radius(ラディウス) イヤホンおすすめ11選! Bluetoothやハイレゾ対応の評価

radius(ラディウス)のイヤホン

radius(ラディウス)のイヤホンはBluetoothで使えるワイヤレスで屋外で使いやすいモデルや、ハイレゾに対応している高音質なイヤホンがあります。
音質は低音域が楽しめる機種が多いのも特徴です。
また、イヤホンはケーブル部分が壊れやすいですがMMCXリケーブル対応モデルなら交換することも可能で長く使えますね。

人気機種を厳選しているのでradiusのイヤホンを購入するときのご参考になれば幸いです。

ラディウス(radius)とは?

ラディウス(radius)はアメリカのカリフォルニア州で元Appleの役員によって1986年に設立されたオーディオブランドです。
その後、1996年に日本に本社を置くラディウス株式会社になっています。
イヤホンは高音質な「W(ドブルベ)」シリーズや、重低音の「VOLT」シリーズ、フラットな音質の「NeEXTRA」シリーズなどがあります。

ラディウス(radius)イヤホンの選び方

ラディウス(radius)イヤホンの選び方

出典:radius(ラディウス)

音質で選ぶならハイレゾ対応

音質でイヤホンを選ぶならハイレゾ音源に対応しているモデルがおすすめです。
再生できる周波数が広くワイドレンジで高解像度な再生が可能になります。
また、ドライバーの直径サイズやケーブルによっても音質は変わってきます。

スポーツ用途なら防滴仕様を選ぶ

防水性のあるイヤホンならスポーツをする時に汗をかいても使えます。
屋外でウォーキングをしたりランニングをするような場合には雨が降ってくることもありますが、IPXの耐水性があれば安心です。
また、ネックストラップ型ならイヤホンを落として紛失することもなく良いですね。
>>スポーツ・ランニング向けイヤホン

ラディウス(radius)イヤホンのおすすめ

radius HP-T50BT 完全ワイヤレスイヤホン


radius HP-T50BT
ラディウスのradius HP-T50BTは完全ワイヤレスイヤホンです。
フルワイヤレスでBluetoothでペアリング接続でiPhoneなどのスマートフォンに入っている曲を聴くことができます。
左右分離型のインイヤータイプ。1回の充電で6時間連続再生が可能で、充電ケースを使えば最大18時間再生できます。

高音質なAACコーデックで音質劣化の少ない自然なサウンドが楽しめます。
イヤホンは60gと軽量でコンパクトなので持ち運びに最適。イヤーピースはS/M/Lの3サイズで装着性の良い大きさを選べます。
カラーはブラック、ゴールド、ブルー、レッドがあります。

スペック

  • プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP
  • コーデック:SBC、AAC
  • ダイナミック型:ドライバーΦ6.0mm
  • 再生周波数帯域:20Hz~20000Hz
  • インピーダンス:16Ω

● 選ぶポイント

  • 小型で軽量な完全ワイヤレスイヤホン
価格:¥7,092
(価格は変動します。)


radius HP-E50BT 完全ワイヤレスイヤホン


radius HP-E50BT 完全ワイヤレスイヤホン
ラディウスのradius HP-E50BTは価格の安い完全ワイヤレスイヤホンです。
Ne(new ear)ブランドのフルワイヤレスでBluetoothに対応しています。
タッチコントロールが可能になっておりイヤホンを触って操作をするタッチセンサーを搭載しています。
屋外で雨から守るIPX5防滴仕様も特徴です。
付属品として充電ケース、充電用USB Type-C to Type-Aケーブル、イヤーピース、取扱説明書が付いています。

