MSI(エムエスアイ)ノートパソコンのおすすめ9選! 評判は?2024年

MSIゲーミングノートのおすすめ

MSI(エムエスアイ)のゲーミングノートとクリエイター向けのノートパソコンのおすすめ商品をご紹介しています。
人気のノートパソコンを9種類ピックアップしました。

特徴としてはMSIのノートPCは高機能。SSDのノートパソコンはファンも付いていないものも多いですが、3つぐらい付いていたりします。
ゲームのために冷却するというわけですね。ゲーミングノートPCとして楽しめるモデルをご紹介しているので、どうざご参考ください。

コンテンツについて、一部にPRが含まれています。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

MSIってどんなメーカー?

MSI(Micro-Star International)はゲーマーなら知っているひとが多いですが、グラフィックボードを作っている台湾のメーカーです。
プロダクトやデザインで多くの賞もとっている技術力の高い会社。とくにゲーミング用の製品で評判が良いです。
色々なコラボレーションを行いながらキャンペーンを行うのがMSI流ですね。

MSIの特徴

MSI(正式名称:エムエスアイコンピュータージャパン)の特徴は、ゲーミング用やBTOなどで使われるカスタマイズ向けのパーツで有名です。
また、ゲーミングノートやデスクトップPCを製造しています。また、日本だけでなく海外にも展開しており、高性能な製品が特徴です。実際、マザーボードを利用したことがある方もいるのではないでしょうか。
とくに、冷却性能が高くパフォーマンスに優れた製品があり、CPUでいえば「i7-12700H」搭載モデルや、ストレージではSSD512GB~1TBを搭載したPCもあります。

MSIのパソコン選び方

MSIのパソコン選び方
MSIのパソコン選び方を解説します。
まず、MSIのパソコンを選ぶ際に最も重要なのは、あなたの使用する目的を明確にすることです。MSIはゲーム用、ビジネス用、クリエイティブ作業用など様々な用途に合わせたモデルを提供しています。
ゲーム用では、高性能なグラフィックカード、高速なプロセッサ、十分なメモリが必要です。メモリは一般的な用途であれば8GB以上、ゲーミングでは16GB以上を選ぶのがコツです。

グラボはNVIDIAのGeForce RTXシリーズやAMDのRyzenプロセッサを搭載したモデルが適しています。
ビジネスや学習用では、バランスの良い性能と携帯性、長時間のバッテリー持続が鍵となります。中程度の性能のプロセッサと十分なストレージ容量を持つモデルが適しています。
クリエイティブ作業用では、高解像度のディスプレイ、強力なグラフィックス処理能力、大容量のメモリが求められます。このような要件を満たすハイエンドモデルを選ぶと良いでしょう。

チェックすべきスペック

チェックすべきスペックのポイントは、プロセッサ(CPU)、メモリ(RAM)、ストレージ、グラフィックカード(GPU)などのスペックです。特にゲームや重いグラフィック作業を行う場合は、高性能なGPUとCPUを持つモデルを選ぶと快適に使えます。

また、外出先での使用を考える場合には、軽量でコンパクトで耐久性があるモデルを選択するようにします。一方で、主に自宅やオフィスの環境で使用する場合は、画面サイズが大きく、より高性能なモデルも選択肢に入れることができます。

MSIおすすめパソコン

MSIゲーミングノートPC Vector 16型

MSIゲーミングノートPC Vector 16型
MSIのゲーミングノートPCでVectorです。ディスプレイは16型で解像度がWQXGA(2,560×1,600)、リフレッシュレートが240Hzに対応している点が魅力。
2024年2月に発売された機種で、CPUはインテルCore i9-13980HX プロセッサー(24コア 32スレッド 最大 5.60GHz)、ゲーマー向けの処理性能があります。
32GB DDR5のメモリ、SSDは1TBで容量もゆとりがあります。

グラフィックスはNVIDIA GeForce RTX 4080 Laptop GPUを搭載しています。FPSタイトルなどゲーミングに最適なノートパソコンですね。効率的に冷却する設計になっていて動画の編集にも対応できます。

スペック

  • OS:Windows 11 Home
  • サイズ:357×284×28.55mm
  • 重量:2.7Kg
  • ‎光学式ドライブなし
  • 保証:2年間

MSI Stealth 17 Studio ゲーミングノートPC 17.3インチ

MSI Stealth 17 Studio ゲーミングノートPC 17.3インチ
MSI製のゲーミングノートPCで「MSI Stealth 17 Studio」です。
ディスプレイはリフレッシュレートが120Hzで解像度が4K(3,840×2,160)。17.3 インチの大画面でゲームをプレイしたいゲーマーさんや、動画編集をしたい方におすすめです。リフレッシュレートが120Hzで動きも滑らか。

