YAMAHA(ヤマハ) ヘッドホンのおすすめ9選! 電子ピアノも聴きやすい

YAMAHA(ヤマハ) ヘッドホンのおすすめ

ヤマハ(YAMAHA)のヘッドホンは電子ピアノなど楽器を演奏するときに使いやすい有線のモデルや、原音を忠実に再生できるスタジオモニターヘッドホンがあります。
最近では完全ワイヤレスイヤホンもありロングバッテリーで出先で音楽を楽しめます。
密閉型や開放型などハウジングの種類も多いので選ぶときのご参考になれば幸いです。

YAMAHA(ヤマハ)とは?

YAMAHA(ヤマハ)は1887年に浜松で創業した日本の会社です。
エレクトーンや電子ピアノを手がけておりピアノの生産量は世界第一位になっています。
電子オルガンやキーボード、シンセサイザーなどの電子楽器が得意でギターなどの弦楽器など多岐にわたって製造しているメーカー。
1955年に設立された関連会社としてヤマハ発動機がありバイクも有名ですね。

YAMAHA(ヤマハ)ヘッドホンの選び方

YAMAHA(ヤマハ)ヘッドホンの選び方

出典:YAMAHA

音質で選ぶ

ヘッドホンには電子ピアノの練習用で使いやすいHPHシリーズのヘッドホンとMTシリーズのスタジオモニターヘッドホンがあります。
初心者向けの5,000円前後のヘッドホンはコスパもよくリーズナブルです。ケーブルが他のメーカーよりも少し長めで楽器を演奏する時に使うのに最適です。
スタジオモニターヘッドホンはフラットな音質が特徴でサウンドエンジニアなどが使えるサウンド。片耳で聴けるのも特徴ですね。
ハイエンドなヘッドホンは再生周波数帯域が広く高解像度な音像でハイレゾ音源に対応している機種もあります。

有線とワイヤレス

有線とワイヤレス

出典:YAMAHA

有線接続のヘッドホンとワイヤレス接続のヘッドホンがあります。
有線では3.5mmステレオミニジャックに6.3mmの一回り大きいステレオプラグが付いており、電子ピアノやギターアンプなどに差し込んで聴くことができます。
ワイヤレスはBluetoothのペアリングで接続できるヘッドホンや完全ワイヤレスイヤホンがあります。出かけるときに音楽を聴きたい時にはロングバッテリーで便利です。

密閉型と開放型

耳に当てるハウジング部分は密閉型と開放型があります。
密閉型(クローズド)は遮音性があり低音域から高音域まで集中して音を聴くことができます。音漏れが少ないのがメリット。
開放型(オープンエア)のヘッドホンは中音域や高音域の音の伸びが良いのが特徴で自然なサウンドです。聴き疲れしにくく長時間使いたいときにおすすめです。

YAMAHA(ヤマハ)のヘッドホンのおすすめ

ヤマハ YAMAHA HPH-100 ヘッドホン


ヤマハ YAMAHA HPH-100B ヘッドホン
YAMAHA(ヤマハ)のヘッドホンでHPH-100です。
密閉ダイナミック型で口径40mmのドライバーにより迫力あるサウンドと音域が豊かでリッチな音色です。
再生周波数帯域が20Hz~20kHzと広く中音域から高音域まで再生できます。

ハウジングは90度まで回転できるようになっているため耳の角度に合うのでフィット感の良いのが特徴です。
長時間、装着していても疲れにくく快適です。

色は2種類から選べます。ブラック(HPH-100B)、ホワイト(HPH-100WH)。
接続は有線の3.5mmL型ステレオミニですが、楽器やピアノなどで使える6.3mm変換ステレオプラグ付属しています。

スペック

  • 製品型番:HPH-100
  • 付属品:6.3mm変換ステレオプラグ(ミニプラグ→標準プラグ)
  • ケーブル長:2.0m(左側片出し)
  • 質量:148g

● 選ぶポイント

  • 電子ピアノで使いやすい価格の安いヘッドホン
価格:¥3,790
(価格は変動します。)


