eMeetのWebカメラをレビュー!広角やオートフォーカスも選べる

eMeetのWebカメラ

eMeetのWEBカメラのご紹介です。それぞれの製品の特徴とレビューをご紹介しています。

仕事でオンライン会議で使うWebカメラが必要になった。」
という方におすすめなのがeMeetです。

eMeetは高機能で安いです。
広角タイプやオートフォーカスのウェブカメラは1万円ぐらいするのが普通ですが、eMeetだと半額で買えてしまいます。
格安な理由としては中国製だからという理由があります。

でも、会議で数回使うだけならコスパが良いメーカーです。

eMeetのWebカメラはスカイプなどWeb会議に最適な200万画素の機種がそろっており、使いやすいUSB接続をするだけで使えるタイプです。
スピーカーを内蔵しており価格的にも安いのでテレワークなどで必要になった時に良い機種です。

どうぞご参考ください。

eMeetのWebカメラ

eMeetのWebカメラの特徴
eMeet(深圳壹秘科技有限公司)は中国の深センにあり、スマートオーディオやAI IoT端末製品を提供しています。
2016年創業の会社ですが成長している企業でアメリカやヨーロッパなど世界的に使われています。

Webカメラの評判は良く特にスピーカーの通話で評価が高いです。
逆に苦手な部分は映像の補正技術ですね。カラーバランスは色味が自然ではないという口コミも見られます。
解決方法としては、背景など映像の一部に白いものを映すうまく補正できる場合があります。

デザインはブラックのカラーでシンプルなのでビジネスでも使いやすい外観です。

eMeet WEBカメラのおすすめ

eMeet C960 ウェブカメラ HD1080P 200万画素


eMeet C960 ウェブカメラ HD1080P 200万画素

出典:eMeet

eMeet C960は200万画素でHD1080Pの高画質なWebカメラです。ワイドサイズ対応で他の機種と違い視野角は90°までフレームに入るので広角なタイプです。
内蔵マイクを搭載しておりskypeなどオンライン会議用のPCカメラとして使えます。

フォーカスは固定のタイプなのでC960を使う前にはピントを合わせる必要があります。
光の補正を自動的に調整されるようになっているので明るく鮮明な動画を撮影できます。

ビデオ通話が可能なアプリはSkype、Googleハングアウト、Amazon Chime、Face Time for Macに対応しています。
また、ZoomやYoutubeでも使えるので一通りなんでも使えそうですね。

WindowsやMac対応のWebカメラです。

保証は期間が12ヶ月で延長すると24ヶ月になります。

レビュー

USBを接続するだけでドライバのインストールが不要なので楽。
画像のカラーバランスは若干青によっている感じ。
照度が高めに設定されており、とても明るく映る。

画素数200万画素
解像度1080p
オートフォーカス×
画角65度
フレームレート30fps
内蔵マイク全指向性マイク
重量146g

スペック

  • 三脚対応ユニバーサルクリップ
  • ケーブル長:1.83m
  • サイズ:‎12.4 x 6.73 x 5.19 cm

●選ぶポイント

  • 室内でも明るく撮影できるWebカメラ
価格:¥2,999
(価格は変動します。)


eMeet NOVA WEBカメラ オートフォーカス


eMeet NOVA WEBカメラ 自動フォーカス
eMeet NOVAはオートフォーカスのWEBカメラです。
パソコンのモニターの上に設置をして撮影する方向を360度回転させて向きを調整できるのも特徴です。

4層光学レンズで200万画素のHD1080P。高画質でskypeに最適なスペックです。
ステレオマイク内蔵のWebカメラで、三脚を取付ることも可能なので会議用PCカメラとしても使えます。

幅広い通話アプリケーションに対応しており、Skype、Youtube、zoom、facetimeが使えます。動画配信するのにも良いですね。

レビュー

Webカメラの設置は薄い液晶ディスプレイでも固定できる。
色調補正や露出補正が自動的に行われる。
自動調整がイマイチなのでホワイトバランスは別のソフトで行っている。
10人以上の会議だとマイクの収音が厳しいですが5人ぐらいなら実用的です。
角度が左右と上下に動かせて便利。

画素数200万画素
解像度1080P
オートフォーカス
画角78度
フレームレート30fp
内蔵マイク無指向性マイク
重量205g

スペック

  • 「エコキャンセルリング技術」搭載
  • レンズ:4層高性能光学
  • USB接続

●選ぶポイント

  • オートフォーカスを搭載したコスパに優れたWebカメラ
価格:¥3,999
(価格は変動します。)


eMeet C980pro ウェブカメラ 1080P


eMeet C980pro ウェブカメラ 1080P
eMeet C980proは4つのマイクで集音できるWebカメラです。

レンズは80度の広角レンズを搭載しており多人数でも画角に入ります
使わない時にはレンズカバーで目隠しできるのでプライバシーも安心です。
また折り畳めるので持ち歩きができるタイプです。

5枚のアンチグレアのレンズでフルHDで撮影できます。薄暗い場所では自動的に光量を調節されるようになっています。
映像は遅延がなくYoutubeなどのストリーミングも可能です。

レビュー

Zoomで使っていますが快適に動作している。
4m以上離れると音声が拾えないので3m以内で使った方が良い。
4~5人でオンライン会議をするなら丁度よいカメラ。

画素数200万画素
解像度1080p
オートフォーカス×
画角80度
フレームレート30fps
内蔵マイク無指向性マイク
重量238g

スペック

  • USB接続ができるWindows、Mac、Android 5.0以降、Chrome OSに対応
  • 日本語取扱説明書付き

●選ぶポイント

  • 広角のWebカメラで4つのマイクで集音できる
価格:¥9,999
(価格は変動します。)

まとめ

eMeetのWebカメラは中華製の中でも評判が良く初期不良の商品が少ないのが特徴です。購入するならオートフォーカスのeMeet NOVAがおすすめです。ピント合わせをしなくて済むのは楽です。

eMeetのカメラは価格的にもコスパが良いです。特に広角レンズを搭載しているモデルは他のメーカーの半額以下で買えますね。
働き方も変わってきたのでWebカメラがあると安心です。

eMeetのWebカメラはパソコンのUSBポートに差し込むだけなので設定も簡単です。もし、PC側で認識しない場合にはサポートに連絡をした方が良いですね。



●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて価格とスペックのご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)