アイリスオーヤマ モニター DT-FF233S-B 24インチ VAパネル レビュー

アイリスオーヤマ モニター DT-FF233S-B 24インチ VAパネル

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)の「DT-FF233S-B」は、サイズが約24インチ(23.8インチ)のモニターです。発売日は2022年12月5日で定番の商品です。
本記事では製品の機能について解説していて、詳しいスペックについてレビューしていますので、ぜひご参考ください。

コンテンツについて、一部にPRが含まれています。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

モニターの特徴

モニターの大きな特徴は、VAパネルということで、一般的なIPSパネルと比べてコントラスト比が高く3000:1に対応しています。VAパネルは黒の再現性が高いため、メリハリの高い表示が可能になります。
また、24インチとしては輝度が300cd/m2なので明るい画面で使うことができます。スリムなベゼルでシンプルなデザインになっています。

画面

解像度はフルHD(1920×1080)なので、一般的な画質といえます。VAパネルとしては視野角が広く上下左右178度まで色変化が少なく見やすい画面です。非光沢な表面なので、光の映り込みが少ないのもポイント。
色は1677万色に対応しています。またブルーライトを低減することができるので目の疲れを抑えたいときに最適です。

機能

機能

出典:アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

設定は正面から見て、右下にあるメニューのボタンから変更ができます。明るさや黒のレベルなどを調整できます。映像モードでは、自分の好みで調整できる標準モードの他、ゲーム・映画などに適した設定を選ぶことが可能です。また、HDRにも対応しているのでモードの切り替えをできるようになっています。

スタンド部分は簡単な設計で、上下の角度調整(チルト)に対応していて、下に-5°で上に15°の範囲で動かせます。他のメーカーでも24インチぐらいではスイーベルなどは無いタイプも多いので一般的な仕様といえるかもしれません。
スピーカーを内蔵していて1W x2で、音を出力できます。

接続

接続はHDMIポートとVGAの2種類の端子に対応しています。デジタルとアナログが使えるのは魅力です。ただし、DisplayPortはありません。
付属品のケーブルはHDMI用が1.5m付いています。その他、VESAマウント規格は75mmに対応しているので、市販のアームに取り付けすることもできます。

レビュー

アイリスオーヤマ製の商品は、価格が安く購入しやすいというイメージだと思います。「DT-FF233S-B」もコスパ抜群です。
機能としては23.8インチの小型サイズですが、スピーカーを内蔵しているのでとくに不満なく使えると思います。

評価できる良い点としては、VAパネルなのでコントラスト比が高くメリハリのある表示ができるということでしょう。一方で気になる点としては対応している色域が不明なのでデザインのような色精度を求める使い方はできません。とはいえ、パソコン初心者の方や基本性能があればいいという人にはおすすめです。

日本のメーカーなのでサポートも安心で、保証は3年間なのもポイントですね。

価格は2024年05月06日09:32の時点で税込み13,800 円です。

スペック

製品名DT-FF233S-B
メーカーアイリスオーヤマ
画面サイズ 23.8インチ
解像度FHD(1920×1080ピクセル)
コントラスト比3000:1
アスペクト比16:9
リフレッシュレート60Hz(最大)
応答速度8ms
パネルVA
色域-
カラー1677万色
サイズ約539×170×418mm
重量2.7kg
関連商品
アイリスオーヤマ モニター
VAパネルのモニター
安いPCモニター

著者情報タロー

タローが解説しました。私はもともと販売を経歴としていて、現在はパソコン・周辺機器・ゲーム業界に関連する情報を執筆と監修をしています。趣味はパソコンのカスタマイズで、20年以上多くのデバイスを使ってきた経験があります。詳しくはプロフィールのページをご覧ください。

監修

「オススメPCドットコム」編集部にて記事の詳細、価格や機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、ユーザーに最適な選択をサポートできればと思います。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーなど販売店のサイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。