AMD Radeon搭載パソコンおすすめ10選! 注目モデル

AMD Radeon搭載パソコン

AMD Radeonを搭載しているパソコンで、おすすめの注目モデルをご紹介しています。
ノートパソコンやデスクトップのパソコンでRadeon搭載モデルがあります。グラフィック性能はメモリの容量やCPUの性能と同じように重要です。
メーカーではLenovo(レノボ)・富士通・HPなど大手のメーカーで多く採用しています。選び方もあるので、どうぞご参考ください。

AMD Radeon搭載パソコンの選び方

AMD Radeon搭載パソコンの選び方

GPUのスコア比較

Radeon GPUのスコアはどれぐらいなのか比較をして確認してみましょう。(ベンチマークは3DMark Time SpyのGraphics Scoreです。)
RX7000シリーズは他と比べて高いパフォーマンスですが、価格も高くなるので必要かどうかは用途によると思います。AMD Radeonでも製品によって性能に差があるので、安いモデルはスコアも低くそれなりということですね。

  • AMD Radeon RX 7900 XT ―― スコア: 25741
  • AMD Radeon RX 6650 XT ―― スコア: 10028
  • AMD Radeon RX 6500 XT ―― スコア: 4974
  • AMD Radeon RX 6400 ―― スコア: 3611
  • AMD Radeon RX 550 ―― スコア: 1193

性能で選ぶ

性能で選ぶ
性能で選ぶなら、テレワークなどで使うパソコンからゲーミングPCまでAMDを搭載しているモデルがあります。
ゲーミング用でも初心者の方であれば、ミニタワーゲーミングPCもありますし、中級者以上ならミドルタワーゲーミングPCなら性能が高いモデルが増えてきます。
一方、ビジネスパソコンで価格が安い製品では、性能も低いタイプもあるので用途にたいしてスペックが合っているかチェックした方が良いでしょう。同じRadeon搭載モデルであっても、CPUの性能やメモリの容量によってパソコンのパフォーマンスは変わってきます。

AMD Radeon搭載パソコンのおすすめ

AMD Ryzen 5搭載ミニタワー ビジネス向けパソコン


AMD Ryzen 5搭載ミニタワー ビジネス向けパソコン
パソコン工房のミニタワーPCでビジネス向けパソコンに最適なモデルです。
CPUはAMD Ryzen 5 5600G(最大4.4GHz)搭載でグラフィックはRadeon Graphics(グラフィックス周波数1900 MHz)。メモリは8 GB、ストレージが500GB NVMe対応 M.2 SSDを搭載しています。
スペックは基本的な性能を備えているので、普段使いで便利です。

2023年1月16日20:12の時点では78,800 円です。保証は1年ですが、オプションで4年までサポートを設定することもできます。

選ぶポイント:

注目のBTOパソコン

  • HDMIとDisplayPortの画面に対応しており使いやすいPC


ASUS(エイスース) ノートパソコン Vivobook Pro 15 15.6インチ Ryzen 7


ASUS ノートパソコン Vivobook Pro 15 OLED(有機EL) 15.6インチ  Ryzen 7
ASUS(エイスース)のノートパソコンで15.6インチのVivobook Pro 15です。鮮やかなOLED(有機EL)のディスプレイが魅力
CPUはAMD Ryzen 7 5800H(基本クロック 3.2GHz/最大ブースト 4.4GHz)にRadeonグラフィックス。メモリーが8GBでストレージはSSD512GBを搭載しています。
接続端子はUSB3.2 (Type-C/Gen1) ×1、USB3.2 (Type-A/Gen1)×1、USB2.0×2が使えます。オフィスソフトはWPS Office 2が付きです。

選ぶポイント:

有機EL搭載モデル

  • 鮮やかなカラーでコンテンツを楽しめる


mouse DT8 BTOパソコン


mouse DT8 BTOパソコン
BTOのパソコンショップでマウスコンピューターのmouse DT8です。
カスタマイズをすることができるので、光学ドライブが必要な場合には、DVDスーパーマルチドライブやBlu-rayディスクドライブも選択できます。また、ビジネスで使うならMicrosoft Office 2021をセットにするのもおすすめです。

CPUはAMD Ryzen™ 7 5700G プロセッサー、AMD Radeon™ グラフィックス。メモリは16GB (8GB×2 / デュアルチャネル)でストレージはM.2 SSD 512GB (NVMe)を搭載しています。

1年保証

選ぶポイント:

カスタマイズができるデスクトップPC

  • Ryzen7と16GBで快適なパソコン


HP ノートパソコン 245 G9(AMD)


HP ノートパソコン 245 G9(AMD)
HP(ヒューレット・パッカード)のノートパソコンで245 G9(AMD)です。14インチのディスプレイで解像度はフルHD(1920x1080ドット)のモデルです。
ノングレア(非光沢)の画面なので表示も見やすいです。キーボードの下には指紋のボタンがあり、指紋認証できるので安心です。
CPUはAMD Ryzen™ 5 5625U モバイル・プロセッサーでグラフィックスはRadeonを搭載しています。メモリは8GB~16GB、メモリは256GB M.2 SSDです。構成が選択できるようになっており、スペックに違いがあります。

重量は約 1.47kgで軽量なのもポイントですね。

選ぶポイント:

