ハンコンのおすすめ10選!安いコスパのモデルも

ステアリングコントローラー

レーシングゲームでおすすめの、ハンコン(ステアリングコントローラー)のご紹介です。

ハンコンはレーシングゲームでリアルにドライビングが楽しめます。
いわゆる「ハンコン」は自動車のようなステアリング(ハンドル)タイプのコントローラーです。フットペダルのセットもあります。
PS4やXboxなどのゲーム機に対応しているモデルやPCで使える機種もあり振動機能がある高級な機種もあります。

プロが使うような本格的なハンコンから、コスパ最強の安いモデルまで厳選しているのでどうぞご参考ください。

当サイト(osusumepc.com)のコンテンツには、PRが入っています。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

ハンコンのメリット

ハンコンのメリットは、レーシングゲームのリアルな操作感を楽しめる点にあります。パッドコントローラーのボタンによる操作と違い、実際にハンドルを回すので臨場感が高くなります。
また、ゲームセンターのように、ペダルが付属している商品なら手だけでなく足で踏んで操作することも可能です。
デメリットは、パッドと比較して価格は高くなります。サイズやパーツが全く異なるので比べられるものではないですが、リアルな操作を重視するならハンコンがおすすめですね。

ハンコンの選び方

ハンコンの選び方

出典:Logicool G / G29

リアルな操作感ならFFB

ハンコンはレースゲームで使うコントローラーでいわゆる「ハンコン」です。ゲーマーにとって握りやすいハンドルは、レースゲームで走行する時に車を操作するときに重要です。
また、フットペダルでアクセルやブレーキなど繊細に操作できるモデルもあります。

リアルな操作感ならFFB搭載のハンコンなら臨場感のゲームをプレイできるでしょう。
FFB(フォースフィードバック)機能を搭載しているモデルではスピン時など実車と同じようなハンドル感覚を楽しめます。
また、振動付きなどリアルに再現できるモデルもあります。

ハンドルの回転角度

ハンドルの回転角度はハンコンによってそれぞれ変わります。実際の車の運転の操作に近い方がコーナーを曲がる時の操作感がリアルになります。
また、車種によってハンコンも操作が変わるモデルもあります。
通常の車は1080度、ハンドルが回りますがロック・トゥ・ロックは少ない方がスポーティーな感覚になります。
ファミリーカーなら4回転ぐらいしますが、F1カーでは130度ぐらいしか回りません。

フットペダルの数

フットペダルの数はチェックしましょう。
パドルシフトでギアチェンジするハンドルや、ペダルが付いているセットもあります。

クラッチ(ミッション)で操作したい場合は3ペダルを選ぶと良いです。

ハンコンのおすすめ10選

Thrustmaster スラストマスター ステアリングコントローラー T128P


Thrustmaster スラストマスター ステアリングコントローラー T128P

Thrustmaster(スラストマスター)のハンコンでPS5、PS4、PC(Windows)に対応しているモデルです。磁気ペダルのセットで精度は1000分の1秒で、ポテンショメーターを備えていて滑らかです。
 
ハンドルはパドル付きのステアリング型コントローラーでペダルが付いています。ハンドルは270°~900°で回転する、リアルな運転が可能です。また、性能が高くゲームのマシンに合せて自動で回転角が調整されます。

選ぶポイント:

レースゲームが楽しい

  • 家庭用ゲームやパソコンのゲームで楽しめる


ロジクール Logicool G ステアリングコントローラー G29 PS4/PS3/PC ドライビングフォース


Logicool G ステアリングコントローラー G29 PS4/PS3/PC ハンドル ドライビングフォース LPRC-15000d
G29 Driving Force(ドライビングフォース)は、Logicool G(ロジクール)のハンコンです。パソコンやPlayStation4 またはPlayStation3、PCではWindowsで使うことができます。
「グランツーリスモSPORT」で正式に対応しているコントローラーです。ちなみにPCでETS2をプレイする場合にはSteam側の設定が必要なようです。

ハンドルのステアリングはヘリカルギアの構造により騒音の少ない高級車のようなハンドリングです。モーターを内蔵しており、コースもスムーズに操作ができるでしょう。
また、合わせてペダルが同梱されており、ステアリングシャフト、フロントペダルでリアルにゲームをコントロールできます。細やかな運転にかかせないパドルシフターも便利です。スポーツ感のあるデザインも特徴的ですね。

