光るスピーカー 6選!イルミネーションが楽しい

光るスピーカー

音楽で光るスピーカーのおすすめ製品をご紹介しています。

光るスピーカーはインテリアとしても楽しめるオーディオのスピーカーです。
LEDのライティング機能は機種によって光り方も異なります。屋外やお風呂で使うなら防水仕様のスピーカーがおすすめです。
カラフルにイルミネーションで発光するモデルはパーティーなどでも楽しめますね。

光るスピーカーの選び方

光るスピーカーの選び方

出典:JBL

光るスピーカーを選ぶ時には使う場所で選ぶと選びやすくなります。
お風呂で使うなら、防水仕様のBluetoothスピーカーになります。IPX7、IPX6、IPX5などがありますが数値が大きい方が耐水性があります。
湯船に水没しても大丈夫なのは7以上ですね。5以上であればシャワーがかかっても使えるレベルです。
また、屋外で使う場合にも耐水性で選ぶと良いですね。合わせてバッテリーの連続使用時間もチェックすると良いです。

リビングや部屋で使う場合にはランタンスピーカーのタイプもお洒落です。
360°の周囲にサウンドが出力をして好きな曲を楽しめます。

光るスピーカーのおすすめメーカー

光るスピーカーで人気なのがソニー(SONY)です。グラスサウンドスピーカーなどのアクティブスピーカーも人気があります。よく比較される機種としてバルミューダがあります。
屋外の場合はJBLのパルスシリーズが人気でイルミネーションのグラデーションが美しいのが特徴です。また、防水性もあるので外に持ち運びをしたり、お風呂で使うこともできますね。

光るスピーカーのおすすめ

ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー ライティング機能搭載 SRS-XB41 B


ソニー ワイヤレスポータブルスピーカー ライティング機能搭載 SRS-XB41 B
ソニー(SONY)のワイヤレスポータブルスピーカーでライティング機能搭載しているSRS-XB41です。
Bluetoothでスマートフォンとペアリングをして接続することができます。

スピーカーの全面が光るスピーカーライトと曲に合わせて光るストロボ・フラッシュやマルチカラーのラインライトを搭載しています。屋外だとLEDが派手に発光するので楽しいという口コミもありますね。部屋を薄暗くしておくと周囲も曲に合わせて反射するので雰囲気が出ます。

専用スマホアプリ「Music Center」でイコライザーで音質を調整することが可能になっています。重低音モデルなので低音を楽しむのにもおすすめです。
防水・防塵・防錆に対応しているのでお風呂で好きな音楽を聴くのにも良いですね。

価格:¥21,906
(価格は変動します。)


JBL PULSE 4 Bluetoothスピーカー IPX7防水/マルチカラーLED搭載


JBL PULSE 4
JBLの光るスピーカーで「PULSE 4」です。2020年モデル。
大口径57mmドライバーで高音質でカクテルグラスのように美しいLEDライティングが可能です。

イルミネーションはイコライザーやキャンプファイヤー、スピリチュアル、ウェーブとオリジナルのカスタマイズできる合計で5種類のモードが使えます。
無料のアプリで編集できるようになっています。

充電は約3.5時間で最大12時間連続して使うことが可能です。

価格:¥15,545
(価格は変動します。)


JBL PULSE 3 Bluetoothスピーカー IPX7防水/マルチカラーLED搭載


JBL PULSE 3 Bluetoothスピーカー IPX7防水/マルチカラーLED搭載
JBLの光るBluetoothスピーカーで「PULSE 3」は、BCN AWARD2019で最優秀賞になっているスピーカー。360度周囲に広がるサウンドです。

マルチカラーLED搭載しておりカラフルなイルミネーションを演出できます。サウンドに連動して光るイルミネーションテーマではパーティーなどの雰囲気を出すのにも便利です。光りを消して使うことも可能です。

IPX7防水なので屋外やお風呂でも使えるポータブルのタイプです。ワイヤレスで約12時間使うことができます。商品番号:JBLPULSE3BLKJN(ブラック)

価格:¥11,680
(価格は変動します。)


JBL PARTYBOX100 光るBluetoothスピーカー


JBL PARTYBOX100 光るBluetoothスピーカー
JBLのスピーカーでマイク入力とギターアンプ入力を搭載している「PARTYBOX100」です。
オーディオ入力が豊富なスピーカーです。
ワイヤレスによるBluetooth接続が可能なのでiPhoneなどスマホに入っている曲を再生ができます。また、入力端子はUSBと3.5mm Aux入力にも対応。USB対応ファイルフォーマットとしてmp3、wma、wav形式が使えます。

スピーカーは直径が133mmのウーファーと直径57㎜のツィーターを搭載しており低音域から高音域までサウンドを楽しめます。周波数特性は45Hz~18kHz。

ドライバーにはリング状のライトがありストロボライトで光らせることも可能です。
ライティングでは音楽を楽しめるメーターモードや、ライトが点滅するパルスモード、ライトが回転するパーティーモードがあります。
ストロボやライトはONとOFFの切り替えが可能です。

価格:¥33,139
(価格は変動します。)


エレコム ワイヤレススピーカー 光る3色LED


エレコム ワイヤレススピーカー 光る3色LED
エレコムでホワイトのワイヤレススピーカーで「LBT-SPWP200WH」です。
手のひらにのるサイズで高さは8cmほどです。

お風呂のスピーカーで使うのに最適なIPX7防水対応の、Bluetooth接続タイプです。スマートフォンが対応していればNFCで、タッチするだけで接続することもできます。
光る3色LEDでカラーは青、緑、水色に光ります。

再生周波数帯域は60Hz-20kHzと音域の出力できる幅が狭いので低音を楽しみたいかたにはおすすめできません。お風呂向けですね。

価格:¥5,980
(価格は変動します。)


バルミューダ ワイヤレススピーカー 光る


バルミューダ ワイヤレススピーカー 光る
バルミューダのスピーカーでワイヤレスの「BALMUDA The Speaker M01A-BK」です。
360°に部屋に広がるサウンドで音と光りを楽しめます。

デザインに優れたランタンのようなスピーカーです。
背面のボタンを押すとLiveLightのモード選択できます。LEDの光り方は、音楽に合わせて光る臨場感のあるBeat(ビート)、抑揚のある光りで楽しめるAmbient(アンビエント)、ロウソクの炎のような揺らぎで落ち着いた光りが楽しめるCandle(キャンドル)のモードから選択できます。

接続はBluetooth・AUXの両方の入力方式に対応しています。リビングや寝室などにあるとインテリアのような雰囲気ですね。部屋が暗いと影やシルエットもおしゃれに感じられます。

価格:¥35,200
(価格は変動します。)

まとめ

音楽でスピーカーを聴いてライトでピカピカ光る機種は楽しいですね。PCに接続できるタイプやスマホで使える機種もあります。Bluetooth接続のみの場合はテレビには接続できないので注意です。
JBLやSONYはライティングだけでなく音質も良いのでおすすめです。


光るスピーカーの関連情報
おしゃれなBluetoothスピーカー