duckyの特別なキーボード
  • キートップもおしゃれ
価格:¥96,007
(価格は変動します。)


ダッキーとは

ダッキーとは
ダッキーの正式な会社名は、Ducky Channel International Co., Ltd.です。
>>ダッキーの公式サイト

ダッキーは1997年に台湾で設立されたメーカーでメカニカルキーボード専門なのが特徴です。
少しマウスも作っていますが、メインのアイテムはキーボードです。
技術的なパフォーマンスに優れており世界的30カ国に展開しています。
ですので、ちょっとアジアンテイストなデザインがあるのもそのためですね。
多くのプロゲーマーに支持されているブランドです。


HyperX x Ducky One 2 Mini メカニカルゲーミングキーボード

HyperXとDucky One 2 Miniのコラボの商品も作っています。
>>HyperX x Ducky One 2 Mini【公式サイト】
HyperXのスイッチを搭載したキーボードは耐久性に優れています。
日本での発売はまだ決まっていませんが、これから楽しみなゲーミングキーボードですね。
>>HyperXのキーボード

Ducky One 2 Mini RGB 60%(Cherry MX Brown)ゲーミングキーボード


Ducky One 2 Mini RGB 60%(Cherry MX Brown)ゲーミングキーボード

Ducky One2ミニのキーボードはCHERRY MXスイッチの茶軸を搭載しています。
オーソドックスなゲーミングキーボードで、カチカチとタイピングができます。
あまり打鍵音がそれほどうるさくないのも良いところです。

自分が使いやすいようにマクロが組めるゲーミングキーボード
キーは耐久性がありPBTキーキャップです。
通常のキーボードよりも小さいためマウスのスペースが広く使えて効率的。テンキーがない60%のサイズです。
USB-Cの有線接続です。

スペック

  • 60%キーボードUSレイアウト
  • 寸法:302 * 108 * 40mm
  • 重量:590g

●選ぶポイント

  • コンパクトなテンキーレス
  • RGBライティング
  • 新しいベゼル設計
価格:¥15,699
(価格は変動します。)

まとめ

ダッキーのキーボードは操作の反応がよくゲームに最適です。ゲームの大会ではプロも使うような優れたキーボードですね。
ワイヤレス接続は無く有線接続のみなので遅延もないですね。

メカニカルキーは銀軸・赤軸・青軸・茶軸などがあるので自分の好みに合いそうな色を選べば良いですね。
FPSでフォートナイトやPUBGなどで使うと武器を選んだり建築をするときに操作が快適です。
お気に入りのキーボードをゲットしましょう。


ダッキー キーボードの関連情報
ダッキー キーボードを楽天で探すのも良いですね。基本的にはAmazonの方が安い場合が多いですが、楽天ショップの場合にはAmazonにはないカラーが売っている場合があります。
あとはダッキーのキーボードの購入先としては秋葉原やふもっふですが、ネットで買うのが手っ取り早いですね。

ダッキーのキーボードはWindowsやMacで使うことができます。
PS4で直挿してキーボードを使う場合には海外のモードにするようですね。
ただし、反応しないというレビューも多いためPS4で使うのはあまりおすすめできません。

ゲーム用ではLogicoolやASUSからもキーボードを出しています。
>>使いやすい!ゲーミングキーボードのおすすめ