ペダルは感圧式を再現しており、ブレーキングやスピードを上げて走行も爽快。また、ミッションで運転するシフトレバー付きを選ぶことも可能です。

ギアでスピードを調節したい場合にはシフトチェンジができる「シフト付き」を選ぶと良いですね。

スペック

  • パッケージ内容:ステアリングホイール、ペダル、ACアダプター
  • LPRC-15000d
  • 接続方法:USBポート

選ぶポイント:

人気のメーカーのステアリングとペダル(ブレーキ・アクセル)

  • ペダル付きで運転が楽しくなるPS4対応のハンコン


ロジクール Logicool G ゲーム用ハンコン G923 / 臨場感のあるゲーミング


ロジクール Logicool G ゲーム用ハンコン G923
ロジクールのゲーム用ハンコンでLogicool G G923です。
ステアリングはTRUEFORCEフィードバックでリアルな操作性。臨場感のあるレースゲームを楽しみたい方に適しています。ブレーキは新しいスプリングで応答性が高く、ドリフトやヘアピンなどのレーシング体験を楽しめます。
自動車スタイルのデザインで、手縫いのレザーも魅力的です。ゲームソフトでの操作性が高く、PSで必要になるコマンドを手元で操作可能になっています。

選ぶポイント:

レースでペダルが使える

  • レースでハンドルとペダルが使えるベストセラーのセット


ホリ(HORI) Racing Wheel Apex for PS4 PS3 PC : PS4-052 【PS5対応】


ホリ 【PS4 PS3 PC対応】Racing Wheel Apex for PS4 PS3 PC
「Apex for PS4 PS3 PC」はホリ(HORI)のPS4やPS3、PCで遊べるRacing Wheel「PS4-052」です。PlayStation5で使う場合にはファームウェアを更新する必要があります。
ステアリング感度が狭めの(180度) 「ウイニングモード」を搭載しています。

グランツーリスモSPORTSで動作確認しています。
ステアリング以外にフットペダルや吸盤、クランプ(机などに取り付けるための部品)、クランプシャフトが同梱しています。

ハンドルの遊び(デッドゾーン)は7段階で調整できます。ラバーグリップやコブ付きのステアリングで運転しやすい仕様です。

スペック

  • ステアリング径280mm
  • 振動機能有り

選ぶポイント:

安いハンコンでコスパがいい

  • コスパが良いPS4・PS5対応のハンコン


Thrustmaster ハンコン Ferrari F1 Wheel Add-On KB343 4160571


Thrustmaster ステアリングコントローラー Ferrari F1 Wheel Add-On KB343 4160571
FerrariのF1タイプのステアリングホイールです。素早い反応でハンドル操作を楽しめます。

Thrustmaster(スラストマスター)のジョイスティックでPCやPS4、PS3、Xbox Oneに対応しています。T500RSやT300RSで使えるようになっています。

F1ドライバーになってゲームをしているような感覚になります。操作感がリアルなハンコンでロータリーノブを搭載しています。

スペック

  • テクスチャード加工のラバーグリップ
  • F1 Wheel Add-On
  • KB343 4160571

選ぶポイント:

最強クラスのステアリング

  • 本物っぽさは最強クラス。F1のフェラーリのような雰囲気があるハンドル


Thrustmaster T300RS GT EDITION for PlayStation4/PlayStation3 ハンドルコントローラー


Thrustmaster T300RS GT EDITION for PlayStation4/PlayStation3 ハンドルコントローラー 4160687
PlayStation4/『GT SPORT』対応のThrustmasterのコントローラーです。
T300RS GT EDITIONはホイールの回転角が車種によって変わります。270度から1080度まで調整可能です。

本格的なハンコンでラバーコーティングがされたスポーツステアリングにはH.E.A.R.T.(ホール効果精密技術)が搭載されており、65536段階の入力精度で高い耐久性があります。

フルメタル製3ペダルセットで高級感があり、クラッチペダル付です。ペダル交換拡張システムの“Eco System”にも対応しています。
レビューでも高評価の製品でおすすめです。日本正規代理店の保証品です。

スペック

  • シフター『TH8A』対応
  • 3ペダルセット『T3PA-PRO』対応

●選ぶポイント

  • PS4のオフィシャルライセンス製品
  • ドライビングが楽しめるハンコン


プレイシート(Playseat) レーシング コックピット Challenge 折りたたみ可能 RC00002


PLAYSEAT レーシング コックピット Challenge 折りたたみ可能 ステアリングコントローラー対応 RC00002
ハンコンと合わせて買いたいPLAYSEATのレーシング コックピットです。
使わない時には折りたたむことも可能です。

