サンワサプライ キーボードの評判は?!人気機種9選

サンワサプライ キーボード

サンワサプライ(SANWA SUPPLY)のキーボードはリーズナブルで種類も豊富です。
Bluetoothのワイヤレス接続や有線タイプがあります。また、一般的なメンブレン式やパンタグラフ式以外に軸を選べるメカニカルスイッチを搭載しているキーボードもあります。
持ち運びでは折りたたみも便利です。

コスパの良いキーボードでそれぞれ特徴を記載していますので、どうぞご参考ください。

サンワサプライのキーボードのおすすめ

サンワサプライ Bluetooth キーボード SKB-BT23BK


サンワサプライ Bluetooth キーボード SKB-BT23BK
SKB-BT23BKはサンワサプライのBluetoothキーボードです。
テンキーレスタイプでコンパクト。普段使っているキーボードが大きいと感じているかたにおすすめです。
Windowsのパソコンやペアリングをすればスマホで使えます。※Macには対応していません。

日本語配列でキーの位置にクセもないので使いやすいです。
充電時間は3時間で、約165時間連続で使えます。キーボードの裏側にはON/OFFスイッチもあります。

レビューでの評判は「タイピングで少し遅延がある。」「キーピッチが確保されているので入力しやすい。」といった声があります。

スペック

  • キーストローク:2.0±0.1mm
  • キースイッチ:パンタグラフ
  • スリムキーボード
  • 色:ブラック

●選ぶポイント

  • Bluetoothキーボードをスマホで使うなら便利
価格:¥2,547
(価格は変動します。)


サンワサプライ 静音 キーボード SKB-SL20BK


サンワサプライ 静音スリムキーボード SKB-SL20BK
SKB-SL20BKはサンワサプライの静音タイプのスリムキーボードです。
音が静かで深夜にパソコンの作業をする方におすすめです。「打鍵音がうるさい」と言われることもありません。

USBで接続する有線タイプ。85キーのテンキーレスでコンパクトです。
レビューでは「キーの中心を強く押さないと反応しない。」「静かでコンパクト。」という評価で、製品によって当たり外れがあるようです。

●選ぶポイント

  • 静音タイプのUSB有線キーボード
価格:¥2,719
(価格は変動します。)


サンワサプライ 有線USBキーボード メンブレン SKB-L1UBK


サンワサプライ 有線USBキーボード メンブレン SKB-L1UBK
SKB-L1UBKはサンワサプライのメンブレン式の有線キーボードです。
ラバーを使っているので柔らかな打鍵感です。
スペースキーや矢印キーが押しやすいように下側に出ているのが特徴。

接続はUSBとPS/2から選べます。古いデスクトップでも使えますね。
色はブラックとホワイトがあります。

●選ぶポイント

  • サンワサプライで定番の有線キーボード
価格:¥710
(価格は変動します。)


サンワサプライ キーボード パンタグラフ SKB-SL18BKN


サンワサプライ キーボード パンタグラフ SKB-SL18BKN
SKB-SL18BKNは有線USB接続のキーボードです。

サンワサプライのテンキーレスのスリムキーボードでパンタグラフ式です。
キーを安定して打鍵できて、有線なので遅延もないため速くタイピングをする方におすすめです。
ブラックとホワイトがあります。

●選ぶポイント

  • タイピングしやすい有線のテンキーレスキーボード
価格:¥1,762
(価格は変動します。)


サンワダイレクト メカニカルキーボード PS4対応 400-SKB057R


サンワダイレクト メカニカルキーボード PS4対応 400-SKB057R
サンワダイレクトのメカニカルキーボードです。キースイッチは赤軸と青軸から選べます。
ゲーミング用でPS4にも対応しています。

LEDバックライトの光り方はファンクションキーで設定することができます。
Nキーロールオーバー機能付きで同時に押しても正確に反応します。

スペック

  • サイズ:約W354×D127.5×H22.5mm
  • 重量:約500g
  • キースイッチ:メカニカルキー
  • キーピッチ:19mm
  • キーストローク: 3.0± 0.5mm
  • インターフェイス:有線USB
  • テンキーレス
  • 日本語配列
  • 400-SKB057R

