Webカメラ マイク内蔵のおすすめ【厳選】2022年

Webカメラ マイク内蔵

Webカメラでマイク内蔵しているおすすめ製品を厳選してご紹介しています。人気のロジクールやエレコムなどパソコンにUSBで簡単に接続できるモデルが主流です。

「Web会議で会話したい。」
「オンライン授業に参加したい。」

そんな時にはマイクを搭載したWebカメラが便利です。

Webカメラをわかりやすくご紹介しています。

はじめてWebカメラを選ぶときの注意点や、使い方もあらかじめ知っておくと安心です。
また、人気のWebカメラやマイク内蔵のおすすめ製品があります。
それぞれの特徴や価格を掲載しているので、ぜひご参考ください。

Webカメラ マイク内蔵の選び方

Webカメラ マイク内蔵の選び方

Webカメラを選ぶ時には、パソコンのOSが対応しているかどうかチェックします。
WindowsかMacかチェックするようにしましょう。
選ぶ時の注意点として古いパソコンのOSには対応していない場合があります。

Webカメラの内蔵マイクの音質は?

Webカメラのマイクの音質
Webカメラに内蔵されているマイクの種類は全指向性マイクや単一指向性マイクがあります。Webカメラの場合はほとんどが全指向性マイクが搭載されています。
マイクの数は機種によって異なります。2つ搭載されているステレオマイクの場合はレンズの両側にある場合が多いです。また、折りたたみができるようなコンパクトなタイプはモノラルマイクになります。
ですので、ステレオマイクの方がWebカメラのマイクの音質は良くなります。ただモノラルマイクでも、スカイプなどのビデオ通話ができるソフトウェアなら問題なく使えます。

Webカメラを使ってWeb会議やオンラインで授業を受けるということであればモノラルマイクでも大丈夫です。スカイプなどはWebカメラに付いているマイクで十分な音質です。

たとえば、Youtube配信などで高品質な音声を届けたい。
ということであれば、ストリーミング マイクを使うとユーザーは聴きやすく、音がこもることもなります。もし、ストリーミングマイクやスピーカー内蔵のパソコンを使う場合には、マイクが付いていないWebカメラを選んでも良いですね。

クリップ式

クリップ式のWebカメラはディスプレイの上に引っ掛けられるようになっています。
クリップ式が多く、基本的にはノートパソコンやディスプレイなど設置が手間なく使い勝手に優れています。
1人でスカイプなどでビデオ通話をするのにおすすめです。

スタンド式

スタンド式は立てて使うタイプで、Webカメラの下にネジ穴があり三脚の雲台に取り付けられる機種もあります。
広角レンズを搭載しているWebカメラの場合には複数人をまとめて撮影できるためスタンド式のタイプを検討すると良いですね。

Webカメラの使い方

Webカメラの使い方

出典:ロジクール

Webカメラの使い方ですが、基本的にはパソコンのUSBポートに差し込むだけで使えるものがほとんどです。

Webカメラのマイクテストのやり方は、Windowsなら「サウンドの設定」から「入力」→「入力デバイスを選択」でマイクを選択します。
マイクで試しに話してみてWindowsの声を認識すればOKです。

Macの場合にはアップルメニューの「システム環境設定」の中にある「サウンド」の項目を選択してマイクのテストができます。
ビデオ通話をする前にパソコンでカメラとマイクの確認をしておくほうが良いですね。

Webカメラのマイクを切る

Webカメラのマイクを切るときにはソフトウェアからログアウトしましょう。
パソコンは「スタート」→「設定」→「プライバシー」からマイクやカメラをOFFにできます。また、Webカメラにシャッターができるタイプもあります。物理的にWebカメラのUSBを抜くなど接続を切っておけば安心です。

Webカメラ マイク内蔵のおすすめ

それではいよいよWebカメラ マイク内蔵のおすすめです。
オンラインで会話を目的にする場合、画素数は100万画素あればふつうに使えます。
ユーチューバーの方なら200万画素以上はあった方が良いですね。

ロジクール Webカメラ マイク内蔵 C505


ロジクール Webカメラ マイク内蔵 C505
ロジクールのWebカメラでC505はマイクを内蔵しています。人気だったC270の後継モデルといえる製品でモノラルマイクを搭載しています。
USBでパソコンに接続をして使うタイプ。ディスプレイの上部にクリップで引っ掛けるようにして設置ができるユニバーサルクリップです。

内蔵マイクは騒がしい場所でも使える高音質なマイクを搭載しています。ノイズを抑えるノイズリダクション機能付きモノラルロングレンジマイクで雑音を抑えてクリアな音声で相手に届きます。

ロジクール(Logicool)のC505はSkype™やZoomで動作します。 人気のWebカメラでビデオ通話をしたい方におすすめです。
価格が安くWindowsやMac、Chrome OSなど幅広いプラットフォームで使用できるのが魅力。

スペック

  • サイズ:高さ 31.91 mm × 幅72.91 mm × 奥行き 66.64 mm
  • ケーブル長: 2m
  • 重さ:75g
  • 最大解像度: 720p/30fps
  • 視野: 60°
  • 単一全方位マイク