レビューでは安い価格ですが音質は良いという口コミがあります。

● 選ぶポイント

  • ケースを使えば最大約19時間30分再生できる
価格:¥5,880
(価格は変動します。)


radius HP-NHR21 ハイレゾ対応イヤホン


radius HP-NHR21 ハイレゾ対応イヤホン
VOLTシリーズでハイグレードモデルのradius HP-NHR21で有線のカナル型イヤホンです。
ラディウスの中でも重低音モデルでHigh-MFD構造ドライバー搭載しています。
High-MFD構造ドライバーを搭載しておりハイレゾ対応の高音質なサウンド。密閉型で遮音性に優れています。

独自のアジャスタブルポートで装着の位置を2段階で調整できるのでフィット感の良い装着が可能です。

● 選ぶポイント

  • フィット感の良いハイレゾ音源に対応している有線イヤホン
価格:¥9,860
(価格は変動します。)


radius HP-NHR31 イヤホン ハイレゾ対応


radius HP-NHR31 イヤホン ハイレゾ対応
リケーブル対応のラディウスのイヤホンでradius HP-NHR31です。
MMCXコネクタのリケーブルで市販のケーブルと交換して音質を変えることもできます。有線タイプなので断線した場合にも直せるので良いですね。
VOLTシリーズの最上位モデルでハイレゾに対応しており、迫力のある重低音が楽しめます。
ダイナミックドライバーのボイスコイルをマグネットの反発によって閉じ込める「High-MFD構造ドライバー」の機構になっています。
また、耳にフィットするディープマウントイヤーピースを採用しています。

ドライバーは直径13mmで再生周波数帯域が5Hz~40,000Hzと広く高音質です。

レビューでは5つ星中4.4と高い評価の商品です。音質のクオリティーが高く上質なサウンドという口コミが多数見られます。

● 選ぶポイント

  • 音の再生できる幅が広く高解像度なサウンド
価格:¥18,800
(価格は変動します。)


radius HP-NHL11 iPhone用イヤホン


radius HP-NHL11 iPhone用イヤホン
ラディウスはAppleのもとスタッフによって作られたメーカーなのでiPhone製品との相性が良いです。
radius HP-NHL11は、iPhone用イヤホンでLightningコネクタに対応しているカナル型イヤホンです。
High-MFD構造ドライバー搭載しており、ケーブルに付いているDACアンプ内蔵しています。
NePLAYER Liteのアプリを使うとハイレゾ音源を24bit/48kHzまで再生することができます。

● 選ぶポイント

  • MFi認証のLightningでiPhoneに接続できる
価格:¥13,800
(価格は変動します。)


radius HP-S100BT ワイヤレスイヤホン 防水


radius HP-S100BT ワイヤレスイヤホン 防水
スポーツモデルのラディウスのワイヤレスイヤホンでradius HP-S100BTです。
運動している時の汗にも強い防水タイプになっておりIPX6の防滴仕様になっています。
屋外でランニングをしている時に雨が降ってきても安心ですね。

Bluetooth接続でaptXとAACのコーデックに対応しており高音質なサウンドです。電源を入れると自動ペアリングが可能で、最大で8台のデバイスとマルチペアリング。
耳掛け可能になっており使わない時にはマグネットでくっつけて首から吊り下げることができます。

● 選ぶポイント

  • スポーツにおすすめな防水性のあるBluetoothイヤホン
価格:¥3,900
(価格は変動します。)


radius HP-NX30BT ワイヤレスイヤホン


radius HP-NX30BT ワイヤレスイヤホン
NeEXTRAシリーズのラディウス ワイヤレスイヤホンで「radius HP-NX30BT」です。
無線のBluetooth接続で低遅延なaptX、LL、aptX、AACに対応しています。
FLW構造で直径11mmドライバーを搭載。振動板をスムーズに駆動させることで濁りのないサウンドになっています。
ボイスコイルにはSPCCAW(SP-銅クラッドアルミ線)を使うことで高音域に伸びがありタイトに低音域を再生できます。
バッテリーは最大9時間の連続再生です。

