高級なゲーミングチェアおすすめ11選!座り心地が良い 2022

高級なゲーミングチェア

座り心地の良い高級なゲーミングチェアをご紹介しています。

高級なゲーミングチェアは高価ですがハイスペックです。プロユースのゲームや仕事、勉強などでも快適に使えます。
合成皮革のPUレザーは高級感があり書斎などでも使いやすい雰囲気です。
ファブリックはさわり心地も良い素材で上品ですね。上位機種の場合ではオットマン付きの椅子もあります。

高級なゲーミングチェアの選び方

高級なゲーミングチェアの選び方

出典:noblechairs

高級なゲーミングチェアと安いチェアの違いは作りが違います。
リクライニングやランバーサポート、ヘッドレストなど背もたれを倒したときに腰や頭を支えるクッションが付いている機種ではゆったり座れます。
また、フットレスト(オットマン)を搭載しているチェアもあるので、仕事や勉強に疲れたら休憩するのに便利です。

素材はファブリックとPUレザー

素材はファブリックとPUレザー

出典:DXRacer

素材は「ファブリック」や「合成皮革(PUレザー)」があります。高級感があるのは合成皮革です。ファブリックの場合は通気性があるので長時間座っていても座面に熱がこもりにくいのがメリットです。ファブリックのデメリットは日に焼けることがあるので直射日光が強い場所は避けた方が良いですね。

ゲーミングチェアは20kg以上あり重いためキャスターはPU樹脂(ポリウレタン)など柔らかい素材の方が床を傷から守ることができます。

ランバーサポート

ランバーサポートは腰に当てるクッションです。ゲーミングチェアに付属しているタイプもあり、長時間ゲームをする場合には疲れにくくて良いですね。
腰の位置に合わせて高さを合わせられる機種では背骨のカーブにそって座ることができるので姿勢が崩れにくくなります。
腰痛があるかたは大きめのランバーサポートが付いていると腰や背中が楽になります。

高級なゲーミングチェアのおすすめメーカー

高級なゲーミングチェアといえば、AkracingやNoblechairsが5万円以上する機種で有名です。オフィスチェアならエルゴヒューマンですね。
ファブリックならDXRacerが人気です。高級感があるのはGTRACINGで無駄な機能を抑えてコスパが良いです。

高級なゲーミングチェアのおすすめ

AKRacing ゲーミングチェア Pro-X V2


AKRacing ゲーミングチェア Pro-X V2
テレビでも使っているシーンを良くみかけるAKRacing(エーケーレーシング)のゲーミングチェア Pro-X V2です。
プロ向けの高級なチェアで耐久性のあるPUレザーが使われています。
座面が広めでゆったり座れるので圧迫感も少なく大人の方が使うのに最適です。
クッションは厚めのウレタンフォームが使われており体圧を分散させることにより体の疲労をやわらげます。

ヘッドレスト、ランバーサポートを搭載しており取り外しが可能です。肘掛けは4Dアジャスタブルアームレストなのでゲーミングで楽な姿勢でプレイできます。
組み立ては専用工具がついており日本語のマニュアルも付いているので1人なら30分ぐらいで組み立てられます。

ハイスペックでゲーミングチェアとしては最高峰と呼べるモデルです。

カラーリングは4色から選ぶことができます。

スペック

  • ブランド:エーケーレーシング(Akracing)
  • 型番:AKR-PRO-X/RED/V2
  • 発売日:2020年4月
  • リクライニング:最大180°
  • 4Dアームレスト搭載
  • サイズ:‎65 x 65 x 127 cm
  • 重量:28 Kg

リクライニング180°
張り素材PUレザー
カラーRED,BLUE,WHITE,GREY


AKRacing ゲーミングチェア WOLF


AKRACING ゲーミングチェア WOLF
WOLFは上質なファブリック素材を採用しているAKRacingのゲーミングチェアです。
通気性の良いファブリック(布)の仕様で上位機種の基本設計でコスパに優れています。

