Garmin(ガーミン) スマートウォッチおすすめ10選!

Garmin(ガーミン) スマートウォッチ

Garmin(ガーミン)のスマートウォッチでおすすめの商品をご紹介しています。
機能が豊富で種類も多いのが特徴です。スポーツではトレーニングで便利な機能が多くあり、GPSの位置情報も便利です。また、健康では睡眠などの情報を管理することができます。
特徴がわかるようにしていますので、スマートウォッチを選ぶときに、ぜひご参考ください。

コンテンツについて、一部にアフィリエイト広告が含まれます。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

Garmin(ガーミン) メーカーの特徴

Garmin(ガーミン) メーカーの特徴
Garmin(ガーミン)はアメリカの会社で、GPS機器を1990年より発売しているメーカーです。本社は米国ですが、現在は世界のいろいろな国に会社があり、日本でもガーミンジャパン株式会社があります。
30年以上の技術があり、海や航空など幅広い業界で使われている信頼性の高いブランド。そのため、アウトドアのモデルにはGPSを搭載している製品も多いのが特徴です。全地球測位システム(GPS)の衛生は24機により動作するようになっています。

Garmin(ガーミン) スマートウォッチの用途

Garmin(ガーミン) スマートウォッチの用途

健康の記録

ヘルス機能もスマートウォッチの大事な機能です。Garmin(ガーミン)でも機能が充実しており、腕のセンサーにより様々なデータを取得することができます。
光学式心拍計では安静時や運動時でも心拍を測定し、ストレスの状態をモニターできます。睡眠スコアは眠りの状態を解析。血中酸素トラッキングでは血液の酸素レベルを測定します。消費カロリーを把握してダイエットするときにも便利です。
製品によって機能が違うので、健康のために使用するなら商品の詳細をチェックしておきましょう。

スポーツ

スポーツといってもいろいろありますが、Garminが得意なのはウォーキング・ゴルフ・登山・ダイビングなどでしょう。
サーフィンやスキー・スノーボードなどのジャンルでは防水性があるモデルを選ぶ必要があります。ランニングやサイクリングなどではGarmin Connectでコースを設定するのも楽しいですね。ダイバーの場合はDescent、ゴルフではApproachのように特化したモデルを選ぶのもおすすめです。

Garmin(ガーミン)どれが良い?モデルの違い

Garmin(ガーミン)どれが良い?モデルの違い

Garmin(ガーミン)のスマートウォッチはモデルによって機能も違いがあります。
Venuシリーズは画面表示がスクエア型のディスプレイです。ストレス管理や睡眠スコアなど基本的な機能を備えており、デジタルで表示することが可能。
Venuよりもさらに耐久性や耐水性を求めるならInstinctシリーズがあり、アメリカ国防総省のMIL規格に対応しておりタフな設計になっています。厳しい環境のアウトドアシーンにおすすめです。
ForeAthleteシリーズはスポーツに最適で、トレーニングのガイドやランニング機能など、フィットネスに最適です。また、価格は他のモデルと比べてリーズナブルです。
ほかにも、ゴルフモードがあるApproachシリーズなどがあります。

Garmin(ガーミン) スマートウォッチの選び方

Garmin(ガーミン) スマートウォッチの選び方

機能で選ぶ

機能では音楽を楽しめるスマートウォッチもあります。音楽プレーヤーなどを持たずに外出する方も多いと思いますが、時計で音楽を聴けるのは手軽で便利です。vivosmartのようにバイブレーションのアラーム機能は、静かに自分だけが起きたいときに使えます。地図の機能はEnduro 2などに搭載されており、登山などで活躍します。

デザインは素材とベルトもチェック

デザインは素材とベルトもチェック
スマートウォッチのデザインは素材やベルトによっても雰囲気は大きく違ってきます。基本的にはユニセックスで使えますが、ベルトの幅が太いタイプはメンズが似合いますし、細いとレディースとして使いやすいです。腕時計と同じように頑丈なデザインは男性の方が似合うかもしれません。もちろん、スマートウォッチの場合にはアクセサリーではなくナビゲーション的な機能もあるので、一概に細いから女性が使うということでもありません。リストバンド型は軽量なので、ベルトが細くても男性も運動をするときに快適に使えます。

Garmin PayやSuicaで決済

Garmin Payは、決済できる機能です。日本でもPayPay銀行など特定のカードに対応しています。ちなみに、Connect MobileアプリはBluetoothやWi-Fiでアップデートができます。
また、Suicaが使える機種もあり、毎日の生活で便利。いろいろな店舗で使えるようになっていますね。