CPUは第13世代 インテル Core i9-13900H(最大5.40 GHz / 14コア20スレッド)、メモリが64GB(32GB ×2)DDR5、ストレージはSSD 1TB(M.2 NVMe)を搭載しています。
グラフィックスはNVIDIA GeForce RTX 4070 Laptop GPUです。キーボードは日本語配列でRGBライティングで光らせることも可能になっています。

他のモデルと比較してパフォーマンスが高いモデルです。無線LANはWi-Fi 6E(11ax)Bluetooth 5.3、有線ネットワークは2.5Gbpsに対応しています。

詳細スペック

  • サイズ: 397.6×283.5×20.8mm
  • 重量:2.8kg
  • 保証内容:2年間

選ぶポイント:

CPUは快適なCore i9

  • CPUはサクサク動作する第13世代のCore i9-13900Hを搭載

MSI ゲーミングノートパソコン GF63

MSIゲーミングノートPC GF63
MSIのゲーミングノートパソコンでGF63シリーズ(Thin-GF63-12VE-1002JP)は、どちらかといえばエントリーモデルです。
CPUはインテル Core i5-12450H(最大 4.40GHz)を搭載しています。メモリは16GB、ストレージは1TB SSD。

2023年発売のゲーミングノートで人気のNVIDIA GeForce RTX 4050 Laptop GPUのグラフィックボードを搭載しています。

ディスプレイは15.6インチでリフレッシュレートが144HzのフルHD。サイズは少し大きめのノートですが、1.86kgの軽い仕様になっています。
HDMIポートを搭載しているので、外付けでゲーミングモニタに映すことも可能です。また、USB3.2 Gen1 Type-C、USB3.2 Gen1 Type-Aも備わっています。

選ぶポイント:

ゲーミング用パソコン

  • グラフィックボードを搭載しているノートパソコンが欲しい方におすすめ


MSIゲーミングノートPC Core i9 RTX 4080搭載 16インチ

MSIゲーミングノートPC Core i9 RTX 4080搭載
MSI (エムエスアイ)のノートPCでハイエンドモデルのです。
16インチの大きめのディスプレイで作業効率にも優れています。リフレッシュレートは240Hzに対応しているのが魅力で、144Hzモデルと比べて滑らかです。

CPUは、第12世代のインテル Core i9-12900HX(最大 5GHz) を搭載しており、GPUはパフォーマンスが高いNVIDIA GeForce RTX 4080 Laptop GPUを搭載。
メモリが32GB DDR5でSSD 1TBのストレージで大容量です。レビューでも性能が高いという口コミもあり、パソコン本体の評価として満足できるモデルになるでしょう。

バッテリーの駆動時間は、最大10時間なので、ACアダプターを使うようになるでしょう。セキュリティ機能は顔認証カメラがあるので安心です。

選ぶポイント:

ゲームで使いやすい

  • ゲームで使用しやすい16インチの大きめのディスプレイ


MSIクリエイター向けノートパソコン 17インチ

MSIクリエイター向けノートパソコン 17インチ
MSIから登場したこのノートパソコンCreator Z17 HX Studioは、プロフェッショナルな用途に最適なハイスペックPCです。内蔵されている第13世代 インテルCore i7-13700HXプロセッサとNVIDIA GeForce RTX 4060 Laptop GPUにより、作業もスムーズにこなせます。32GBのメモリと1TBのSSDが、複雑なプロジェクトや大量のデータ保存できます。
OSはWindows 11 Proを搭載しています。
16インチのディスプレイは、解像度がWQXGA(2,560×1,600)の鮮明な映像を表示し、165Hzのリフレッシュレートに対応しています。DCI-P3に対応していて色の正確さ実現します。

接続は、Thunderbolt 4 Type-C(USB PD対応)ポートやUSB3.2 Gen2 Type-Aポートを備えています。また、顔認証カメラがセキュリティを強化し、内蔵マイクでクリアな通信を実現します。

サイズは、382×260×19mmに重さは2.49kgです。パワフルなパフォーマンスと便利な機能性を兼ね備え、クリエイティブな作業な作業を目的の方におすすめです。


MSIビジネス向けノートPC 14インチ Evo

MSIビジネスノート 14インチ Evo
MSIのビジネス向けノートPCで14インチで、解像度がQWXGA+(2,880×1,800)の液晶ディスプレイで、高精細な画像を表示できる点が特徴です。
CPUは第13世代インテル Core i7-1360Pプロセッサー(最大5.00 GHz) 、メモリが16GB、ストレージは512GBを搭載しています。高性能なモデルを探している方は注目ですね。
インターフェースはThunderbolt 4 Type-C(USB PD対応)×2、USB3.2 Gen2 Type-A ×1、HDMIポートなどを備えています。