●選ぶポイント

  • サンワダイレクトのゲーミングキーボード
価格:¥9,980
(価格は変動します。)


サンワサプライ SKB-BTIPAD1BK 10.2インチiPad専用ケース付きキーボード


サンワサプライ SKB-BTIPAD1BK 10.2インチiPad専用ケース付きキーボード
SKB-BTIPAD1BKはサンワサプライのiPad専用のキーボードです。
ケース付きでノートパソコンのように立ててタイピングができます。ケースを閉じるとiPadがスリープになります。
※10.2インチiPad専用

スペック

  • ワイヤレス:Bluetooth 3.0
  • キー表示:英語配列
  • サイズ:W254.72×D189.26×H19.61mm
  • 重量:586g
  • 対応機種:2019年発売の10.2インチiPad
  • 対応OS:iPadOS 13
価格:¥7,560
(価格は変動します。)


サンワサプライ Bluetoothキーボード SKB-BT25BK


サンワサプライ Bluetoothキーボード SKB-BT25BK
SKB-BT25BKはサンワサプライのBluetoothキーボードでiPadやiPhoneなどiOSに対応している機種です。
パンタグラフ式で19mmキーピッチがあるアイソレーションキーボード。
コンパクトながら文字が打ちやすくなっています。

●選ぶポイント

  • iOSにも対応しているBluetoothキーボード
価格:¥1,877
(価格は変動します。)


サンワサプライ 折りたたみ式 キーボード iOS対応 SKB-BT30BK


サンワサプライ 折りたたみ式 キーボード iOS対応 SKB-BT30BK
サンワサプライの折りたたみ式Bluetoothキーボードです。

SKB-BT30BKは軽量で約126g、折りたたむと約16cmになるのでコンパクトで持ち歩きに便利

折りたたんだ表面はスエード調になっています。
キーボードは英語配列67キーでiOSでも使える仕様です。

●選ぶポイント

  • 軽くてコンパクトになる折りたたみキーボード
価格:¥3,179
(価格は変動します。)


サンワサプライ キーボード マウスセット SKB-WL34SETBK


サンワサプライ キーボード マウスセット SKB-WL34SETBK
サンワサプライのキーボードにマウスが付いているマウスセットです。
SKB-WL34SETBKはテンキーが付いているメンブレン方式のフルキーボードで、USBレシーバーのワイヤレスの無線接続です。
マウスは1200dpiのブルーLEDで2ボタンとホイール(スクロール)ボタンです。

価格:¥3,636
(価格は変動します。)

サンワサプライのキーボードの評判は?

サンワサプライのキーボードの評判は価格が安いという口コミが多いです。
コスパに優れており1000円以内で買えるキーボードもあります。
また、使い方がシンプルで難しい設定もありません。

良い評価以外では、「安っぽい」「すぐ壊れた」という声もちらほら見られます。
リーズナブルで安いブランドなので高級感はあまりありません
動かないとか、すぐに故障してしまった場合には30日以内に交換してもらいましょう。

サンワサプライのキーボードは機種によっても評価が様々です。
打ちやすいという声もあればタイピングしにくいという声もあります。

もし、タイピングのしやすさで選ぶなら有線タイプがおすすめです。
Bluetoothキーボードは遅延しやすい特性があり、サンワサプライ以外のメーカーでも同じです。
そんなわけで、無線が良い場合にはBluetooth接続よりも2.4GHzワイヤレスの方が良いですね。

とはいえスマホで使うならBluetoothでペアリングをしてキーボードを使うのは便利ですね。
多少の遅延は承知で安い機種を買うなら良いかもしれません。
または、持ち運びしやすい機種で目的を果たすものなら良いですね。

まとめ

サンワサプライのキーボードは種類も多いので用途にあったものを選べばリーズナブルに購入できます。効率的にPCの作業するためにキーボードは大事なアイテムです。

使いやすいキーボードがあればタイピングも快適ですね。


サンワサプライの関連情報
サンワサプライのWebカメラ