●選ぶポイント

  • ロジクールのマイク付きWebカメラ
  • 人気があるカメラでレビューの数は1,000件以上


ロジクール ウェブカメラ C270n


ロジクール ウェブカメラ C270n
ロジクールのC270nは小型のウェブカメラでマイクを内蔵しています。
HD 720Pのウェブカムで操作もシンプル設計。ディスプレイの上にクリップ部分をひっかけて使います。
RightLight2テクノロジーで映像を撮影する時に明るさを自動調整されるようになっています。

RightSoundで音響を分析しクリアな音声で通話できるようなアルゴリズムの仕様になっています。
レビューではマイクの音質はいまいちですが画質が良いという口コミがちらほらあります。

画素数は120万画素で、テレワークで使っているパソコンに最適です。マイク内蔵のタイプでUSB接続でパソコンのポートに差すだけで簡単。初心者の方でも手軽に使えます。

Webカメラのランキングでは1位の製品です。(2022年6月8日の時点)

スペック

  • 重量:75 g
  • サイズ:72.91 mmx31.91 mmx66.64 mm
  • 国内正規品
  • 2年間メーカー保証
  • ブラック

●選ぶポイント

  • コンパクトでシンプルなロジクールのWebカメラ


ロジクール ウェブカメラ C922n ブラック フルHD 自動フォーカス ステレオマイク 撮影用三脚付属


ロジクール ウェブカメラ C922n ブラック フルHD 自動フォーカス ステレオマイク 撮影用三脚付属
ロジクールのウェブカメラでC922nです。
自動フォーカス機能を搭載している人気のカメラで撮影用の三脚付きです。
会議室のテーブルに三脚を置いて、顔を映すのに丁度よい高さです。撮影する範囲は画角が78度。解像度は1080p/30fps – 720p/60fpsに対応しています。
まで対応しています。

Web会議やストリーミングができるフルHD 1080Pのウェブカムで、ガラスレンズで高精細な映像で撮影できます。

スペック

  • カラー:ブラック
  • ステレオマイク
  • 国内正規品
  • 2年間メーカー保証

●選ぶポイント

  • マイク内蔵しており会議で使いやすい三脚付きWebカメラ
  • オートフォーカス対応でストリーミング(配信)も可能なスペック


エレコムの安いWebカメラ マイク内蔵:UCAM-C310FBBK


UCAM-C310FBBK
エレコムの安いWebカメラでマイクを内蔵しています。
UCAM-C310FBBKは100万画素ですがガラスレンズを搭載しており綺麗な映像を届けられます。
価格は変わりますが100万画素~800万画素まで選べます。

3,000円以内で買えるWebカメラでコスパが良いですね。
無料で使える「WebCamアシスタント」では簡単な動画編集をすることができます。
Windows XP~Windows 10の比較的スペックが低いパソコンでも動くのが良いところです。

卓上に置いたり、PCの画面にクリップして設置できます。

スペック

  • サイズ:6 x 5.2 x 3.9 cm
  • 重さ:68 g
  • 色数:約1677万色
  • 最大フレームレート:30FPS
  • 内蔵マイク 方式:エレクトレットコンデンサー方式(モノラル)

●選ぶポイント

  • 2,000円ぐらいで買える安いWebカメラ
  • Windows XPなどの古いパソコンでも使える

エレコム Webカメラ マイク内蔵 MAC対応:UCAM-C520FBBK


エレコム Webカメラ マイク内蔵 MAC対応:UCAM-C520FBBK
macOS 10.12 Sierra 以降で使えるエレコムのWebカメラでマイクを内蔵しています。マイク性能はモノラルでエレクトレットコンデンサー方式を採用しています。
Appleのパソコンでカメラを使うならおすすめです。
Mac対応Webカメラを接続するときはPhoto Boothの「カメラ」のメニューから機種を選択できます。

画素数は約200万画素で画質も綺麗。静止画では最大約800万画素まで対応しています。
フレームレートは30FPS~6FPSで使いやすく便利です。ドライバも不要でUSBをパソコンにつなげばすぐに使えます。

スペック

  • サイズ:約 幅60.0mm×奥行52.3mm×高さ39.0mm
  • 重さ:210g
  • ケーブル長:約1.5m
  • 色数:約1677万色(24bit)

●選ぶポイント

  • Macでも使えるWebカメラ
  • 高精細ガラスレンズで綺麗

エレコム Webカメラ マイク内蔵 UCAM-C750FBBK


エレコム Webカメラ マイク内蔵 UCAM-C750FBBK
「UCAM-C750FBBK」は、エレコムのWebカメラで500万画素で高精細です。
フレームレートは30fps(~1920×1080ピクセル)で動画配信でも綺麗に撮影できます。固定フォーカスです。
角度は対角66度なので大人数よりも1人を撮るのに適したスペックになっています。撮影距離は30cm~撮影可能で使い勝手も良いですね。