Garmin(ガーミン) スマートウォッチのおすすめ

GARMIN(ガーミン) Venu Sq 2


GARMIN(ガーミン) Venu Sq 2
GARMIN(ガーミン) Venu Sq 2は、AMOLEDの解像度が高いキレイな画面が魅力です。
iPhoneやAndroidでアプリは対応しています。ストレス管理や睡眠スコアなどの日常生活の情報を把握するのに最適です。
また、Suicaの決済に対応しているので財布がないときに便利ですね。

ロングバッテリーで充電をすれば最大で約10日間です。ただし、GPSとMusic再生モードを使うと最大で7時間になります。

カラーはBlack/Slateのブラック系以外にも色を選べるようになっています。

スペック

  • ディスプレイ:直径1.4インチ (対角35.9 mm)
  • サイズ:40.6 x 37 x 11.1mm
  • バンド:20mm
  • スマートウォッチモード:約11日間 / マルチGNSS+音楽再生モード: 約7時間 / GPSモード:約26時間
  • 重量:38.0g

選ぶポイント:

高性能なVENUシリーズ

  • 1.4インチのディスプレイを搭載


GARMIN(ガーミン) Instinct 2/2S Dual Power GPS


GARMIN(ガーミン) Instinct 2/2S Dual Power GPS
Instinct 2/2S Dual Power GPSは、アウトドアに最適なスマートウォッチです。
MIL規格なので耐衝撃性や防水性があり、水深100mまで耐えることができます。頑丈なのが特徴で、登山やキャンプなどでも故障の心配もいりません。機能としては、心拍計・睡眠スコアが使用できます。また、SuicaやGarmin Payの決済も可能。充電はソーラーにも対応しているので、ロングバッテリーモデルです。

登山・スキー・水泳・SUP・ランニング、筋力トレーニング・自転車・マウンテンバイクなどにおすすめのスポーツウォッチですね。

スペック

  • 2022年モデル
  • サイズ:45mm
  • 素材:本体 - 繊維強化ポリマー / バンド - シリコン
  • バッテリー最長GPSモード: 最大70時間+ 300時間(太陽光充電:50,000ルクスの場合)
  • 重量:52g

選ぶポイント:

バッテリーはソーラー対応

  • 最大で1日あたり3時間までのソーラー充電に対応


GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 55


GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 55
GARMIN(ガーミン) ForeAthlete 55は、光学式の心拍計で自分の健康状態を管理することができます。また位置情報のGPSを内蔵しているのでペースや距離を把握するのに最適です。
ランニングのルートを正確に記録することでタイム・距離・消費カロリーなどを確認できるのが便利です。走るペースやインターバルのデータもチェックできます。軽量なのでトレーニングやランニングをするときにおすすめです。

通知機能があり、iPhoneやAndroidでは互換性があるモデルならメールやSNSの通知を確認できます。

スペック

  • サイズ:42 x 42 x 11.6 mm
  • ディスプレイ:直径1.04インチ(26.3 mm)
  • 解像度:208 x 208
  • 重量:37g

選ぶポイント:

歩数や心拍がわかる軽量なスマートウォッチ

  • タイムなどもわかるのでランニングウォッチとして最適


GARMIN(ガーミン) fenix 7X


GARMIN(ガーミン) fenix 7X
GARMIN(ガーミン) fenix 7Xは、フラッシュライト機能があるモデルです。ランニングや登山などで光りが必要になった時に便利です。
タッチスクリーンディスプレイを搭載しており、タッチスクリーンとボタンの操作に対応しています。
文字盤にはガラスを採用しており、チタンを採用。高級感がありハイスペックなフラッグシップモデルです。

選ぶポイント:

6種類のセンサーを搭載

  • 睡眠スコア・メッセージ通知・スタミナなどを表示


GARMIN(ガーミン) vivosmart 4


GARMIN(ガーミン) vivosmart4
GARMIN(ガーミン) vivosmart 4は、睡眠時トラッキングや血中酸素トラッキング機能があります。
睡眠と活動データの組み合わせにより、エネルギーの残量を表示。身体のエネルギーをモニタリングできるようになっています。50m防水なのでプールやジムなどで、水や汗に濡れても安心ですね。
バッテリーの寿命は最大で7日間です。

選ぶポイント:

