FILCO キーボードのおすすめ8選 ! Cherry MXスイッチが選べる

FILCO キーボード

タイピングしやすいFILCO キーボードのご紹介です。

FILCOのキーボードは有線タイプだけでなく無線のBluetoothや、メカニカルキーボード、パンタグラフ式などがあります。

FILCOのキーボードは、ダイヤテック株式会社のブランドで日本のメーカーなので品質も安心です。
Appleの純正コネクターを作ったりしている会社で、Majestouch(マジェスタッチ)は15年以上の実績があります。

Cherry MXスイッチを搭載しており赤軸・青軸・茶軸・黒軸・ピンク軸などがあり、打ち心地や打鍵音を選べます。

FILCO キーボードの選び方

FILCO キーボードは日本語配列と英語配列があります。
US配列はカナ表記が無いだけでなく一部入力も変わってくるので、普段US配列でなければJIS配列がおすすめです。

数字入力のキーボードが付いたフルキーボードとテンキーレスがあるので選ぶ時には確認した方が良いです。マウスを多く使う方ならテンキーレスだとスペースが開いてタイピングとマウス操作が楽になります。
数字を頻繁に入力する方ならフルキーボードの方が良いですね。

FILCOのメカニカルキーボードではCHERRY MXスイッチ軸が選べます。

  • 茶軸…クリック感があり押下圧は55cN
  • 青軸…クリック感があり押下圧は60cN
  • 赤軸…クリック感がなく押下圧は45cN
  • ピンク軸(MX SILENT Red)…クリック感がなく押下圧は45cN
  • 黒軸…クリック感が無く押下圧は60cN

柔らかいキータッチが良い場合にはラバーカップがあるメンブレンスイッチのキーボードもあります。

FILCO キーボードのおすすめ8選

FILCO Majestouch Convertible2 茶軸(Cherry MXスイッチ) 日本語 メカニカルキーボード Bluetooth3.0&USB 無線/有線両対応


FILCO Majestouch Convertible2 茶軸(Cherry MXスイッチ) 日本語108メカニカルキーボード Bluetooth ブラック FKBC108M/JB2

FILCOのMajestouch Convertible2(FKBC108M/JB2) は、日本語108キーのメカニカルキーボードで、キートップにはカナの刻印がありわかりやすいです。
茶軸のCherry MXスイッチを搭載しておりキータッチが軽くクリック感は弱めです。
他の軸に比べると音も静かなタイプです。

USBの有線接続と、Bluetooth3.0の無線接続の両方に対応しています。
マルチペアリング4台まで対応しています。
キーワンクションは変更できるようになっています。給電は単3電池2本で1日5時間使った場合には約半年使うことができます。

スペック

  • カラー:ブラック
  • FKBC108M/JB2

●おすすめポイントや特徴

  • 無線と有線の両方に対応しているフルキーボード
価格:¥18,061
(価格は変動します。)


FILCO Majestouch2 87テンキーレス茶軸US配列 USB&PS2両対応 茶軸メカニカルキーボード


FILCO Majestouch2 87テンキーレス茶軸US配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独Cherry茶軸採用メカニカルキーボード ブラック FKBN87M/EB2
FILCO Majestouch2 FKBN87M/EB2 はテンキーレスのメカニカルキーボードです。
ドイツのZF Electronics社のCherry MXキースイッチを搭載しています。茶軸(tactile feel)でキーストロークは約4mmでアクチュエーションポイントは約2mm。
しっかり押し込んで打鍵したいかたにおすすめです。
Nキーロールオーバーに対応しており同時に押しても正確に反応します。

US配列なのでカナ表記が無く、普段JIS配列を使っている場合は慣れるまで時間がかかるかもしれません。

●おすすめポイントや特徴

  • コンパクトなテンキーレスでUS配列のキーボード
価格:¥11,670
(価格は変動します。)


FILCO Majestouch2 赤軸 108キー日本語配列 USB&PS2両対応 メカニカルキーボード


FILCO Majestouch2 108赤軸 108キー日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独CherryMX赤軸スイッチ メカニカルキーボード ブラック FKBN108MRL/JB2
FILCOのメカニカルキーボードでMajestouch2の「FKBN108MRL/JB2」はUSBとPS2の両方の有線接続に対応しているタイプです。
独CherryMX赤軸スイッチを搭載しており接点が2mmでクリック感の少ないタイプです。
Nキーロールオーバー対応の108キー日本語配列です。
基板の素材にFR-4というガラスエポキシ基板を採用しており耐久性の高い仕様になっています。

打ち心地が良いとレビューでの評判も良い機種です。

●おすすめポイントや特徴

  • クリック感の少ない赤軸の日本語キーボード
価格:¥11,297
(価格は変動します。)


FILCO Majestouch2 91テンキーレス青軸日本語配列 メカニカルキーボード


FILCO Majestouch2 91テンキーレス青軸日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独Cherry青軸採用メカニカルキーボード ブラック FKBN91MC/JB2
「FKBN91MC/JB2」はFILCO Majestouch2 の91テンキーレスキーボードです。
メカニカルスイッチは独Cherry青軸を採用しています。

