経理で使いやすいテンキー7選! 入力作業が効率的

テンキーのおすすめ

テンキーは数字を入力するときに効率的に作業ができます。
テンキーレスキーボードを使っているかたは外付けテンキーを使うとエクセルなどで楽ですね。
ショートカットを割り当てできる機種もあります。打ち心地で選ぶならキースイッチの種類で選ぶのも楽しいですね。

会社で経理のかたが使うなら安定して入力できる有線もおすすめです。

テンキーとは?

テンキーはテンキーレスのノートパソコンを使っている時に便利です。
フルキーボードのテンキーと違ってプログラムを組んだりできるテンキーもあるので、デスクトップパソコンを使っているかたにも良いですね。
経理や簿記、エクセル入力などで使いやすいように設計されているテンキーが多いです。
例えば、通常はない「00」キーがあるのもテンキーのメリットです。

テンキーの選び方

テンキーの選び方

出典:Satechi

キースイッチで選ぶ

テンキーのスイッチは3種類あります。

● キースイッチの種類

  • メンブレン式…一般的なキースイッチで音が比較的静かで柔らかな打鍵感です。
  • パンタグラフ式…ノートパソコンで採用されていることが多く、どこを押しても平均的に押下できるのでタイピングが安定します。
  • メカニカル式…赤軸、青軸など軸の色によって打鍵感や音の大きさが変わります。

接続方式で選ぶ

パソコンとテンキーを接続する場合には無線接続と有線接続があります。
無線の場合には2.4GHzのワイヤレスとBluetooth接続があります。
有線ではUSB端子が付いたケーブルをポートに差し込むタイプがあります。
デスクの上をスッキリさせたい場合には無線接続が良いですね。入力のスピードが速く、遅延や通信の途切れが無い方が良いと言う場合には有線接続がおすすめです。

対応OSで選ぶ

Windowsで使えるテンキーとMacで使えるテンキーがあり、両方に対応している機種もあります。
また、Surfaceの場合は使えるテンキーと使えないものがあるので注意が必要です。
特にパソコンを複数のデバイスで同時接続するような場合ではそれぞれOSに対応している必要があります。

テンキーのおすすめ

LOGICOOL ワイヤレスナンバーパッド テンキー Unifying対応 N305


LOGICOOL ワイヤレスナンバーパッド テンキー Unifying対応 N305
LOGICOOL(ロジクール)のテンキーでワイヤレスナンバーパッドの「N305」です。
キースイッチはパンタグラフ式で正確に入力作業ができます。キーピッチは通常のキーボードと同じ19mmになっています。
エクセルの起動、電卓の起動、アプリケーション切り替えのホットキーを搭載しており経理など入力作業に最適です。
Unifying技術のUSBレシーバーで接続する2.4GHzワイヤレスです。差し込むだけで使えるプラグアンドプレイです。
対応はWindowsのパソコンに対応しています。

 

価格:¥9,100
(価格は変動します。)


サンワサプライ プログラマブルテンキー


サンワサプライ プログラマブルテンキー
サンワサプライのプログラマブルテンキー「NT-19UH2BK」です。
気には機能を割り付けることが可能で本体のメモリーに記憶されます。キートップはカバーが外れるので市販のシールなどで表示することができます。
通常の数字入力モード、プログラム割り当てモード、カーソル入力モードの3つがありLEDライトの色でわかるようになっています。
パソコン作業を効率化したいかたにおすすめです。
深めの打鍵感でしっかり入力できるメンブレン式で日本語109キーで、有線のUSB接続です。

価格:¥5,980
(価格は変動します。)


Satechi ワイヤレス Bluetooth テンキー18キー (Bluetooth対応のMacOS, iOS, PCに対応)


テンキー18キー (Bluetooth対応のMacOS, iOS, PCに対応)
Macで使いやすいテンキーです。色はシルバーで薄型のシンプルなデザインです。
ワイヤレスでBluetooth対応のMacOS、iOS、PCで使えます。テンキーレスのMacBookやiPadにおすすめです。
バッテリーは一度の充電で2週間使うことができます。
簿記など数値入力の仕事に便利です。
※Chrome OS、Surfaceには対応してないので注意です。

価格:¥4,399
(価格は変動します。)


ワイヤレステンキー かわいい テンキー FELICON


ワイヤレステンキー かわいい テンキー FELICON
FELICONのタイプライター風でかわいいテンキーです。
キートップは丸い形で雑貨のようなおしゃれなデザインです。
USBポートにレシーバーを挿す2.4GHz帯の無線を使うワイヤレステンキーになっています。
キーの耐久性は最大1000万回ものキーストロークに対応しています。

価格:¥2,280
(価格は変動します。)


ワイヤレス テンキー 20キー ラップトップ/ノートブック/Microsoft Surface


ワイヤレス テンキー 20キー ラップトップ/ノートブック/Microsoft Surface
Microsoft Surfaceに対応しているテンキーです。
スタイリッシュなデザインでブラックのカラーで光沢があります。
Bluetoothのワイヤレス接続でWindowsとOSXに対応しています。(Macのエクセルには対応していません。)
NumLock切替でHomeや矢印キー、Tabキーなどが使えます。電源は単4電池 1本です。

価格:¥3,299
(価格は変動します。)


テンキーボード メカニカル式テンキーパッド


テンキーボード メカニカル式テンキーパッド
キースイッチがメカニカル式テンキーパッドで青軸タイプでMagicforceのテンキーです。
カチカチ音が鳴りクリッキーな打鍵感です。耐久性がある5000万回に対応。LEDライティングが可能でバックライトは6種の色と3段階の明るさを調整できます。
エクセルなど表計算ソフトで便利な「ESC」「Tab」「=」「BackSpace」キーを搭載しています。
有線USB接続です。

価格:¥2,980
(価格は変動します。)


エレコム テンキー ワイヤレス


エレコム テンキー ワイヤレス
エレコムのテンキーで2.4GHzワイヤレスタイプです。
ドライバのインストール作業は不要でUSBレシーバーを差し込んで使うメンブレン式です。
安い外付けのテンキーを探しているかたにおすすめです。「00」キーが付いており桁の多い数値の入力も楽ですね。
単3電池1本で使えます。Windowsに対応しています。

価格:¥1,208
(価格は変動します。)

まとめ

テンキーはBluetoothのワイヤレスキーボードや有線タイプがありますが、Bluetoothの場合はデスクトップでは対応していない場合もあるので注意です。
普段、数字のテンキーを使っていないかたは外付けを用意すると入力の時間が早くなるので事務作業がはかどります。
使いやすいのがあるとパソコン作業も快適ですね。


テンキーの関連情報
外付けテンキー
片手キーボード