Switch(スイッチ)のシューティングおすすめ9選! 人気のゲーム2024

Switch シューティング

Switch(スイッチ)のシューティングでおすすめ商品をご紹介しています。
シューティングゲームは爽快感があり、初心者でも楽しめるジャンルです。弾幕シューティングのように戦闘機で戦うタイトルや、1人称視点で敵を撃って進めていくFPSもあります。
アーケードゲームのときから人気のゲームが、Nintendo Switchでプレイできるようになっている作品もあるので、ぜひチェックしてみてください。

コンテンツについて、一部にアフィリエイト広告が含まれます。なお、ランキングや内容は独自の解説です。

Switch シューティングゲームの選び方

Switch シューティングゲームの選び方

出典:グランゼーラ(R-TYPE FINAL 2)

シューティングゲームといっても種類はいくつかあります。
アーケードなどでもあるのは、戦闘機を操作して弾をよけながら進めて行くタイプが定番です。縦画面のスクロールと横画面の方式があります。ボタンによって爆弾などを投下させるタイトルもありますね。
一方、1人称視点のFPSや3人称視点のTPSもシューティングゲームの1つです。どちらかといえば、戦略性よりも反射神経のような素早い操作が求められることが特徴です。
もし、初めてシューティングをプレイする方は、難易度を設定できるタイプを選ぶのも1つの方法ですね。

Switch シューティングのおすすめ

R-TYPE FINAL 2 - Switch


R-TYPE FINAL 2 - Switch
R-TYPE FINAL 2は、1987年にアーケードゲームとして登場して以来、人気の横スクロールシューティングです。シリーズ最新作で過去のすべてのシリーズを超える内容となっています。選択できるR機体は40種類以上と非常に豊富で、機体のカスタマイズも可能となっています。さらに、機体のカラーリングやデカールの変更も自由自在です。

追加要素として、十種類以上のオリジナルステージが用意されており、発売後にはダウンロードコンテンツとしてはさらなるステージが追加される予定です。ゲーム性においては、特徴的な“波動砲”や“フォース”を駆使した戦闘のほか、敵を破壊する表現にもこだわりが見られます。シューティングゲームとしての爽快感を追求した今作を、Nintendo Switchで楽しんでみてください。

選ぶポイント:

オリジナルステージも

  • 十種類以上のオリジナルステージが用意されている


Splatoon 3 (スプラトゥーン3) - Switch


Splatoon 3 (スプラトゥーン3) - Switch
SwitchのゲームソフトでSplatoon 3 (スプラトゥーン3)です。エリアを取り合うゲームで、お互いに色を塗り合って、自分のカラーの面積が多い方が勝ち

ローカル通信ではサーモンランで4台まで、プライベートマッチでは8台まで同時に遊べます。

※人数分のスイッチとソフトが必要になるので注意です。Splatoon2では、オンラインで難易度が高いというコメントもありますが、本作のレビューでは楽しいという評価が多くあります。
キャラクターの見た目も楽しいシューティングゲームですね。

スペック

  • メーカー:任天堂
  • 発売日:2022年9月9日
  • 型番:2200630095447
  • 全年齢対象 CERO「A」
  • ジャンル : アクション / シューティング
  • プレイモード:TVモード, テーブルモード, 携帯モード
  • プレイ人数:1人(通信プレイ人数:2~8人)

選ぶポイント:

子供に人気のアクション・シューティングゲーム
  • イカが出てくるアクションシューティングゲームといえば、子供に人気があるスプラトゥーン
  • 味方と協力したり対戦したりプレイスタイルもさまざま


怒首領蜂大復活(弾幕シューティングゲーム) - Switch


怒首領蜂大復活(弾幕シューティングゲーム)
Switchの怒首領蜂大復活(ドドンパチダイフッカツ) です。そして、このゲームは日本が舞台です。3つの異なる機種の中から好きなものを選び、戦いに挑むという設定となっています。移動速度やショットタイプごとの特徴があり、ショットやボムの攻撃はプレイスタイルに合わせて選択できます。特に、敵弾を打ち消す「ハイパーカウンターモード」や敵のレーザーを相殺する「カウンターレーザー」などの独特な攻撃手段です。初心者向けのノービスモードや家庭版専用のアレンジモードも用意されており、怒首領蜂のファンはもちろん、初めての方にもおすすめのゲームです。

