バルミューダのスピーカー 「BALMUDA The Speaker」 レビュー・口コミ

バルミューダのスピーカー

バルミューダのワイヤレススピーカー「BALMUDA The Speaker」はBluetoothでスマホに入っている曲を聴くことができます。ネットで口コミや話題性のある人気スピーカーですね。
3種類のモードでLEDライティングできるのが特徴で音楽に合わせて光りを楽しめます。
360度に広がるサウンドで部屋でリラックス。
製品の音質や性能をレビューしていますのでどうぞご参考ください。

コンテンツについて、一部にPRが含まれています。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

バルミューダ スピーカーは機能的でサウンドに優れている

「BALMUDA The Speaker」は日本のブランドですが高品質で世界的にも知名度があります。
デザイナーの寺尾玄が手掛けるプロダクトはRed Dot Design Awardなどで受賞されるほど優れていますです。光と音を同時にライブ感のあるサウンド体験ができます。

Bluetoothスピーカーとして使えるだけでなく、AUX入力端子にも対応しておりさまざまなオーディオ機器から曲を再生することが可能です。

LiveLightのモードを搭載しておりLEDのライトで光らせることが可能です。
「Beat」では音楽に合わせて点滅して光るのでリズム感のある曲など臨場感があります。
「Ambient」では曲調の盛り上がるところなど抑揚が付いた明滅が楽しめます。
「Candle」は灯火のようなゆらぎのある光で落ち着いた空間を演出できます。

バッテリーは約7時間連続して使用できます。2.5時間でフル充電になります。バッテリー切れのゼロからだと充電時間がちょっとかかるので、使わない時にACアダプターでコンセントに差しておく必要がありますね。

光が美しいとレビューでも評判のスピーカーでちょっと贅沢な時間を過ごせますね。見た目も楽しめるのが普通のスピーカーとは違うところですね。
価格的にAmazonでは4万円ぐらいが相場です。(2023年01月17日18:23の時点では税込38,500円)
(商品の価格は変動します)

バルミューダ スピーカーのデザイン

バルミューダ スピーカーのデザイン

出典:BALMUDA(バルミューダ)

「BALMUDA The Speaker」はランタンぐらいのサイズ感です。高さが188mm×直径105mmでインテリアのような存在感です。
重さは約1.0kgと軽量なのがポイントで、リビングから寝室に持ち運ぶこともできますね。

ただし、防水性能はないのでスピーカーを屋外で持ち歩いたり浴室などで聴くような使い方には適していないですね。

スピーカーの裏側には有線で接続するためのAUXや電源を挿すためのDC INがあります。充電端子の上にあるランプはバッテリー残量が少なくなると点滅するのでわかりやすくて便利です。

操作パネルはシンプルで電源と音量のコントロール、ライトのボタンの4つがあるのみでコントロールは簡単です。
ボタンの上にはLEDの小さなランプが5つ並んでおり、音量表示されるインジケーターになっています。

Bluetooth(ブルートゥース)で接続する

Bluetooth接続をする時にはライトのボタンを長押しするとペアリングが待機されるのでスマホやPCで「BALMUDA M01」を選べば完了します。
ワイヤレスの場合には多少は遅延もあるので動画などで気になる場合にはステレオミニプラグで接続できます。ケーブルは付いていないので有線のコードは別途用意する必要があります。

バルミューダ スピーカーのスペックと機能

バルミューダ スピーカーのスペックと機能

出典:BALMUDA

「BALMUDA The Speaker」には直径77mmのフルレンジ スピーカーを搭載しています。
密閉型のエンクロージャー方式でクセが少ない自然な音響で360°に広がるようなサウンドです。
中音域から高音まで抜けるような音質。歌ものの曲ではボーカルの声も聞きやすいですね。

唯一音質で残念なところはウーファーが入っていないので低音が鳴るようなタイプではないということです。ベース音をガンガン鳴らすような使い方はできません。

良いところと悪い部分

良いところ : 光のゆらぎ

「BALMUDA The Speaker」は、光のゆらぎと音楽が楽しめるデザインに優れたスピーカーです。ゆったりとバルミューダのスピーカーで音楽を聴けば満足できるでしょう。インテリアのようにそばに置いておいて好きな曲をBGMで聴いてリラックスできます。低音を再生できる光るスピーカーは貴重です。

悪いところ

周波数特性はSONYのグラスサウンドスピーカーと比較して高音域はやや抑えめで、スピーカーで低音を響かせるような聴き方はできません。低音はきちんと鳴るのですが、重低音で大迫力というのは期待できません。また、防水機能も欲しいところで、外で利用したい方は注意ですね。

最終的な評価

「BALMUDA The Speaker」は他のブランドのスピーカーとはことなり優れたプロダクトデザインとともに音楽を楽しめます。高級感のあるデザインで質感が上質なのも良いところです。
もちろん、他に安いスピーカーはたくさんあるので価格重視なら他のスピーカーが良いと思います。また、バルミューダのスピーカーは人気があり売り切れになりやすいです。

「BALMUDA The Speaker」は優れたデザイン性と夜に音楽を聴きたくなるキャンドルのような灯火で日常が豊かになります。ネットでは光の雰囲気が良いといった感想の口コミが多いですね。

バルミューダ ワイヤレススピーカー BALMUDA The Speaker M01A-BK


バルミューダ ワイヤレススピーカー BALMUDA The Speaker M01A-BK

製品スペック

構造密閉型
寸法直径 105mm × 高さ 188mm
重量約1.0kg
消費電力最大15W、待機時0.15W
内蔵バッテリーリチウムイオンポリマー
バッテリー充電時間約2.5時間
連続使用時間約7時間
スピーカー(ドライバー)直径77mm
発売日2020年6月

BALMUDA The Speakerがあればスマホに入っているお気に入りの曲を聴けます。部屋で光の演出と音楽をおしゃれに楽しみましょう。ボリュームの調整も本体にあるので、初心者の方でも簡単に操作できます。オシャレなので、買いたくなる商品です。
Bluetooth接続ができるのでレビューではスマホのアプリを使ってラジオを聴いているというかたもいます。以前のランタン(The Lantern)と違いスピーカーを搭載しているのが魅力ですね。


スピーカーの関連記事
JBL スピーカー
光るスピーカー
おしゃれなBluetoothスピーカー

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売をしていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲームに関する情報の執筆と監修をしています。20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーのサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。スペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。