日本人向けのモデルで座面を少し低くするため、ガスシリンダーが通常よりも短いタイプを使用しています。高品質なパーツでクラス4のシリンダーを採用しています。

ハイバックの背もたれは最大で180°まで倒せるのに加え、ロッキング機能も搭載しています。

eスポーツで多くのゲーマーに使われている人気のゲーミングチェアです。

リクライニング180°
張り素材ファブリック
カラー灰色、白色、紫色、赤色


DXRACER ゲーミングチェア AL-7100


DXRACER ゲーミングチェア AL-7100
DXRACER(ディーエックスレーサー)のゲーミングチェアでメッシュ素材のゲーミングチェアです。
eスポーツの主要な大会でも使われているメーカーです。3Dアームでプロゲーマーにもおすすめ。
蒸れにくいので長時間座るテレワークやリモートワークなど、オフィスチェアとしても使いやすいタイプです。

日本人向けの低座面の仕様で推奨身長155cm~180cm。耐荷重は100kgです。
3層構造フレームになっておりホールド感があり、小柄な方でもフィットします。

リクライニング135°
張り素材メッシュ
カラーピンク / ブラック


ニトリ ゲーミングチェア


ニトリ ゲーミングチェア
ニトリの高級感のあるゲーミングチェアでヘイデン2(6620781)です。素材は合成皮革で本革のようにしっかりしています。
日本のブランドで品質も高くおすすめです。

ランバーサポートのクッションは高さ調整ができるので自分の腰の位置に合わせて使えます。ヘッドレストは付いていないのでリクライニングをするときに枕を使いたいかたは注意です。
肘掛けは横にボタンが付いており高さ調整ができるようになっています。

リクライニング
張り素材合成皮革
カラーレッド


エルゴヒューマン プロ


エルゴヒューマン プロ
エルゴヒューマン プロのオフィスチェアです。
ergohuman PRO OTTOMAN EHP-CPL KM-10は、いわゆるデザイナーズチェアで成功を支える力にするというコンセプトに基づいています。ゲーミングチェアのようにハイバックでヘッドレストやオットマンが搭載されています。

メッシュで高級なゲーミングチェアを探すならergohuman PROが品質が高くおすすめです。
とはいうものの、かなり高額で価格が10万円以上する高級なブランドチェアです。(2022年9月14日19:02の時点)

人間工学に基づいたデザインで高機能なのが特徴です。座面はモールドウレタンでフィット感のある座り心地。幅が66cmなのでゆとりがあります。

リクライニング
張り素材エラストメリックメッシュ
カラーグレー、オレンジ、グレー、ブラック、
ブルー、ホワイト、レッド


GTRACING ゲーミングチェア 座椅子


GTRACING ゲーミングチェア 座椅子
座椅子タイプのゲーミングチェアです。レーシングカーのようなバケットシートはGTRACINGは老舗ともいえるメーカーです。
低いデスクを使っているかたいおすすめです。

座り心地は通常のゲーミングチェアと同じようにリクライニングが可能で、頭を支えるヘッドレストや腰にあてるクッションのランバーサポートが付いています。
PUレザーなので汚れたらすぐに拭き取れるのも良いところです。縫製が良いとレビューでの評判も良いチェアーです。

リクライニングで大きく背もたれを倒せるので休憩や仮眠で便利ですね。

リクライニング180°
張り素材PUレザー
カラーピンク、レッド、グレー、ブルー


Noblechairs EPIC ゲーミングチェア


Noblechairs EPIC ゲーミングチェア
ドイツのゲーミングチェア ブランドでnoblechairsです。
高級車でおなじみのメルセデス・ベンツとコラボをするようなデザインチームで「EPIC」もエレガントで高級感があります。過去にはEPIC Mercedes-AMG Petronas Motorsport Editionを販売していたこともありました。

パンチングレザーを採用しており通気性を高めるための穴があるので蒸れにくい仕様になっています。PUレザーは通常と比べて約1.6倍の厚みがある1.5mmの耐久性がある素材を採用しています。
エグゼクティブ・デザインでワンランク上の座り心地で安定感があります。また、頭を支えるヘッドレストと腰にあてるランバーサポートが付いています。

