ハガキプリンターおすすめ7選! 年賀状を印刷

ハガキプリンター

年賀状などのハガキを印刷におすすめなプリンターをご紹介しています。宛名面と絵柄面の両方を管理できる専用プリンターもエプソンやカシオから発売されています。コンパクトなインクジェット用ならCANONも人気ですね。購入するときのご参考になれば幸いです。

年賀状向けハガキプリンターの特徴

年賀状向けハガキプリンターの特徴

出典:エプソン

年賀状を印刷しやすいハガキプリンターは大きく分けて2種類あります。
1つ目はタッチモニターが付いているタイプで葉書サイズで宛名面のデータ管理までできるのが特徴です。パソコン不要で使えるので機械が苦手なかたにおすすめです。
2つ目はコンパクトなインクジェットプリンターで、パソコンやスマホに接続して使用できます。パソコンが使えればタッチモニターの一体型タイプよりも価格が安いですね。

プリンターを選ぶときには染料インクと顔料インクかチェックするのもポイントです。
染料インクは鮮やかで顔料インクは滲みにくいという違いがあり、黒のみ顔料インクの機種もあります。

はがきプリンターのおすすめ

エプソン プリンター ハガキプリンター PF-81-2021 年賀状 宛名達人


エプソン プリンター ハガキプリンター PF-81-2021 年賀状 宛名達人
エプソンのハガキプリンターでカラリオ PF-81です。
9.0型のタッチパネルが本体に付いておりハガキを原寸大で表示できます。直感的に指で操作ができます。
パソコンが無くても印刷ができるのが便利ですね。あいうえお順のキーボードが付いており宛名面の入力が可能になっています。

付属品も豊富ですぐに使えるのがメリットです。
プリンターの同梱品:本体、キーボード、単3電池2本、収納バック、本体内蔵デザイン集、電源コード、ACアダプター、保証書、無線LAN活用冊子、取扱説明書。

年賀状や暑中見舞いなどハガキのみを印刷するかたにおすすめです。毎年使える十二支デザインの年賀状テンプレートを内蔵しています。
レビューでは年末の印刷が楽になって満足という口コミがありますね。

スペック

  • メーカー:EPSON(エプソン)
  • 製品型番:PF-81-2021
  • 発売日:2020年10月22日
  • サイズ:幅187㎜×奥行278mm×高さ100mm

● 選ぶポイント

  • パソコン不要でハガキを印刷できる
価格:¥45,248
(価格は変動します。)


カシオ はがき&フォトプリンター PCP-2500


カシオ はがき&フォトプリンター PCP-2500
カシオのはがき&フォトプリンターで「プリン写ル」PCP-2500です。
8型タッチパネルを搭載しており手書き認識対応しています。

プリントサイズはハガキ(100×148mm)、L判(89×127mm)などに対応しています。
写真はフチ無し印刷も可能。宛名面は縦書きと横書きに対応しているのも特徴です。

スペック

  • メーカー:CASIO(カシオ)
  • 製品型番:PCP-2500
  • 発売日:2016年10月
  • サイズ:263×164×158.5mm
  • 重量:約2.5kg

● 選ぶポイント

  • 1,000種類の年賀状デザインが使えるハガキ用プリンター
価格:¥89,800
(価格は変動します。)


エプソン プリンター エコタンク搭載 EP-M553T1


エプソン プリンター エコタンク搭載 EP-M553T1
エプソンのプリンターでEP-M553Tです。エコタンク搭載モデルでインクコストが安いのが特徴です。
A4サイズではカラー文章で約3.0円/枚とコスパに優れています。通常のカートリッジ式と違い、独立型でボトルを挿して補充することができます。

ハガキや封筒からA4サイズまでの用紙に対応しています。インクジェットの印刷方式で4色の染料インクなので色が鮮やかです。
複合機なのでプリントだけでなく、スキャンやコピーも可能です。

大量に印刷をしたいかたにおすすめです。

スペック

  • メーカー:EPSON(エプソン)
  • 製品型番:EP-M553T1
  • 発売日:2021年2月26日
  • サイズ:33.1 x 39 x 16.6 cm

● 選ぶポイント

  • エコタンク搭載のプリンター
価格:¥30,500
(価格は変動します。)


Canon プリンター PIXUS XK90


Canon プリンター PIXUS XK90
CanonのプリンターでPIXUS XK90です。
インクジェット複合機でスマホからプリントができます。iPhoneではQRコードを読み込むだけで接続することもできます。

プリンターの後ろトレイにはハガキや封筒、カセットには普通紙などA4サイズの用紙をセットできます。
郵便はがきは約40枚の給紙が可能です。

インクは6色の独立インクタンクで鮮やかな染料インクと文字がはっきり印刷できる顔料インクを搭載しています。
デジタルカメラグランプリ2021の記録デバイス部門で銅賞の製品で評価が高いですね。レビューでは印刷が綺麗という口コミがあります。