持ち運びしやすい14インチのノートパソコン

  • 初心者も使いやすいエントリーモデル


第13世代インテル Core i7とRadeon RX 7900 XTX搭載ゲーミングPC


第13世代インテル Core i7とRadeon RX 7900 XTX搭載ゲーミングPC
パソコン工房のiiyama ゲーミングPCシリーズLEVEL∞です。
CPUは第13世代インテルCore i7-13700KFプロセッサー(24スレッド、最大5.40GHz)、グラフィックスとしてRadeon RX 7900 XTX 24GB GDDR6を搭載しています。
メモリが16GB(8GB×2)DDR5-4800 DIMM (PC5-38400)、ストレージは1TB NVMe対応 M.2 SSD [PCIe 4.0×4]です。
OSはWindows 11 Home、マザーボードはZ790 ATXに、1000W 80PLUS PLATINUM認証のATX電源です。

選ぶポイント:

adeon RX 7900 XTX搭載

  • ハイスペックなミドルタワー


Acer Chromebook Spin 311


Acer Chromebook Spin 311
Acer Chromebook Spin 311は、タブレットのように使える11.6インチの2in1ノートパソコンです。
タッチスクリーンで直感的に操作することができます。
CPUはAMD A6-9220C (2C / 2T、1.8 / 2.7GHz、1MB L2)、AMD Radeon R5グラフィックス。メモリが4GB DDR4 SDRAMで、ストレージはハードドライブ32GB eMMCのスペックです。
重さが‎1.2 kgと軽量でバッテリーは最大10時間の使用が可能です。

選ぶポイント:

価格が安いノートパソコン

  • ‎Chrome OSなので価格が安いのが魅力


デスクトップPC Ryzen 5 4500 / Radeon RX 6650 XT搭載


デスクトップPC Ryzen 5 4500 / Radeon RX 6650 XT搭載
ミニタワー型のデスクトップPCで、Ryzen 5にRadeon RX 6650 XTを搭載しています。
CPUはRyzen 5 4500(6コア/12スレッド/最大4.1GHz)、メモリが16GB(8GB×2) DDR4-3200 DIMM、ストレージは500GB NVMe対応 M.2 SSD。
サイズが約幅190mm×奥行410mm×高さ356mmでコンパクトですね。

価格が安い商品でゲーミング初心者の方におすすめです。納期は3~4週間かかりますが、即納モデルと違いカスタマイズできるのが魅力です。

選ぶポイント:

光学ドライブ搭載

  • DVDスーパーマルチを搭載


Lenovo(レノボ)ThinkPad AMD Ryzen 5 5625U搭載 (Pro OS選択可能)


Lenovo(レノボ)ThinkPad AMD Ryzen 5 5625U搭載
Lenovo(レノボ)の14インチのモバイルノートでThinkPad E14 Gen4 AMDです。
CPUはAMD Ryzen 5 5625U(2.3GHz 最大 4.3GHz)プロセッサー、内蔵グラフィックスはAMD Radeonです。メモリーは8GB DDR4-3200MHz (オンボード) + 8 GB DDR4-3200MHz (SODIMM)、ストレージは512 GB SSD M.2を搭載しています。
OSはWindows 11 Pro 64bitです。ストレージの容量も多く、ビジネスで利用するのに最適な製品ですね。(液晶ディスプレイはマルチタッチには非対応です。)

選ぶポイント:

14インチのモバイルノート

  • 解像度はFHD液晶のIPSパネル


富士通 LIFEBOOK AH50/G2


富士通 LIFEBOOK AH50/G2
富士通(FUJITSU)のFMV LIFEBOOK AH50シリーズです。
CPUはAMD Ryzen™ 7 5700U (1.8GHz-4.3GHz)・AMD Radeon™ グラフィックスで、メモリは8GB(4GB×2)(デュアルチャネル対応 DDR4 PC4-3200)、ストレージはSSD 約512GB(PCIe)を搭載しています。

バッテリーは駆動時間が約12.0時間と長時間の使用が可能です。ネットではWi-Fi 6(1.2Gbps)に対応しており、IEEE 802.11ax/ac/a/b/g/nなので速度も快適に使えるでしょう。

選ぶポイント:

15.6インチのノートパソコン

  • 光学ドライブを搭載しているモデル


Dell(デル) Inspiron 14 5000 (5425)ノートパソコン


Inspiron 14 5000 (5425)ノートパソコン
2022年に発売されたDell(デル)の14インチのモバイルノートパソコン、Inspiron 14 5425です。
CPUはAMD Ryzen 5 5625U(コア:6/L2キャッシュ:3MB/L3キャッシュ:16MB/最大:4.3GHz)で、インテル i7-1185G7と比較してコア数が多いのが魅力。
メモリーが8GB(8GBx1)DDR4 3200MHz、ストレージは256GB M.2 PCIe NVMe SSD、GPUはAMD Radeon Graphicsです。

OSはWindows 11 Home 64bit、オフィスソフトはMicrosoft Office Home&Business 2021が付いているので便利です。入力端子はUSB3.2Gen1(Type-A)x2、USB3.2Gen2(Type-C)、HDMI1.4、USB-C(DisplayPort)が使えます。また、SDカードスロット(SD,SDHC,SHXC)も付いています。

パフォーマンスが高く、動作の速いモバイルノートを使いたいかたにおすすめです。2023年01月11日18:36の時点では10万円台の価格です。

まとめ

AMD Radeon搭載しているパソコンを解説しました。普段使いでは十分な性能があります。とくに、AMD Radeon RX 7000シリーズではゲーミングでも快適です。
もし、グラフックが内蔵Radeonだけではスペック不足になる場合があるので GeForce RTXシリーズなどを搭載している必要があるでしょう。ゲーミングデスクトップやゲーミングノートではGPUはチェックですね。
ゲームをするならパフォーマンスの高いパソコンは楽しめます。


この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。