色はブラックとレッドのカラーバリエーションがあります。

● 選ぶポイント

  • 屋外で使うのに最適なIPX4対応のイヤホン
価格:¥10,000
(価格は変動します。)


radius WM-NSF11 イヤホン ネックストラップ型


radius WM-NSF11 イヤホン ネックストラップ型
ラディウス radius WM-NSF11は、ネックストラップ型で首かけタイプのイヤホンです。
ケーブルスライダーが付いておりケーブルの長さを調節することで絡まりを防ぎます。
価格の安いカナル型イヤホンで有線3.5mmミニプラグ接続です。

● 選ぶポイント

  • コスパの良いネックストラップ型
価格:¥1,980
(価格は変動します。)


radius HP-N300BT ワイヤレスイヤホン


radius HP-N300BT ワイヤレスイヤホン
ラディウス radius HP-N300BTはBluetooth対応のワイヤレスイヤホンです。
直径13mmの大口径ドライバーで迫力のあるサウンドが楽しめます。コーデックはSBC、aptX、AACに対応しており伝送遅延が少なく快適に聴けます。

レビューでの評判は音質が良いという声が多いです。最小の音量が大きいという口コミもあり、全体的にはやや低めの評価になっています。

● 選ぶポイント

  • 最小の音量が大きめのイヤホン
価格:¥8,660
(価格は変動します。)


radius HP-TWF41 W n°4 ハイレゾ対応イヤホン ドブルベシリーズ


radius HP-TWF41 W n°4 ハイレゾ対応イヤホン ドブルベシリーズ
ドブルベシリーズでラディウスの最上位フラッグシップモデルのイヤホンです。
radius 「ドブルベヌメロキャトル HP-TWF41 W n°4」は、ハイレゾ対応イヤホンで高音質。ウーファー部にベリリウムコーティング振動板を搭載しておりツイーターが無くても高い周波再生帯域までカバーします。
ワイドレンジで太陽誘電製ピエゾ振動板の組み合わせで2枚の振動板による厚みのあるサウンドになっています。
MMCXリケーブルにも対応しており好みのケーブルを使用できます。
DDM方式ドライバーで直径13mm。再生周波数帯域は10Hz~45000Hz、インピーダンスは32Ωです。

付属品としてイヤーピース(XS、S、M、L)、クリーニングクロス、収納ケース、取扱説明書、保証書が付いています。

● 選ぶポイント

  • ラディウスで最上位のイヤホン
価格:¥39,800
(価格は変動します。)


radius HP-F100BT ワイヤレスイヤホン ネックバンド型


radius HP-F100BT ワイヤレスイヤホン ネックバンド型
radiusのHP-F100BTは、ネックバンド型のワイヤレスイヤホンです。
首にかけるネックバンド方式なのでイヤホンを落とすことがないので通勤や通学などにおすすめです。
接続はBluetoothでケーブルにはリモコンとマイクを内蔵しておりハンズフリー通話も可能になっています。カラーバリエーションはブラック、グレー、ホワイト、ブルー、ピンクから選べます。
音質は直径10mmのドライバーで中高音域が伸びやか。イヤーピースは安定して装着できるフィット感です。

価格が安いイヤホンですがレビューではカッコよくて低音も鳴るという評価もよい機種です。

● 選ぶポイント

  • ネックバンド型イヤホン

価格:¥3,980
(価格は変動します。)

まとめ

radius(ラディウス) のイヤホンは評価も高いブランドです。
注意点としては一部の安い機種では初期不良があるようなので万が一当たってしまったら、保証期間中に対応してもらったほうが良いですね。
好きな音楽をいつでも聴けたら楽しいですね。Bluetoothタイプではスマホの曲が再生できます。


ラディウス(radius)イヤホンの関連情報
iPhone用イヤホン
Anker イヤホン
SONY(ソニー)のイヤホン

この記事は「オススメPCドットコム」担当ライターのタローが書きました。専門家にまけないぐらい徹底分析して執筆するのがモットーです!

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて商品の価格とスペックについて、ご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)