プレイシート(Playseat)はオランダのシートメーカーでプロのF1ドライバーなどの使用実績のあるブランドです。

ハンコンは前に使用したことがあるけど、動いてしまうのが気になるという方におすすめの商品です。組み立てが簡単でフットペダルが固定できるので運転しやすくなります

スペック

  • 寸法 使用時:136x54x96cm
  • 重量:8.5kg

●選ぶポイント

  • ハンコンやフットペダルをシートに固定できる


Fanatec CSL Elite Racing Wheel


Fanatec CSL Elite Racing Wheel
Fanatec(ファナテック)の高級なハンコンでCSL Elite Racing Wheelです。
PS4の公式ライセンスでレーシングゲームをプレイするのに最適です。
ハンドルには滑り止めの本皮のグリップで握りやすく快適に車で走ることができます。
直径は約30cmの金属製で頑丈、耐久性のあるシフターパドルを搭載しています。

ゲーム中のレースではブレーキの感度など5つの設定プロファイルを保存することが可能になっています。
ラシレスサーボモータで滑らかなハンドルの操作感覚で摩擦の少ないベアリングを装備しています。繊細なフィードバックでリアルな操作感が味わえます。


スラストマスター Thrustmaster T150 Force Feedback Racing Wheel レーシング ホイール PS4/PC 対応


スラストマスター Thrustmaster T150 Force Feedback Racing Wheel レーシング ホイール PS3/PS4/PC 対応
「Thrustmaster T150」はスラストマスターのレーシングホイールです。
PC版のAssetto Corsaで動作するというレビューがあります。

ThrustmasterはフランスGuillemotのブランドです。1080度のロック・トゥ・ロックに対応しているのが良いところ。

FFB対応でリアルなドライビング操作感でおすすめです(並行輸入品)。どちらかといえば、エントリモデルといえる商品ですね。

選ぶポイント:

公式ライセンスがあり基本的な機能を搭載

  • 初心者にもおすすめのハンコン


PXN PCレーシングホイール PS3 PS4用ペダル付き 180°ステアリングコントローラー V3IIB


PXN PCレーシングホイール PS3 PS4用ペダル付き 180°ステアリングコントローラー V3IIB
PXNのペダル付き180°のシフトレバー一体型のハンコンです。
PCレーシングホイールはデュアルバイブレーションモーターを搭載しており、振動機能を搭載しているのでリアルなレーシングゲームができます。

固定は吸盤とU型グリップで取り付けます。レビューでは重量感がありしっかりしている、タイムが上がったという声もありますね。
接続はUSBでPS4やPS3、PCに対応。 X InputモードまたはDirect Inputモードで使用することができます。

ハンコンとセットのペダルはアクセルとブレーキが付いておりオートマ車のような走行が楽しめます。

スペック

  • 重さ:2.4kg
  • 寸法:26x32x24.5cm(本体)
  • ステアリング径:26cm、ペダル 約160cm
  • PXN-V3IIB

●選ぶポイント

  • コスパに優れたペダル付きのハンコン


ハンドブレーキ PC向け


ハンドブレーキ
ハンドブレーキでHowhiteの製品です。パソコン用でWindows PCに対応しており、USBで接続して使用することができます。インストールなど難しい準備などもないので、USBに挿せば使えます。
少し練習は必要かもしれませんが、ゲームがより面白くなります。
レビューでの感想ではリアのタイヤをスリップさせて走る、ドリフトで楽しんでいる方が多いですね。

価格は思ったより安いでしょうか、2024年02月10日10:30の時点では税込み7,999 円です。

商品まとめ

ハンコンをレーシングゲームを存分に楽しめる大人のガジェット。ゲームに出てくる車種によってはハンコンだといつもと違う感覚を味わえます。アセットコルサのような、リアルなレースゲームならハンコンを使いたいですね。PCのSteam版では、首都高MODなどもあるようなのでハンコンを使ったゲーミングは面白そうです。また、FFBに対応しているハンコンは路面の凹凸がわかる振動で、路面状況までリアルに伝わるような感覚です。
メーカーではロジクールやThrustmaster、ホリ、MSYなどが人気があります。
ハンドル自体がカッコいい機種もありますし車をリアルに体感できますね。


コントローラーの関連情報
通常のゲーム用ならRazerのコントローラーは種類が豊富です。
連射 コントローラー
PS5 コントローラー
アケコン

レースゲーム向けゲーミングモニター

プレイシート(Playseat)にはシートにハンコンやペダルを取付けることができます。

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売をしていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲームに関する情報の執筆と監修をしています。20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーのサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。スペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。