スペック

  • メーカー:Canon(キヤノン)
  • 製品型番:PIXUS XK90
  • 発売日:2020年8月
  • サイズ:約373×319×141mm
  • 4.3型TFT(タッチパネル)

● 選ぶポイント

  • 最高4800dpiで印刷の画質が美しいハイスペックモデル
価格:¥42,780
(価格は変動します。)


Canon プリンター PIXUS TS8430


Canon プリンター PIXUS TS8430
CanonのプリンターでPIXUS TS8430です。
A4サイズのインクジェット複合機でiOSやAndroid端末などスマホから印刷ができるのが特徴です。「AirPrint」や「Mopria」のアプリを使えばプリンタードライバーは不要です。

ハガキや封筒、名刺などにも対応しており最大用紙サイズはA4です。また、マルチトレイプリントを使えばCDなど12cmメディアにも印刷ができます。

カラーバリエーションがホワイト・ブラック・レッドから選べるので部屋にあうデザインを選べますね。コンパクトなサイズで省スペースで設置したいかたにおすすめです。

スペック

  • メーカー:Canon(キヤノン)
  • 製品型番:PIXUS TS8430
  • 発売日:2020年8月
  • サイズ:約373×319×141(mm)
  • 重量:約6.6kg(プリントヘッドを含む)
  • 自動両面プリント対応
  • 郵便はがき(後トレイ 40枚まで給紙可能)

● 選ぶポイント

  • 6色ハイブリッド独立インクで美しい印刷
価格:¥29,205
(価格は変動します。)


HP プリンター HP ENVY 6020


HP プリンター HP ENVY 6020
HPのプリンターで、HP ENVY 6020 2020年モデルです。複合機でプリントとスキャンができます。
インクジェットでスマートフォンと連携することが可能。パソコンではWindowsとMacにも対応しています。

デザインが良いのが特徴でシンプルでモダンな外観ですね。
印刷スピードはISO モノクロで約10枚/分、カラー 約7枚/分、写真(標準・フォト用紙/10×15cm) 約53秒のプリント速度です。
用紙サイズは、葉書(はがき)からA4まで対応しています。

無線LANのほかUSBポートで有線接続も可能です。自動両面印刷機能もありオールマイティーに使いたいかたにおすすめです。

スペック

  • メーカー:HP(ヒューレット・パッカード)
  • 製品型番:7CZ37A0-AAAD
  • 発売日:2020年 7月30日
  • サイズ:36.1 x 43.2 x 13.2 cm

● 選ぶポイント

  • 家庭用のベーシックなプリンター
価格:¥13,980
(価格は変動します。)


ブラザー プリンター 大容量ファーストタンク インクジェット複合機 DCP-J4140N


ブラザー プリンター 大容量ファーストタンク インクジェット複合機 DCP-J4140N
brother PRIVIO(ピブリオ)のDCP-J4140Nです。
インク残量はおよその印刷枚数を表示することができるので年賀状を印刷して急にインクがなくなった。ということにならず把握できるのが便利です。
はがき、封筒、A4などの用紙に対応しており、アプリが対応していれば自動両面印刷も可能。

A4インクジェット複合機プリンターで4色独立型で全色顔料インクです。以前のモデルは染料インクのブラックを採用していたので比較をすると鮮明な印刷になっています。
大容量ファーストタンク搭載モデルで大量印刷におすすめです。

(Wi-Fi/自動両面印刷/スマホ・タブレット接続/ADF/在宅ワーク向け) 通常

スペック

  • メーカー:ブラザー工業
  • 製品型番:DCP-J4140N
  • 発売日:2021年09月01日
  • 複合機 FAX機能無し/1段トレイ

● 選ぶポイント

  • カラーと黒など全ての色が顔料インク
価格:¥32,670
(価格は変動します。)

まとめ

ハガキプリンターでパソコン不要で使えるタイプはエプソンが人気があります。
年賀状だけ印刷するなら家庭用のインクジェットでコンパクトな機種が便利です。大量に印刷する場合には外注に依頼することもできますが、宛名面の印刷があるので印刷スピードが速いインクジェットプリンターが良いです。業務用として使う場合はレーザープリンターになりますが葉書が反ることもあるので注意ですね。
家庭用でも一回のセットで40枚ぐらい給紙できる製品が多いので、200~300枚ぐらいなら数回の給紙で印刷できるかと思います。
印刷スピードが少しでも速いプリンターを選ぶと印刷が快適ですね。


はがきプリンターの関連商品
A4プリンター
ハンディプリンター
スマホ対応プリンター
6色インク プリンター

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて商品の価格とスペックについて、ご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)