青軸はカチャカチャと打鍵音が爽快でクリッキーな打ち心地です。
日本語配列に対応しているUSB&PS2両対応の有線タイプでタイピング時の遅延もないですね。
Nキーロールオーバー対応しておりPS/2接続では全てのキーを同時に押しても反応します。USB接続の場合には6キーロールオーバーです。

●おすすめポイントや特徴

価格:¥10,593
(価格は変動します。)


FILCO Majestouch2 S〔静音モデル〕 キーボード 108日本語 ピンク軸


FILCO Majestouch2 S〔静音モデル〕 キーボード 108日本語カナありテンキー機能付き Cherry MX ピンク軸 USB/PS2両対応 ブラック FKBN108MPS/JB2
FKBN108MPS/JB2は、FILCO Majestouch2 Sの108日本語キーボードです。
Cherry MX ピンク軸の静音モデルでキータッチが軽いリニアスイッチでタイピングの音が静かです。

テンキーが付いたフルキーボードでUSB/PS2両対応の有線タイプです。

●おすすめポイントや特徴

  • CHERRY MX SILENT軸(ピンク)で静音なメカニカルキーボード
価格:¥12,455
(価格は変動します。)


FILCO Majestouch2 108フルキー黒軸日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独Cherry黒軸採用メカニカルキーボード ブラック FKBN108ML/JB2


FILCO Majestouch2 108フルキー黒軸日本語配列 USB&PS2両対応 Nキーロールオーバー対応 独Cherry黒軸採用メカニカルキーボード ブラック FKBN108ML/JB2
FILCO Majestouch2のFKBN108ML/JB2は、日本語配列の108フルキーです。
Cherry MX linear actionキースイッチ(黒軸)を採用しているメカニカルキーボードです。
クリック感が無く入力感は強めです。反発力がありベテランのひとは無で打ちをするようですが、あまり使っているひとは少ないですね。

有線USB&PS2両対応でNキーロールオーバー対応です。

●おすすめポイントや特徴

  • クリック感が無く反発力が強めの黒軸キースイッチ
価格:¥12,400
(価格は変動します。)


FILCO Majestouch MINILA Air US67キー 黒軸・Bluetooth接続 FFBT67ML/EB


FILCO Majestouch MINILA Air US67キー 黒軸・かななし FFBT67ML/EB
「FFBT67ML/EB」は、FILCO Majestouch MINILA Air US67キーの黒軸スイッチです。
英語配列なのでカナ表記はありません。
非常にコンパクトなキーボードですが矢印キーなどは搭載されています。PageUpキー、PageDownキーなどはないですね。
WindowsやiPhoneやiPad、PlayStation3などに対応しています。
Bluetooth接続でペアリングをして無線で使えます

●おすすめポイントや特徴

  • DIPスイッチで一部のキーの機能を変更可能
価格:¥14,457
(価格は変動します。)


FILCO Majestouch MINILA-R Convertible CHERRY MX 青軸 FFBTR63MC/EMB


FILCO Majestouch MINILA-R Convertible CHERRY MX 青軸 FFBTR63MC/EMB
FILCO Majestouch MINILA-R Convertibleは無線と有線接続の両対応です。
FFBTR63MC/EMBのキースイッチはCHERRY MX 青軸でテンキーレスの英語配列63キーです。
インターフェイスはUSB接続またはBluetooth5.1でマルチペアリング最大4台までのデバイスに対応しています。
キーキャップはPatch Keycap(パッチキー) でPBT製の2色成形なので印字がかすれることもないです。親指ダブルFnキーボードを搭載。ちなみにピンク軸や赤軸を選ぶこともできます。
色はマットブラックです。

価格:¥17,380
(価格は変動します。)


FILCO パンタグラフ式スリムタイプキーボード ExcellioLiteMomo USB 109キー日本語カナあり ブラック/ピンク FKBE109/JP


FILCO パンタグラフ式スリムタイプキーボード ExcellioLiteMomo USB 109キー日本語カナあり ブラック/ピンク FKBE109/JP
ExcellioLiteMomo「FKBE109/JP」はFILCOのパンタグラフ式スリムタイプキーボードです。
USB接続の109キー日本語配列です。
キーボードはブラックでキートップのカナ表記などはピンクです。
エクセリオ ライトは生産中止になっており現在出回っているものは中古品がほとんどです。

中古品 価格:¥11,980
(価格は変動します。)

FILCO キーボードの評判

  • メカニカルキーはタイピングしやすくデザインもカッコいい。
  • チャタリングする機種にあたった。
  • 茶軸を購入。カチャカチャいう音も良い感じでタイピングも軽快。
  • 赤軸で撫で打ちできるようになったので手首の負担も減った。
  • キーは少し高さがあるのでパームレストを別途用意した。
  • ピンク軸は底打ちしないように文字を打つとかなり静か。
  • 無線接続は遅延がありゲーミングには適していない。

まとめ

FILCOのキーボードを使う方はいろいろなメカニカルキーボードを使ってきている方が多いです。
日本語キーボードで有線タイプのスイッチは遅延もなく使いやすく評判が高い機種が多いです。
あるていどは軸も選べるので自分好みのCherry mxスイッチを搭載しているモデルを使えばタイピングも快適ですね。


FILCO キーボードの関連情報
キーボードの清掃ではFILCO Keypullerも便利です。
英語配列キーボード