設置場所はディスプレイの上部に取り付けます。

●選ぶポイント

  • 500万画素のWEBカメラ

サンワサプライ 広角 Webカメラ マイク内蔵:CMS-V43BK


サンワサプライ Webカメラ マイク内蔵 広角:CMS-V43BK
サンワサプライのWebカメラでマイクを内蔵しています。
CMS-V43BKは広角な150度までのワイドレンズを搭載しています。

Webカメラで広角レンズのメリットは広い範囲まで映ることです。
複数人でオンライン通話をしたり部屋の後ろを撮影したい時に使います。
またピントがボケにくいのもポイントです。
広角のデメリットは写したくないところまで映る可能性はあります。

スペック

  • サイズ:11.5 x 3.3 cm
  • 重さ:200 g
  • 超広角150°レンズ
  • レンズ:F1.75 f=2.5mm
  • 最短接写距離:3cm

●選ぶポイント

  • 広角レンズのWebカメラ
  • 左右に角度調整が可能
  • 絞りや明るさなど画質を自動調整する

サンワサプライ Webカメラ 500万画素 マイク内蔵:CMS-V40BK


サンワサプライ Webカメラ 500万画素 マイク内蔵:CMS-V40BK
サンワサプライ CMS-V40BKは500万画素の高画質なWebカメラで、マイクを搭載しています。
FULL HD対応しており高解像度です。

ノートパソコンに搭載しているWebカメラは30万画素ぐらいしかないものも多く、資料を相手に見せたいとか解像度が必要な場合におすすめです。

スペック

  • サイズ:6.1 x 9.8 cm
  • 重さ:200 g
  • フォーマット:YUY2 MJPEG
  • レンズ:F1.8 f=3.8mm00
  • インターフェース:USB2.0

●選ぶポイント

  • 500万画素の高解像度Webカメラ
  • 資料を相手に見せるときに便利

バッファロー Webカメラ マイク内蔵 広角 プライバシーシャッター:BSW500MBK


バッファロー Webカメラ マイク内蔵  広角:BSW500MBK
バッファローのWEBカメラでマイクを内蔵しているタイプです。
120度と広角なレンズを搭載しており、画角が大きいので多人数でもフレームに入りやすいですね。

プライバシーシャッターが付いているのでWebカメラを使わない時には映像が映らないように閉じておくと安心です。
「CyberLink YouCam6 BE」のソフトをダウンロードして使うことができます。
セキュリティーシステムとして使える「監視モード」や「プレゼン用のビデオ作成」が可能です。

スペック

  • サイズ:80×51×50mm
  • 重さ:110g
  • インターフェース:USB 2.0 Type-A
  • 映像素子:CMOSセンサー

●選ぶポイント

  • バッファローの広角レンズWebカメラ
  • Webカメラを便利使える「YouCam6」対応

スピーカー内蔵のWebカメラ ノイズキャンセリングマイク内蔵:eMeet C980pro


eMeet C980pro
最近ブランド名をよく聞くようになりました。
eMeetのWebカメラです。

ノイズキャンセリング仕様のWebカメラで、クリアな音質で声を相手に聞いてもらうことができます。
カメラの下には穴が開いており別売りの三脚を付けられます。

スペック

  • サイズ:15 x 6 x 6.9cm
  • 重さ:236g

●選ぶポイント

  • ノイズキャンセリングマイク内蔵
  • 光量の自動調整

オートフォーカスのWebカメラ マイク内蔵:JETAku


オートフォーカスのWebカメラ
JETAkuのオートフォーカスのWebカメラでマイク内蔵型です。
オートで補正する美顔機能が付いています。

オートフォーカスのWebカメラでピントを自動的に合わせるのでぼやけにくいのが特徴です。Zoomで使っていて画質がきれいという口コミもあります。

スペック

  • サイズ:10 x 10 x 5 cm
  • 重さ:220 g
  • 有効画素数:200万画素
  • 2つの高音質マイク搭載

●選ぶポイント

  • 自分の顔がきれいに撮影できる美顔機能あり
  • オートフォーカス


Webカメラでライト付き マイク内蔵 Vitade

webカメラ LEDライト付き 広角
Webカメラでリングライト付きです。ライトの明るさは3段階で切り替えることができます。
部屋が明るいときには低輝度、顔が暗く映っていたら高輝度に切り替えられます。壁際にパソコンを置くと部屋の照明が逆光になりやすいです。
顔が暗くなるときにはライト付きWebカメラは便利ですね。

解像度が1080PのWebカメラです。マイクを内蔵しており2つのマイクで声を集音します。

まとめ

Webカメラは人気のロジクールやエレコムなどが人気があります。
少し品薄気味なのでブランド品以外のメーカーを選ぶと安く買うことができます。

Web会議やオンライン授業など、Webカメラを使う目的と予算でチェックすると選びやすいです。

使い方はパソコンにカメラを差せば難しいことはありません。
オンライン飲み会もあったりする時代なので、Webカメラがあると便利ですね。

参考文献

ロジクール Webカメラ 公式サイト
エレコム株式会社 Webカメラ 公式サイト 日本のメーカーで安心。

この記事は「オススメPCドットコム」担当のタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析したいと考えています!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格・内容・スペックをご確認ください。●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。