ヤマハ YAMAHA HPH-150 ヘッドホン


ヤマハ YAMAHA HPH-150B ヘッドホン
HPH-150はヤマハ(YAMAHA)のオープンエア型モニターヘッドフォンです。
電子楽器の原音の音色を忠実に再生する楽器用でフラットな音質で聴くことができます。
長時間の演奏でも疲れにくい開放型でヘッドバンドは頭部に合わせて長さ調整が可能です。耳にあたるイヤーパッドはベロア生地で肌触りのよい素材。
ドライバーの直径は40mmで楽器が聴きやすいチューニングになっています。

接続は3.5mmL型ステレオと変換プラグによる6.3mmの両方が使えます。

スペック

  • 製品型番:ブラック HPH-150B / ホワイト HPH-150WH
  • 型式:オープンエアーダイナミック型
  • プラグ:3.5mmL型ステレオミニ+6.3mm変換ステレオプラグ(ネジ式)、ケーブル長:2.0m
  • 重量:163g

● 選ぶポイント

  • フラットな音質のモニター用ヘッドホン
価格:¥7,830
(価格は変動します。)


ヤマハ YAMAHA HPH-200 ヘッドホン


ヤマハ YAMAHA HPH-200 ヘッドホン
ヤマハ(YAMAHA)の折りたたみ可能なヘッドホンでHPH-200です。
開放型のオープンエアー型ヘッドホンで音の抜けが良くナチュラルな音質です。
インピーダンスが48Ωで出力音圧レベルは98.5dB ±3dBに対応しています。
ドライバー口径が40mmで楽器でも使いやすくレビューで評判の良いモデル。

スペック

  • 製品型番:HPH-200 BK
  • 型式:オープンエアーダイナミック型
  • 再生周波数帯域:20Hz~20kHz
  • 質量:180g(ケーブル含む)

● 選ぶポイント

  • 持ち運びに便利な折りたたみ式ヘッドホン
価格:¥11,800
(価格は変動します。)


ヤマハ YAMAHA HPH-50 ヘッドホン


ヤマハ YAMAHA HPH-50B ヘッドホン
HPH-50はヤマハ(YAMAHA)の価格が安いヘッドホンで3,000円以下で購入できるリーズナブルなモデルです。
コンパクトでサイズで小型のハウジングを搭載しています。
直径が38mmのドライバーでシンプルなデザイン。バランスが良く本格的な音質で聴くことができます。

スペック

  • 製品型番:HPH-50B
  • 再生周波数帯域:20Hz~20kHz
  • 出力音圧レベル:103dB
  • 重量:133g

● 選ぶポイント

  • ヤマハのエントリー向けヘッドフォンで初心者におすすめ
価格:¥2,670
(価格は変動します。)


ヤマハ YAMAHA HPH-W300 ワイヤレスヘッドホン


ヤマハ YAMAHA HPH-W300 ワイヤレスヘッドホン
HPH-W300はヤマハ(YAMAHA)のワイヤレスヘッドホンです。
スマートフォンに入っている曲をBluetoothでペアリングして聴くことができます。
遮音性の高いクローズド・オーバーイヤー型で音漏れが少なく屋外で使うのにおすすめです。
音声コーデックは高音質なaptXに対応しています。バッテリーは約3時間の充電で最大約24時間の連続再生が可能です。
有線接続の場合にはハイレゾの音源に対応しています。チューニングはアコースティックな音質です。

スペック

  • 付属品:USB給電ケーブル、着脱式3.5mmステレオミニプラグケーブル(1.2m)、キャリングケース、クイックマニュアル
  • タッチセンサーコントロール
  • 再生周波数帯域:20Hz~40kHz(ライン入力時)
  • コーデック:SBC、AAC、Qualcomm aptX audio
  • マイク内蔵
  • 重量:297g

● 選ぶポイント

  • Bluetooth対応のワイヤレスヘッドホン
価格:¥28,000
(価格は変動します。)


ヤマハ YAMAHA スタジオモニターヘッドホン HPH-MT8


ヤマハ YAMAHA スタジオモニターヘッドホン HPH-MT8
ヤマハ(YAMAHA)のスタジオモニターヘッドホン「HPH-MT8」です。
原音を忠実にモニタリングができる音質で45mmドライバーにはCCAWボイスコイルを搭載しています。
カスタムドライバーで幅広い帯域でレスポンスが正確。可動式のイヤーカップで片耳モニターで聴くこともできます。
スタジオエンジニアやミュージシャンのかたにおすすめです。