2023年9月28日に発売されるシューティングゲームです。

選ぶポイント:

戦闘機の縦スクロール シューティング

  • 弾を避けながら突き進む戦闘機の縦スクロールシューティングゲーム


テレネット シューティング コレクション - Switch


テレネット シューティング コレクション - Switch
テレネット シューティング コレクションは、人気の4タイトルを収録しています。その中には「グラナダ」や「ガイアレス」など、シューティングゲームファンにはたまらない名作が含まれています。
このコレクションには「サウンドモード」「ビジュアルモード」「巻き戻し機能」など、ゲームをより楽しむための追加機能がある点が遊べるポイントですね。

「グラナダ」は、戦車型の機動兵器を操りながらの全方位スクロールシューティングとして知られ、一方「ガイアレス」では、敵の武器を吸収して自らの武器として使用するユニークなシステムが特徴です。また、「アヴェンジャー」は戦略型近未来シューティングとして、戦闘ヘリを駆使してミッションを進めます。そして「サイキックストーム」は、2人同時プレイが可能な爽快感あるゲームです。

選ぶポイント:

名作シューティングゲーム

  • テレネットの独自のクリエイティブな4作品を楽しめる


レムナント:フロム・ジ・アッシュ - Switch : 銃を使うシューティング


レムナント:フロム・ジ・アッシュ - Switch
「レムナント:フロム・ジ・アッシュ」は、Switchの三人称視点のアクションシューティングゲームです。
単なるシューティングだけでなく、戦略やテクニックが求められます。銃や接近戦の技術を駆使して、異世界の敵に立ち向かう必要があります。また、レベルアップして武器や防具をカスタマイズする要素も魅力的です。

また、最大3人までの協力プレイができるため、多様なステージで仲間とともに戦えます。戦闘は、敵の多彩な行動パターンや強大なボスとの対決が醍醐味で、装備や武器の選択が戦局を大きく左右します。
ストーリーは、崩壊後の地球や異世界からの侵略者との戦いが展開されます。ゲーム内ではランダム生成されるマップやダンジョンがあり、毎回異なる挑戦がプレイヤーを待ち受けます。さらに、キャラクターカスタマイズ機能を通じて、プレイヤー自身のスタイルに合わせたキャラクターを作り出すことが可能になっています。

このゲームは、深みのあるストーリー、協力プレイ、カスタマイズ性の高さなど、多くの要素で遊べるタイトルですね。

※CERO Zなので、年齢制限に注意です。

選ぶポイント:

協力プレイも楽しめる作品

  • 最大3人までの協力プレイが可能な作品


もしかして?おばけの射的屋


もしかして?おばけの射的屋 for Nintendo Switch
「もしかして?おばけの射的屋 for Nintendo Switch」は気軽に遊べるシューティングです。
ゲームセンター風の「メダルモード」には、特有の魅力がたっぷりと詰まっています。このモードでは、時間内でおばけや特定の景品を狙い撃ち、景品をゲットすることでメダルを獲得できます。そして、射的屋ステージでおばけを一定数撃ち倒せば、おばけ屋敷が登場します。おばけ屋敷内でのゲームは、連続して出現するおばけを倒しながら、奥の部屋に進むスタイル。最終的には、おばけ屋敷の最奥部で待ち構えるラスボスおばけに挑戦することになります。

また、Nintendo Switchの特色を生かした「パーティーモード」は、家族や友達と楽しめる要素も満載です。このモードでは、対戦型のミニゲームや協力型のミニゲームから、自分たちの好きなスタイルを選んでプレイすることができます。

選ぶポイント:

友達と楽しめる

  • 気軽に始められるゲーム性


怒首領蜂大往生


怒首領蜂大往生
エムツーの「怒首領蜂大往生 臨廻転生」は、弾幕シューティングゲームです。このゲームは、弾幕シューティングの最高峰として知られ、「怒首領蜂大往生」をニンテンドースイッチで完全復刻しています。
アーケード前期バージョンのほか、後期バージョン「ブラックレーベル」も収録されています。
 
初めてプレイする方は、難易度が低い「スーパーイージーモード」を搭載しているので安心。さらに、練習モードの「アーケードチャレンジモード」や「アーケードおさらいモード」「M2ガジェット」も、プレイヤーの攻略をサポートしています。2002年にゲームセンターで発売されたこのゲームは、高い移植度と新規ビジュアル、サウンドの追加により、時代を越えて楽しめるようになっています。大ボリュームでプレイできる点が魅力ですね。

選ぶポイント:

弾幕シューティング

  • ゲームセンターの弾幕シューティングをSwitchで楽しめる


雷電IV × MIKADO remix - Switch


雷電IV × MIKADO remix - Switch
「雷電IV×MIKADO remix」は、『雷電』と『ゲーセンミカド』のコラボゲームです。この作品では、1990年に登場し、シンプルながらも緻密な操作と絶妙な難易度の『雷電』シリーズが、Nintendo Switchに登場。

本作では、アーケードを忠実に再現したモードや、新しいステージが追加されたモード、ボスとの戦いを楽しめるモードなど、多彩なゲームモードが用意されており、プレイヤーはそのどれもが楽しめます。特に、「ワールドランキングモード」では、世界中のプレイヤーと競い合い、自分の記録を全国に向けて発信することができます。これにより、各プレイヤーは、ライバルのプレイを研究し、より一層のスキルアップが期待できるようになっています。

弾幕系シューティングゲームの魅力を、存分に楽しみたい方におすすめのタイトルです。

選ぶポイント:

縦スクロールシューティング

  • 爽快にプレイできる縦スクロールシューティング


フォートナイト - Switch : 無料


フォートナイトはSwitchで無料でプレイできるシューティングです。ただし、一部で課金もあるので実際にプレイするときには注意です。また、インターネット通信の環境が必要になります。

大人数でバトルしたい方に最適です。素早い動きが苦手な方はいるかもしれませんが、何度もプレイすることで操作感も慣れてきます。他のFPSゲームと比較して世界観も楽しそうですね。

商品のまとめ

任天堂Switchでプレイできる注目のシューティングゲームをラインナップしてご紹介しました。ゲーマーのスキルが出やすいジャンルですが、上級者だけでなく初心者であっても爽快感のあるプレイが楽しめるのも魅力です。
発売日がなるべく新しいタイトルを選びましたが、新作をチェックするならランキングなどで情報をチェックして購入するのもありだと思います。2024年01月19日21:02の時点では「スーパーマリオブラザーズ ワンダー」のアクションゲームや、「ゼルダ」のようなアクション・アドベンチャーが人気がある商品のようです。


著者情報

「オススメPCドットコム」のタローが解説しました。私はもともと販売を経歴としていて、パソコン・周辺機器・ゲーム業界に関連する情報を発信しています。趣味はパソコンのカスタマイズで、20年以上多くのWindowsやMacを使ってきた実績があります。 記事については、初心者からプロまで全てのユーザーに役立つ深い分析をコンテンツにしていきたいと考えます。また、価格や機能性、問題や選ぶ理由を総合的に調べて、最適な選択をサポートできればと思います。 詳しい略歴はプロフィールのページをご覧ください。

●購入のご注意点 ― ショップやメーカーの販売サイトにて、商品に基づく詳しい情報をご確認ください。価格やスペック、保証などのサポート内容が変更されることがあります。このサイトは日本で利用できるサービスです。

●Amazonのアソシエイトとして、「オススメPCドットコム」は適格販売により収入を得ています。