運動のワークアウトを記録

  • 筋トレ機能を使うと種目や回数などを記録できる


GARMIN(ガーミン) GPS Approach S62


>GARMIN(ガーミン) GPS Approach S62
「Approach S62」はゴルフに特化しているスマートウォッチです。ビジネスシーンでも使えるようなシンプルなデザインになっています。
GPSの精度が高く誤差は1mにおさえています。機能は血中酸素トラッキングに対応。距離や高低差などの計測機能が便利です。ゴルフナビは世界で約41,000以上のコースマップが入っています。ゴルフをするときに体に身に着けておきたいウェアラブルデバイスですね。

選ぶポイント:

精度が高いGPS

  • ビジネスでも使えるデザイン


GARMIN(ガーミン) vivomove Style


GARMIN(ガーミン) vivomove StyleGARMIN(ガーミン) vivomove Styleは、デザインがスタイリッシュなスマートウォッチです。
スマートフォンのアプリと連動して睡眠の質などをチェックすることもできます。タッチスクリーンに対応していて、GPSを搭載しています。対応しているアクティビティの機能は、ランニング・ウォーキング・バイク・筋トレ・ヨガ・プールなどがあります。

選ぶポイント:

デザインがスマート

  • アナログ時計の針が付いたハイブリッド


GARMIN(ガーミン) vivoactive 4 GPSスマートウォッチ


GARMIN(ガーミン) vivoactive 4 GPSスマートウォッチ
GARMIN(ガーミン) vivoactive4は、GPS搭載のスマートウォッチです。ベルトの穴が多いので装着感の良い位置でフィットすることができます。Amazon Musicに対応しているので音楽再生することも可能です。

防水機能がありスイミングにも対応。水泳・ランニング・ヨガなど20種類以上のスポーツに対応しています。また、心拍計・歩数計・カロリー消費などもわかるのでウォーキングにおすすめです。

選ぶポイント:

長く使えるバッテリー

  • バッテリーは最大で5日間使える


GARMIN(ガーミン) アウトドアウォッチ Instinct


GARMIN(ガーミン) アウトドアウォッチ Instinct
GARMIN(ガーミン)のアウトドアウォッチで「Instinct」は、耐久性の高いアウトドアGPSウォッチです。
どんな環境下でも使えるような設計で耐水・耐熱・耐衝撃の性能が特徴です。Garmin Connect Mobileアプリと連携すれば心拍数やストレスなどを表示できるようになっています。

3軸電子コンパスと気圧高度計を内蔵。複数の衛生に対応している衛星測位システム(GPS、GLONASS、みちびき、Galileo)で、GPSよりも測位しやすくなっています。

選ぶポイント:

アウトドアに最適なスマートウォッチ

  • スポーツやアウトドアに最適なMIL準拠モデル


GARMIN(ガーミン) fenix 6X Sapphire


GARMIN(ガーミン) fenix 6X Sapphire
GARMIN fenix 6X Sapphireは、ワンランク上のスマートウォッチを選ぶときにおすすめです。バンドの穴も多いので手首にピッタリ装着できます。また、満足できるデザインで口コミの評価も高いモデルです。
血中酸素トラッキングでは血液中の酸素のレベルを測定できます。疲労と回復の状況を把握することができます。

決済の機能ではSuicaも使えるので支払いで便利ですね。

詳細

  • サイズ:51 x 51 x 14.9 mm
  • 外周:127~210 mm

まとめ

Garmin(ガーミン)のスマートウォッチ商品をご紹介しました。センサーにより体のデータを管理したり、位置や気圧などを計測したり魅力的な機能がたくさんあります。
ウェアラブルでいつも手首に装着するものならガーミンのようにシリコン素材は快適です。スポーツのシーンではタイマーやランニングフォームのデータを取得したり、アスリートには必須といえるかもしれません。
機能性は商品によって違いがあります。仕事で使うならレザーベルトを選びたいということもあるでしょう。健康管理ならタッチをして操作が簡単にできる方が便利です。いろいろあるので、用途によって選ぶのがポイントですね。


Garmin(ガーミン) スマートウォッチの関連商品
スポーツ向けスマートウォッチ
Fitbit(フィットビット)
GPS搭載スマートウォッチ
スマートウォッチ日本製ランキング
血圧を測るスマートウォッチ
レディース向けスマートウォッチ

この記事は「オススメPCドットコム」のタローが解説しました。初心者の方が知りたい情報や、買いたい商品が探せるコンテンツにしていきます!

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーの販売サイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。

●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。