スペック

  • 密閉型(オーバーイヤー)
  • キャリングバッグ(合皮)付属
  • アルミダイキャストアーム
  • ABSハウジング
  • 再生周波数特性:15Hz – 28kHz
  • 寸法:161 × 214 × 89 mm
  • 重量:350g

● 選ぶポイント

  • スタジオ向けの高解像度に再生できるモニターヘッドホン
価格:¥27,000
(価格は変動します。)


ヤマハ YAMAHA スタジオモニターヘッドホン HPH-MT7


ヤマハ YAMAHA スタジオモニターヘッドホン HPH-MT7
ヤマハ(YAMAHA)のモニターヘッドホンでHPH-MT7です。
直径40mmのドライバーは音圧レベルが99dB SPL/mWで出力が高く低音域・中音域・高音域まで幅広く再生することができます。
再生周波数特性が15Hz~25kHzと広くスタジオで使うのに最適。接続は有線で3.5mm ステレオミニプラグと6.3mm ステレオ標準プラグの端子に対応しています。
持ち運びに便利なキャリングバッグが付いています。

スペック

  • 付属品:6.3mm ステレオ標準プラグ変換アダプター、 キャリングバッグ
  • 寸法:170 × 195 × 98mm
  • 重量:360g

● 選ぶポイント

  • アルミダイキャストアームで耐久性の高いモニターヘッドホン
価格:¥18,480
(価格は変動します。)


ヤマハ YAMAHA スタジオモニターヘッドホン HPH-MT5


ヤマハ YAMAHA スタジオモニターヘッドホン HPH-MT5
価格の安いモニターヘッドホンでヤマハのHPH-MT5です。
音像の定位に繊細に再現ができるCCAWボイスコイルを採用しており、40mmカスタムドライバーは正確なレスポンスで再生ができます。
合成レザーの大型イヤーパッドでクッション性にすぐれておりフィット感の良いヘッドホンです。
片耳モニターにも対応しています。

スペック

  • 製品型番:HPH-MT5 / HPH-MT5W
  • 再生周波数特性:20Hz – 20kHz
  • インピーダンス(1kHz):51Ω
  • 重量:245g

● 選ぶポイント

  • レビューで人気のスタジオモニターヘッドホン
価格:¥14,036
(価格は変動します。)


ヤマハ YAMAHA 完全ワイヤレスイヤホン TW-E3B


ヤマハ 完全ワイヤレスイヤホン TW-E3B
ヤマハ(YAMAHA)の完全ワイヤレスイヤホンでTW-E3Bです。
インイヤータイプで音量に合わせて音のバランスを最適にする技術「リスニングケア」に対応しています。
充電ケースを使うことで最大6+18時間再生することが可能です。
BluetoothはAAC・aptXに対応しておりスマホで音楽を楽しむのにおすすめです。
生活防水IPX5相当に対応しているので突然の雨でも安心して使うことができますね。
※アクティブノイズキャンセリングには対応していません。

アプリは「Headphones Controller」でiPhoneとAndroidに対応しています。
カラーバリエーションが豊富で6色に対応しています。

スペック

  • 製品型番:TW-E3B
  • 付属品:USB給電ケーブル、イヤピース各1セットXS/S/M/L)
  • マイク搭載
  • 重量:5g

● 選ぶポイント

  • ヤマハの完全ワイヤレスイヤホン
価格:¥8,600
(価格は変動します。)

まとめ

ヤマハのヘッドホンは電子ピアノやエレクトーンなど楽器を演奏するときに便利です。
子供が使う場合には軽量なタイプを選べば疲れにくいですね。
電子ドラムのように動きがある場合にはワイヤレスならコードが無いので自由に演奏できます。
使いやすいヘッドホンが1つあれば深夜の楽器の練習などでも周囲に気兼ねなく練習ができますね。


Bose ヘッドホン
Beats ヘッドホン
SONY(ソニー) イヤホン

●購入のご注意点 - ショップやメーカーの販売サイトにて価格や内容が更新されている場合があります。購入前に販売サイトにて価格とスペックのご確認をお願いいたします。(ボタンが2つある時は価格を比較をして安い値段を表示しています。)