軽量で重さは約1.59kgなので、ビジネスで持ち運びをしたい方に適しています。


MSIゲーミングノートPC Titan 18 第14世代 Core i9

MSIゲーミングノートPC 第14世代 Core i9
MSIのゲーミングノートPCで、18インチのノングレアで見やすい画面です。
解像度が4K+(3,840×2,400)と高精細でリフレッシュレートが120Hzで滑らかです。色域が広くDCI-P3をカバーしているのでクリエイティブにも使えます。
CPUは第14世代のインテルCore i9 プロセッサー 14900HX プロセッサー(最大5.8 GHz)、メモリが64GB ‎DDR5、グラフィックスは‎NVIDIA GeForce RTX 4080を搭載しています。
ストレージは2TBで大容量です。

快適に動作する本格的なゲーミングノートPCで、プロにもおすすめです。

詳細スペック情報

  • メーカー:msi
  • サイズ:404×307×32mm
  • 重量:3.6kg


MSIゲーミングノートPC GF65

MSIゲーミングノートPC GF65
MSIゲーミングノート GF65は薄型で1.86Kgと軽量なモデルです。
15.6インチFHDのディスプレイでリフレッシュレートは120Hzでeスポーツに最適。
グラフィクボードはNVIDIA GeForce RTX 2060 6GB GDDR6を搭載しています。

OSはWindows 10 Home 64bit、CPUはインテル Core i7-9750Hで動作も軽快です。
メモリは16GB、ストレージはSSD 512GBと十分な容量です。
型番:GF65-9SEXR-258JP

2022年10月3日13:49の時点では中古の商品です。


MSIクリエイターノートPC 14インチ Prestige 14

MSIクリエイターノートPC 14インチ Prestige 14
MSIクリエイターノートPCでPrestige 14です。
イラストレーターさんやデザイナーなどクリエイティブなかたにおすすめです。

CPUは第11世代のインテル Core i5 - 1135G7プロセッサー、メモリは16GB RAM、ストレージの容量は512GB SSD。
GPUはインテル Iris Xe グラフィックスを搭載しています。
14型のディスプレイで解像度はフルHD(1080p)、重さが1.29 kgと軽量で持ち運びに最適です。

MSIの口コミ良いところ悪いところ

まず、悪い点からいうとSDカードが無いモデルがあるので、普段使っているひとは不便に感じる場合があるかもしれません。
どうしても使いたいときには外付で1000円ぐらいのものを取り付ければ、それほどの問題はないと思います。
口コミで良いところは高性能でコスパが良いというところ。デザインも気に入っているという方が多いです。

MSIはどこの国?

MSIのノートパソコンはどこの国のブランドかといえば台湾です。国内で故障した際の修理やサービスはパソコン工房iconが公式サポート店になっています。もし、MSIから買うのが不安な場合には、パソコン工房で買うなら24時間対応サポートセンターもあるので安心感もあります。また、MSIでもお客様が相談する窓口があるようなので購入に迷ったら質問してみるのもよいでしょう。

壊れたときの修理サポートは?

壊れたときの修理サポートは、運営会社がMSIのサポートページから申し込めます。
パソコンの底側にあるシリアル番号やモデル名を入れるだけなので、購入後のユーザーの方でも安心です。

商品まとめ

MSIのノートパソコンをラインナップしてご紹介しました。MSIは台湾のメーカーですが世界に展開しており高性能です。25万円~15万円で買えるモデルもあり、価格も安いので迷っている方にもおすすめです。
もちろん、ゲーミングパソコンは金額も色々。
パソコンはCPUとグラボが大きく影響するのでピンきりです。
予算を抑えてコスパが良いPCをお探しなら下記もおすすめです。
>>ゲーミングPCで15万円以下の予算でおすすめは?【コスパが良く人気】

●MSI ノートパソコンの関連ページ
MSI ゲーミングキーボード

ゲーミング用のマウスなら下記の記事もおすすめです。
eスポーツでも使われているマウスはやっぱり精度が違います。
ゲーミング用のSteelSeriesマウスの記事もおすすめです。

フォートナイトのノートパソコンの記事でもMSIのゲーミングノートをご紹介しています。

インテルEvoプラットフォーム搭載ノートPC
ゲームをするためのノートパソコンをお探しでDellが好きならALIENWAREのゲーミング用のパソコンもあります。
ASUSのゲーミングノートパソコンはコスパに優れておりリフレッシュレートも速いPCです。

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売をしていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲームに関する情報の執筆と監修をしています。20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーのサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。スペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。