部屋のインテリアや家具と合わせやすくオシャレですね。

リクライニング135°
張り素材PUレザー
カラーゴールド、ブラック、グリーン、ピンク、
プレミアムホワイト、レッド、ブルー


Bauhutte RS-950RR

バウヒュッテのゲーミングチェアRS-950RR : プロシリーズ
Bauhutte(バウヒュッテ)のRS-950RRはハイエンドなゲーミングチェアです。日本人向けのゲーミングチェアで低座面設計で、低くすると座面の高さは38cmになるので座ると足も床につきます。日本人の場合は海外の方と比べて体格もひと回り小さいのでぴったり座れるのは良いですね。身長に合わせて高さを調節すれば、小柄な方でも座りやすいです。
「最高性能のゲーミングチェア」をコンセプトに開発されたプロシリーズです。

サイズは幅74cm×奥行67cm×高さ119cm~126cm、座部の高さ:38cm~45.5cmです。
オプションであぐらをかけるオットマンワイド「BOT-700」を選ぶことも可能です。

プロゲーマー向けのゲーミングチェアで長時間ゲームをするかたにおすすめです。高機能な3Dアームレストが特徴的ですね。

リクライニング135°
張り素材ファブリック
カラーブラック、レッド、ブルー

オカムラ STRIKER EX ゲーミングチェア 80GCMZ


オカムラ ストライカー EX ゲーミングチェア 80GCMZ
オカムラ STRIKER EX ゲーミングチェアは周りの視線を遮ることでゲームに集中することができます。
椅子のカラーは3種類あり、ブラック 80GCMZ-PH86、ブルー 80GCMZ-PH88、レッド 80GCMZ-PH87から選べます。
レビューでは日本の企業なので信頼性が高いという評価がありますね。

座面と背もたれは、身体の体圧分散するような仕様になっています。椅子の機能には大満足というレビューもある製品ですね。

保証は構造については8年、可動部は2年、外観は1年の保証期間があります。

スペック

  • メーカー:オカムラ(岡村製作所)
  • サイズ:幅64.4×奥59.9~64.9×高さ118.4~132.2cm
  • 重量:24.6kg 


Herman Miller (ハーマンミラー) セイルチェア


Herman Miller (ハーマンミラー) セイルチェア
Herman Miller (ハーマンミラー) のセイルチェアです。
厳密にはゲーミングチェアではないのですが、高級チェアとして有名ブランドです。

美しいデザインの背もたれが特徴で高級感があります。
座り心地が良く仕事で集中力を高めて作業することができます。座面のシートは前後に調整できるようになっており奥行きを変更することができます。
リクライニングはノブを回すことで硬さ調整ができるようになっています。
また、シートの高さはガス圧式でレバーで調整できます。

サポート期間が長く12年保証に対応しています。


CORSAIR T1 RACE ゲーミングチェア


CORSAIR T1 RACE ゲーミングチェア
CORSAIR(コルセア)のゲーミングチェアで「T1 RACE」です。モダンで高級感のあるデザインになっています。リクライニングは170°まで倒せます。
PUレザーですが蒸れにくいステッチが入っており長い時間のゲーミングでも快適ですね。
4Dアームレストで前後と左右、上下の昇降と回転の調整が可能です。

アメリカのメーカーでおしゃれで高級感のあるゲーミングチェアを探している方におすすめです。

日本正規代理店品で保証2年です。

リクライニング170°
張り素材PUレザー
カラーBlack&Black

まとめ

高級な椅子はアンティークのようなタイプだけでなく、足をのせるオットマン付きもあり機能的に使いやすい方が実用的です。
社長椅子としても独立したかたがゲーミングチェアを使っていることも多く、長時間仕事をするときなど幅広い用途で快適に座れます。

もし、選ぶのに迷ったらAKRacingのハイエンドモデル「Pro-X V2」がおすすめです。スポーツカーのようなシートは高性能でゲーミングチェアならではという感じです。マッサージ付きとか無駄な機能もなくシンプルな設計で使いやすいと思います。


高級なゲーミングチェアの関連情報
Secretlabのゲーミングチェア
価格で選ぶゲーミングチェア

この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。