ノートパソコンを安く買うなら中古がコスパ抜群

中古のノートパソコン

ノートパソコンは中古が安くでコスパが良いのでおすすめです。
性能の良いノートパソコンを安く買いたいですよね?

中古のノートパソコンなら安く買うことができるのでおすすめです。
中古のノートは掘り出し物があれば買いですね。また、メーカーの公式サイトなどでは時期によってはアウトレットで購入できる場合もあります。

中古で在庫が1点しかないものもありますが情報を集めてみました。整備済み品と記載があるのは再生品や中古のことになります。また、ショップごとに整備されているため純正のパーツではない場合があります。
※また、スペックが変わることがあるため、詳細ページにてご確認ください。

中古ノートパソコンのメリット・デメリット

中古のノートパソコンのメリットは価格が安いということです。
特に型落ちの場合には性能も高いので使い方によっては中古で十分というかたもいると思います。
>>Amazonで中古ノートパソコンを見る

中古のデメリットはバッテリーが弱くなっていることがあるので、駆動時間はあまり期待できません。ですので、持ち運びをするなら新品の方が良いと思います。

中古ノートパソコンの選び方

中古ではWindows10でCPUがCore i5ぐらいのスペックが狙い目ですね。CPUの世代は、インテルなら12世代が新しいですが、中古の場合には6世代ぐらいも多いです。動作スピードがわからない場合にはクロック数をチェックするのがポイントですね。
ストレージはSSDを搭載している機種を選ぶようにしましょう。emmcと比べると立ち上がりが速いです。

家電量販店と専門サイトどっちで買う?

家電量販店では中古のソフマップiconがある場合もあります。お店で購入するメリットとしては、状態を確認できるという点です。リサイクルショップでも見て確認することができます。
ただし、基本的には中古PCは一点ものなので、ほしいスペックがあるかどうかわかりません。あればラッキーという感じですね。
ですので、いろいろなノートPCのスペックを確認して選ぶのであれば、中古を扱うサイトのほうが便利です。

中古ノートパソコン おすすめ

中古だから安く買いましょう。
1万5千円以内で買えるノートパソコンは初心者の方にもおすすめです。

HP ノートPC【中古】

HP ノートPC【中古】
HP(ヒューレット・パッカード)のノートパソコンで中古品です。
ディスプレイは15.6インチのモバイルノートPCです。OS Windows 10 Homeを搭載しています。
CPUが第6世代インテル Core i5-6200U 2.3GHzプロセッサー、メモリー 8GB RAM、ストレージの容量は‎256GBです。
オフィスのWPSが付いているので普段から使用するのに快適ですね。


富士通 A553【中古】

富士通 A553【中古】
シンプルなデザインで型落ちの富士通のノートパソコンですがめちゃくちゃ安いですね。
保証が無いですが中古なので仕方ないですね。レビューをチェックして評判は確認したほうが良いと思います。

Microsoft Office 2016が付いているのでエクセルなども使えます。
officeを買うと7000円ぐらいはしますのでコスパが良いです。

商品重量 2.82 Kg
梱包サイズ 43.4 x 28.8 x 9.4 cm
メーカー型番 FMV-A553
画面サイズ 15.6インチ
CPU Intel Celeron
CPU速度 1.80 GHz
RAM容量 4 GB
メモリー 4GB DDR3 SDRAM
HDD容量 320 GB
HDDインターフェース Serial ATA
OS:Windows 10 Professional

価格は1万円ぐらいが相場でコスパ最強です。(2022年6月23日の時点)


マイクロソフト Surface Go【中古】4万5千円

マイクロソフト Surface Go(サーフェス ゴー) 10インチ PixelSence ディスプレイ/Windows 10
マイクロソフト Surface Goは中古で4万円~5万円ぐらいで買えます。
10インチのタブレットですが、キーボードとマウスも欲しくなりますね。

ちなみに新品のSurface Pro6だとCore i5で16万円ぐらいです。

中古はAランクとかBランクとかあるので状態をよくチェックすると良いですね。動作しなければ使えないので保証が付いているものがおすすめです。


富士通 ノートPC Core i7【中古】

富士通 ノートPC Core i7【中古】
富士通のノートPC「FMV-A744」でCPUはCore i7-4600Mを搭載しています。
Microsoft Office 2019 (Word,Excel,Powerpoint,Outlook)搭載しておりビジネスで便利です。
15.6インチのディスプレイでキーボードには10キーも搭載しています。
CPUはCore i7プロセッサー、メモリは16GB、ストレージは1TB SSDと大容量です。

整備済み品でコスパに優れたノートパソコンです。

Dell ゲーミングノートパソコン G3【中古】

Dell ゲーミングノートパソコン G3はCore i7が中古で10万円以内で売っています。
corei5以上で中古パソコンがあれば高速なので買いたいものですね。

GeForce GTX1050Tiを搭載のゲーミングノートパソコンで高性能です。
OS:Windows 10 Home 64bit/Officeソフト:なし

画面は15.6インチFHDのサイズで解像度が1920×1080で、映り込みがなく見やすい非光沢のディスプレイです。
15インチで見やすいサイズです。

CPUは第8世代 IntelのCore i7 8750H(コア:6/キャッシュ:9MB/最大:4.10GHz)でハイスペックのノートパソコンですね。
メモリー:8GB DDR4 2666MHz/保存装置:128GB SSD+1TB HDD
GPU:NVIDIA GeForce GTX 1050Ti 4GB

家電量販店のノートパソコン

家電量販店のノートパソコンも安いです。
ビックカメラ.comiconでは5万円以下の機種もあります。
中古品から型落ちまでいろいろあるので、タイミングによっては格安で購入できる場合もあります。

中古ノートパソコンを選ぶ注意点

中古のノートパソコンを選ぶ時の注意点は、あまりにも古い場合には注意です。
ロングバッテリーで売り出している機種でも中古で購入する場合にはバッテリーが悪くなっているということはよくあります。
また、壊れた場合には修理が難しく割高になってしまう場合もあります。
なるべく状態が良く年式が新しい方が長く使えます。

中古保証付きを選ぶ

半年してすぐに壊れたのでは商品として使えるパソコンとはいえません。
ですので、長期保証を対応しているショップから購入するのも1つの方法です。ソフマップの中古ノートパソコンiconでは、返品保証が10日間、初期不良は一ヶ月間対応しておりプランM(有料)の5年保証も選べます。

まとめ

中古のノートパソコンは新品で買うよりも安く買うことができます。
過去に人気のあったシリーズで型落ちになったものもお買い得です。
基本的には1点ものなので良いノートパソコンが見つかった時に買えたらラッキーですね。
激安 ノートパソコンの記事もどうぞ。

また、パソコンのメーカーによっても中古に出回るノートパソコンとあまり出回らない種類があったりします。
法人向けのノートパソコンやデスクトップPCは時期がくると大量に中古市場に出るので安く買えたりしますね。
NECのシリーズでも中古なのに人気の機種というのがあります。
下記の記事もぜひご参考ください。
>>NEC VersaPro VK25は中古で格安のノートパソコンでおすすめ
中古ゲーミングノートPC

この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。